すごい効果でした…(いぼがほぼ治った!)

数日前から突如始まったりすちゃんの海老反りイナバウワー(?)。
何なんだろう?と思いきや…寝返りの練習だったらしい。
うつ伏せから仰向けはすでにマスターしたけれど、仰向けから
うつ伏せはやっぱり難しいらしく、「うおーーー」とすごい掛け声
をかけつつ、頑張ってもがいてます。可笑しい…。

ところで、今日は、びっくり劇的な効果があったことについて
お話したいと思います(って…該当者以外は大したことでもないか!?)。

実は、妊娠する直前、つまり去年の今頃の少し前くらいに手の指に
いぼが出来てしまいました。いぼといえば…私は小さい頃にも出来た
ことがあり、経験者なら知るあの痛~い液体窒素を当てたり、手術を
したり…といやぁな経験ばかりが頭の片隅に残っていました。
なので…できた瞬間は「がぁぁぁぁぁん」とそれはそれはショック
でした。しかし、しばらくすると妊娠が発覚し、体がずんずんと
変わっていく状況だったので、いぼに気を取られている場合では
なくなり、取り除こうという努力をすることなしに、飼い続ける
羽目になってしまいました。。。

しかし、そのままの大きさでいてくれたならば、今も飼い続けていた
のでしょうが…血豆ほどの大きさになって、しかも、出産直前には
他の場所(指と爪の間)にも出来てしまったことが判明!!
これは、私を憂鬱にするに十分なパンチでした。さらに、この
新しいイボはあっという間に成長してしまい。。。このまま行ったら
生まれてくる赤ちゃんにもきっと移るに違いない!!と、危機感を
強めることになりました。どうしよう。オランダでの治療はどんな
もんなんだろうか。子供の頃はいぼって治りにくいもの、だったけど
もしかして月日がたって今は劇的に治る治療薬があるかも???
などと色々思慮しながら、インターネットで情報を探しました。
…が。残念ながら私の求めるような回答がナイ!がーん…。

とりあえず、免疫力が落ちている妊婦は治りにくい、という情報を
見つけたので、出産してからヨクイニンを飲むことにし、母親に
頼んで、ヨクイニンを大量に送ってもらった。今、考えると笑っちゃう
けど、出産前、そして出産後は、赤ちゃんのこと以外は、このイボ
のことばっかり考えていたように思う。出産して、1週間が経ち、
ヨクイニンを飲み始めた。毎日煎じて飲むのはめんどくさかったが、
これで効果があれば…と、執念のような何かが私にはあった。
赤ちゃんには絶対にこの指(親指)で触らないようにしたが、
かなり難しく、沐浴するのもおっくう…ほんと、このイボのせいで
私はかなり憂鬱、沈んでいる毎日だった。毎日、指をぼーっと
眺めては、変化がないなあ…と、ため息ばかり。

ヨクイニンを飲み始めて1ヶ月経ったが、特段の変化はなし。
これはもうダメかも…とさらに弱気になってしまった。オランダで
の治療はどんなもんなんだろうか?こんなこと(だけど、ダメージは
大きい)で、医者にいくのはかなり気が引けた。しかも、ここは
オランダ。いったいどんな医者の反応が待っているんだろう…。
スペシャリストが紹介されるのか?それとも薬が処方されるのか??
うじうじ悩む毎日だったが、ついに意を決し、ハウスドクターに
会いに行くことにした!!!

寒い2月の初め、りすちゃんを連れてバスに乗り、頑張ってハウス
ドクターに行った。結果は…そこで液体窒素をすることになったのだが。
全然痛くならない程度に当てただけ、しかも、一回きり。
「こんなんじゃ、治るとは思いませんが?」と反抗したのだが、
「まあ、様子を見てみましょう」と簡単にあしらわれた。
だ、だめだ…。こんなんでは。絶対に治らない!!そう思った
帰り道は絶望的な気分になった。病気、その他なんでも…治らない、
と思うと、ほんとお先真っ暗な気分になるのである。

帰ってから、本気で熱心にいぼについての情報をインターネットで
探しまくった。日本から離れたこの地でもなんとかなる方法は
ないものか…と。某有名掲示板サイトなどには、ナスのへたが効く、
とか、消しゴムがいい…とかティーツリーオイルがいい、とか。
色々な情報があったが、なんかぴんとこなかった。下手にいじって
拡大したら…それこそ一大事である。

それでも諦めずに…必至に探し続けたら…あるサイトにぶち当たった。
曰く…「ゆずの種と椿油」である。乾かしたゆずの種を刻み、
椿油に混ぜて、それをいぼに塗り続ける、というものであった。
これを読んだときは、ゆずも椿油もオランダでは手に入らん!!
ダメだ!と思ったのだが、一応ゆずの種の成分とはナニ?椿油の成分は
ナニ?と調べてみた。曰く、ゆずの種にはリモノイドという抗がん作用
そのほかの作用がある、と書いてあり、なんとなく「効きそうだ」と
いう感じがした。そして、ゆずはなくても、レモンなどのかんきつ類でも
いけるのでは?と思った。また、椿油はつやとうるおいを出す成分が
ある、ということで、椿油じゃなくてもオリーブオイルでもいけそう?と
思った。。。よぉし。かんきつ類の種とオリーブオイルで実行だ!!

野菜屋さんに行って、種がありそうな柑橘類を探し、購入した。
外から見ただけでは分からないので、かなりいい加減&直感だったが(笑)。
しかし、空けてみたらたくさんの種が入っており、大正解♪だった。
オリーブオイルも、一応AHで一番高級そうなのを購入した。高い=
効く、ということもないと思うのだが、心情的にそういうことになった。
種を乾かすのに一日、二つを混ぜてから二日…計三日後に塗り塗り
作戦がスタートした。。。そして。

1週間で、早くもこれは…本当に効くかもしれない?!という感触があった。
なんとなくの感覚なのだが…。で、2週間目に少し怠けてしまったが、
これではいけない!と気合を再び入れて、毎日毎日塗り続けていくと、
3週間目には、ぶつぶつ見えていた血管の周りが白くなって、血管が
固まって飛び出しているような感じ。。。見た目はかなり気持ち悪い。
しかし、次の日には、その血管がぼろぼろと落ちだし全体的に白く薄く
なった。効果ありだ!!感覚が確信に変わってからは、毎日やる気
満々。洗濯やら料理…家事には水を扱うことが多いが、いぼのため、
と理由をつけて、料理は完璧手抜き状況で毎日を過ごした。とはいっても
やっぱり昼間はつけていられる時間は限られてしまったが。。。

この塗り塗り作戦を始めてから6週間の今…。二つあったいぼのうち、
一つは、もうもはやイボとはいえない状況。。。小さな塊が皮にくっつい
ているだけである(掻き毟れば取れると思うが、そうはしていない。)
そして、爪の間にできてしまった新しいイボは、見た目にはほとんど
見えないが、なんとなく感覚で違和感が残っているだけである。。。
うーん♪こうなってしまうと、なーんであんなに落ち込んでたのかな、
と思ってしまうから、人間って勝手なもの(というか、おおらかなもの?)
である。

にゃんか、、、めちゃくちゃ長くなってしまいましたが、、、
そういうわけで。私は今、めちゃくちゃうれしく、りすちゃんとの
スキンシップもようやく躊躇することなく、盛んにできるように
なりました。もし同じようなイボで困っている方がいらっしゃい
ましたら…。「柑橘類の種&オリーブオイル」で試してみてくださいませ。

関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 教育 子育て 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ