大使館の近くの人気カフェ

DSC_2395-COLLAGE.jpg

最近、日本のニュースを読むとモヤモヤすることが多く、相当なモヤモヤ病にかかっています、、、。もうね、嫌なのよ。互いに足を引っ張りあう風潮っていうのかな。

「貧困に陥っている人がいる」といえば「こんなのまだマシじゃない?もっと過酷な状況な人がいるんだから頑張れないの?」とか、「育児と仕事の両立で…」といえば「うちなんてこうなのに。そんなのズルいよ。」とか。

何事も上を見ればきりがないし、下を見てもきりがない。でも、人間ひとりひとりにはそれぞれの限界ってものがあって、それぞれの場所でもがき頑張っているのに、わたしのほうがひどい状況なんだから、あんたもっと頑張れよ、って。

これじゃあ病気になるよなあ。これじゃあ少子化になるよなあ。これじゃあ結婚すら難しいよなあ。

昨年ついに出生数が97万人になりました。第二次ベビーブームの団塊ジュニア世代が子供を産めるタイミングは終わり、今後は子供を産める女性全体数が大幅に減っていく時代。70年代から80年代のたったの10年で50万人も年間出生数が減っているのだから、このままいくと数十年後には年間出生数が50万となってもおかしくありません。100年後にはたったの20万人くらい?それでも多いくらいかな。

もうなんとかするなら、今しかないでしょ、今しか!!!もう最後のラストチャーンス!!!とわたしなんかは思うんだけど、なんかどうもその必死さは見えてこない。むしろ、やってることすべてがチグハグ。

人口が減るなら、原発なんて要らな~い。新しい大学なんてもっと要らな~い。大学の定員数なんて増やす必要まったくなし!!新しい家・タワーマンションなんて建てずに、今の空き家を整備していきませんか?国民総生産は減っていくという予測で縮小国家予算をたてましょうよ。

ん?そんなの経済が下向きになるから嫌だって?それが嫌なら、少子化対策を第一でいかなくちゃ。もう何が何でも増やす。子育て世代最優遇のシステムを作ってサポートしなくちゃ、もう後はありませんよ?

…とまあ。こんな感じに、いちいちイラついているので、最近ニュースを読む気も失せてきました。おかげで、都議会選挙があることも知らず。「都ファ」って何だべや?…元都民ですが、ズレまくっている私です(汗)。

さて。そんな風に不満はありますが、文句をいいつつも日本人であることを到底捨てることはできない私。きっとわたしは一生日本人なんでしょう。海外に住んでいると、たまーに国籍を捨てて外国人になった日本人の方にお会いいたしますが、すごいなぁ、、、と尊敬のまなざしです。

そんなわけで、パスポートの期限が切れれば、日本大使館へ赴き、お世話にならなければなりません。最近は仕事でも行くことがあるので、よくこちら方面には行きます。

近くを歩くと、気になるカフェありました。いつも気になってました。だって朝の9時であろうと、誰かしら人が入っているんです。前にも書いたかもしれないけど、朝から繁盛しているカフェは美味しいものがあるカフェ。

気になってはいたけど、なかなか入るチャンスはありませんでした。仕事中じゃねえ…ちょっと一息という訳にもいかず。そんなわけで、昨年の夏(すみません、ずいぶん前の話です)、パスポートの書き換えでようやくここに行くことができました。その日もやっぱり混んでいました。

さすがデンハーグ。大使館関係がたくさんある街ということで、周りから聞こえてくる言葉もインターナショナル。カフェスタイルはどこに行っても変わらないけど、やっぱりその町の特徴はどこかしらに現れますね。

ランチのサンドイッチを頼むと、想像したとおり、美味パンが出てきました。この時食べたエビのサラダも美味しかったです。オランダのランチは素朴なものが多く、特に見た目美味しそう~!てなものは少ないんですが(…汗)、美味しいお店のものはやはり格別です。


DSC_239917.jpg

うちの子も笑顔で…ボナペティ~。

オランダ人が「テント」と呼ぶカフェレストランが私は好きで、どうもこういうところに目がないんですが、このオランダのテントもどんどん質が上がってきて、美味しいお店がほんと増えてきたのがうれしい限りですね。普通のレストランも都会では、安いもの、豪華なもの、いろいろバラエティに富んできて、オランダ=まずい、の世界は徐々に薄れつつあるのかも。これもEUの力なんでしょうかね~。

デンハーグのカフェ: カフェ・ブロッサム


~今週の庭の様子~
上段左から: カモミール、ムスクマロウ、一年草類(アリッサム、アメリカセンノウ、ロベリア)
中断左から: ダリアとタチアオイ(ホリホック)とアリウム、多肉(セダム)、コーンフラワー
下段左から: ロベリア、ノコギリソウ、ナスタチウム

DSC_2000-COLLAGE.jpg

アムステルダム - 眺めのよい水辺カフェ・レストラン

DSC_103617.jpg

前回は廃材カフェをご紹介いたしましたが、わたしたちはそこではランチをせず、本日ご紹介するこちらのレストランでランチをしました。そもそも、北の新しいエリアに行こう!と思ったのは、ここにこのレストラン&天気がよかったからです。

ここはアムステルダムの海のような大きなアイ川の上に建つレストランで、テンポラリーな仮設作りではありません。川の上に建てられているので、テラスの縁に座ればその先はすぐに川!飛び込もうと思えば飛び込めちゃいます…いや、決しておすすめしませんが(汗)。

目の前には、マリーナ。時折、大きな船が行き交い、まるで海辺にいるような気分です。わたしたちは月曜日の昼に出かけたので空いていましたが、こりゃ、、、天気のよい金曜日~週末はババ混みかもしれません。なんてったって、駅から無料の渡し船に乗ればすぐに到着するんですからーーーー。


DSC_103017.jpg

レストラン内部も開放的な雰囲気です。天井にはエイの絵が!!


DSC_102617.jpg

空いていたので、店内またはテラス席、好きなところに座れたけれど、日本人の私はジジババっぽく店内へ。ほとんどのオランダ人はテラス席に座ってました。。。そーでしょうよ。


DSC_103717.jpg

店内はほとんど誰もおらず


DSC_103417.jpg

何年かぶりに会ったお友達と一緒に、ハンバーグを頼みました。2時間以上しゃべくりまくり、、、だったけど、ほかに客もおらず。まさに貸し切り三昧。まぁ~贅沢ですこと。

ハンバーグに刺さった旗は「Loetje(ルーチェ)」。そう、ここは、在住日本人にとても有名なカフェ・ルーチェの支店なのです。今やルーチェはチェーン化しており、あちこちに支店があります。ついに最近ロッテルダムにもやってきたとか?!?!あと、ホテルも経営しているみたいです。な、なんと!!

カフェ・ルーチェ

コーヒーの値段も、アムステルダムにしては良心的だし、何よりこんな素敵な眺望を楽しめるなんて贅沢じゃないかな~と思います。冬は見るからに…寒そうですけどね☆

かわいい おいしい ヘルシー

DSC_06161.jpg

小学生のころ、「地図帳を眺めること」が大好きでした。クラスメートとともに地図帳を開いて珍しい名前の地名を探し、お互いにどこにあるか探しっこするという遊びもずいぶんやりました。考えてみると、もうすでにこの頃から私の目は外を向いていたのかなぁ~と思います。

あの頃は紙面の地図帳でしたが、今はもっと便利で面白いものができました。グーグルマップです。これって面白い~!!!わたしのようなちょっぴしオタク気質な世界地図好きにとってはとびきりの遊びグッズとなります。

何をするのか、というと、まったく知らない国のレストラン情報を調べるのです。これが…自分の固定観念を崩すがごとく面白いのです。

最近は、レストラン情報に人々のコメントやら写真も追加できることになって、面白みはさらに増しています。すっごく評価が高いアフリカのタンザニアのレストランの写真を見たら…雰囲気はすごくすてきなんだけど、ちょっと自分には食べられそうにないものだった~…(汗)、とかシリアとの国境近くのトルコのレストランがやけに立派でご飯もめちゃ美味しそうなのに驚いた!さすがオスマントルコ、侮れん、とか…。

今、世界旅行している人は、誰にも話しかけずともレストラン情報を探すことができるから、らくちんだなあ~と思うけど、私が旅行した時代は、地元の人に聞いたり、ほかの旅行者と情報交換して、それはそれでとても楽しかったので、どっちがいいのかな?とは思いますけどね。

そんな私ですので、オランダ国内やこの近隣国の情報はいくらでも探してきます(笑)。なんてったって趣味ですからね~~。

いつだったか、そんな具合にレストランを見ていたら、すっごく行ってみたいカフェをハーレムで見つけてしまいました。カフェならひとりでも入れるからいつでも行けるではないか!!これはもう、、、行くっきゃない。わたしの場合、ハーレムに行くからカフェに行く、ではなく、カフェに行きたいからハーレムに行く、ですよ。ははは…。

オランダ・ハーレムのカフェ BY LIMA

扱っている食べ物はすべてビオ、ビーガンで、何より写真で見るお店の雰囲気がかわいい!!これはもう、、、わたしの好奇心を刺激しまくりです。

長年オランダにいる私の経験からすると、こういうお店はいつ行っても混んでいるのが通常。行ったことがなくても分かります。逆にいえば、朝から混んでいるお店はその町の人気店、そうでないお店は普通のお店、と考えればいいので評価はラクチンです。

そんなわけで、11時過ぎにはここに入りました。やっぱり!!外にはほとんど人がいないのに、ここには人がいました。…が、さすがに座れないほどではなく、いい席を一人で独占することができました。混んでると、カメラも出しずらいしね。ふふふ。

トップの写真、私のお気に入りなのですが、ほんと、かわいいですよねえ~。家がこんな雰囲気ならどんなに素敵だろう、と思うんですが、我が家のどこをどう見てもそれらしさはない。。。残念です、、、。

さて。肝心のお食事ですが、これも…ビーガン系というのでどうなんだろう?と思っていましたが、すごく美味しかったです。


DSC_06151.jpg

赤いのはビート。緑はアボカドです。あとはフムスを使って調理されていたと思うんですが…今、メニューカードを見たら、この料理はありませんでした。毎月変わるのかも。

ビートって健康そうだし、使ってみたい食材なのですが、どうやって調理したらいいのかいまだにわかりません。でも、こんなにおいしいんなら、挑戦してみなければ…!!!

こういうお店は、やっぱり何よりパンがおいしい。ここのパンも頬っぺたが落ちそうに…といっても過言でないほどおいしかったです。さりげなく切り込みが入っているのも◎でした!


DSC_06141.jpg

お店の雰囲気もすごく良かったです。最後にお会計した際、お兄さんが「美味しかったですか?」って笑顔で聞いてくれて…。もう、、、おばさんは、ひとりガッツーン!!!そして…フラフラ~~~…その笑顔と穏やかなお兄さんの雰囲気にすっかりヤラレました。わたしは顔よりも雰囲気に惚れるタイプなんで、、、心の浮気ってこんな感じ?

今後、このお店にひとり入り浸るアジア人がいたら、それは私です、って違うか~~(笑)。

冗談はさておき(?)、ぜひおすすめしたいお店のひとつ。ハーレムは洋服系のお店なども充実してますので、ぜひお友達を誘ってお出かけください。



line_10.gif

お知らせ
そらのおらんだ通信HP(ホームページ)にて、オランダの各地の情報を随時アップ中です!
お出かけの際、是非ご利用ください。

オランダ街歩きご案内 リスト

line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

おしゃれガーデン・レストランにいます

DSC_23631.jpg

夏の間に行ってみたいレストランがあったので、
わざわざ列車に乗って、子どもと一緒にお出かけしてきました。

最近は、熱心にお店を探す情熱もなく、たとえいいな、と思うお店があっても
ちょっと遠かったら絶対に出向かないのですが…(汗)ここは別格でした。

かなり広いキッチンガーデンを持っており、しかもそのガーデンは出入り自由
という情報を見つけて、行きたい気持ちがムクムク。
ガーデンが最盛期の7月もしくは8月に出かけなければ!!!と、
時期を待ってのお出かけでした。


DSC_23201.jpg

ちょっと調べてみたら、日本の雑誌にも取り上げられるような有名な場所らしい。
もしかして皆さんご存じの場所デスカ??? 

ドルドレヒトにあるホテルレストラン: Villa Augustus


DSC_2338.jpg

うさぎさんがトレードマークで、どこにもかしこにもうさぎがいます。


DSC_23181.jpg

でも、ちょっと人間っぽいうさぎ、かな(笑)。


DSC_23351.jpg

ここは、ホテル、レストランのほか、ガーデン、そしてマルクトショップを
抱えたかなり大きな施設。
オランダ人にも人気バツグンのようで、たくさんの人がいました。


DSC_23291.jpg

まずはレストランへレッツゴー。
たしかにオシャレ。日本の雑誌で取り上げられるだけあります。
すべてがステキですよ~。


DSC_23301.jpg

ここがすごいのは、全てキャラクターのうさぎで統一されているってコト。


DSC_23271.jpg

キャラクター天国から来た日本人としては、やはり興奮してしまいます(笑)。


DSC_23321.jpg

ナイフにもうさぎちゃんが写ってます!!!


DSC_23341.jpg

ご飯も、、、鶏とルッコラ、ハーブソース添えを頼んだのですが、
普通ランチで鶏を頼むとハムがどっさり乗ってくるのがオランダ流ですが、
ここはゴロゴロの焼き鶏が!!!
美味しかったですヨ。

ここはホテルのレストランなので、お昼でも、夜メニューが頼めます。
ランチメニューもあります。
朝なら、ブッフェスタイルの朝食も食べられます。

「お庭から取ってきた季節のお野菜」なるメニューもあり、
気になるものがいっぱいありました~。
(但し、メニューは定期的に変わります)


DSC_23231.jpg

ランチの後は、お店&お庭散策!!


DSC_23471.jpg

お庭のほうは、、、私の想像したのとはちょっと違っていました。
私は、どちらかというと、ハーブガーデンのようなものを想像していたんですが、
ハーブはほとんどなく、花と野菜が中心でした。


DSC_23411.jpg

アーティチョーク、育っているのは初めて見ました!!!


DSC_23461.jpg

今は洋ナシの収穫期らしく、かなりの洋ナシが収穫を待っていました。
美味しそう~。


DSC_23561.jpg

お花も綺麗で、すっぽり身が隠れそうなくらい大きく茂っていました。


DSC_23641.jpg

オランダの学校がお休みになった後、日本人学校に体験入学し、
日本人の子どもたちと仲良く遊んだせいか多少日本人っぽくなっています。
というわけで、決めポーズはいつでもどこでも「ピース」!
またオランダの学校が始まると、日本人色は薄れちゃうんですが、、、。


DSC_23671.jpg

フォーカスに赤いポイント。真似させてもらおう。


DSC_23401.jpg

写真はホテル塔側。


DSC_23591.jpg

突然雨が降ってきたので、避難させてもらって、ちょこっと中を拝見。
ホテルは、34室?くらいあったと思うのですが、どれもまったく違うデザイン。
全部の部屋の写真集が置いてあったので、ぱらぱら見たのですが、
「うーーーーん…これは…」という部屋もあったような(汗)。
予約する際は、部屋を確認してから決めたほうがいいのかも。


DSC_23751.jpg

こちらは結婚式などの時に使う場所なのかと。
広い施設なのに、この辺りは人もまばらで、、、贅沢ですねえ。


DSC_23621.jpg

ともかく、どこも自由に散策していい、ていうのが、、、最高です。

ドルトレヒトの旧市街地とは、多少離れているんですが、
わざわざ行く価値は、、、絶対にあります!!
ガーデン好き、カフェ好き、キャラクター好き、ヘルシー系好き、、
どなたも是非一度はお出かけくださいませ。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

下町のパン屋さん

DSC_16691.jpg

前々回の記事で、ロッテルダムの裏通りを歩いた…と書きましたが、
そもそも何故歩くことになったか?というと、、、
そりゃ、もちろん!!!
…行きたいお店があったからです(笑)。

しょっちゅう近所を通っているのだけれど、
トラムを降りて歩かない限りそこへは辿りつけない、、、ということで、
ついつい訪問が延び延びになってしまっていました。
そこは、ロッテルダムで激ウマ!とされている、ケーキ屋さんなのです。

し、しかしーーー…。

色々問題がありました。
今までは、注文引き取りが中心で、実際にお店が空いている時間が
週に1、2日だけ、みたいな感じで…(汗)。
こういうのは、ちょっと、、、厳しいんですよーーーー(汗)。
少なくともカフェスタイルじゃないと、初めの第一歩のハードルが高い。

ところが最近は、人気がうなぎ昇りで、小さなイートイン・スペースを増設し、
その場で買って食べられるケーキも増やした、ということで
じゃ、行ってみようか、ということになったのです。

混んでるかな~とソロソロと行くと、思いのほか、人がおらず(汗)。
いや、時間を考えたらもう夕方4時前で、
この店は朝8時半から5時までしか空いてないので
こんな時間にやってくるオランダ人はあんまりいないのかもしれません。

ケーキも!!!
すでに売り切れちゃった後なのか(もともとないのか?)
あんまり置いてませんでした。


DSC_16681.jpg

それでも、いくつか選びたいケーキがあり、
娘はアップルタルト・マフィン、そして私はレモンスクエアというケーキを
頼みました。


DSC_16621.jpg

どうなんだろー、ハズレなのかな~。
でも、こんな場所にあって流行っているのだから、
少なくともオランダ人には人気のハズだ~。
こんなことを考えながら、ドキドキ。
ケーキとコーヒーが運ばれてくるのを待ちました。


DSC_16661.jpg

まずはコーヒーについているクッキーを一口。
あ、これは…イケる。一口目で確信…!


DSC_16671.jpg

一口コーヒーをゴクリと飲んだ後、いよいよケーキ。
こちらも、一口目で、目の覚めるパンチの利いたレモン風味に…

「美味しい~~!!!」

レモンがすごく効いているので、もちろん甘みも強いのですが
レモンの酸っぱさと甘さが仲良くマッチして美味しいのです。

うっわー、こりゃ、クセになるわ、、、。
結局、ぱくぱくと平らげてしまいました。
娘も一口食べてましたけど、やっぱり美味しい、と絶賛でした。
普通レモンケーキは好きじゃないんですけどね。

娘は、アップルタルト・マフィンを頼んだのですが、
こちらも美味だったようです。

私たちが食べている間、英語を話す人々やら数人のオランダ人が
購入・引き取りにきていました。やっぱり繁盛しているらしい。

パンもパリのパン屋か?というような美味しそうなパンが少しだけ
並んでいて気になりました。

…今、Facebookを見たら、もっと早い時間だとこんな感じに
パンも並んでいるようです(…と画像を借りてきました↓)。


bakery.jpg

やっぱりもう少し早い時間に行ったほうが、選択肢も多そうですね。

まー、毎日行く気軽な下町のパン屋さん、という感じではないけれども
(場所は超下町っぽいところだけどね)
この美味しさは…ちょくちょく利用したくなる美味しさでした。
こういうお店が、ロッテルダムの裏側に転がっている、ていうのが
やっぱりロッテルダムの魅力なのかなー、と思います。
発掘しがいがあって楽しいですよ。

HOME | rotterdam urban bakery



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

クセになる…B級グルメ

CIMG5633.jpg

すみません、、、写真は上手に撮れておりませんが。。。

本日、昔オランダに在住されていたという方々にたまたまお会いしました。
何もかもが懐かしく、オランダを再訪できてうれしい、とおっしゃっていました。
そういう言葉を聞くと、ずっとこっちにいる私もとてもうれしくなります♪

驚いたことに、
オランダの料理は不味いと言われますけど、こっちに来て意外と美味しいなあ、
と、懐かしくパンとかチーズ食べてます」
とおっしゃっていて、、、なんかそれも嬉しかった。

私は、オランダの料理は味付けは不味いけど、素材は日本より上だと
思うのよね。

日本は…味付けにごまかされちゃっている感がすごく強いというか…。
食感をよくするためのヤバい化学物質がたんまり入っているものも多いし。。。
私はもともと素朴な料理が好きなせいか(焼いただけのナス、とかね)、
野菜の多い夏の季節はお安い値段でたんまり野菜が買えて幸せです。
ま、気にする人は…その野菜にだってたくさんのヤバいものが
かかってますよ、っとおっしゃるんですけどね、、、(苦笑)。

さて。
そんなオランダにて。

最近…一定期間を置くとすぐに食べたくなる食べ物があります。
お腹がすくと、そこに直行してしまいたくなるんです、、、(汗)。

それは。

超B級料理ながら、トルコのファースト・フード店。
「Doner Company」 ナリ。

ロッテルダムの駅ナカに入っているんですヨ~。
そして…悲しいことに、最近駅ナカには切符ナシでは入れなくなってしまった。
がーーーーーーーーん。

そんなワケで、旅行やお出かけ時にロッテルダム駅を通るときは、
もう絶対と言っていいほど、そこに入ってしまいます。。。はははは。

ロッテルダムのこのお店は、トルコ人男性たちがきびきびと働いていて、
テーブルなんかもいっつもぴっかぴか。
きったないファースト・フード店に比べると、
本当にっ!!!気持ちのよいファースト・フード店です。


CIMG5631.jpg

黙々と働くトルコ人男性たち
ここ、いっつも混んでます!!!

私はもう必ずといっていいほど、「Durum Doner Vlees(牛肉)」を
辛いソース・ナシで頼むのですが、この細切れ牛肉が…
あぁ、柔らかくて本当に美味しい。
味付けも日本人好みです。
さすがトルコはアジアに通じてるわ、、、。

以前、うちの子も連れて行ったら、眼の色を変えて
「美味しい、美味しい」と喜んで食べていて。。。
さすが、彼女もアジアに通じてますわ(苦笑)。

もし、まだこの美味しいファースト・フードを食べたことがない、という方が
いらっしゃいましたら、是非是非、トライしてみてくださいませ。
オランダの色んな駅に入店しています。

Doner Company

もう絶対クセになること間違いなし!!!

…で、きっとオランダで再び食べたいモノ・リストに
アップされるんですわ(笑)。

あー、書いたらまた行きたくなってきた、、、(汗)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング
イングリッシュガーデン・ブログランキングはこちら→イングリッシュガーデンブログランキング

娘とデート ~ アムスで美味スイーツ

CIMG4541.jpg

少し前ですが、りすちゃんと二人でアムステルダムに遊びに行きました。
その週末内に使わなければいけない電車のフリーチケットがあったので。。。
このフリーチケット。安いから、という理由でよく買っているんですが
結局、いっつも最後の最後に「どっかへ行かなきゃ。」という状況に陥ってます。
無理やり出かけるんじゃ、高いんだか安いんだか、ですよねえ~(苦笑)。

今回は、アムステルダムに美味しそうなケーキ屋を発見したので、
アムスに行くことに決定☆

内心ケーキのためにアムスまで行くか?という気がしないワケでも
ありませんでしたが、まあ、どっか行かなきゃ。の状態なんで。。。(汗)。

考えてみれば、りすちゃんと二人でアムスに行くのは初めて~。
彼女は、相当浮かれてました。ふ、ふ、ふ。。。


CIMG4540.jpg

ママとお出かけ、るんるん、とテンションの高かったりすちゃん。
年末年始も日本でずっと二人、べったりだったんだけどね。。。
お世話が大変で面倒くさいなあ、と思う私も最近は彼女との
お出かけが楽しみになってきました。
それだけ、彼女もコンパニオン(仲間)になってきた、ってことかなあ~。
うれしい成長ですね。

ま、でも、途中は文句もタラタラ~。
相変わらず大変であるのには変わりありませんケド。


CIMG4546.jpg

さて。
今回見つけたスイーツショップは、フランスからの高級チョコレートを使った
全品ホームメイド・オリジナルのチョコレートを中心としたお店です。
中には、小さなティーサロンも併設されていて、雰囲気は完璧おふらんす。
名前もカフェ・ポンパドゥールと、、、おふらんす~。


カフェ・サロン ポンパドゥール


もう、私は…前日からホームページを見て、どのケーキを選ぶか
必死になって考えておりましたわ。。。はははは。
全然選べなかったので、当日サロンのおじさまに
「お薦めはどれ?」と聞いてみたのですが、「全部」と答えられてしまいました。
そっかー。そうくるか~~~。

仕方ないので、えいや、という気持ちで(適当とも言う)選びました。


CIMG4543.jpg

りすちゃんは純粋なチョコレートケーキ。


CIMG4544.jpg

私は、カラメル&チョコ。

いやー。やばいっすね。ウマすぎ、、、です!
しかも、かなり大きい。
最後まで食べるのに苦労するくらいでした。
昼時に飛び込んだので、これが立派な昼食となってしまいました(汗)。

それにしても。
トルテ系ケーキはまったく美味しくない、、、とされたオランダでも
こんなケーキが登場するようになりましたか~。
私、感激でござる~~~。

まあ、私の心境はそんな感じデス(笑)。

お値段は、ひとつ5ユーロ強とオランダにしては高めでしたけど、
まあパリやウィーンで高級ケーキを食べるのだと思えば、、、。
それに値する価値は充分ありますよ!
もちろん、コーヒーも美味しかったです。

ひっきりなしに入ってくるお客さんは、どちらかというとオランダ人で
さすがアムスの人はこの手のケーキも受け入れるようになったのですねえ。
うちの街じゃ、、、ムリだと思うけど(汗)。


CIMG4545.jpg

チョコも美味しそう♪

ケーキを楽しんだ後は、二人でぷらぷらしつつ、
アムステルダム博物館へ向かいました。

最初は、子ども博物館部分に入ったのですが、そちらも面白かったし
(ただしオランダ語必須)、後に回ったDNAという展示も面白かったです。


CIMG4548.jpg

おバカな写真を撮ってみました~。
りすちゃん、兵士になる。


CIMG4550.jpg

おバカな写真その2も撮ってみました~。
りすちゃんが100人。


CIMG4547.jpg

アムステルダム。
昔は○年に1回くらいしか行かなかったのですが、
最近はよく行くようになりましたね。
そして、、、最近は行くたびに、、、好きになります。
ヤバい匂いは相変わらずして臭いけど、
前より「ヤバい街」という感じはしなくなったかなあ~。
それだけ、アムステルダムが変わったのか。
それとも、私が変わったのか。

それとも、、、。両方かな。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 教育 庭園 レストラン 学校 ニュース 子育て オランダの食材 スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter