近頃流行るダサい服

DSC_016318.jpg

前回日本に帰るとき、飛行機の中でコンサートの映像を見ていました。今、若い人たちに人気ある有名グループを見ていてびっくりしたこと。それは、、、彼がジャージ姿だったことです。

え?まさか?!ロックコンサートでボーカリストがジャージ姿?!?!

この時、初めてスポーツイベント以外でジャージを着る外国人という存在を私の中で認識したのですが、それ以降、街中や電車の中を見回してみれば、、、けっこう、いる、いる、、、ジャージ男!ジャージ女!!…というわけで、今って、ジャージがトレンディなのですねえ。知りませんでした!!

日本人にとって、ジャージとは。これ、考えてみると、あんまりいい思い出がない人、多いんじゃないですか?ていうか、少なくともカッコいいイメージを持っていない人が多いのではないかと思います。

なんせ私は、地元中学で着させられるジャージが嫌で私立に行ったくらい(…苦笑)、ジャージ=ダサい、のイメージを持っていました。当時の地元中学といえば、ジャージ&ナップサック、そして三つ編み、もしくはおかっぱ頭(男児であれば坊主頭)。

なんでよりにもよって、これだけダサいオンパレードの服を着なければいけなかったのでしょう、、、。この年頃は、男も女も色気づく時期だから、なるたけそういう状況を排除したい、とかいうバカバカしい思惑だったと思いますが、前も言ったかもしれませんが、いかに管理したって、影で隠れることはいくらでもできませんから、無駄だと思うんですけどね~。

まー、今は、ちょっとずつ昔とは変わっていて、ダサいオンパレードの服も多少は改善されているのかもしれませんが、、、。

ともかく、そんなわけで、ジャージ=底辺!とジャージに対してよい印象を持っていなかった私ですが、なんですかね~。世の中、ジャージ支持の若者が増えているらしく、通学途中のティーンエイジャーにこんな服の人が多いです。

以下、いくつかのジャージ服、集めてみました。


ja-ji1.jpg

ja-ji2.jpeg

ん?ジャージ、結構カッコいい…かも???オランダは背が高い人が多いこともあるのかもしれませんが、背の高い人は、スーッとしたジャージ、けっこう似合っちゃいます(男性も女性も)。

TP721A0HI-E11@9.jpeg

こんな派手な色のジャージは、、、。日本人は間違っても手を出してはいけない…(笑)?日本でこんなカッコして犬の散歩していたら、なんて噂されるんでしょうかねーーーー。どうですか?

GLE22E006-K11@9.jpeg

これはブラック・褐色系の人は特にカッコよく似合うイメージですが、全体的に背の低い日本人はあんまり似合いそうにないですね(苦笑)。

ちなみに本日、我が家の背の高い娘さんが、こんな柄の超ショートパンツを買いました。これが、、、悔しいことに(?!)けっこう似合うんですよ。背が高い人がモデルになるっていう論理がなんか分かる気がする今日この頃、、、。

_AD122T00K-M11@9.jpg

うーーん。これは、このモデルさんでもちょっと微妙かも。これはまさに私のイメージするスクールジャージの色なんで…私の過去のイメージを払拭することができません。スポーツ時はいいですけど、街をこれで歩かれると目立つかもしれませんねえ?

_JL021A007-H11@11.jpg

なんだこれ(苦笑)?オートレース用???国王の日向け?!上下で着るとど派手ですねえ~。東京で歩いていたら、みんな見るかも。それを着ているのが私だったとしたら、もう頭のおかしいおばさん扱いかもしれませんねえ、ははは(汗)。

以上、いくつかのジャージをご紹介してみました。でも、やっぱり。あの頃の最低イメージがあるせいか、これが街角ファッションとなってしまうなんて…果たしてこれでいいのか?っていう気持ちになってしまいます。ジャージに対して、相当なるマイナスイメージを持っているらしき私。こんなイメージを私に植え付けた日本の中学校のダサダサ主義への拒否反応は一生続くに違いありません(笑)。

IKEAが世界を制覇する

DSC_2068-COLLAGE.jpg

写真は左上 庭へ出る鍵  左下 ルドベキア
中央上 ロッテルダムの下町で2ユーロだったミルクポット 
中央中 AHの種よりウスベニアオイ 
中央下 セントランサス
右上 ロベリア 
右中 AHの種よりハツカダイコン 
右下 日本で姪っ子にもらった種シートより ???の花たち

先日久しぶりにIKEAに行きました。行こうと思えばいつでも行けるのですが、あんまり行きません。いつも余計なものを買ってしまうので…。

それにしてもいつもIKEAにいくと、その総合戦略に驚かされます。豊富な品揃え、豊かなデザイン類、そしてどこにでも対抗できるコストパフォーマンス。圧巻だなあ、と思います。

例えばほかのお店で見て、こんなのいいなあ…けっこう使えそう?と思えるものは、IKEAに行くと必ずある!という驚異。モノには必ずトレンドというものがあるんですが、いったいこのトレンドの火付け役はどこなんでしょうか?IKEAなのかなあ?それとも、こういう情報は絶対に逃さないで、追随する情報力に長けているのか?

いずれにせよ、毎度、すごいなあぁ、、、と驚きながら帰ってくる私です。私自身はモノを売った経験がありませんが、小売業に携わる人はIKEAに行くと、きっと唸りまくっているんでしょうね…。

IKEAに行くと、誰もが魅了されるのがデザインルームの見本だと思うんですが、今回、こ、これは…。と驚いてしまったものがあります。それは…このコンセプトは絶対ホモセクシュアル用だよね?というデザインルームがあったことです。

ついに時代もここまで来たか、、、。イケアは北欧の企業なので、当然マイノリティの権利も主張しています。だから絶対数はそれほど多くなくても、彼らのコンセプトも見本として見せる、そういう姿勢なのでしょう。面白いなあ。

ちなみに、ホモセクシュアル系の人は、デザイン・芸術などに長けている人が多く、オランダでもデザイン業界などにはそっち系の人がうじゃうじゃいます。もともと彼らの家は普通よりスタイリッシュでカッコいいのですが、そんな彼らも一目置けるように?見本デザインコンセプトも超スタイリッシュでした。

それにしても。もうオランダはどこへ行ってもIKEAばかり。私は家の売り物件を見るのが好きで、時間があるとよく見ているんですが、IKEAっぽさがどこかしらあるんですよ。たぶん、家にIKEAグッズがないなんてそんな家は滅多にないのでは?オランダは、超お金持ちであっても、見栄というものがあまりないので、IKEAでいいな、と思えばそれを買うし、それを使うんです。だから、超金持ちのお宅でも、IKEAグッズがごろっとしていたりする。

ほかのヨーロッパ国に旅行に行ってもけっこう似たり寄ったり。もちろんイギリスらしさ、とか、フランスらしさ、とか、イタリアらしさ、といったものもあるけど、じわじわとIKEAらしさも進出している気がします。少なくとも10年~15年前よりは。こうやってじわじわ~~っとIKEAが世界を侵略していくのかなあ。。。

IKEAのサイトを見ると、今や世界中どこにでもお店があるのね。そのうち、アラブに行ってもIKEA。アジアに行ってもIKEA。アメリカに行ってもIKEA…と世界中が同じコンセプトばかりになりそうかも…。なんとなくそんなことを感じてしまいました。

あ、そういえば。私のSNS繋がりに、学生時代の後輩がいるんですが、ずいぶん成功したみたいでセレブなんです。そのセレブっぷりは…すごい。賃貸料が月150万くらいのXXヒルズに住み、写真が上がってくるのはミシュラン3☆のレストランとか。車はロールスロイスだったか、なんだったか(←いろいろアップされているけどあんまりよくわからない…私はブランドに疎い庶民)。普通のサラリーマンには無理です。

そんな彼が喜んで(?)、シャネルのVIPルームをアップしてくれたんですが、これが見てびっくり仰天!…庶民の私からすると、どう見てもIKEAコンセプトに近い(汗)。これがシャネルのVIPルームなのぉぉぉ?ちょっとガッカリ。…ってどうせ私がそこに入ることはありませんので、別にいいのですが…でも、果たしてこれでいいのか?と内心思っちゃいました。

ま、それだけIKEAが卓越している、とそういうワケなんでしょう。すごいぜ、IKEA。

イングリッシュ・ガーデン好きにはたまらないお店 - T.K.MAXX

DSC_110217.jpg


最近ガーデニングを頑張っているので、夜寝る前にイギリスの雑誌「Country Living」を見ながら眠りにつきました。わたしの好きなエッセンスがたくさん入った大好きな雑誌です。

はぁ~こんなものに囲まれて暮らしたら…!と思いながら、翌日、天気に誘われて仕事帰りにロッテルダム市内へ。言っちゃなんだけど、いかなるモノに対してもわたしの購買意欲はかなり低く、ロッテルダムで欲しいものに突如出会う、ということはないので、ぷらぷらしても何かを購入するということは最近は滅多にありません。

お気に入りのお店もないしね。北欧系のお店は最近増えてきたけど、北欧は可愛いけど、即購買しちゃう!というほど好きでもないのです。いつも言っていますが、この家にはモノがあふれていて、置く場所がないのです。だから、何かを買ってもそれを飾る場所もないし、たいていの場合、その場にほったらかしになってしまうことが多い。そしてそんな自分に嫌気がさしているので、物は滅多に買わないのです。

お金がなくてもわたしは「鉄壁」!なんてったって買う気にならないもんね~~!そう思いながら、何気なく入った場所が、、、、、、、、、オー・マイ・ガー!!!!な場所でありました(涙)。

そう。わたしにとって、ガーデニング、イングリッシュ、カントリー…この辺りは非常にやばい。でも、今まではそんなお店はイギリスに行かなきゃ出会わなかったし、イギリスではどうせなんでも高いから買えない、で全然油断していたのにぃぃぃぃ~。。。

いつの間にできていたんだ?こんなお店???わたしの好きなイギリスもの満載、ガーデニング、カントリー、、、やっばいグッズがごっそりなのです。しかも、、、お値段設定が~~~。微妙に買えてしまうお値段設定なのよ。これ、やっぱり喜ぶべき?(汗)。

トップの小さなピッチャー。こんな形のものを実は内心欲しいと思っていました。花を飾ろうと思ってね。でも10ユーロ以上ならば絶対に買わない。なのに、最終値引きで4ユーロ~~?!こりゃ、行くっきゃないでしょ~。


DSC_110317.jpg

こんなジョウロも探してました。これも、20ユーロだったら絶対買わない。なのに、、、なんで9ユーロ~~?


DSC_110117.jpg

可愛い木のプレート。これだって、別にいらないと思えばいらないのよ。だけど、2.7ユーロって。こりゃ、買ってもいいかなぁ~…って誘惑に負けちゃうお値段です。

本当は、もっといろいろ欲しいものありました。でも、なんとかこの3点だけに絞り込んで、これを使いこなせれば次のを買ってもよい、と決めました。そうしなきゃ、さらに家にゴロゴロ、家に埃をかぶって置いてあるだけのものが増えちゃいますからねえ。ほんと、ダメなんだなあ。

そーんなワケで、イングリッシュ・ガーデン、イングリッシュ・キッチン、リビングが好きな方はぜひ。この魔の空間にハマっちゃってくださいませ~~。うん、うん、一緒にハマれば怖くない!(?)。

お店のサイト:T.K. MAXX

そしてまたIKEA戦略にハマる…

昨日は、先日売りに出した子供本を取りにAさんが
わざわざ我が家までいらしてくださいました。
Aさんとは以前にもお会いしたことあるのですが、
じっくりお話するのは今回が初めて。
話してみると、オランダに来た時期も、年齢も…
今までやってきたことも(?)けっこう似たり寄ったり、、、(?)。
話もレトロな話で(?)盛り上がり、とても楽しい時間でした。

本の受け渡しがご縁で、新しいご縁ができるなんて、
思わぬ副産物ですね!!よおし、こうなったら、
もっとじゃんじゃん買って、どんどん売るゾ~~?!
…って、あれ?なんだか話が本末転倒になってるような、、、?

こうやって、売れるものは売り、バザーに出すものも
(ちょっとですが…)出して、着られなくなった服は
お友達に譲って。。。

部屋がすっかりすっきりしました~~~♪♪♪

と言いたいところですが、現実はどっこい。。。。
何も変わりませんね~(汗)。どうしてなんでしょうね~?!

いやー、どうして~…なんて言うまでもなく。
原因は分かっているんですケド…。

ようするに処分が足りない、まだまだモノが溢れている…
まあ、そういう状態なのだと。。。
そういうわけですよ(汗)。

そんな中、またIKEAに行ってしまいました。

私は、1年に一度くらいしか行かないのですが、
行くといつもまんまとIKEAの戦略にハマって、
大量買いしてしまうんですよね(汗)。

ここ最近は、一人で行って、買うのは自分が持てる分だけ、
としていますけど、それでもねぇ。持てる分だけ、って
けっこうあるよね(汗)。

で、今回も、やっぱり持てる分だけ最大限に
買いこんでしまいました~…(汗)。

IKEAといえば、北欧スウェーデンで設立された会社ですけど、
今は本社はオランダのライデンにあるんですよね。
知ってました?私は最近まで知りませんでしたー(笑)。
ちなみにIKEAがオランダに来たのは、35年前。

今やIKEAはオランダで一人勝ち販売企業、だと言われていて
話題にもよく上ります。週末に行くと、めちゃんこ
混んでいるので、まぁー行くならなんとしても平日ですね。

IKEAの戦略とは何か…?

まぁ、ビジネスモデル云々の言い方をすれば、
「デザインのよいものを低価格で提供」ということに
なるのかもしれないけれども、一個客として、
いつもハマってしまう、このIKEA戦略にコロッとやられてしまう、
と思うのは、あのモデルルームなのではないでしょうか。

たぶん、家具や小物類がばらばらと置かれた状態で展示されて
いるだけだとしたら、これほど「買いたい気分」は起こらないのでは、
と思うのです。少なくとも私はそう。

「わ、この家具ステキだな」と思って、実際にその売り場に行くと、、、
あれ?こんな安っぽい家具だったかな?と思うことがよくあり、
まさにあのモデルルームのマジックにかかっていることに
気がつかされるのです(それでも買っちゃったりしてね)。

20m2とか30m2とか…本当に限られたスペースで、
いかにIKEAスタイルの家具や小物を美しく展示できるか、
たぶんIKEAの商品開発者たちはそこの部分に心を配り、
最大限によさを見せる術をしっているのかなあ、なんて。

あそこを見ると、何故か小さい家っていいな、なんて思っちゃう。
普通、そんなことないと思うのにねえ(苦笑)。
ごちゃごちゃしていてもステキ、なんて思っちゃう。
ごちゃごちゃ、といったって、本当に我が家のように統一性なく
ごちゃごちゃしているワケじゃなく、それがデザインの一環
なんですけどね。

もうー、すっかり騙されちゃうってワケですよ。


あとは、意外と商品の回転が速い、てことでしょうか。
ぽつぽつながら、もう10年もIKEA通いをしているので、
10年というスタンスで見てみますと。。。
IKEAスタイルって変わらないようでいて、
実はどんどん入れ替わってますね。

最低1年は同じ商品はあるのかな?その辺りはちょーっと
分かりませんが、小物などは、どちらかというと大量生産で
ばばっと作って、ばばっと売って、はい終わり、的なものが
かなりありますね。あ、これいいな、と思っても、
次行った時はもうない、ってものがかなりあったりします。
いや、私の場合、1年に1回くらいしか行かないのでね…。

家具なんかも、シリーズになっているので、ちょこちょこ
揃えよう、なんて思っていると、そのまま打ち切り、ていうこと
けっこうあります。何気に我が家にある家具はほぼすべて
打ち切りになってしまったものばかり。

これけっこう良かったのになあ、なんで終わっちゃったんだろう…
なーんて、私の方が思っちゃったりして。。。
こんな風に思うからこそ、断捨離が実行できないってワケ(汗)。
IKEAの商品開発者はたぶんバリバリの断捨離実行人かもね。
思い入れの強い商品だって、売れなきゃ切る。
ある程度売れても、もうこれ以上は伸びないだろうと思えば切る。
たぶん、それくらいバサバサと切りまくって、新しいモノを
開発しているような気がする。

また、今回行ってつくづく思ったのですが、当たり前ですけど、
世の中のトレンドをよく掴んでますね。
「あ、この色、最近いいと思っていたんだ~。」と思った色が
増えていたり、こういうの欲しいなあ、と思っていたものが
あったりして。そんなんで、今回も…「まあ、安いしね。」
とつい手が伸びてしまいました。戦略にハマってるわぁ…。

IKEAの片付けBOXがあれば、なんとか部屋が綺麗になる気がして…
これまた余計なBOXなんかを買っちゃったりするんだけど。
ダメねえ。BOXを買っても、部屋が狭くなるだけで、
けっきょくのところ、やはり無駄なもの、使わないものを
処分して行かないと、すっきり美しい部屋は遠いワケで。。。
分かっちゃいるんだけど、やっぱり今回もBOX買っちゃって。
はぁ~。私、結局ハマってばっかりや~~ん…(苦笑)。

これからりすちゃんの誕生日etc.で、またまたモノが
増える時期なので、頑張って処分して行かないと!!!

そうは思っても、やっぱり入ってくるものの方が多く、
ごたごた…からは逃れられない我が家なのでした。

ちゃんちゃん、、、

じゃなくて、頑張りますってば(苦笑)。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

HEMA拡大!

昨年の終わり頃、HEMAのニュースが賑わっていました。

HEMAといえば、、、オランダで人気の日用品・衣料品・食品
などを扱ういわゆるスーパーに分類される?小売店です。

特筆すべきは、ほぼ全品がオリジナルのHEMAグッズ。
そう、究極のプライベートブランドスーパーなのであります。


hora.jpg
hora2.jpg

フェイスブックより画像借りてきました。
ともかくも、このカラフルさが特徴!!

他の小売り店だと、、、同じくPBショップであるIKEAとか
無印良品に近いのかな?

日本人は概してこのお店が好き!なのでは。
旅行で来る方も、HEMAでの買い物が好き~、、、という方が多いし、
現地に住んでいる方も、もちろん。

インターネットでも面白い記事を見つけました。

MONO Max WEBよりHEMAの記事

「同行スタッフもまさかの文房具買いまくり!」の一言に笑いました~。

私がここが好きなのは、、、オランダにしてはやけに熱心な向上心がある、
ということでしょうか。少し前にオリジナル写真手帳を作ったという
記事を書きましたが…

記事はこちら → 大満足オリジナル手帳作ってみました

ネットで申し込みをしたのですが、申し込みの後、
レビュー評価をしてください、悪いところを教えてください、
というメールが届きました。これを見て「ふぅん」と思った私なのです。
オランダにしては、けっこうやるじゃねーか、と。

海外への進出も、現在はかなり熱心に行っており、今後、世界への
進出を加速したい(現在は次なる進出先を検討中)といった内容が
新聞に書いてありました。

海外進出については、2009年にフランス・パリで1店舗目をOPENしたのを
皮きりに、昨年12月にはついに15店舗目をOPENするほど大繁盛している、
ということが彼らの自信につながっているのだそう。

そりゃ、、、やぼったいイメージが先行するオランダグッズが
おしゃれなパリジェンヌの心をとらえるかどうか?なんて、、、
実際に進出してみるまでは誰も分からないよね(笑)。

さて。
このHEMAですが、海外進出も加速中ですが、お店の「多角化」も
計画・実行中なのだそうです。

すなわち。。。

「HEMAビューティーショップ(化粧品特化)」とか
「HEMAスーパー(食品特化)」とか。
(すでにハーレムにはHEMAビューティーがあるのだそう)

特に、食料品には力を入れたいようで、そのうちオランダのあちこちで
食料品のみのHEMAが現れることになるかもしれません。

えーーー?HEMAの食料品~?!

これが、、、意外と人気らしいんですのよ。

3年以上前に、スーパーワインの実力 という記事を書きました。

このとき書いたのは、HEMAのワインは美味しいものが多い!ということ
だったのですが、、、実はワインだけでなく、ソーセージなんかも
美味しいんだそうです。お菓子も美味しいし、安いよね♪

ちなみにこの記事で指南書として紹介した本ですが、現在は「スーパーの
ワイン」という本ではなく、「自転車で買いに行くワイン」といった
題名で2013年バージョンが出ています。

Omfietswijngids 2013

安くて美味しいワインを買いたい!というワイン好きな方は、是非どうぞ。
オランダ語でも、重宝すること間違いなし、ですよ。
ちなみにこの記事を書いた時、オランダに駐在員されていたお友達が
買われて「すごく役に立ってる!」とおっしゃってました♪♪
ちょっとは役に立つことを書けてうれしいなぁ~と思ったこと、
覚えてます。ありがとう!!

あ。
なんか、話がかなり脱線しました。

というわけで。オランダの小売り部門では、HEMAのニュース多し!で
今後も、どういう風に拡大していくのか成長が楽しみです。

次なる海外進出先は…スペインか?中国か?!という記事も見たけど、
えー、中国に行くなら日本に進出して欲しいなあ~、てところかしら。
(ちなみに彼らのミッションには「アムステルダムから東京まで」って
書いてあるんですけどーーーー。。。。!!!)

でも、日本の小売り業はライバルも多いし厳しいのかしら。
正直なところ、どうでしょうねー。意外といけるような気もするし、
いやいや数年後には撤退…?!蓋を開けてみないと分からないような。
日本は、IKEAでさえ一度は撤退している「難アリ」市場でもありますしね~。
みなさんは、どう思われますか~?

ところで、HEMAの化粧品っていいのかしら。
そこについては、もう未知の世界です。。。(苦笑)



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

大満足オリジナル手帳作ってみました

DSCF2661.jpg

もう来年の足音も近付いてきました。
この時期になると「おぉ~必要だわっ!!!」
と感じるのが、手帳やカレンダー。

ふ。ふ。ふ。

今年はちょっとゴージャスに(?)オリジナル手帳を作ってみました。


DSCF2655.jpg

りすちゃんオンパレードな超親バカ手帳なり~~♪

この手のものを作ったのは、自分用では初めて(笑)。
もうりすちゃんも7歳になってしまったし、
こういう親バカ的なモノが作れるのも、あとわずかなのかな~…
なんて思って。

10歳過ぎて…ティーンになって…娘の水着姿写真を
オリジナル手帳にしてたら、、、ヤバいような気もするし?笑
兄弟がいたら、比較的大きくなってもセーフな気もするけど?
兄弟がいなくても、ペットちゃんでもいいかもしれないけど、
残念ながら、うちにはペットもいないしなあ。

…等々(笑)。

そんな思いもあって、今回は思いっきり好きに作りました!

とはいえ、、、写真のセレクションはけっこう大変でした~。

手帳の月ごとに写真が入るので…ある程度の季節感が必要でしたし、
たんなる顔姿だけだとまったく面白くないので(苦笑)
今まで出かけた土地風景を取り入れた写真を選ばなければ
ならなかったですし。

全部で29枚必要だったんですが、最初の10枚はけっこう
ぱっぱぱっぱと選べたのですが、最後の10枚は…
うーーーん、どれもイマイチかもーーーーーー?!?!的に
かなり悩みました(苦笑)。


DSCF2663.jpg

バラと猫とりすちゃん。
顔が映っていなかったので、どうしようかなぁ~と最後まで
悩んだ写真だったけど、、、けっこう良かったかも。


DSCF2662.jpg

中心は、ペンギンさん。
ポーズを取って撮った写真より、こういう躍動感ある写真が
好きかもなーーー。


DSCF2658.jpg

でも、おちゃめなりすちゃんの顔もありますよ。

最後まで心配だったのが…

「この手帳の質はどんなんだろーーーー???」

でした。

だって、オーダーする際、手にとって見るワケでもありませんし、
写真の印刷も確かめられるワケではありませんから。

オランダだし…あんまり期待してはいけないぞ、と思いつつ(笑)
手帳を取りにいったのですが…。

開けてビックリッ!!!!

思った以上にステキな出来栄え♪♪♪♪

写真部分はかなりしっかりした紙で、綺麗に印刷されていたし、
表紙と裏表紙にはプラスチックが入っていて頑丈になっていたし、
それ以外の部分も、今まで使っていた手帳と比べてもなんら遜色ない
出来栄えでした。

まー、考えてみれば、普通の手帳よりはお値段高いんだから、、、ね。
(←でもうれしかったのよ~~。爆)

来年が終わっても絶対に捨てられない記念手帳だなぁ~。るんるん。


というわけで、お薦めです!!!


オランダ語がちょこーっとネックになるかもしれませんが、
作成されたい方は頑張ってみてくださいマセ…。

今現在、なんと?!セール中で5ユーロ程安く買えます。
価格以外に手数料が数ユーロかかるため、17ユーロくらいだと思います。

作成・申し込みはコンピュータ上ですべてできます。
受け取り・支払いはお近くのHEMAを指定できます。
銀行口座やクレジットカード情報など登録必要ありません。
難しいところがあったら、一度中断して、調べてください。
最後の最後の注文!を押さない限り、何度でもやり直しできます。
(私は何度も何度もやり直しました)
注文から出来上がり(受け取り)まで1週間程です。
何かご質問あらば、お気軽にコメントどうぞ!

申し込みはこちら → HEMA Agenda/Kalender



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

春のガーデンショップ

天気の良い一日。
一日中、フツフツと…オランダ語特訓も、、、
午後になると眠気がぶぉぉぉーーんとやってきて…
ページがまったく進まなくなってしまうので、
気分転換に、と自転車に乗って近くのガーデンショップへ。


DSCF6080.jpg


近くの公園でも、いつのまにかスイセンが咲いていました。
あと数日すると、もっと黄色が鮮やかになりそう。
この天候が続くと、チューリップの開花もぐっと早まりそう…
(←早まって、例年どおりになりそう。。。という意味)


DSCF6083.jpg


ガーデニングショップの中に入ると、そこはいきなりカラフル。

うわーーーー!!何か買いたい~~!!
と、買いたい衝動がいきなりやってきます。
他のものは節約できても、花だけは…ダメかも。
好きなんですね~~。


DSCF6082.jpg


ムスカリ(紫の球根)なんてウチの庭に山のように咲くのに
それでも他のところで見ると、かわぃぃ~と思ってしまう。
球根の中で一番好き、かな。チューリップもいいけどネ。


DSCF6084.jpg


もうすぐイースター。

日本では、イースターはまったくお祝いされない海外の行事、と
なっていますが、こちらでは、クリスマス同様華やかに祝われます。
イースターと言うと、卵&うさぎ&鶏、です。
メインの色は「黄色」。
おうちに枝を飾り、小さなカラフルな卵をかけたり、
ウサギの置物を置いたりして、クリスマス同様綺麗に飾られます。
多くの家では、イースターディナーもなかなか盛大みたいです。
うちでは何もやらないのですが(苦笑)。
でも、こういう飾りを見ると、センスよく飾ってみたいな~と思います。

外に出てみると、まだやはり少し早いようで…?
ポット苗は本格的に庭植えする苗以外、まだ出ていませんでした。
鉢に植える苗を買おうかな~と思っていたのに。

というわけで、手ぶらでお帰り…

となるワケがなく。。。(爆)

本格的にボーダー庭植えする苗を二つと、
それから。

うわーーーと飛びついて買ってしまったのがこちら↓。


DSCF6086.jpg

イタリアン・ハーブ・ミックス苗です。
ローズマリーに、オレガノに、レモンバームに、、、と
6本の苗が入って10ユーロ。
いい芳香が漂っています。うわーーーーん♪
今年は、ハーブを使った料理を頑張れそうだわ~~(?!)。

と、るんるん気分でお帰り。
やっぱりガーデニングショップの魔力は…私には効きます~~。
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 カフェ ハンドメイド ミュージアム ガーデニング 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 オランダの話題 庭園 学校 教育 ロッテルダム カメラ 子育て ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter