クセになる…B級グルメ

CIMG5633.jpg

すみません、、、写真は上手に撮れておりませんが。。。

本日、昔オランダに在住されていたという方々にたまたまお会いしました。
何もかもが懐かしく、オランダを再訪できてうれしい、とおっしゃっていました。
そういう言葉を聞くと、ずっとこっちにいる私もとてもうれしくなります♪

驚いたことに、
オランダの料理は不味いと言われますけど、こっちに来て意外と美味しいなあ、
と、懐かしくパンとかチーズ食べてます」
とおっしゃっていて、、、なんかそれも嬉しかった。

私は、オランダの料理は味付けは不味いけど、素材は日本より上だと
思うのよね。

日本は…味付けにごまかされちゃっている感がすごく強いというか…。
食感をよくするためのヤバい化学物質がたんまり入っているものも多いし。。。
私はもともと素朴な料理が好きなせいか(焼いただけのナス、とかね)、
野菜の多い夏の季節はお安い値段でたんまり野菜が買えて幸せです。
ま、気にする人は…その野菜にだってたくさんのヤバいものが
かかってますよ、っとおっしゃるんですけどね、、、(苦笑)。

さて。
そんなオランダにて。

最近…一定期間を置くとすぐに食べたくなる食べ物があります。
お腹がすくと、そこに直行してしまいたくなるんです、、、(汗)。

それは。

超B級料理ながら、トルコのファースト・フード店。
「Doner Company」 ナリ。

ロッテルダムの駅ナカに入っているんですヨ~。
そして…悲しいことに、最近駅ナカには切符ナシでは入れなくなってしまった。
がーーーーーーーーん。

そんなワケで、旅行やお出かけ時にロッテルダム駅を通るときは、
もう絶対と言っていいほど、そこに入ってしまいます。。。はははは。

ロッテルダムのこのお店は、トルコ人男性たちがきびきびと働いていて、
テーブルなんかもいっつもぴっかぴか。
きったないファースト・フード店に比べると、
本当にっ!!!気持ちのよいファースト・フード店です。


CIMG5631.jpg

黙々と働くトルコ人男性たち
ここ、いっつも混んでます!!!

私はもう必ずといっていいほど、「Durum Doner Vlees(牛肉)」を
辛いソース・ナシで頼むのですが、この細切れ牛肉が…
あぁ、柔らかくて本当に美味しい。
味付けも日本人好みです。
さすがトルコはアジアに通じてるわ、、、。

以前、うちの子も連れて行ったら、眼の色を変えて
「美味しい、美味しい」と喜んで食べていて。。。
さすが、彼女もアジアに通じてますわ(苦笑)。

もし、まだこの美味しいファースト・フードを食べたことがない、という方が
いらっしゃいましたら、是非是非、トライしてみてくださいませ。
オランダの色んな駅に入店しています。

Doner Company

もう絶対クセになること間違いなし!!!

…で、きっとオランダで再び食べたいモノ・リストに
アップされるんですわ(笑)。

あー、書いたらまた行きたくなってきた、、、(汗)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

娘とデート ~ アムスで美味スイーツ

CIMG4541.jpg

少し前ですが、りすちゃんと二人でアムステルダムに遊びに行きました。
その週末内に使わなければいけない電車のフリーチケットがあったので。。。
このフリーチケット。安いから、という理由でよく買っているんですが
結局、いっつも最後の最後に「どっかへ行かなきゃ。」という状況に陥ってます。
無理やり出かけるんじゃ、高いんだか安いんだか、ですよねえ~(苦笑)。

今回は、アムステルダムに美味しそうなケーキ屋を発見したので、
アムスに行くことに決定☆

内心ケーキのためにアムスまで行くか?という気がしないワケでも
ありませんでしたが、まあ、どっか行かなきゃ。の状態なんで。。。(汗)。

考えてみれば、りすちゃんと二人でアムスに行くのは初めて~。
彼女は、相当浮かれてました。ふ、ふ、ふ。。。


CIMG4540.jpg

ママとお出かけ、るんるん、とテンションの高かったりすちゃん。
年末年始も日本でずっと二人、べったりだったんだけどね。。。
お世話が大変で面倒くさいなあ、と思う私も最近は彼女との
お出かけが楽しみになってきました。
それだけ、彼女もコンパニオン(仲間)になってきた、ってことかなあ~。
うれしい成長ですね。

ま、でも、途中は文句もタラタラ~。
相変わらず大変であるのには変わりありませんケド。


CIMG4546.jpg

さて。
今回見つけたスイーツショップは、フランスからの高級チョコレートを使った
全品ホームメイド・オリジナルのチョコレートを中心としたお店です。
中には、小さなティーサロンも併設されていて、雰囲気は完璧おふらんす。
名前もカフェ・ポンパドゥールと、、、おふらんす~。


カフェ・サロン ポンパドゥール


もう、私は…前日からホームページを見て、どのケーキを選ぶか
必死になって考えておりましたわ。。。はははは。
全然選べなかったので、当日サロンのおじさまに
「お薦めはどれ?」と聞いてみたのですが、「全部」と答えられてしまいました。
そっかー。そうくるか~~~。

仕方ないので、えいや、という気持ちで(適当とも言う)選びました。


CIMG4543.jpg

りすちゃんは純粋なチョコレートケーキ。


CIMG4544.jpg

私は、カラメル&チョコ。

いやー。やばいっすね。ウマすぎ、、、です!
しかも、かなり大きい。
最後まで食べるのに苦労するくらいでした。
昼時に飛び込んだので、これが立派な昼食となってしまいました(汗)。

それにしても。
トルテ系ケーキはまったく美味しくない、、、とされたオランダでも
こんなケーキが登場するようになりましたか~。
私、感激でござる~~~。

まあ、私の心境はそんな感じデス(笑)。

お値段は、ひとつ5ユーロ強とオランダにしては高めでしたけど、
まあパリやウィーンで高級ケーキを食べるのだと思えば、、、。
それに値する価値は充分ありますよ!
もちろん、コーヒーも美味しかったです。

ひっきりなしに入ってくるお客さんは、どちらかというとオランダ人で
さすがアムスの人はこの手のケーキも受け入れるようになったのですねえ。
うちの街じゃ、、、ムリだと思うけど(汗)。


CIMG4545.jpg

チョコも美味しそう♪

ケーキを楽しんだ後は、二人でぷらぷらしつつ、
アムステルダム博物館へ向かいました。

最初は、子ども博物館部分に入ったのですが、そちらも面白かったし
(ただしオランダ語必須)、後に回ったDNAという展示も面白かったです。


CIMG4548.jpg

おバカな写真を撮ってみました~。
りすちゃん、兵士になる。


CIMG4550.jpg

おバカな写真その2も撮ってみました~。
りすちゃんが100人。


CIMG4547.jpg

アムステルダム。
昔は○年に1回くらいしか行かなかったのですが、
最近はよく行くようになりましたね。
そして、、、最近は行くたびに、、、好きになります。
ヤバい匂いは相変わらずして臭いけど、
前より「ヤバい街」という感じはしなくなったかなあ~。
それだけ、アムステルダムが変わったのか。
それとも、私が変わったのか。

それとも、、、。両方かな。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

新コンセプト オランダNo.1のカフェ

CIMG4265.jpg

またまた新聞でオランダのベストコーヒーコンテストが開かれました。

な、なんと…!!

ベスト10のうち、3軒がロッテルダム~~~!
しかも1位、2位独占!
すごい!!ロッテルダム!びっくりですよ。
一方、アムステルダムはトップ10に1軒も入りませんでした。
って、こういうことを書くと、オランダ人だったら
アムス対ロッテで喧嘩になっちゃいますね(苦笑)。

1位になったカフェには行ったことがなかった、というか
その存在を知らなかったので、さっそく行ってみることに。

1位になったカフェ: Urban Espressobar West

EastとWestの姉妹店があるのですが、一位になったのはWest
だったので、当然Westに向かいました。
ここは…テレビでもご紹介した、今、ロッテルダムで一番ホットな通り。
このカフェもここにあるってことは、、、やっぱりホットなのですね。

カフェはこの通りの外れも外れ、周りはまだ怪しげなお店もチラホラ
あるような場所にありました(苦笑)。
まあ、私は最近このミックス感が楽しいんですけどね。

中に入ろうとすると…やっぱり混んでましたね~。
知っている人は、当たり前ながら知っているワケです(笑)。
11月というのに、暖かいお天気で、外でカフェを楽しむ人も多数いました。


CIMG4258.jpg

このカフェの特徴は…なんといっても、ヘルシー志向。
メニューを見ると、一目瞭然です。
特に私が目を引かれたのは自家製ケーキメニュー。

イチジクのチーズケーキ
ダーツのケーキ


健康食品の定番であるイチジクやダーツを使っているので
とても気になりました。

今まで、オランダで、ケーキ=ヘルシー志向って、、、
そういう構図に出会わなかったような気が…。気のせい?
たいがい甘~い、いかにも体に悪そうなケーキですからね(苦笑)。

せっかく行くからには、このヘルシー志向を確かめてみたい、
というわけで、
飲み物は「soya(豆乳)カフェラテ」
ケーキは「イチジクのチーズケーキ」
を頼みました。

まずはカフェラテ。
これが…やっぱり美味しい!
豆乳ってどうよ?と思ったけど、全然分かりませんでしたね。
喉にすーっと入ってしまう軽さとコーヒーのうまさがミックス
されていて、ひたすら飲みやすい。こりゃ、ハマりそう…。


CIMG4259.jpg

写真はちょっとぴんぼけですが。

そして、イチジクのチーズケーキ。
こちらは、やはりヘルシー志向であんまり甘くない。
食べているだけで、ヘルシー!って感じ(笑)。
イチジクは乾物を使っており、それがボロッとしてしまう
のが少し残念ではありましたが(1日お茶にでもつけるのが
いいのでは???)、一気に食べて甘さ残らず、という点は
よかったです。

一方、りすちゃんの頼んだチーズケーキはオランダのチーズの
うまさが充分でていて、すごく美味しかったですねえ~。
少しつまんだだけですが、あー、また食べたい。
今度行った時は、これを頼みたいです。


CIMG4262.jpg

あと。だんなが頼んだ、ココナッツ・レモンケーキ。
お味見しなかったのですが、こちらも美味しそうでしたね。

生クリームがかかっていたので、甘いのかな?と思いきや…!!!
なんと生クリームは生クリームではなかった!(らしい)
生クリームが大好きな国民の国で生クリームが生クリーム
じゃないなんて詐欺だって怒る人がいるんじゃないか?と
思っちゃいますが…(←大げさ?)、これが全然甘くない
ヨーグルトのようなものだったそうです。
もしかして、豆乳で作ったクリームだったのだとか???
味見すればヨカッタなあ。

へーーー…。

これはなかなか…。
色々新しいコンセプトを出すカフェで面白い!!

こういうカフェが出てきて、それが受け入れられるっていう
土壌が整ってきた、ってことは、やっぱりオランダの
(ロッテルダムなどの)食文化が上がってきたということなのだなあ
と思います。

最近は、本当に次から次へと新しいお店が出来るので
、、、ついていけません!
ほんと…こりゃ、嬉しい悲鳴です。
確実にオランダ、変化していますよ!



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

アムステルダムで美味しいイングリッシュ・カフェ

CIMG2136.jpg

更新かなり滞っています…。
実は肩・首がすごく痛くなってしまって、、、。
ちょっと前は後ろを振り返ることすらできない状態(汗)。
今はゆっくり振り返ることができます(苦笑)。
ロボットみたいな感じです。

でもコンピュータをやると悪化するので、かなりセーブしています。

そんな中、またまたアムステルダムに行ってきました。
先月に引き続き!!!
こんなしょっちゅうアムスに行くのは初めてのことだゾ?!

今回は、久々Qooさんと女子デートでした。
Qooさんも滞在無期限許可証を貰った、とかで
よーし、これで何があってもオランダにいられるやんけ?!
とのお祝い(?)でした。
あ、でもあんまりお祝いらしいことはしませんでしたが(汗)。

せっかく女子二人なのだから、ステキカフェに行きたいなぁ、と
思ったものの、なんせ肩が痛くてネット時間がほとんどなく、
前日までどーしよ、どーしよ、、、でしたが、
最後の最後にひとふんばりして検索。

googleマップで探したんですが、
ビビビッ!!!カフェがひとつ、吸い寄せられるように登場しました。
見た瞬間「あ、ここにしよ。」と即決できるくらいいい感じ♪

グリーンウッズ : Greenwoods - English Tea Room

当日は、小雨の降るいやーな天気で、11時過ぎにここに
飛び込んだんですが、すでにほぼ満席…。
運よく1テーブル空いていたので、すぐに座れました。
この後、私たちは2時間も美味しいランチとおしゃべりを
楽しんだのですが、ほぼずーっと満席状態でしたね~…。

このカフェは、オーストラリア人によって始められたカフェで
メニューは英語のみ。オーダーもたぶん英語のみ(?)。
周りの方々も、英語をしゃべる外国人が多かったですね。

レビューによると、キャロットケーキとかスコーンなんかも
美味しいらしいのですが、一日中食べられるという
イングリッシュ・ブレックファストもサンドイッチも魅力的…。

どれにしよ、どれにしよ、と二人でメニューを見て悩み、
周りに運ばれるプレートを眺めて、あれも良さそうね、
と、さらに悩みまくり、本当に決めるのが大変でした。


CIMG2129.jpg

ここはイングリッシュ・ティー・ルームだけあって、
お茶もティーポットで。私たちは二人用ポットを
オーダーしました。


CIMG2132.jpg

私が頼んだのはミートボール。
野球ボールくらいのミートボールの大きさにびっくり!
しっかりした味付けで、美味でした。


CIMG2134.jpg

Qooさんが頼んだ朝食メニュー、エッグ・ロイヤル。
多くの方がこのエッグなんちゃら、を頼んでまして、、、。
Qooさん曰く、上に乗っているたまごが白身も黄身も
ふわふわの半熟ポーチ・ド・エッグだそうで、
ほんと、フワフワ感がこちらにも伝わってくるくらい
美味しそうなメニューで、Qooさんも「美味しいぃぃぃ~」
といいながら、食べていました。
次回行くときは(?)是非頼んでみたいな。
あー、でも、ケーキ類も食べてみたいしなあ。


CIMG2130.jpg

店内も、とっても居心地いい感じでしたよ~。

…でも、とっても狭い店内に人々が溢れているので、
子連れ、特にベビーカーはムリだと思います。。。
もう一軒、keizersgrachtにもあるみたいなんで、
そっちはもしかしたらOKかも?!どうかな?

霧雨の降るあいにくのお天気でしたが、
美味しいコージーなカフェを見つけて…
心もお腹も大満足!!

line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

もしや食文化高し? - アーネム

CIMG1965114.jpg

じゃんじゃんアップします~とかいいつつ…すでに息切れ気味(汗)。

実は、写真をアップしようとすると、くるっと回転してしまい…
今までこんなことなかったんだけど。カメラのせいかな?
それともこのブログのせいなんだろうか。

妙なところで完璧主義な私。
写真おかしくてもいいやー、とか、写真載せなくても…とは
思うものの、どうも気になるっ!!!

どうすればいいのか?!あれこれチェックし、ようやく解決方法を
見つけたものの、かなぁり面倒くさい(涙)。
ともかく、解決方法を見つけるのに数日。
写真を実際に直すのにさらに数日。。。
と、こんな感じに日々は過ぎていくのでありました。。。

まぁーしばらくアップしなくても、、、とは思うものの、
毎日応援クリックを押してくださる方が何人もいて、
この数字を見ると、「ありがたや~…やはり少しだけでも書かねば」
と思う私なのでありました。応援されちゃってます(笑)。

で、上の写真…直ってます???(笑)
大丈夫かな。

先週は1週間の秋休みなので、またまたアーネムに行きました。
アーネム、好きねえ。これで泊まりで行くのは3回目。
国際的なところもいいし、いろいろ見どころもあるし、
のんびりもできるし、紅葉も綺麗だし…。
まぁ、手軽に楽しいってところなのよ。アーネムは。

で、今回発見したかもしれないのが…アーネムの食文化!?

オランダでは、普通…何も考えずに適当にお店に入ると、
うーむ、これは…。。。とんでもない選択肢であった(汗)。
みたいなことばかりで。。。もうそういうのに
慣れっこになっちゃっているんですけれども…。

なんと今回はレストランを適当に選んだにもかかわらず
2晩ともかなりの好スコアだったのです。
てか、素直に言うと、けっこうおいしいじゃん、みたいな?!(笑)
あり得ない~~!!!!アンビリーバブル~~!!
って、そこまで言うか???(爆)


CIMG1889.jpg

↑こちらは1日目はホテルのレストラン。
これが街中からはずいぶん遠いのに混んでいて、、、
最初は満席で座れず、部屋で待機するハメになりました。

ここは…盛り付けはイマイチ。味はまあ普通に美味しい、
といったところ。。。

でも、サービス&パフォーマンスがすごく高かったんだよね。
大きなレストランで満席なんだけど、従業員が皆きびきび
働いているので、すごくよく回っているし。
笑顔で何度も「いかがですか?」なんて聞きにくるわ、
ちょっとのことでもきちんと説明があったりして、
だんなも「やたら丁寧だ」と驚いていました。

それに、子供天国!
地下に子供専用の遊び場があって、小さな子供はそこで遊べるの。
一角に子供の遊び場、ていうのはよくあるけど、別ルームが
設けてあるのって珍しい。。。

りすちゃんはそこで、ものすごくかわいい女の子に会って
すっかりお友達になって。。。別れるのが淋しくなっちゃった
くらいで。。。見ている私にとっても楽しいひと時でした。
帰りに大きな宝箱からおもちゃを選べるのもワクワクでした。


CIMG1968110.jpg

2日目は、以前出かけたレストランに行きました。
でも、場所は同じなんだけど、まったく別のレストランに
なっていました。

げげげ?
なんだか知らないレストランになってるぞ?!
と思ったものの、そのままそこに入りました。

これが。大正解~♪
めっちゃ美味しいレストランでした。
もちろんサービスも良くて。

だんなも「美味しい、美味しい」と連発してました。

子供のサービスもよくって、◎。
りすちゃんは、最後のデザートに「ケーキ装飾」を選んだのですが
どうやらほとんどの子供がそれを選ぶらしく、
りすちゃんがそれを言う前に、何を選ぶか知ってるわよ!
なんて言われちゃいました(笑)。
帰りに「こっちにおいで!」と言われていくと、
やっぱりおもちゃ箱が待っていて、好きなおもちゃを選べました!

帰ってからネットで情報を調べてみると…
どちらのレストランもなかなかの評価でしたが、
驚いたことにもっともっと評価の高いレストランが
たくさんありました。

特に2日目にこっちにしようか、どっちにしようか、と
悩んだご近所レストランはさらに評価が高く、
うわーん、あっちで食べても良かったかも~と思いました。

はっきりいってオランダで…あっちにしようか、
こっちにしようか、どちらも美味しそう…迷っちゃう~~…
こんなこと、めったにありませんわよ(笑)。

もしや…アーネムはオランダでもレストランが美味しい
食文化の高い場所なのかもしれない。。。

そんな思いが頭をかすめました。

アーネム在住の方はどなたも存じ上げないので実際には謎です(汗)。
ま、たまたま、だったのかもしれませんしね(苦笑)。
いずれにせよ、思いもかけない「美味しいオランダ・プチ旅行」
だったのでありました。

1日目のホテルレストランは動物園の近くです: Restaurant Trix
2日目のホテルレストランは駅の北側です: Beide Dames



line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

アムステルダム - アットホームなオランダ料理店

CIMG1773.jpg

久々にアムステルダムにお出かけしたので、
早目に夕飯を食べて帰ろう、ということになりました。

今回訪れたレストランは正真正銘(?)「オランダ料理店」。
まさに「おばあちゃんの作る懐かしいオランダ料理」といった感じ。
こういうお店は、あるようであんまりないような…???
今まで出かけたお店でもこういう感じはなかったような。。。

この界隈は、レストランがずらーっと並び、呼び込みが激しい
下町って感じの場所。お隣には、一皿なんでも5ユーロ、の
イタリアンだし、周りも国際色豊かだし。。。
なかなか面白そうな界隈。


CIMG1780.jpg

ライツェ広場からほど近く…

その中に、ひっそりと立つのがこのオランダ料理店。
お昼からオープンし、夜までずーっとオランダ料理を
提供してくれるらしいのですが、私たちは夕方の4時半という
中途半端な時間に入ったので、外に6人組が座っている以外、
誰もお客さんがいませんでした。

でも、そのあと、5時過ぎから少しずつ人が入りはじめ、
6時半頃にはずいぶんいっぱいとなっていたので、
普通の時間(7時頃?)に入る人は予約があったほうがいいかな?

料理はオランダ料理なので派手さはないのですが、
スタンポットといった単純そうな料理でさえ、私の作るものとは
何か味がひとひねり違う…という感じでした。
素直に美味しい、といったところ。

周りの方々が食べていたもの、チーズ・フォンデュとか
お肉料理も美味しそうに見えて、あっちを頼めば良かったー
こっちも良さそうだぞー、、、とチラチラ横見(笑)。

お値段もどれもお手頃なのもうれしい。

でも。
何よりもいいなぁ~と思ったのは、そのホスピタリティと
アットホームさ、でしょうか。

オランダでは、こういう雰囲気を「gezellig」といい、
ホームページにもそう説明があるんですが、
本当に入った瞬間に私でさえ「gezellig」を感じました。
たぶん、オランダ人は100%ここをgezelligと言うに
違いありません。

ちなみにgezelligとは…
とってもアットホームでこじんまりとしていい感じ♪
てことでしょうかね。大きいところではダメみたいです。

入るとまず「何語ですか?どこから来ましたか?」と
言われ、「えーっと。。。日本語なんですけど。」と
言ったところ「あ~。日本語は今準備中です~。」なんて
言われてしまいましたが(笑)。

でも、他の方が「ドイツから来た」と言うと、
ウェイターさんは即座に会話をドイツ語に切り替えていて、
すごいなぁ。こういうのができるのは流石オランダだね。
と感心してしまいました。
ドイツやフランスetc.大国ではできないと思います(苦笑)。
もちろん、英語なんて「屁」でもないですよ。
オランダ語と同様、普通~に話してくれます。

ウェイターさんはユーモアたっぷりと話しかけつつ注文をとり、
きびきびと働いていて、見ていて気持ちがいいし、
心温まるし、好感度が高かったです!


CIMG1772.jpg

gezelligな雰囲気…


CIMG1779.jpg

デザートのチョコムース


CIMG1776.jpg

りすちゃんも大きなブラウニーをたいらげた…汗
最近ものすごく大食で、じゃんじゃん大きくなっちゃうんじゃ…
(←私は抜かされちゃうんじゃ…)と心配(苦笑)。

総評として…
日本からお客さんが来たら、是非行きたいレストランでしょうか。
皆、幸せ気分でお店を後にすることができるでしょう。
もちろん観光客の皆さんにもお薦めです。

アムステルダムのレストラン: The Pantry
住所: Leidsekruisstraat 21, Amsterdam
ライチェ広場ほど近く


line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

幸せの美味パン

DSCF2902.jpg

前回書いたファンアイクへの道を見に行くついでに、、、
ロッテルダムで一番コーヒーがおいしいと評判のカフェに行くことに。

だんなもすごく興味があったようで、ほいほいついてきました(笑)。
この辺りはもともとオフィス(派遣会社が4、5社あった気が…)が
並んでいたのですが、最近はほとんど撤退してしまい、
その代わりにカフェや個性的なお店が入るようになったようです。

なので、入り口はオフィスっぽく…うーーーん、そっけない、の一言。
閉まっているのか、とまで思っちゃいました(苦笑)。

そして中は…。
60年代・70年代の古い机・椅子が並んでいる…いかにもオランダ
らしいデザインのカフェで、私は「いいなぁ~この雰囲気。」と
思ったのですが、だんなは「安っぽいカフェだな。」と思ったのだそう(爆)。

まぁ、人によって好みはあるかも。

オープンカウンターが二つあって、ひとつのカウンターでは黙々と
コーヒーを入れる人、そして、もうひとつのカウンターではパンを焼く
人がいて、なかなか面白い造りだな、と思いました。

メニューはなく、黒板に書いてあるものをその場で・もしくは座席で
注文する方式。入った瞬間は、オーダー式なのか、注文を取りに来て
くれるのか分からず、「えーーーっと?」となってしまいましたが、
だんなが尋ねるとちゃんと注文を取りに来てくれるとのこと。
こういうカフェって、オランダ人でも「えーっと?」となってしまう
のだから、外からやってきた日本人には仕組みがさっぱりですよね(汗)。

私たちは2階に座りましたが、メニューが分からないので、別々に
下に行ってオーダーするものを決め、注文を取りに来てくれるのを
待ちました。ちょっと面倒くさいゾ…。

私はシアバッタパンを頼みました。
りすちゃんは、クロワッサン。だんなはスープ。

二階には、子供の遊びスペースがあり、小さな子供たちが遊んでいました。
りすちゃんは、遊びにはいかず、じーっと二階から一階を眺めて
いました。


DSCF2899.jpg

二階からの風景。


DSCF2901.jpg

コーヒーはこちらで黙々と準備されます。
コーヒーの豆の種類、入れ方も選択できるらしく、
さすがコーヒーが一番おいしいお店、と言われるだけあります。
オランダでここまでコーヒーにこだわる店って見たことありません。


DSCF2900.jpg

頼んだカプチーノ。
泡が重たいくらいで、クセのない美味しさ♪

それにしても、ここ、オーダーした時点から、ムムム!と
唸らせるものがありました。

使われているチーズが…聞いたことないチーズだったの(笑)。
どこのチーズやねん?!って感じ

※ 家に帰ってコンピュータでメニューを調べてみたら、
Stolwijkerのチーズを使用、と書いてありました。
食べたものも確かStolwijkerだったと思うんですが???、
Stolwijkerをさらにコンピュータで調べてみると、
本物の手作りチーズで、オランダでもっとも美味しいチーズ
の一つなんだそうです。な、なるほど!


そして、りすちゃんがオーダーしたアップルジュースも、
見たことがない瓶でした。
見ると、「英国ファーム」と書いてある。
イギリスの農場ジュースを使うカフェなんて、これまた初めて!

りすちゃんは、一口飲んで、いっちょまえにも
「うーーーん。これは美味しい!」とうなづいて見せました。
いや…本当においしかったのかな?!(笑)

そして運ばれてきたパン(写真TOP)。

これが…シンプルなのだけれど…。
一口食べて、これは美味しいーーーー!!!
外はさっくさくで中は柔らか(でも、軽いワケではない)。

や、やばい…オランダのパンにこんなに感動するワケには、、、
て何故か自制せねば、と思うくらいに美味しいではありませんか~。
中に入っているチーズも、これまたとても美味しい。
ぎゅっと溢れてくるオリーブオイルも~…。

ぎゅぎゅーーーん。

私はやられちゃいました(爆)。

久々にキターッて感じよ(笑)。

見た目大きくないのだけど、このチーズが…お腹いっぱいになる元
だったらしく、全部食べたらすごくお腹いっぱいに!
そして、それから何時間もお腹いっぱいでした。

少し前まで、ロッテルダムで行きたいカフェなんて一軒も
ありませんでした。どれも、、、似たり寄ったり。
ここに来るとここに来ちゃう、みたいな行きつけカフェなんて
絶対に生まれるワケがないわ、とさえ思ってました。
ところが、気が付いてみると、最近は、ここも行ってみたいゾ、
あそこも…と、タケノコが生えるみたいにニョキニョキ(?)
新たなお店がオープンしてます!!!!

そして、こーんなクオリティーの高いカフェも誕生しているとはっ!!

見直したゾ、ロッテルダム。
嬉しいゾ。ロッテルダム!

なんか久々のヒット!るんるんなカフェでした。
行きつけになっちゃいそうだなー。
(←というほど、カフェにいくことはないんだけどー…)

ロッテルダムのコーヒーが美味しいお店: Hopper Rotterdam



line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

http://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 カフェ ハンドメイド ミュージアム ガーデニング 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 オランダの話題 庭園 学校 教育 ロッテルダム カメラ 子育て ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter