4月13日 - ナショナル・アクション・デー「オランダは日本を支援する」

震災が起きてから、オランダにおける支援活動は、
こちらに住む日本人・日本人団体が主催となって
あちこちで募金活動が続けられてきましたが、
在蘭日本国大使館やオランダ赤十字社などの呼びかけで
ついにオランダ側からの大きなイベントが行われるようです!

4月13日。
この日は、アヤックスのスタジアムにて、
日本から招待される清水エスパルス vs アヤックスの
親善試合のほか、何人かのアーティストが参加して、募金活動を
行います。

アーティストは…
何故この人たちが人気なのか…日本人にはさっぱり分かりかねる(苦笑)
オランダでは超人気の3人組(De Toppers)などが参加されるようで、、、
彼らを5ユーロで見られるなら、多数のオランダ人が駆け付けることになり
かなり大々的なイベントになること間違いナシ!です。


shashinartist2.jpg

さあ、あなたも一緒に!!両手を上げて左右に振ろう!
なんちゃって…。


shashinartist.jpg

全然分からないこのおセンス…

しかし、彼らの報道力はさすがに偉大で、さきほどアナウンス
されたばかりだというのに、すでにほぼ全てのマスコミで
この情報が取り上げられている模様です。

やっぱり、、、有名人はすごいねぇ。
日本のジャニーズもすごいもんねぇ(←一緒にするな!ってか)


詳しい情報はこちら: www.nederlandhelptjapan.nl

チケットのお値段:
カテゴリー1 = 35ユーロ
カテゴリー2 = 5ユーロ

チケットはこちらで買えます: www.ticketpoint.nl

…って、オランダ語しかないじゃないですか…。。。

、、、オランダ語が厳しい、、、という方は、
直接ticketpointに行って購入することが可能です。

チケットオフィス: Verkooplocaties (buying location)


個人的には、我が故郷の清水エスパルスと好きなチーム
アヤックスのゲームなんて、、、夢みたい!見てみたい!!
久しぶりの小野伸二選手のオランダでのプレイも見たいし!
…でも、平日夜アムステルダムって厳しいなァ~。
相当のやる気があれば、だんなに休みを取ってもらってでも、
エイヤらぁ~っ!!て行くんだろうけど~。。。

いずれにしても、オランダによるこの支援、
日本人として嬉しい限りですね!!
関連記事

10周年

DSCF7886.jpg

大きな花束が届きました。


ピンポーン!
ドアベルが鳴ったので、子供たちかと思ってドアを開けると、
おばさんが大きな箱を持って現れました。

なんだろ…?!

中を開けると、大きな花束!!
「勤続10周年の記念に」というメッセージカードが添えてありました。
そうか、これは、だんなの勤続10周年の記念花束だったのです。

思えば10年前の今頃、だんなが日本にやってきて私と再会。
もしかしたら将来私がオランダにやってくるかもしれない、
ということになって、それまでフリーランスで働いていたのを改め、
会社勤めになったのでした。

オランダでは…フリーランスの場合、年収が不安定ということで、
外国人パートナーの滞在許可が下り難いので…。
ま、たまたま、同時期にこの会社から「社員にならないか?」と
声をかけてもらったらしいのですが、それにしても、
フリーランスのままだったら、私の滞在許可が下りなかったかも
しれない。そう考えると、これは今の私たちの生活の原点!!
の10周年なワケですね。


なーんて、こう書くと、ちょっとしたラブ・ストーリーのようですが…。


…実際は。


このブログでも何度か書いてますが、だんなはアレルギー喘息なのです。
小動物、花、草…いろんなものに対して、アレルギーがありますが、
生花はハッキリいって、、、彼に病気をもたらす「悪」そのもの。
小さな花何輪かぐらいなら少しの間は大丈夫ですが、
こんなに大きな花束は、、、ほんと、やばすぎる~~。。。
すぐに呼吸困難になってしまいます。
花束を貰ってうれしくないヤツなんていない、、、なんて言いますが、
いるんです、ここに。約一名(苦笑)!

箱を開けた瞬間、、、

しょえーーー!なんだ!この大きな花束は!!!
大変だ、大変だ~~、、、だんなが帰る前に、なんとかせねば!!!

あ、でも、まず記念撮影だ。。。
と、カメラを持って、りすちゃんとパチリパチリ。
その後、急いで花瓶を用意して、水切りして…セット完了。
そして、3階の屋根裏部屋に大きな花束を飾る場所を作って
3階に持って行きました。

そして、ドアをぴっちり閉めて、封じ込め成功!!!
…って、せっかくの美しいお花がぁ~~、、、
我が家ではなんだか「放射能扱い」って感じかも(汗)。
でも、生花の花粉はだんなにとって、
「ただちに身体に影響をおよぼす」
悪質なモノなので、放射能以上に問題アリなのかも…(苦笑)。
って、我が家に贈られたお花が可哀想なんだけどね。

でも。
私は花が好き。
花束も大~好き!!

そして、3階の屋根裏部屋は私の日本のモノすべてが詰まった
実質私の「マイルーム」!

そんなワケで、私一人だけでも花束の美しさを堪能しよう~!と
私は3階に入り浸っております。


DSCF7895.jpg

遠くから眺めてみても…


DSCF7889.jpg

近くから眺めてみても…

なーんて綺麗なんでしょ!!るんるん。
特にこのバラは私が育ててみたい~と思える好みのタイプ。
淡いピンクに緑がかった、、、芸術的なバラです。
ほんと、ステキ!!
いや~、実際には難しすぎて育てるのなんてムリなんでしょうけどー。

だんなには会社に写真を送ってお知らせしておいたのですが、
帰ってきて…一応、3階に覗きに行きましたヨ。
その時間…3秒ってトコ(汗)?!

感想はといいますと、、、
「3階がホテルのロビーみたいだ!」でした。
やっぱり、一人占めにはもったいなさすぎるのかな~。
本当は、、、家族3人で楽しめたらいいんですけどネ!!
まあ、仕方ないので、しばらく贅沢な一人時間を楽しもうと
思います。



- お知らせ第二弾 -

前回より、ランキングサイト・にほんブログ村に参加登録しました。
なんだか皆さんに、ぽちっと押してもらったようで、、、
え~~ほんまかいな!!5位~~?!(←本日現在)
ビックリしました。
今のところ、はりきって毎日ランキング眺めてます(笑)。
そして、これからも、ぼちぼち頑張る気持になってきました!
どうぞこれからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


関連記事

オランダで自転車 ~ 世界遺産キンデルダイクへ

DSCF7865.jpg

キンデルダイクを自転車でスイス~イ


天気の良い週末の土曜日。
オランダの世界遺産・キンデルダイクに自転車で行ってきました。
家から最寄りのメトロまで行き、自転車を積み込んで、
キンデルダイクまで一番近い駅「Slotlaan」で下車。
ここらへんには、友人や知人も住んでいるので、
何度もこの辺りまで来たことがあります。

でも、自転車でキンデルダイクに行ったって話はしたことないなあ。
ここから自転車でキンデルダイクまで行くって聞いて…
「えーーー、うっそ~、ムリ、ムリ~~…」と思うのか、
「あー、うちも何度か行ったことあるよ~」と思うのか、、、
ちょっと反応は分からないのですが…(苦笑)、
Googleマップで調べると、キンデルダイクまで8キロちょっと。
自転車ルートとしては…初心者向け、といったところでしょうか。

行きは向かい風だった上、ちょっと迷ったり、地図で確認したり、
何度かストップしたので、かかった時間は1時間10分ほど。
帰りは追い風でス~イスイと進んだので、45分ほどでした。

天気が良い土曜日ということで、たくさんのサイクリストたちが
私たちを追い抜いて行きました。みんな、本格的な格好を
していて、、、ものすごい速度で追い抜いていきます。
ママチャリ自転車で子供を後ろに乗っけている人(←私のコト)は
やっぱりチンタラしてますねぇ。本格的な格好に憧れますが、
少しは実力も伴ってないと…ヘンすぎますよね(汗)。

さて。
キンデルダイクまでのルートは二つの川を渡るルートです。
最初の川には大きな橋がかかっており、そこを渡ります。
そこから先は「ダイク」と呼ばれる堤防沿いをずっと走り、
最後に渡し船に乗って、キンデルダイク側に渡ります。
堤防沿いは、狭い道を車と自転車が一緒になって走るので、
少し注意が必要でしたが、通る車は慣れているようでした。

最初は倉庫や小さな工場を通り抜けていくので、
うーーん、いまいちの眺望かも…なんて思ったのですが、
途中からは堤防沿いに可愛い家が立ち並ぶようになり、
まあまあのサイクリングルートでしたかネ。


DSCF7840.jpg

見えてきました!キンデルダイクへ渡る渡し船の案内板。


DSCF7843.jpg

渡し船はこんな感じ…色気も可愛らしさもありませんが…汗。
自転車は一台70ユーロ・セントでした。
車も乗りますよ。


DSCF7845.jpg

ようこそ!キンデルダイクへ!!
うーーーん、色気も何もない、、、たんなる看板です(汗)。

ちょうどお昼時だったので、まずはレストランでお昼ごはん。
風車を一基も見ないで、まずお昼ごはん、、、ですか(笑)。
りすちゃんにとっては、花より団子ってトコだったらしく、
連発「レストランに行こうよ~」が始まったもので…苦笑。

どっか良いレストランがあるかなぁ、、、と前もって調べたのですが、
このあたりはレストランも少なく、数もかなり限られてます。
で、結局、入り口近くにあるカフェに入ることに。


DSCF7846.jpg

さすが世界遺産の前のカフェ、ということで、メニューは
各国語揃えているようでした。
カフェから美しい風景が見えるといいんだけどねぇ。。。
あ、回っている風車が一基、小さな窓の向こうに見えましたケド。

グランドカフェ・ブエナビスタ http://grandcafebuenavista.nl

さてさて。
お腹もいっぱいになったところで、再び自転車に乗って
風車の見える世界遺産キンデルダイクへ。


DSCF7847.jpg

久しぶりに来ました~。
私は、、、うーーん?もしや7年ぶり?!(しょえ~)
だんなとりすちゃんは3年ぶり?!

入り口にヘンな近代的なvvv(観光局)のお土産屋が出来てましたが、
それ以外は全然変化なし~。
相変わらず、「フランダースの犬」の世界が広がっていました!
今日は、シーズンのスタートだから?(それともいつも?)で、
19基のうち11基くらい羽根が回っていました。
実際に見ると、かなりの迫力です!!


DSCF7851.jpg

シマッタ~。せっかくのシャッターチャンスだったのに、
後ろの風車は羽根がついてない修繕中のモノだった!!!
あ~あ…アホやねぇ~。。。
ま、これも記念ということで(苦笑)。


DSCF7857.jpg

圧巻の5基が並んで見える風景。
これ全部回っていて、かなりの迫力でした。

憧れだったキンデルダイクでの自転車…
感想は、というと、何もない平地なので、けっこう風当たりが強い!!
ってことでしょうか。この日は、風はそれほど強くなかったと
思うんですが、ここではかなり強く感じられました。
風が強い日に行ったら…水の中に落ちちゃうかも。。。汗

りすちゃんが、だんなの後ろの荷台に座りたがったので、
私は軽く自転車をコントロールすることができましたが、
だんなは安定しないりすちゃんを乗せて、けっこう怖かったに
違いありません(苦笑)。


DSCF7868.jpg

自転車も歩くのもイヤって人には…船もあります。
これはこれで楽しそうですよね。


DSCF7871.jpg

最後は入り口付近のお土産屋さんで、アイス&コーヒータイム。
りすちゃんは、ペロペロ呑気に食べていて、手がべちょべちょに。
ぎょえぇぇぇ。

結局、なんやかんやお昼時間も含めて3時間近くも滞在し、
春の行楽の1日となりました。

帰りの渡し船を待っていると、大きな船が。
これはライン川下りに行くホテル・クルーズ船かな。


DSCF7877.jpg

以前、ドイツのクリスマスマーケットに行く2泊3日のクルーズに
参加してみたいなぁ、、、と、旅行会社の情報を見ていたんですが…
参加者の年齢層が60歳以上80%以上(それとも90%以上だったか?)
、、、だったのを見て、ちょっと考えちゃいました(苦笑)。
いやぁ、、、いいんですけど、やっぱり考えちゃう?!

帰りは追い風に乗ってあっという間に地下鉄駅に到着。
ウチから一番近い「世界遺産」だね~、なんて言いつつ、
地下鉄に乗って、家に向かいました。


- 最後にお知らせ -

何を血迷ったか、ランキングサイト・にほんブログ村に参加登録しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

ランキングに参加すると、毎日毎日一生懸命更新してランキングの
上昇を狙わなければならない、…そんな固定観念があって(苦笑)、
ランキング(=競争)に揉まれるなんて、、、そんなことは
自律神経失調気味の私にはストレスが溜まる以外の何物でもない、
なんて思って、敢えて敬遠してきたんですが、、、
今回の大震災の後、地域別リストに登録してあるってけっこう便利だな、
と別の視点が浮かんできまして。

…あ、こう書くと、被災地の市町村で登録されている
ブログを見たってのがバレバレですね…(汗)。
「興味本位で覗いて、本当に暇人だな…」と、
思われるかもしれません。
まさにそのとおりなんですが~…(汗)。
でも、マスコミの意図に左右されない現地の本当の声を
聞いてみたい…なんだか急にそんな気分になりまして、、、。

まあ、そんなワケで、心機一転!?
あ、いや、(変わらず)ぼちぼちつぶやいていきたいと
思いますので、よろしくお願いします。
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ