注意~オランダにおけるキュウリ摂取について

ドイツでキュウリが感染源と思われる腸管出血性大腸菌
「O-104」の感染が拡大中です。
これまでに死者6名、感染者は700人を超え、
多くの感染者が病院で手当てを受けているということです。

オランダでも、このニュースはここ数日トップ扱いとなっております。
特に、最初はオランダ産のキュウリにも疑いがあったため、
大変な混乱ぶりでした。現在は、ほぼ「スペイン産」のキュウリ
に特定されたようです。

オランダ政府は「ドイツとオランダは陸続きと言えど、
野菜の輸入ルート・検査などは完全に分かれているため、
それほど神経質になる必要はない」との見解を示していますが、
キュウリを摂取する場合には、よく洗い、念のため皮を剥いて
食べるのが良い、というアドバイスが出ていますので、
オランダ在住の皆さんは十分に注意してください。

現在では、どのようにしてこの大腸菌がきゅうりに入り込んだのか
原因が特定できてないということで、念には念を…で、私はしばらく
食べるのを控えようと思っています。



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…今日も順位は2位です。
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村



関連記事

5歳というお年頃

DSCF8043a.jpg

たまには自然の笑顔の写真を…なかなかシャッターチャンスないけど


早いもので、もうすぐ5歳半。
子供ってあっという間に大きくなっちゃいますね。

最近は、学校でお友達が書いたお絵かきをよく貰ってきます。
仲良くしてくれるお友達がいるのはうれしいことだねぇ。

…で、よく貰ってくるのが、S君の書いた絵。
S君、どうやらりすちゃんにお熱のようで、バレンタインには
大きなハートの紙クッションも贈ってくれました。
S君のお父さんは、
「Sは本当にりすちゃんが好きなんだよ。お休み中、
誰に会えなくて寂しいか?と聞くと、絶対にりすちゃんって
言うんだから~。こりゃ、小さい恋の物語だね。
もしかしたら、僕たちは将来、家族かもしれない。あははは。」

…お父さん。ちょっと気が早いんでは(笑)。

ちなみにS君は、お父さんがオランダ人、お母さんが…
ケープ・フェルデ出身なんですって。
ケープ・フェルデってどこかご存じ?!
アフリカ寄りの大西洋に浮かぶ島です。
たぶん、日本からは一番遠い国の一つかも~。
日本の新聞や雑誌でも、ケープ・フェルデの記事って
今まで一回しか読んだことない。
その一回が鮮明に残っていて、私の頭の中に残っているんだけど。
ケープ・フェルデ、そしてバルバドス、行ってみたい島だなぁ~。

話がずれたけど、S君とりすちゃん、実はあんまり絡んでいるところを
見たことがなくって、本当なのかなー?って思っちゃう。
もうちょっと大きくなったら、恥ずかしくて、好きな子に
声をかけられない、なんてこともあるかもしれないけど、
こんな小さなうちからそんなことあるのかしらね?
…よく分からない、子供事情。


今年は天気がよく、予定のない日は毎日のように外で遊んでいます。
昔は引っ込み思案で、どこかに連れて行っても、固まっていたのに、
最近は…どこへいっても誰にでも声をかけまくり。

彼女を呼びにくるお友達はだいたい決まっているんだけど、
たまに全然知らない子も現れて、「なんでこの子たち、うちを
知ってるんだろ…?!?!」って感じです。

楽しく遊んで何よりだねぇ~。。。
とも思うけど、やっぱり少し躊躇も必要なのでは、、、と
思うことも多々アリ。

なんせ、5歳児。
りすちゃんに邪魔されて、イヤだ、と思う人たち
(たとえば、仲の良いお友達同士で遊んでいる上級生とか)
もいるハズなんだけど、彼女は「あ、私、邪魔ね」という機転は
まだまだきかず。。。単に邪魔なだけ(汗)。

いつか大声で「あんた、邪魔!」と言われることもあるかも、
なんて思っていたら、先日やっぱりいじわるされてしまいました。
どうやら上級生が遊んでいるところに入っていって、
一緒に遊んでもらったらしいのですが、一人の子に、
「あんたのステップもなわとびも私のものだよ。」と
取り上げられてしまったらしいです、、、(汗)。
結局、半べそかいて返してもらったらしいのですが、
帰ってからも、すごく、すんごーくショックだったらしく、
私から一歩も離れず、べったーーーり。

夜、窓から「あ、あの子が悪い子だよ」と彼女が指さした先は…
もう胸がふっくら大きい?10歳~12歳くらいの子でした。。。
あ、あんた、、、いくらなんでも勝ち目ナイ~~~(汗)。

それでも、翌日、お出かけから帰ってきた後、
「誰か私のコト誘いに来た?あの悪い子は来た?」
…と聞いてきて、キミ、意外と懲りないヤツだね、って感じ(苦笑)。


それにしても、周りの遊ぶ子を見ていても、女の子は特に
成長が早いですね。りすちゃんより2、3歳上の子供は、
すでに友達同士で目配せしたり、内緒の話をしたり、
ちょっと悪知恵も働いて「利用できる人は利用しちゃおう」
なんて考えたり、二人で遊んでいるから他の子は入れなーい、
みたいな.、、そんな風な感じで、明らかに無邪気な幼児期では
ないなぁ~。まあ、自分のことを考えても、「約束破ったら
絶交だよ!」なんて、、、小学校低学年からそんな感じだったから
当たり前のことなのかもしれないけどね。。。


…でも。
ちょっとさみしい。
やっぱり、子供ってあっという間に成長しちゃうんだなあー。

最近、ムショウにそんな風に感じます。
だ・か・ら。
彼女の成長を見逃さないように、
一日一日を過ごして行かなくっちゃね!!



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…今日も順位は2位です。
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村



関連記事

庭のある生活

DSCF8269.jpg

憧れの花、デルフィニウムが咲きました
ちょっとピンぼけ写真…


東京に住んでいた頃から、庭のある生活に憧れていました。
我が実家のマンションの狭いベランダは、姉が育てた花の鉢と
私が育てた花の鉢が立ち並び、私はパンジーやネモフィラといった
小花を熱心に育てていました。

二人で「サカ○」や「タ○イ」の種の本を見て、これを買ってみる、
これを注文してみる、と興奮して、オーダー。
少しでも綺麗な花が咲けば大喜びだったのでした。
隣の図書館で、ガーデニングブックを借りてきては、
英国の庭などに憧れたものでした。

…しかし。東京。暑い。
憧れの花、たとえばこのデルフィニウムやフクシヤなどは
高温多湿に弱いので、とても難しく、確か姉が一度デルフィニウム
を苗で買って育てた気がしますが、やはりマンションのベランダ
での栽培は難しく、小さい花がチロチロと咲いた程度だった
気がします。

こんな生活を東京で送っていたので、
オランダのこの家に初めて来て、牧場の借景付きの庭を
見てどんなに興奮したことか。。。

まあ、実際に手入れしてみると、
「もーイヤ、、、アパート生活憧れるなあ~」なんて、、、
たまにムショウに弱気になりますが(苦笑)
それでもこうやって花が咲くとやはりとてもうれしいです。

こんな風に書くと、いかに私はガーデニング人間か、という
感じなのですが(笑)、実際は、私はずぼらで「緑の手」を
持っていないため、今まで枯らしてしまった草木は多数…(汗)。
今回のデルフィニウムも実は二回目のトライなのであります、、、。
しかも鉢植え。水を切らすと枯れてしまうので、
そのうち旅行に行ったら…枯れちゃうのかな~~(涙)。


DSCF8262.jpg

ちょっと薄暗い写真だけど、これ実は夜の8時半。


夕方、庭に座ってお茶を飲みながら、雑誌や本を読むのは
本当に至福の時間。別にお金をかけているワケじゃないのに
こんな安らぎがあっていいものだろうか、、、とちょっと
大げさ(苦笑)に思うくらい気持が良いモノです。
やっぱり欧州の空気はさわやかで気持ちがいいんでしょうか?

以前、義理ママに、「うわー、こんなに気持ちが良かったら、
どこにも行く必要がないわね」と言われたけれど、
うーーーん(汗)、、、それはちょっと。。。
…でも、少なくともそのへんにキャンプには行かなくても
いい気がする、とは思う。なんせ、目の前が川と牧場だもんね。

なんか、めっちゃ贅沢な発言だけど。
日本に行ったら、確実に最貧困層になってしまう我が家(汗)。
そう考えると、やっぱりオランダの暮らしは、日本に比べると
格安ってことなんでしょうかね~、、、。



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…今日も2位をキープ中です。
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


関連記事

PLOPSA! @ ベルギー・ハッセルト

DSCF8174.jpg


週末は1泊2日で、ベルギーに行ってきました。
1日目に出かけたのは室内アミューズメントパーク「PLOPSA」。

PLOPSAとは、ベルギーのテレビ局が制作している子供番組
「STUDIO 100」のキャラクターを使ったアミューズメントパーク。
キャラクターってどんなんやねん?って思われる方のために
少し書いておくと…

以前りすちゃんがはじめて出かけたコンサート「K3」は
この「STUDIO100」から出ているキャラクターです。

(以前のブログ → はじめてのコンサート…K3

それ以外にもいくつかありますが、このPLOPSAの名前の由来に
なっているのが、小人PLOP。

plop.jpg

りすちゃんくらいの年の子に絶大に人気があるのが、Mega Mindy。

megamindy.jpg


いやいや、これらのキャラクターたちは…オランダ語が分かろうと
分かるまいと、子供連れでオランダ・ベルギーに住んでいれば、
絶対に避けては通れまい巷に溢れているキャラクターたちでございます~。

とても人気があるので、ベルギー国内には3か所、オランダには1か所、
ドイツに1か所の計5か所にアミューズメントパークを持ってます。
今回出かけたのは、小さい子向けの室内パークです。

実は、家族3人でアミューズメントパークに出かけるのはこれが初めて!
子供には自分で楽しさを見つけて欲しいという思いもあるし、
値段も高いし、りすちゃんは怖がりだし…私は乗り物に乗れないし…
と、まあ、いろんな理由から、あんまり積極的に子供パークに行こう、
という気は起きないのですが(苦笑)、
母の日企画で「お母さんのタダ券」を貰ったのと、りすちゃんが大の
STUDIO100のファンだ、ということで…今回行ってみるコトにしました。
ここハッセルトの室内パークは特に小さい子向けでいいよ、と
昔同僚が勧めてくれたので、ちょっぴし興味もありました。

最近りすちゃんは、なんでもかんでも誰にでも話をしてしまいます。
なので、早くからPLOPSAに行く、と言ってしまうと、ご近所さんに
触れまわってしまう可能性が「大」だったので、行くよ、
と彼女に伝えたのは、前日彼女が眠る前!!
さもなきゃ…「我が家はいませんよ~、泥棒さんカモーン!!」って
ことになりかねないものね…(汗)。

伝えた途端、興奮して眠れなくなり、大変なことになりました、、、。
行くって伝えるのは…当日の朝でも良かったかも、、、(汗)。


さて。PLOPSA。

入った瞬間は、ちょっと小さいのでは…と思いましたケド、
小さな乗り物が多数あって、思った通り楽しめました。
オランダの5月休みが終わったばかり、ということもあって、
けっこう空いていて、乗り物の待ち時間がほとんどなかった、
というのも良かったかもしれないです。
ほぼ乗りたい放題、の状態!!

赤ちゃんやよちよち歩きの子がいっぱいいたので、
もしかして5歳のりすちゃんでは大きすぎた???とも
思いましたが、それも杞憂で、基本的にここのパークは
「4-7歳」くらいがメインに楽しめるパークでした。
とはいえ、すべて身長で乗れるか乗れないか、が決まるので、
1M以上ないと乗れないものもあってつまらないです。。。


DSCF8169.jpg

ブンバ・ショー…これは赤ちゃん&乳児向け


DSCF8179.jpg

りすちゃんが一番気に行った回転ブランコ
けっこう早い、けっこう高い…で、こわそー。。。
1.20cm以下は親と同伴なので、パパが犠牲になりました(笑)。


DSCF8183.jpg

「遊びの木」の中のボール・ハウス。
これがものすごい量で、、、みんな、腰くらいまで埋もれていた。


DSCF8189.jpg

これも大人同伴。必死に漕ぐと高くあがるので、どの親も必死(苦笑)。


DSCF8198.jpg

本格ミニカーの運転。見た目は日本の教習所みたいだった…笑。
かなり本格的に作られたコース。
やっぱり男の子に人気らしく、男の子たちが列をなしていた。


DSCF8201.jpg

巨大すべり台。すんごいスピードでます。
りすちゃんはもちろん、大人たちも楽しんでいたのが印象的。


DSCF8211.jpg

こちらはぶつかりあうのが楽しい室内カー。


一番ハマっていたのが、こちら↓↓。

DSCF8191.jpg

がんばって登るぞ。

DSCF8192.jpg

しょえー、転がり落ちる。

DSCF8196.jpg

あと少しだゾ。後ろ姿はロック・クライマー~

DSCF8193.jpg

ついに頂上へ!!!


DSCF8208.jpg

一番怖かった、といっていたのがこちら↑。
上がったり、落ちたり…確かに私にはできそうにナイ。。。


まあ、この日のりすちゃんは…いつもは見せないりすちゃんの顔でしたネ。
入った瞬間から、なんか違う、と思いました(笑)。
「ともかく限られた時間で全部をやらねば!!」と思うのか?
「これもやる、次はあそこに行く」と言いながら、
別のところへヒョロヒョロ~と行ってしまったり。
どうやら一度に4つのことくらいをやりたい!と思ってしまうらしく、
言動と行動が全然一致してない、、、汗。
いつもは、お腹すいた~、喉渇いた~、etc.とグダグダ言うのに、
時間が減るのがイヤなのか?全然不平を言わず、けっきょく一度も
飲まず食わずじまい(私たちだけ悠々コーヒータイム…)。
こんなの滅多にあることじゃないですよ。。。
ともかく、かなり焦ってましたね。
子供なんて時間を気にせず悠々と遊ぶのかと思ってましたが、、、。
少し成長したってコトなんでしょうかねぇ~~。

結局、ジェットコースターとちょっと怖そうな回転バイキング(船)
以外、全部やりました。気にいったのは何度も何度も。

私は結局何もやらなかったけど(苦笑)。
でも、まあ、流れる音楽も全部よく知っている音楽だったし、、、
(←私もかなりSTUDIO100に洗脳されてる???)
いつもと違うりすちゃんが見れて、楽しかったですよ~~。
一週間遅い母の日って感じ♪


ちなみに。
6月4日まで有効の母の日のタダ券、まだ余ってます。
(ただし、別の場所です)
もし行きたい~、という方、いらっしゃいましたらご連絡くださいね。
郵送しますヨ。

タダ券があるのは…
1.「PLOPSA Indoor Coevorden」(オランダ東部)
今回のハッセルトとほぼ同じコンセプトの小さい子向けのパーク。
2.「PLOPSA Coo」(ベルギー南部)
3.「PLOPSALAND De Panne」(ベルギー海岸部)
一番大きい年間100万人集まるパーク。

遠慮しないで言ってくださいネ。
母親分1枚タダ、は大きいですよ(笑)。

公式ホームページ: PLOPSA.BE


=================================


この日はハッセルトで一泊。

ハッセルトは、、、そうねぇ。。。
普通の町でした、、、(苦笑)。
ちなみにヨーロッパ最大の日本庭園があるそうです。
ちょっと興味アリ、、、。

DSCF8212.jpg

フローテ・マルクト。


DSCF8165.jpg

市庁舎では結婚式が行われてました。
警察官の結婚式なのかな?ちょっと珍しいパフォーマンス。


DSCF8213.jpg

この街では…全然ベルギー・レストランが見つからず、
レストランを求めて歩きまわった(汗)。
ようやく見つけたバー・レストラン。
美味しい白アスパラガスにありつけましたヮ。。。



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…少し怠けても2位です(苦笑)。
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村



関連記事

分刻みなつぶやき

DSCF8149.jpg

さあ、歩こうぜ~!!(暑い中…御苦労さま。。。汗)


今週からりすちゃんの学校が再スタート!
加えて、4日間の歩け歩け大会があるので、なんかめちゃ忙しい!
あ、特に何をしている、てワケではないのですけれどもね。。。
単にりすちゃんの送り迎えがモーレツなだけ(笑)。

(去年の歩け歩け大会の様子はこちら → 4日間のミニ歩け歩け大会

この歩け歩け大会はオランダのどこにでもある行事、と言うワケでは
ないようですが、多数の町で取り入れられているようです。
特に我が町は、、、かなーり気合が入っている感じ。。。!
…ということに、去年参加して気がつきました。

それにしても、送り迎えが妙に大変。
去年もこんなんだっけ???とふと考えてみると、
昨年の今頃は、だんなはしょっちゅう在宅勤務していて、
途中で「あ、じゃあ、ちょっと迎えにいってくるよ」
なーんて言ってくれていたものでした。
その頃は、いっつも家にいるからなんか落ち着かな~い…
なんて内心思っていましたが(苦笑)、今となれば、
とても便利だったのねェ~~…(涙)。

いつもぐうたらな私がこんなに忙しくしているなんて!!
というわけで、記念にここ3日の分刻みな(←ちょっと大げさ)
スケジュールを書いてみるコトにしましょう。。。


<月曜日>

週末自転車が壊れてしまったので、頭の中は自転車のことでいっぱい。
お店は午後OPENするので、午後一にお店に飛びこまなければ!!
ちなみに壊れた、、、というのは、後ろのタイヤ。
重いりすちゃんをいつも乗せていたので、タイヤが擦り減ってしまい、
空気を入れても数時間で抜けてしまうのです(汗)。
こういうのをオランダ語で「versleten」というらしい。
前もってだんなに聞いておいたら、お店でも「へにゃらへにゃら…
versleten」と言われたので、「おーーーっ!この単語覚えた!」と思ったね。
(でも私のコトだから、きっとすぐに忘れるに違いない…汗)

午前中は、インターネットを見たり、庭掃除をしたり、
洗濯を片づけたり、、、で終わり、正午りすちゃんのお迎え。
お昼を一緒に食べた後、りすちゃんを学校へ送り、その後、
自転車屋へ。今日中に出来るということであった。。。
早く出来あがってくれると良いのだが…。。。

その後、買い物をして、家に帰る。

3時に学校お迎え。

おやつを一緒に食べた後、トイレに行くと電話がなって(汗)、
自転車が出来上がったとのこと。オッシャ!!
…しかし、自転車を取りに行った後、歩け歩け大会の会場に
行くのでは間に合わないので、電話を受けた後、
歩いて会場に向かった。そして、途中で学校の先生に会った。
たぶん、、、歩いて行くには遅すぎる時間にとぼとぼ歩いていたので
「集合場所は知っているわよね???」と念押しされてしまった。。。
はい、知っとります、、、。

集合時間4時を少し回ったところで、集合場所に到着。。。
着くと、クラスの子供たちが「りすちゃーーーーん!!」と
駆け寄ってきてくれて、彼女の場所へ連れて行ってくれた。
あ、ありがたい、、、。

子供たちは4時半に出発だったのだが、これを待ってから
自転車屋に行くのでは遅くなってしまうので、出発少し前に
自転車屋に歩いて向かった。歩くとやっぱり20分はかかる。
お金を払って自転車を受け取って家に帰るともう5時。

20分で夕食の支度(できるところまで)。

5時20分に再び集合場所へ。

5時30分過ぎ、りすちゃんたちが戻ってきた(上の写真)。
5時45分頃、家に到着して、急いで夕食の支度の続き。

その後、ご飯を食べて、少しのんびりお茶を飲んで、りすちゃんの
寝る支度をして…といっている間に一日が終わってしまった…。


<火曜日>

朝起きると、珍しく雨が降っている。
うーーーん、雨。

冷蔵庫を開けると、1Lの生クリームを発見。そうだった。
先日スーパーで生クリーム2個目はタダ、というキャンペーンを
やっていて、、、本当はこんなに大きな生クリームはいらないのに
小さな生クリームパックが売り切れてしまったがために、
500MLのパックを買うハメになってしまったのだった(涙)。
そして2個目はタダ、というので、こんなに生クリームがあって
どうするんだ???と思いつつ…とりあえず貰っておきましょう…と
もう500MLを貰うハメに。うー我ながらセコイ…苦笑。

しかし、1Lの生クリーム。どうやっても消費できそうにナ~イ!!

…というわけで、ケーキを作ることになった。
かなり後ろ向きな理由。意味ナシ。しかし生クリームを丸ごと
捨てるワケにもいかないし。。。心の中でかなりの葛藤が(笑)。


DSCF8153.jpg

イチゴのショートケーキ

言っちゃなんだが、この日の出来栄えはなかなか。
なんでだろう?大事なお誕生日等では失敗するのに、
どうでもいい日はうまくいく。これ、何の法則???

ケーキができたのは、りすちゃんのお迎え10分前って感じ。
ゆっくり休む暇もなく、正午に学校へ向かった…。
お昼を一緒に食べた後、再びりすちゃんを学校へ連れていった。
ふぃぃぃぃーーー。

そういえば。
歩け歩け大会の最終日には皆にお菓子を配ることになっている。
これ、どうしよう、、、。考えてみると、今日は火曜日で
市の中心街の市場で駄菓子屋が出ているハズ…。

というわけで、自転車で市の中心街へ。
市場で駄菓子を買い、他のお店で従兄弟たちに配るおもちゃ付き
お菓子などを選んでいるうちに、、、時間が経ってしまった。
自転車を飛ばして、りすちゃんのお迎え。

3時過ぎに家に帰り、30分くらいグテッとする。
さすがにくたびれた、、、わたし。
4時前に、夕食の食材をチェックすると、、、しょえーーー。
コメが足りない。あと一食分はいけると思っていたのに…。
慌ててじゃがいもを見ると、こちらも少々足りない。。。
ダメじゃん、これじゃ。どうしましょう。。。(涙)
とりあえず、昨日のスープ&何か…と考え、リゾットを
作ることを思いつく。リゾットの野菜の下ごしらえ。

4時にりすちゃんを乗せて集合場所へ。
4時半の出発を見送った後、いそいそと野菜屋さんへ。
慌ててホワイトアスパラを掴んで家に帰る。
帰るとやっぱり5時(涙)。
急いでリゾットのスープ作り&ホワイトアスパラの皮むき。

5時20分、りすちゃんの集合場所へ。
くそっ。20分じゃ、時間が足りなさすぎる、、、。
集合場所で、最終日にお菓子を配る予定の子供の数を数えて…

がーーーん。足りないっ。

わざわざ市場まで出かけたのにお菓子が1個足りないということに
気がついた。。。どーしましょう。どーしましょう~(涙)。
ま、この問題は明日以降に持ち越しダ。


DSCF8155.jpg

一個足りない…どうしましょうのお菓子。
これを首からかけてあげるのです!!


それにしても、なんか本当に行きあたりばったりな一日だなぁ~…。
5時45分頃、家に帰る。再びリゾット作り。


DSCF8154.jpg

本日のホワイトアスパラリゾット

かなり場当たり的に作ったリゾットであったが…なかなか美味。
今日は一日何をやっとんのじゃ!てな感じだったけれど、
ケーキも美味しかったし、リゾットも美味しかったのが救いってトコ?


<水曜日>

さてさて。歩け歩け大会も3日目。
昨日はりすちゃんもずいぶん愚図っていたけど、ちょっと早く
寝たせいか、今日は元気!!

午前中は買い物に出かける。

問題の残りのお菓子1個を探してみるが、、、
近くのスーパーではやはり…小さめのモノはなかった。
あんまり重いお菓子をかけてあげても、歩くのが大変なだけだし。
しかし、今日もまた中心街に行くのはさすがに…
というわけで、明日の最終日に買うことにした。

正午過ぎりすちゃんのお迎え。

今日は午後学校がないので、かなり時間に余裕が…。
しかも、3時前くらいから外に遊びに出かけたので、
1時間ほど時間があいた!のんびりと夕食の下ごしらえ。

4時過ぎ、またまた集合場所へ。

りすちゃんは、3人の男の子と同じグループで、
一人のお母さんがリーダーを務めている。
「今日も歩くんですか?」と聞いたら、「4日歩くのよ」
とのお返事。あーーーーー、御苦労さまです~~。
下の子もいるので、、、下の子は、おばあちゃんに
預けているんでしょうか。。。ともかく皆さん熱心。

出発を見届けて、再び家に。
今日は少し時間に余裕があって、新聞を眺めつつ、、、
夕飯の支度。

5時半に戻ってきた後、皆でアイスを食べて家に向かった。

7時には夕食を終え、昨日のケーキ♪
昨日よりしっとりと美味しく…いい感じ~。
作るのは面倒くさいけど、食べるのはしあわせだわ(笑)。


…とまあ、こんな感じの3日間。

明日はもっと忙しくて、歩け歩け大会が終了するのは夜8時前!
音楽教室もあり、家に帰って夕食を作る時間がないので、
歩け歩け大会前に、どこかで適当に食べる予定(ラクチンだわ~フフッ)。
明日は、またまたすごい人ごみなんだろうなあ~~。
私はこの歩け歩け大会が学校行事の中で一番好きかも。
ともかくお祭り一色の一日なので、、、楽しみです!!



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…またまた1位に返り咲き!!
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村



関連記事

ユトレヒト・鉄道博物館

DSCF8124.jpg

まぶしい新緑の合間に見えるドーム塔


先週、ユトレヒトに出かけてきました。
行き先は…日本人駐在員・観光客の間でも有名な
「ユトレヒト鉄道博物館」です。

昨年夏に行われていた特別展「ロイヤル列車展」に
とても行きたかったのですが…、昨年の夏は体調不良で
外出どころではなくなり(涙)
「ああ、、、行きたい・・・けど、体が一歩も動かぬ」
と諦めて以来、未練タラタラとしてしまって
出かける機会を失ってしまっていました。
未練タラタラしたって、、、ロイヤル列車が戻ってくる
ワケでもあるまいに(苦笑)。

このミュージアム、子供も楽しめて良いのですが、
お値段もステキ(涙)。3歳以下は無料ですが、
3歳以上は大人と同じ13.50ユーロもかかってしまいます。
3人で出かけたら、、、40ユーロ???しょえー。
まあ、私たち大人二人はすでにミュージアム・カードを
持っているので(ミュージアム・カード保持者はタダ)、
この際思い切って、りすちゃんの子供ミュージアムカードも
作ってしまうことにしました。
1年に2度行けばモトが取れる採算。。。
まあ、2回も行かないような気もするが…(苦笑)。

ま、そんな、お値段が高いミュージアムなんですが…
楽しいですよ、という皆さんの批評どおり、
本当に盛りだくさんで楽しいミュージアムでした!!

ユトレヒト鉄道博物館: Het Spoorweg Museum


DSCF8081.jpg

ミュージアムに入るや否やマップを見て行きたいところを
決めるりすちゃん


DSCF8107.jpg

入ってスグのレトロな待合室も本当にステキ

レトロ・ロマンティック好きなだんなにとっては、
古いレトロな列車が陳列されているのはとても魅力的だった
ようで、一台一台熱心に眺めていました。


DSCF8098.jpg

昔の列車旅行って…本当に優雅だったのね。。。


DSCF8100.jpg

記念撮影スポット(?)


DSCF8084.jpg

子供列車もありま~す
空いていたので、何回も何回も乗ってました


DSCF8104.jpg

私はうまくできずにりすちゃんに怒られた…しょぼーーん

建物内では、なんちゃってディズニーランドのような乗り物とか、
過去へトリップするアトラクションがあるのですが、
これらはりすちゃんダメだったようです(汗)。
過去へのトリップアトラクションでは、一番前に並んで
威勢よく入ったのですが、、、真っ暗になってガタガタと
揺れたところで顔面蒼白。完全な「想定外」だったよう。。。
なんちゃってディズニー乗り物は…私のほうがけっこう焦ったかなっ。
ミュージアムなのに、、、まさかジェットコースター?!
(←結局違ったけど、、、揺れに弱い自律神経失調者(苦笑))
りすちゃんも目を閉じてしまって相当焦ってました。
これくらいで焦るとは、、、ディズニーへの道は遠いかも~?!

まあ、こんな感じでしたが、りすちゃんもだんなも私も皆
楽しい時間を過ごし、満足してミュージアムを後にしたのでした。



DSCF8116.jpg

ドーム教会の中庭からドーム塔を眺める

帰り道、ふと立ち寄ったドーム教会の中庭が
とってもステキでした。

教会の回廊と中庭とか、建物内のパティオとか…
思いがけず現れるオアシスって本当にステキですね。
どこにいってもこういうものに惹かれます。
思えば…京都の町屋の中庭もステキだったなァー。
なかなか見るチャンスってないんですけどね!


DSCF8114.jpg

りすちゃんも大喜びで駆け回っていました

中庭を出ると冒頭のシーン。
上を見上げると、新緑の中、ドーム塔が見えました。
本当に絵になる風景~。
新緑って本当に全ての風景をまぶしくしますね!


DSCF8079.jpg

歩いて行くと、アンティーク・マーケットもありました


さて。本日で、長かった5月休みもオシマイ。
なんやかんやあちこちちょこちょこ出かけられて
楽しい休みでした。明日からはまた学校です。
しかも、4日間の歩け歩け大会があって大忙し。
(←りすちゃんが。私は送り迎えだけの自称ヒマ人…苦笑。)
ふぅ~。。。



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…まだまだ2位キープです。
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村




関連記事

Oh! マイ ダーリン

今日のオランダの新聞を見たら…愕然。

ついにその日はやってきた。。。

今日のトップ記事はこれであった。

日本から「放射線つきコンテナー」が通関を誤って通過し
すでにオランダ国内で誤って配送されていた


ショック。。。

4月中旬に横浜から震災後、最初のコンテナー船が到着したのですが、その時、
マスコミを集めて、「ロッテルダム港では、放射線チェックを厳重に行い(3度)、
通関するので、万が一放射線量が観測されたコンテナーが到着しても、
国内に流通することはあり得ない」という触れ込みで、
国内の流通業者および出庫先メーカーを安心させようとしました。
が、先週到着した船から運ばれたコンテナーを、出庫先メーカーが独自に
放射線量チェックしたところ、放射線が検出されたのだそうです。。。涙

この船舶は東京発の船舶であったらしいのですが、
コンテナーは放射線量を含む海水を被ったのでは、ということです。。。
てことは、やっぱり福島で海水投棄された放射線は東京湾にも到着するんだ、、、。

…という、基本的なことがまずショック。。。

日本からのコンテナーはやっぱり放射線出ます、お気をつけて!
とお墨付きを貰ったようなこの記事もショック。。。

はぁ~。
「日本製品は世界一」みたいな…自分の中の小さな誇りが
どんどん崩れていくよ~。。。(涙)
働いていない私でさえ、こうなんだから、実際に現場にいる
人たちは本当に日々やりきれない思いもあるんだろうなあ。


…と、なんだか、ガッカリした夕方。
(新聞は夕方に届くのです)

だんながりすちゃんを連れて帰ってきたので、
「放射線コンテナーの記事がトップだよ」と言うと
「あ、それ、実は最初に記事にしたのは僕。」と一言。
(←だんなは港湾関係を専門とするジャーナリスト)

Oh! マイ ダーリン~~~!!!!(汗)

日本人妻に都合の悪い記事は書くな!!といった、、、
腹黒い政治家のようなことは思いませんが…(爆)、
そうか、これを書いたのはキミかよ!!!
と、ちょっとこちらもオドロイタ。

だんなと放射能の話はしないけど、、、
日本に一時帰国したいって言ったら、絶対反対するだろうな、と思う。
(←敢えて言わない。つーか、帰国予定もナイってのが実情。)
でも、実際にこうやって放射線が遥か遠くのオランダで
観測されちゃうんだから、「日本は危ない。行くな!」という
外国人の気持ちも分からなくもないよね。。。涙


本当にもう…一刻も早く収束してくれ~~~!!!



ランキングサイトに参加中です↓。
皆さんのおかげで…2位キープです。
クリックしてくださってる方、ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村


関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ