「税金の無駄遣い」的な御殿図書館オープン

DSCF1095.jpg

オランダは選挙突入~。
なんでも、今の政権では、課題の「コスト削減」案が纏まらないから…
なんだそうです(汗)。

…って。
選挙すれば、なんとかなるのか???

日本も今や大変なことになっているけれども、オランダも大変。
選挙で結果が出ても、一党政党は難しいので、連立しなければいけない。
でも、この「コスト削減」という大きな目標を前にすると、
連立するのも大変で、下手すると、連立が纏まらず、
ベルギーのように空白期間がずーーっと続くことになりかねない、、、
そんな状況なのだそうです。

…って。
空白して、なんにも纏まらなかったらさぁ。
「コスト削減」どころじゃないよね、、、。
どーするんだろ。

オランダのベルギー化、ならぬ、オランダのギリシャ化…(汗)。

、、、それだけは、避けて欲しいわっっ!!!!

まあ、これだけ切羽詰まっているんだから、無駄な費用は使わないように
お役所の人も頑張って欲しいもんだわ~橋下さんじゃないけどサ。

…なーんて思っていたら。。。

我が町にとんでもないものが出来てしまった!!!

ヒーーーーッ。日本も真っ青よ。これは!!!


DSCF1092.jpg

超豪華「ピラミッド図書館」。

、、、いや。今、まだ外側は工事が終わってないので、超豪華、
には見えないんだけどね。。。中に入って、あんぐり~。


DSCF1093.jpg

本のピラミッド御殿ナリ~。

我が町、、、って、単なる人口5万人くらいの小さな町なんです。
特徴といえば、、、80年代?に一度破産宣告を受けているくらいで~(爆)。
一度破産してるんだからサ、、、バブルな考えは改めなさいよ!
て思うのだけれど、どうも、その意向からは逃れられないのかしらね?
またもやバブルに走る~…で、最近新しいモノをぼんぼん建てまくって
売れなくって大変なことになっています、てことは以前に書きました。

(以前の記事 → ユーロ危機下にお寒いバブル風オープン

この図書館が一番の贅沢で、税金無駄使いの「極」かしらね~…。
実際に訪れたら、あまりの豪華さにびっくりすると思うし。

原発マネーも真っ青?!

なーんてね。ちょっとブラックジョークです(苦笑)。

一番上の写真を見ていただくと分かるけど、高い位置の本なんて、
絶対に届かない高さで、ハシゴもないんですよ。
つまり、「お飾り用」の本なワケで…それでも「本」は「本」ですから。
お飾りの本のために、税金も使っているワケでしょ?!
私的感覚から行くと、超バカにした話?!…って感じ。


DSCF1097.jpg

一番トップからの眺め。
ステキ、なんだけどねぇ~。素直に喜べんよ。

来る人、来る人、「わぁ~。ステキね~。」と感想を述べてたけど、
「税金の無駄」とは思わないんでしょうかね。
以前、働いていたとき、オランダ人は自分のお金には厳しいけど
会社のお金なんかは「天から降ってくる」と思っているんじゃ
なかろーか?という感覚があったんですけれども、
なんか、それをまた思い出しましたね。

私は外国人だけれども、ちょっと…税金の無駄だなぁ、、、
こんなんでいいのかねぇ、、、という疑問を持ちつつ、
建物を後にしました。

まあ、せいぜい利用しまくるっきゃない?!
(…っていっても、私の場合はオランダ語がXXなので、、、
あんまり利用できないんですけどね~…涙)



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

気軽に出来るチャリティ

以前、「オランダの底力」というひとりごとでオランダがいかに
チャリティ、募金に熱心か、というお話をしました。
(記事はこちら → オランダの底力

そうはいってもねー、なかなかねー、参加するのも難しい…
そんな風にお思いの方!
気軽に参加できるものがあります!!

たまにお家の郵便受けに入っていませんか?
薄っぺら~い…ビニール袋が…。


DSCF1064.jpg

こんな感じのビニール袋です。

「Kledinginzameling」
これは…「チャリティのお洋服を集めますよ~」という袋なんです。
実際には、いらなくなった洋服や(穴のあいてしまった)タオルとか、
シーツとか、ぬいぐるみとか…入れていいんですけどね。
それらを纏めて、分かりやすい道路の脇に出しておくと、
なんとご親切なことに回収しに来てくださるんです!
ね、なんとお気軽チャリティ、でしょ?


DSCF1066.jpg

今回、我がご近所で回収してくれる団体は、「オレンジ・ベイビー」
という団体さん。服は主にアフリカ、東ヨーロッパ向けにリサイクル
として出されるそうです。

特にアフリカは、、、今、HIVの猛威とそれを防ぐ知識が人々にない
ことから、平均寿命がどんどん下がっており、平均寿命がなんと30代に
突入している国もあるほど。平均寿命が30代、ということは、
一家の大黒柱のお父さん、またはお母さんのどちらかがいない、
というに等しいことになり、それでなくとも貧しい子供たちは、
さらに貧困状態にさらされているのです。

このオレンジ・ベイビーさんは、そういった人たち向けにいろんな
プログラムを提供している、というような説明が袋に書いてあります。


DSCF1065.jpg

袋には、回収日も書いてあります。
「A.S. Woensdag voor 9:00」と書いてあれば、
「次の水曜日の9時前までに」ということ。
水曜日の朝9時ころ、外を少し歩いて、道路わきを見てみると、
ちらほらと袋が置いてあると思うので、そこに出しておけばいいわけです。


DSCF1067.jpg

袋は薄っぺらくて小さいので、こんな感じに別の袋に入れてもOK!
中身が分かるようになっていれば、良いのです。

豊かな国から来た私たち。
きっと、何かお手伝いできることがあればやってみたいけど…
最初の第一歩が、、、。そんな風に考える方々もいらっしゃるハズ。
そんな方々でも、お気軽にできるチャリティ。

ゴミ箱に捨てる洋服があるとしたら、それをこちらに回してみてください。
それでハッピーになれる人々も、この地球のどこかにいるのです!!

…って。
はりきって、纏めておくと、、、なかなかこの袋がやってこなかったり
するのですけどねー(来る時は来るけど、来ないときは来ないんで…汗)。

今回は、すでに纏めてあったので、、、ようやく来た~!!!
とこちらも、お家の整理ができて一石二鳥♪
忘れないように、、、出さなくっちゃ!!



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

オランダなんでもベスト10 - 人気テーマパーク・遊園地

DSCF0802.jpg

オランダ人に人気の(テレビに出ている)エフテリングの木


先日の新聞に面白い記事が載っていました。

ずばり、オランダの人気(年間入場者数)ベスト10です。
意外や意外で「えーーー?なにそれ、知らんワ…」というものから、
やっぱりこれよね、というものまで、、、色々。

というわけで、今回は人気テーマパーク・遊園地ベスト10です。


1. エフテリング 年間入場者数 410万人

さすが、王者はエフテリングですね~。ダントツの1位です。
ここは、いつもいつも新しいアトラクションを提供しており、
マンネリ化することがありません。まさにディズニーランドのような、
「勝ちパターン・強気パターン」の運営を行っています。

そのかわり、入場券も高い!!今や35ユーロなのだとか。。。
先日まで、スーパーAHで、10ユーロ割引券セールをやってましたね。
ちなみに、私たちは3月上旬に行きましたが、「NS電車」のセールを
利用していきました。ずばり、電車賃込みで32ユーロというもの。
けっこうお買い得だったかな(?)。

それにしても、小さなオランダで入場者数410万ってすごいですねっ!!
オランダの人口が1600万として、4人に1人が入場ってことですもんね。
今年の夏も、どどーーんとラスベガスから噴水ショーを持ってくる
そうですよ。

…ただし。
夏季などの繁忙期はものすごい人混みだとか、、、。
待ち時間1時間以上もざらだそうですから、小さい子連れは、、、
この時期は辞めたほうがいいかも。。。(汗)
あんまりお薦めできません。

私たちが先日出かけた時は、土曜日でしたけれども、
待ち時間ほぼ「0(ゼロ)」でしたので、こういう時期であれば、
イライラもなく楽しめると思います~~♪


2. スラッグハーレン 年間入場者数 147万人

えー。ココ?ちょっと意外だな~。
私は行ったことありません。ここは、バンガローも併設していて、
まさに親子遊びバケーション・パーク、みたいになっているところだと思います。
場所は、、、ズウォレからさらにドイツ国境沿いに行ったところ、、、。
ロッテルダムからだと、めちゃくちゃ不便なので、今後も行くことは…
ないかもしれませんねぇ~。
カントリー・カウボーイ風なのは、、、私好みなんですけどね。


3. Duinrell 年間入場者数 130万人

ここは、デンハーグの郊外にあります。
私的には、、、ここのウォータースライダーがめちゃ気になるっ!!!
…って、もう年で自律神経が、、、(汗)なので、できないと思いますが~(涙)。
20代だったら、絶対行ってたな~。昔、大好きだったのよ~。

…と思って、入場内容を見たら、遊園地とこのウォータースライダーは
ちょこっと別料金なのね…(汗)。

ここは、もう普通の遊園地で、どちらかというと大きいお兄さん、お姉さん、
またはカップルなんかが行くところだと思うのですが、りすちゃんが4歳の
ときの学校遠足がここで~…。めっちゃ心配だったなぁ~。
行くのを辞めさせようかと思ったし、りすちゃん自身も心配だから行かない、
と行くのを一度は辞退したのに、先生に「大丈夫だから、考え直したら?」
と言われて、ムリヤリ行かせたんだったっけ…。

、、、しかし、今年の学校の遠足日程を見てみると、
グループ3までが動物園、グループ4、5はDrievliet。
そして、グループ6、7が、ここのDuinrellとなっている。

やっぱり、ちょっと大きな子供向けの遊園地なんだと思う、、、(汗)。


4. ザーンセ・スカンス 年間入場者数 120万人

え…。
ここは、テーマ・パークなのか?!?!?!
そう、ザーンセ・スカンスといえば、観光客が行くオランダの観光名所。
年間入場者数120万人って言ったって、こりゃ、ほとんど、海外の観光客
なんじゃないの…?!って気が。。。


5. キューケンホフ 年間入場者数 90万人

、、、だからさあぁぁぁぁ。
これも、テーマパークなわけ?!?!

よく分からない尺度になってまいりましたが…。
それにしても、キューケンホフ、たったの2カ月の開催期間で90万人とは
さすがねーーー。でも、これも、ほとんどが観光客なんでしょうね(汗)。
お花好きの私は、毎年行ってもいいパークです!


6. Walibi Holland 年間入場者数 80万人

ここの名前を聞くと、私はジェットコースターを思い浮かべます、、、。
と思いつつ、ここのHPを見てみると、やっぱりジェットコースターが~~。
小さい頃からジェットコースターが苦手な私には、縁遠いパーク(?)。
日本で遊園地が好きだった方(富士急ハイランドとか)にお薦めかな。


7. マダム・タッソー・アムステルダム 年間入場者数 66万人

、、、私はねえ。ここの魅力が分かりませんーーー(涙)。
たしか、イギリスでも、ここの入場者数が観光客入場者数第1位だったような?
(違ったかな?ちょっと定かではありません)
それを聞いて、「えーーー?なしてー?どうしてーー?」と思ったんですよ。

でも。そんな風に文句を付けてみたところで、行ったことないのは事実だし。
行ったこともないくせに、文句を言うな!と言われてしまうのかしら?
どなたか、魅力をご存じの方、教えてください。

…ちなみに。
私は、芸能情報大好き人間には、違いないです~(爆)。


8. マドゥローダム 年間入場者数 54万5000人

ようやく行ったことあるパークが出てまいりました(ホッ)。
敷地は小さいですが、ひとつずつじっくり見ると延々に終わらない
不思議なパーク。これを見れば、オランダのすべてが分かります(?)。


9. Toverland 年間入場者数 52万5000人

えーーーーっと。
、、、す、すみません。私、この遊園地、知りませんでした(汗)。
内容を見てみると、昔私が出かけたプロップサ(Plopsa)みたいな
感じでしょうか。大きな室内遊園地、ということで、これは冬に
行くのがいいんでしょうかね~。

英語の説明書付きパンフレット → ダウンロード(pdf)

内容を見てみると、りすちゃんくらいの年齢で充分楽しめそう。
子供が2歳児&5歳児、とかそんなファミリー向けかもしれないですね。
室内のいいところ、、、といえば、子供が走ってどっか行っちゃっても、
広すぎて迷子になってしまう、ということがないことです。
上の子も、下の子も、両方楽しむことができて、、、かつ!!
そしてパパ・ママもリラックス~!…そんな遊園地って
なかなか理想で、難しいですからね~。

場所はフェンロの近くにあり、今年は10年に一度のフロリアードも
やっているので、そちら方面に出かけてみてもいいかしら…ね???


10. Juliana Toren 年間入場者数 45万人

ここは、よくテレビで宣伝を行っているので、りすちゃんが
「行きたい、行きたい、行きたい~」と騒いでいる場所です。
12歳までの子供向けのパークで、まさに6歳の彼女にぴったり?!
今年?うーーーん、いや、来年辺りに行ってみようかな~…。

と。
なるほどー。ほーーーーう?
実際の入場者数もついていて、私にとっては、なかなか面白い情報でした。
皆さまのお出かけ先リストの作成のお役に立てたならば幸いです。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

世界に一つだけのチューリップ

DSCF1038.jpg

ちょっと前まで白かったチューリップ、淡いピンクになりました!

前回のひとりごとで書いたAHのおまけ企画…ものすごく好調みたいですね。
今日、AHに行ったら、いろんな付随おもちゃグッズ(有料)が
すでに売り切れておりました、、、。まあ、また入ると思うけどね~。

昨日、りすちゃんがクラスメートのEちゃんの家に遊びに行くと、
すでにザーンセスカンス風のお店屋さんがあった、とのこと(汗)。
お母さんに「買ったんですか?」と聞くと、
「買っちゃったわ~。でも、いいわよ。ほんと、ステキよ。」と
おっしゃってました。おまけもたくさん貰うために、食料品その他もろもろ
大量まとめ買いをしてしまったそうで、、、。
オランダ人も夢中で、AHの戦略にハマってる、てことですな。
ははは…(苦笑)。


さて。話題は変わって。

春です!!

オランダで春といえば、チューリップなどの球根類!
たぶん今週末、いやいや、この気候で行くと…たぶん例年通りの
来週末あたりがキューケンホフも見ごろなのでは…???

昨年は、自転車に乗ってチューリップ畑を堪能しましたが、
今年はちょっとムリそうかなぁ~…。
昨年のひとりごとを見ると、自転車に乗ってあっちこっち行ってるな…。
今年は、ちょっとやる気がないのかも。。。(汗)
(←実は、りすちゃんが重すぎて、後ろに乗っけて20キロも走りたくない。)

でも。
いいんだ、いいんだ。

だって、家のお庭にだって、特上チューリップは咲いている!!

こんなチューリップ、他人から見れば、庭にちょぼっと咲いているだけ
じゃない、て思われるかもしれない。

でもね。
自分で選んで、自分で植えた球根はやっぱり特別なんだよね。
特にお世話した、ってワケでなくても、春になって花が咲けば
「ああ、自分のお花が咲いている!」ってね。
何故か、可愛く、光って見えちゃうのよね。

大げさって言われちゃうかもしれないけど、このうれしさは、
美しいキューケンホフの球根類を眺めたときと同等といいますか…。
目の前に広がる花の数は比較にならない量の違いがあるのに、
心のワクワク感は同量で変わらない、といいますか…。

ともかく。

なんだかうれしいのよ~♪

今回のこの花は、秋にりすちゃんと一緒に植えた、ということもあり、
ますます特別。私にとっては、特別な…そう。

世界に一つだけのチューリップ!!

(←正確には、10本咲いていますけどね…)

春、といえば、あちこちで春の風景が広がっています。
庭の先に広がる牧場では、今年はたくさんの子ヤギちゃんが
走り回ってますよ。可愛いの。


DSCF1035.jpg

パンを投げたら、鳥だけでなく、子ヤギちゃん達もやってきた!!

近所にはパンを綺麗にちぎって置いていく方もいらっしゃるらしく、
鳥たちものんびりとパンを食べてます。夕方になると、お腹一杯で
食べない鳥もいるくらいですからねー(苦笑)。
オランダは「世界一幸せな子供たち」に選ばれているそうだけれど、
鳥も山羊たちも実に幸せそうだな~~。

そんなことを思いつつ、、、のんびりな光景を眺める日々が続いてます。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

ヤバい魅力の…新・AHおまけグッズ企画

アルバートハインのおまけグッズの企画っていつも感心するくらい
子供心・親心をぐいーっと掴むものが多いけれど…
今週始まったこの企画も、ヤバヤバ~~~!!!

今回始まったのは…お店屋さんごっこ企画。
15ユーロ購入すると、お店で売っている縮小グッズが貰えるってもの。
別途、ザーンセスカンス風の可愛らしい店舗(段ボール)も売っていて、
あまりの可愛らしさに、もうその場で思わず購入しようとしてしまったほど、、、。
しっかし、最近、家のモノを減らさなければ…という強い執念があり、、、
なんとか本日は思いとどまったんですけどね…(苦笑)。
だけれども…いつまで思いとどまれるかどうかは不明(爆)。

だってー。
今日、すでに二人も購入している人を見かけて、心は焦り気味なのよ。

なんていっても、我が家のりすちゃんは、お店屋さんごっこが大好きで…
これを見たら、もう絶対欲しい~~って言いそうだなーーー。

↓ 興味ある方は、可愛らしい店舗の組み立て方を見てみてくださいね~。




↓ こちらはCMですよ。オランダならではの可愛いCMです!





line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

出来た!…お初子供服

DSCF1030.jpg

手作りのジャンパースカートでございます~

少し前、興奮気に布を購入して、、、その翌日、ミシンを買いました。
(布購入の記事はコチラ → 女子向け特設会場にて懲りずにまたまた…汗

いつでも腰が重い私にしては、、、やたら早い行動でしたワ。
すんごく興奮してたってことでしょうか(苦笑)。
手芸屋さんでも、店員さんとオランダ語&英語ごっちゃ混ぜ会話で、
なんとかお互い「うんうん」理解し、よぉし買うぞ~!!
とそのままお買い上げ。

あ、ちなみに、今回のミシンはだんなさまからのプレゼントです。
なんのプレゼントか、というと、クリスマス・プレゼントね(爆)。

そして、いつもはすぐに何かを始めたりしないのに、今回はもう
翌日には型紙をパターン紙に写して、翌週には布を切り、
縫い始めちゃいました。すごい、、、怒涛の勢い(私にしては)。

ちなみに。
中学生・高校生の頃、家庭科の授業で、スカートやスモッグなどを
作った記憶がありますが、もうイヤで、イヤでね~。
布を切ると、どっかでずれるし、ミシンで縫うと、裏地が余って
タックになっちゃう(汗)。もちろん成績も相当悪かったわよ。

その上、伝統ある女子校には何故か昔の遺産、電動ミシンならぬ
足踏みミシンがあって、それで縫わなくてはいけないの。

この「足踏みミシン」が~~~~。。。!!!

すごい曲者で、すぐに反回転になって糸が切れちゃう。
あー、もう、イヤで、イヤで、仕方なかったわ~(涙)。
いまだにイヤ~な思い出…(苦笑)。

そんな思い出しかなかったので、うまくできるんだろうか、と
思ったんだけれども、やはり主婦をやっているといろいろ器用に
なってくるんでしょうか?!

布を切るのもパターン紙に写すのも楽しくて楽しくて仕方なかった。
もちろん、ミシンで縫うのも!!上手、とは言わないけれども、
それなりに出来るので、ビックリ。

それでも、一か所…理解を間違えて「?!あれ?!」となってしまい
ましたが…(苦笑)。それを除くと、あっという間に出来上がってしまいました。


DSCF0974.jpg

できたっっっ!!!!

出来上がりを見て、りすちゃんは、大喜び。
「ママ、洋服屋さんが出来るね~」なんて言ってくれて、
皆に喜んで見せているので、私も、うれしかったワ。

ちなみに今回のコレは、とりあえず初めてだし~…試着品
として作ってみるか!!…と、一番安かったカーテンみたいな布で
作りました。1メートルたったの2ユーロ(笑)。
でも、けっこうかわいいよね!!お買い得品でした。


DSCF1032.jpg

ところで、なんで突然手作りを始めようと思ったか、というと…
りすちゃんくらいの年頃になると、可愛い服がなくなってくる…
てことからでしょうかね。こちらの服は、ファンキー系が多いし。
でも、正直言いますと、私自身

「お母さんの手作りで子供はしあわせ」

なんていうフレーズはあんまり信じていないタイプなので(爆)、
既製服で好きな服が買えるんだったら、何も苦労して作る必要なんかない、
って思ってしまうんですけれどもね。。。なんせ面倒くさがりなんで。

ちなみにはりきって作った後、数日間、疲労が…(汗)。
やっぱり、急いで、張り切って、、、は私には禁物です。


DSCF1025.jpg

話は変わりますが、昨秋りすちゃんが植えてくれたチューリップが
咲き始めました。かわいい八重ちゃんです。

でも、ちょっとイメージとは違うな~…真っ白なんですけど?!
本当は、ふんわりピンクなハズだったんですが、、、。
(購入時の記事はコチラ → チューリップの球根♪

りすちゃんは、自分の植えたチューリップが咲いたので大喜び。
それで、うれしくってお水をあげてくれているってワケ。

今日は春らしい日。
明日は、、、もう下り坂なのかしら。

みなさま、良いイースター休暇をお過ごしください。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

娘と…初バレエ鑑賞

DSCF0997.jpg

今日はちょっとおめかししてお出かけ…

ここのところ、いろいろ決めることがあって、心ここにあらず…
てな日々が続いています。いや、大したことはないんですけどね…。
しかし、私の中では、いっぱいいっぱい、、、。
気がつけば、もうすぐイースター?!、、、何にも考えてないなァ。

そんな中、先日、りすちゃんとお初バレエ鑑賞に行きました。
元バレエダンサーの方にも同行いただく、という贅沢なイベント。
お正月にウィーンオペラ座で「眠りの森の姫」を見てすっかりバレエに
魅せられてしまったワタシは、いつか(次回)はりすちゃんと一緒に
バレエ鑑賞に行こう!!と、心に誓ったのですが、その「いつか」は
意外や早くやってきたのでした。

出かけたのは、ロシア・サンクトペテルブルグ・バレエ団の白鳥の湖。
日本では、一番安い席でも5000円もするようですが、
オランダでは一番高い席でも39ユーロ…(汗)。
私たちは、購入が遅くなってしまったため、天井桟敷の一番遠い席で
大人30ユーロ、子供20ユーロでした。
この時期、毎年オランダを巡業しているようです。

ただし、元バレエダンサーさんによるとかなり小さい遠征グループだし、
メンバーも全然トップメンバーではないとのこと(苦笑)。
ま、いいのよ、私みたいな初心者&お初りすちゃんにとっては。。。
チケットが高すぎちゃ、子供分なんてとても手が出ませんもの~。
それに白鳥の湖、といえば、バレエの中のバレエ!で、
一番有名な演目ですもんね。


DSCF1001.jpg

一応、前もって元バレエダンサーさんにDVDをお借りして予習していきました(笑)。
なので、ストーリィなんかはバッチリ。

この日の公演を見て、りすちゃんが「私もバレエをやりたい!!」なんて
言い出したらどうしよう、、、!!いやーーん、、、。
でも、りすちゃんの体つきはバレエというより柔道やバレー(ボール)
だしぃぃぃ~。諦めさせるのも一苦労しちゃったりして~。

…そんな思いをちょこっと持ちつつ、バレエ鑑賞。

いやーーーー。

母の淡い期待は見事に踏みにじられたって感じね。

全然集中して見ていないし、音楽に合わせて体が左右に動いたり、
後ろを向いたり、、、がたがた音を立てたりっ!!!!!

ひぃぃぃ~っ。

こっちゃ、周りに迷惑をかけているのでは、、、と思って、
最初、全然集中できませんでした。2幕から彼女を一番端っこの席に
追いやったので、少し安心しましたが、、、(涙)。

休憩時間になると、お外にいっていいんだね?と喜んで駆けだして
行ってしまい、、、あ、あんたには「猫に小判」「豚に真珠」
だったか?!…と思いましたワ(苦笑)。あ~あ。


DSCF0994.jpg

シリアスよりおふざけのほうが得意…。ぐ・ふ・ふ。

ま、かくいう私も、8歳か9歳ころにやはり白鳥の湖を見に行き、
さっぱりワケ分からなくってボーっとしていた記憶があるので、
ま、この母にこの子アリ、ってことなんでしょうな。あっはっは…。

しかも、この日、私は元バレエダンサーさんに
「あのー。バレエダンサーはやはりビジュアルがいいほうが
有利ですか?」
「あのー。男性バレエダンサーはトップになるのは簡単ですか?」
とか、、、かなり低俗な質問ばかし、、、(汗)。
だーって。なんせ私はビギナーだしねぇ~(笑)。

ちなみにこの日の王子様は、しょえー、カッコいい!!!
まさに私が子供の頃想像した金髪王子ってヤツ?って感じでした(爆)。
王子の母も綺麗だったなぁ~。お化粧してるんでしょうけど、
ほんと、おぉ~!ていう美しさ。
元バレエダンサーさんによると、彼は見るのは楽しいけど、
躍らせたら、、、ダメね、ということでしたが(笑)。

そんなこんなで。
りすちゃんを連れていったのは、うーーむ、失敗?!って感じでしたが、
子供(主に女の子)のお客さんはかなりいたので、それほど「敷居高し」
という感じはしませんでした。
可愛くおめかししている子から、まったくの普段着の子までさまざま。
オランダではバレエ公演はけっこうあるみたいなので
「バレエ好き!」というお子ちゃまを連れていくと、楽しいかも
しれません。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ