ロンドン・オリンピックに行ってきました

DSCF1544.jpg

ウェルカム・トゥ・ロンドン!!!@ユーロスター駅


我が家では、今、「炎のランナー」のテーマソングが
流れ続けています。

いやーーん、もう、いい加減聴き飽きたー。。。

といいたいところですが、りすちゃんが、100回聴くって言うので…(汗)。

炎のランナーのテーマソングは、開会式でミスタービーンとともに
演奏されましたが、それ以外にも、メダル授与式でも流れるので、
すっかり彼女の頭の中にインプットされてしまったようです。
(いや、正確に述べますと、バルセロナでも彼女は聞いたことあって、
好きな曲だったらしく1回で覚えてしまったのですが…。)

さて。
ロンドンオリンピック、見てきましたよ~。
もう、絶対金メダル!!と思っていたので、金メダルを取れなかったのは
残念ですが、きっと一番残念に思っているのは、選手ご本人でしょうから、
私は、「よくやった!楽しかったです!!」と満足しなければいけないですね。

私が見たのは、柔道で、66キロ級男子の海老沼選手が銅メダル。
52キロ級女子のランキング一位の中村選手は残念ながら、1回戦
敗退だったそうで、私は見ることができませんでした。
日本で柔道の大会を見たことはあるのですが、今回はなんといってもオリンピック。
やっぱり全然雰囲気は違いますね。本当にありとあらゆる…といっては
大げさですが、たくさんの国の選手が出場してきて、日本のスポーツで
あるはずの柔道が本当に世界に受け入れられているんだな、と、、、
こっちのほうも改めて感動したといいますか。
メダルを独占するのは難しくなりましたが、これでいいんだ!!!
という誇らしさを感じましたよ。


DSCF1799.jpg

海老沼選手登場。日の丸がたくさん!!


DSCF1800.jpg

りすちゃんも、日の丸を手に持って。


DSCF1813.jpg

海老沼選手が負けてしまったグルジアの応援団が、、、
30人くらいしかいないのにフーリガン?と思うくらいにすごくって、
会場が揺れてた~…。もしかして、それも心理的に影響したのでは?
結局その選手が優勝しちゃいましたしね。
しかし、選手の名前、、、めっちゃ難しい名前だったな~…(汗)。


DSCF1795.jpg

会場に入るのは思った以上に簡単でした。
外でチケットゆずってくれ~、というヒトもいるくらいで、
名前のチェックetc.全然ありませんでした。
ロンドンだから厳しい?、、、と思ったけど、意外や意外に拍子抜け。

ここ、エクセル会場では、柔道以外にボクシングや卓球もやってました。
ということは、あそこに福原愛選手もいたんだねぇ~?!


DSCF1788.jpg

イギリス全体がオリンピック~!!!と盛り上がっていましたヨ。
いや、もうすでに去年ウェールズに行ったときからその雰囲気を
ヒシヒシと感じていたので、もう今や最高潮、といったところ?!

地下鉄もめっちゃ混んでいるけど、押したりする人もいないし、
ちゃーんと誘導に従っていましたね~。誘導するおじさんも
「みなさーーーーん、今、地下鉄のホームは人がいっぱいなので
少しお待ちください。今日は楽しかったですか?!
楽しかった人、手を挙げて~~。お?キミ?何見ましたか?」
なんて感じに、ユーモア満載でスピーカーで話しかけたりして、
いいなぁ、こういうの、と思いました。

ユーモア満載、といえば、開会式もユーモア満載でしたもんね。
まさかホンモノの女王まで007に出場してしまうとは、、、!!!


DSCF1791.jpg

ま、ユーモア、といえば、オランダ人も負けてはいない?!
オランダ人サポーターは本当に、どこから見ても、よく分かる!(苦笑)


DSCF1575.jpg

よく分からなかったこのマスコット。
ちょっと見た目、ナメクジみたいなんですけど~…(汗)。
でも、まあ、、、記念に(笑)。

と、オリンピック・レポートはこんなところです。
まだまだオリンピックは続きます。
これからは、家でのんびりオリンピック観戦と行きましょうかね~。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

金メダル祈願!パワーワンピース

DSCF1539.jpg

ニッポン、頑張れ~!!

もうすぐ、ロンドン・オリンピック。
以前にも言ったと思いますが、チケットが当たっているので、
もうすぐ私たちもロンドン入りでございます~♪

当たっているチケットは、日本の金メダル濃厚種目なので、
日本のテレビで放送されます、絶対。

もしかして、日本のテレビに映っちゃうかもなぁ~…。。。

オリンピック名物おじさん(山田さんだっけ?)に負けてられないっ!!
(…って、おじさんがロンドンにやってくるのか分かりませんが…。)

というわけで、この忙しい時に、育児も家事も放棄して、
チクチクワンピースを縫ってしまいました~~。
、、、で、今はぐったりと疲れてます。

あーーー、私って正真正銘のアホかも(汗)。


DSCF1533.jpg

一応、ちゃんと着られることも確認!

なーんか着てみると…あんまり日本の旗とは関係ないっぽい?
やっぱり来日したダイアナさんのように白布に赤玉でなくては
いけなかったねぇ~???

ま、いいかーー。
赤のパワースーツならぬパワー・ワンピ!ということで。

…というわけで、頑張って応援してきま~すっ。

日本の選手、頑張れーーーーーーーっ!!!!



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

オランダで一番小さな街 - ブロンクホルスト

DSCF1348.jpg

B&Bからすぐ近くにあった街 - 「ブロンクホルスト」。

たった150人の住民しかいないのに、村(dorp)ではなく、
街(stad)に分類されるそうで、「オランダで一番小さな街」と
呼ばれているのだとか。

とても美しい街だという案内をずいぶん前に読んでいて、
是非行ってみたい…とは思ったものの、、、何もないこの小さな街
のために、遠路はるばるここまで来るのもねェ…という感じで、
訪れることができぬまま年月が過ぎていきました。

そして、今回が念願の訪問…!!

このブロンクホルストは、「街」とはいえ、スーパーさえありません。
あるのは…妙に愛らしい・美しい町並み。
この美しさを求めて、芸術人が住むようになり、
いくつかの工房がOPENしています。
また、この可愛らしい町並みを拝見しようというオランダ人が
訪れる観光の街、になっています。


DSCF1329.jpg

B&Bからは船に乗って…川を渡ればブロンクホルスト。


DSCF1335.jpg

街の中心にある教会とホテル


DSCF1337.jpg

観光客の車の乗り入れは禁止されているので、
徒歩でのんびりと回る観光客たち。
徒歩と言っても、小さな街なので、すぐに一周してしまいます。
石畳の道が、静かな町にマッチしてステキ。


DSCF1333.jpg

元気よく伸びる花々や野菜でいっぱいの庭。
こういう雑多な庭もいいよね。


DSCF1332.jpg

こんな家もステキだな~。つい、写真を撮ってしまう。


DSCF1346.jpg

溜息がでるくらい絵になる風景。
雑誌の表紙になってもいいくらいだよね?!
(←カメラの性能&腕前はともかく…風景は。笑)


DSCF1339.jpg

結婚式があるらしく二頭馬車の登場。
まるで、タイムトリップしたような気分、、、。


DSCF1338.jpg

何故かここにディキンス・ミュージアムがあります。
個人が集めたディキンス関係の品々を展示しています。
まぁ、私的には、、、見る価値はあまりありません(苦笑)。

でも、イギリス関連のものを集めたお店はステキ。
ここで、例の前回のブリキ缶を買いました。


DSCF1342.jpg

このお店もやたらレトロチック。
チーズも置いてありましたが、お土産ものが私好みで、
これまたハマった。。。(結局何も買わなかったけど)

これ以外にも、イギリス系の洋服を売るお店があり、
何故スーパーもないような、この小さな街でイギリスものなんだ?
とちょっと不思議な気分。。。でも、妙に合っているんだけどね。


DSCF1352.jpg

あ、でも。
一軒あるホテルレストランのレストランは、、、
けっこう有名なお店なんだけど、味は…オランダだったわ(笑)。

それにしても、どうしてヨーロッパの田舎ってこんなに絵になる
ステキなところが多いんでしょうね?!

しっとりと流れる時間の中で、のんびり散歩。
ヨーロッパってやっぱりいいかもなぁ~と思う瞬間です。

オランダで一番小さな街ブロンクホルスト: www.stadbronkhorst.nl


line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事

お土産のティン缶にソーイング小物を

DSCF1526.jpg

ヨーロッパ・アンティーク雑貨の中で、日本人に特に人気があるのが、
ティン・ブリキ缶と呼ばれる缶なのだそうです。

ふーーーーん…。

実は、私にはよく分からない魅力だったりして、、、。
絵柄はともかく形なんて日本の海苔缶もそれほど違わないと
思うんだけど?!?!

ところが。
5月に日本に帰った時に、友達にお菓子をあげたのですが
そのお友達がお菓子の入っていた缶を見て言うではありませんか。
「ヨーロッパの缶はやっぱりかわいいねえ」
絵も描いてないシルバーの缶は、私には何の変哲もない缶にしか
見えなかったのだけれど、見る人が見るとやっぱり全然違うのか?!
私は心の中で、「やっぱり海苔缶とは違うのか?!」と、ギクッと
してしまったことを、今、ここで告白してしまおう(笑)。

加えて、私はティン・ブリキ缶ってヤツは錆びてしまうのが
ちょっとねぇ…なのよね。
特にずっと置いていると、下に錆が移ってしまったりして…
ひょえーーーとなってしまった記憶が何回かあります。
新品でなくアンティークだとさらに錆具合が…?
気にならないのかしら???

そんな私だけれども。
こちらには、本当にたくさんのブリキ缶が売られていて。
たまーに「げ、これは可愛いかも。」と思うものもアリ、、、。
そうすると買ってしまいます。
もともとあんまり好きではないから、それほど買わないけれども、
好きな人は、じゃんじゃん買いまくってしまうんではないでしょうか。
お値段も…安いのも多数あるのよねーーー。
特にスーパーで売っているモノ。
スーパーモノなんて、とあなどるなかれ。


DSCF1528.jpg

めっちゃ可愛い~AHのブリキ缶。かなり大きなものです。
これ、集めた券と交換すれば1.5ユーロ(!)デシタ。

そして。
今回の旅行でも、、、見つけてしまいました!!


DSCF1523.jpg

見た瞬間に、これはステキかも?!
そして、見た瞬間に、ここに最近趣味のソーイング小物を入れたら、
ほーーーんとにキュートになっちゃうかも~~♪
…と、想像する私がいて、即お買い上げ(苦笑)。
新品モノです。お値段は5.75ユーロだったかな?!

帰ってから、最近購入しまくっているリボンやボタンやミシン糸を
入れてみました。

超キュート~

…外を眺めて溜息。開けて中を眺めては溜息…。
と、マイ・ドリーム・タイムに浸ってます。
(←他人から見たら、単なるアホなやっちゃ…爆)

そんなワケで、大満足な自分へのお土産、でした。

今回の旅行では、この間作ったロマンチック・ワンピを
(暑いと思って)持っていかなかったのですが、
その前に作ったチュニック・ブラウスを持っていきました。

今回訪れた美しい庭園に映える可愛いチュニック。


DSCF1394.jpg

やっぱり、超可愛い~

前にも写真に載せたのに、まだ載せるか!!
って、誰かに突っ込まれる前に、自分で突っ込んでおこう(笑)。

最近は、子供服のお店に入って、裏をめくって調べたり、
外を歩いている子供(の服)をぼーっと眺めたり…。
完全に病気かも(汗)。


DSCF1461.jpg

後ろから見るともっと可愛いのよね。

ちなみに今まで作ったものは、すべて a sunny spotさんの
ものです。


a sunny spotのおしゃれでかわいい女の子の服 村田繭子

a sunny spotのおしゃれでかわいい女の子の服    
村田繭子 (著)  商品詳細を見る



全体的に脇がちょっと太め?って感じですけど、うちの子くらい
がっちりしたタイプにはちょうどいいかも。
ただ、その後、作ったキャミソールは、りすちゃんさえも大きすぎ。
肩からずり落ちます。ま、来年以降着られるからいいか~。


DSCF1279.jpg

上のブラウスと同じ布で作ってます。
りすちゃんはかなり気にいってるみたいなんですが…。
肩ひもをいつも上げなければいけない、、、(汗)。

でも、この本、私はお薦めです。
袖の長さを変えたり、アレンジが可能なので、寒いオランダ用に
いろいろ工夫できます。初心者の私でも、すごく良く分かる
丁寧な説明もGOOD。ただ、中級の人には面白くないかな??

ま、まだまだ、アレンジでいろいろ挑戦してみますワ。

あれ?ティン缶の話が、最後はやっぱりソーイングの話になっちゃった。
今は、夏休みでミシンが出せないので、ウズウズ…。
早くまた何か作ってみたいなァ~。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

ジェイン・オースティンの世界に浸るB&B

DSCF1357.jpg

「コリンズ氏は約束どおり四時に到着し、ベネット家は家族総出で丁重に
彼を迎えた。」(高慢と偏見 - 中野康司訳)


思わず、そんな文章が頭に浮かぶようなカントリーハウスB&B。

========================================================

先月は、私たちの結婚10周年でした。
その日は、残念ながらお葬式になったので何も出来ず、、、でしたが、
2週間後に予定をずらし、先週末にお出かけしてきました。

ズバリ!!

私の好きなことぜ~んぶ!!

…ぐっふっふ…。

私の好きなことといえば、英国関連のもの、、、。
たとえば、アフタヌーンティーとか、ガーデンとか、バラとか、、、
ジェイン・オースティンも私の大好きなもののひとつです。

BBCの「高慢と偏見」(コリンファースのもの)はDVDを持っているし、
映画「いつか晴れた日」も、もう何回見たかしら…?!
ともかくあの映像の雰囲気・流れる音楽、全て好きなのです。

このジェイン・オースティン人気は、実はオランダでもかなり
根強いものがあって、以前V&Dで特別DVDを売り出したのですが、
すぐに売り切れてしまいました(買えませんでした…涙)。

で。

何故かオランダの東方面は、イギリスちっくなものが好きな人が
多いらしく?イギリス風のカントリーハウスが点々とし、
イギリス風の催し物があったり、ステキな庭園が点在したり、、、
私好みのもの満載のお店があったり、と…ともかく、
オランダの中でも、もっともイギリスっぽい場所柄なのであります。

今回泊まったこのB&B。
ずいぶん昔からチェック済みでした。
昔は、子供はXとなっていて、相当ガッカリしたのですが…
今回10周年で何かしようか、ということになったので、
ダメもとで調べてみると、なんと子供もOKになってるっ!!!
もう、これは呼ばれてる~~と解釈して(笑)、
だんなにすぐに予約いれてもらいました。

この家は、古くからある由緒ある建物で、今でいうカントリーハウス、
というもの(オランダではお城類に分類されます)。
オランダのお城は、今も個人所有のもの、相続できず国・地方の
管理となったもの、ホテルなどになったもの、、、など色々ありますが、
ここは個人所有だけれども、お部屋を貸し出しているホテルというよりは
B&Bといったところ。

ともかく、このオーナーさんは絶対「オースティン好きでしょ?」
ていう感じに、どこもかしこも英国調で溢れていて、こだわりがあって、
もう私なんて、、、あちこち見ては、溜息~な滞在でした。


DSCF1372.jpg

正面玄関。
大きな木々の中を抜けると、美しい家があります。
大きなお城もいいけど、こういう上品な邸宅はもっと私好み!
昔は二頭立て馬車なんかが入ってきたのでしょうね。


DSCF1368.jpg

後ろに回るとこんな感じ。


DSCF1371.jpg

いつもの私たちの予算より高級なお宿なので、ミニバーに入った
ワインやシャンペンはタダ。
静かな庭に座って、ぼーーーっとワインを飲んで…。
のんびりの時間~~。いいわぁ。


DSCF1374.jpg

おっと。
でも、我が家のおちびさんが…なんでもマネしたがって
しかも落ち着かないので、実際には…のんびりの時間には
ならなかったかな(苦笑)。


DSCF1317.jpg

部屋も今回は奮発してスイートルーム。


DSCF1322.jpg

アンティークの入れ物をコットン入れにしたり、、、
こういう使い方をすれば普段使いでこんなものを利用できるのか!!
…と、いろいろ勉強になります。
実際には、私は見る目がまったくないし、想像力がないから、
アンティークは難しいのだけれども…(涙)。


DSCF1315.jpg

部屋からの眺め。美しい前庭園。


DSCF1321.jpg

お風呂はもちろん猫足のバスタブ。
別にシャワーもあります。
眺めが最高~…って、私、カーテンを閉めずに入っちゃいました。


DSCF1319.jpg

ゴクラク、ゴクラク~。


DSCF1378.jpg

なんといっても…溜息モノの朝食。
まるでアフタヌーンティーのような感じ。
目の前の美しい前庭を見ながら、美味しい朝食をいただきます。
3人で、幸せだねぇ~、と浸ってました。


DSCF1377.jpg

二人ともシリアスな顔で、あんまりうれしそうじゃありませんケド(苦笑)。

ちなみに、ここに2泊したのですが、りすちゃんは最初から本当に
ここが気に入って、「もうここにずーーーーっと住みたい!!」と
言っていました。やっぱり、いいものはいい、と思うんでしょうかね?
私だって、ここにずーーーーっと住みたいよ~(笑)。

私たちはすっかりここに入り浸って、観光などは二の次、二の次~…
になってしまいましたが、別のゲストもそんな感じでした。
オーナーさんはなるべく表に出ないように気をつけているみたいで、
なんでも自由にできて、まるでここに住んでいるような錯覚に
なったのも良かったです。

…と、そんなワケで。
ステキな宿に泊まれて、大満足の今回の10周年旅行でした。

次回は、観光で出かけたオランダ東部の知る人ぞ知る町や場所(?)
なんかをご紹介していきますね。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

オランダなんでもベスト10 - 人気動物園

りすちゃんの学校は本日で終了。
りすちゃんも、無事幼稚園部卒業で、来月からは3年生になります。
卒業ったって、何もありませんけどねー。

あぁ、、、本日午後からは、のんびりゆったり(ぐーたら)日々は
終わりなんだわ、、、と、ちょっとダーク・モード(苦笑)。
きっと、こんな気持ちになっている人は、私だけではないハズ。
今日は、急遽お友達の家に遊びに行ってしまったので、ふっふっふ、
とコンピュータをOPENしています。

一方で。りすちゃんの学校時間に縛られないのだから、平日に
以前から行きたいと思っていたところにどんどん行っちゃおうぜ~!
と、なんだかワクワクドキドキしている私もいます。
夏休み前ってなんだか無限の時間が広がっているっ!!!
そう思うのって子供だけじゃなくて、大人も、てことなんでしょうか。
(え?私だけですか???)

そんなワケで、今回はオランダのなんでもベスト10 - 動物園編
のご紹介です。入場者数の多い動物園はいったいどこなんでしょう???

私は、オランダの動物園、まだまだ行ったことないトコロばかりです。
実は、わざと毎年1、2か所という風に絞って訪問しているんです。
動物園も遊園地も、やはり「お初!」が一番楽しいと思うんですよね。
どんな仕掛けがあるのかな?どんな動物がいるのかな?って、
初めてのときが一番ワクワクしちゃうといいますか。
そのワクワク感を後々まで取っておきたいので、行きたいのを抑えて
訪問先を決めているという、、、だって。小さな国ですもの。
いくら多数アリ、と言っても、毎年5か所も10か所も訪れていたら
すぐに行き先はなくなってしまいます。
お楽しみは取っておこう、、、そう思いつつ、あの動物園で
ベビーが生まれた、なんて聞くと…フツフツ…(笑)。


では、では、ご紹介です。

1. Diergaarde Blijdorp - ロッテルダム 150万人

いろいろ話題を提供してくれるロッテルダムの動物園。
一時期は、いつ来ても新しいアトラクションが…というくらいに
拡大傾向にありましたが、ここ数年の経費削減の波にのまれ、
拡大傾向は現時点ではストップしているようです?
何年か前に人間を襲ってしまったゴリラのボキト。
そして、先日は石で海水のアクリル窓を割ってしまった
やんちゃ白クマのヴィックスなど…ユニークな動物たちに注目!!
隅々まで見れば相当時間がかかると思いますが、うちはいつも
時間足らずで最後は駆け足になってしまいます。


1. Burgers' Zoo - アーネム 150万人

同じく1位のアーネムにあるBurgers' Zoo。
こちらも本当に面白いっ!!テーマパークのような動物園です。
サバンナの中に行った気分になったり、ジャングルの中にいる気分に
なったり…ともかく「なりきり度」率が高いですね。
子供だけじゃなくて、大人でも十分に楽しめる動物園はどこ?
ということであらば、断然ここをお薦めしたいです。


3. Artis Magistra - アムステルダム 126万人

ここは行ったことないんです。目の前は通りましたが…。
園内地図を見たところ、室内の展示が多いのかしら(違う???)
そうだと、雨が降っている時期・寒い時期でもOKなので、
いいですね。まぁ、きっとそのうち行ってみると思います。


4. Dolfinarium - ハーデウェイク 100万人

ここも行ったことありません。行きたいと思っているんですが…
(まだ実現していません)!!ともかく夏に行くと楽しい、
一日中遊べる「夏の動物園」だということで、天気がいい時に
行きたいなァ~、すると季節が限定されるなァ~、なかなか
いつがいいか決められないなァ~…てな具合でして(苦笑)。
場所もすごくよさそうですよね。


5. Ouwehands Dierenpark - レネン 90万5千人

ここも行ったことありません。が、次回行くならココです!!
もう私の心は決まっています(笑)。

理由は…ベイビーラッシュ♪♪♪

ともかくベイビーラッシュが続きまくっているこの動物園。
昨年末に白くまの双子の赤ちゃんが生まれ、日本でも
話題になったくらいでして、、、それ以外にも、
シマウマ、メガネザル、ラクダ、いのしし、アザラシちゃん、
そして最近はオラウータンちゃん、と…赤ちゃんだらけっ!
行くなら…今ですよ~(笑)。

子供向けにもたくさんの工夫がされているらしく、、、
どんなところなんだろーー、と興味ワクワク。
(あー、こういうワクワク感が楽しいよね。)

ちょうどRemiaのマヨネーズを2個買うと1枚タダになる券が
ついていたので、マヨネーズを二つも購入してしまいました~。


6. Safaripark - Hilvarenbeek 85万6千人

ここも有名ですね~。オランダのサファリパークです。
アフリカの動物に主体を置いており、1日アフリカ気分です。
ま、日本にもサファリパークありますから、だいたい
どんなところか想像つきますかな???
私はまだ行ったことありません。
ま、ここもいつか行くことでありましょう~!!


7. Dierenpark Emmen - エメン 70万人

ドイツの国境近くにある動物園。
オランダの誇る優良動物園とされていて、動物園関係者から
特に高い評価を得ている動物園です。かなり辺鄙なところに
あっても根強い人気を誇ります!
私はまだ行ったことありませんが、何度か行こうか、と
考えているので、たぶんそのうち行きます~。


8. Dierenpark Amersfoort - アメルスフォールト 67万4500人

ここ、昨年行きました。記事はコチラ → 動物園
なんといっても特筆すべきは恐竜がいるってコトでしょうか(笑)。
いや、、、もちろんホンモノではありませんけどね。
でも、りすちゃんが最初すごく怖がって面白かったです。
ここは見せ方がうまく、ジャングルのような雰囲気でも、
上から、横から、と動物をきちんと探せるようになっていたのが
ポイントでしょうか。お猿もいろいろいて楽しかった!


9. Apenheul - アペルドールン 50万3125人

ここも行きたいところの一つです。
その名前を見てもお分かりかもしれませんが、おさるさんの動物園です。
小さなおさるさんが膝に飛び乗ったり、頭に飛び乗ったり、、、
猿と戯れることができるのが特徴で、小さい子も絶対に楽しいと
思います。私自身、動物園に行っていつも一番熱心に見てしまうのが
おさるの行動なので、ここに行ったら、じーーーっとその群れを
観察してしまいそうです。あー、行きたいな~。


10. Gaia Park - ケルクラーデ 45万人

ここは、、、知りませんでした(汗)。
まったく知らなかったので、どんな特徴があるのかも分かりません(汗)。
場所柄、ドイツ語・オランダ語(はたまたフランス語も?)が
飛び交うインターナショナルな雰囲気かもしれませんね。
(←かなりいい加減な…コメントかも、、、すみませ~ん。)


というわけで、、、みなさん、いかがでしたか?
行きたいところはあれど、1年に1か所か2か所、とするとなかなか
まだまだ行けないところも多そう…でも、いいのよ~私は、それで(苦笑)。

どうぞ、みなさんもステキな動物園を見つけてくださいね!



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

お習いごと総決算週

先日、お姫様の習い事をご紹介しましたが、5つも習い事をするなんて
大変だな~、という感想を持ったのは、私だけではないらしく、、、。
むしろオランダ人は「え?そんなのあり得るのか???」というオドロキ
を感じたようで、翌日の新聞には「忙しい子供たち」と特集になっていました。

オランダでは、りすちゃんくらいの小さな子どもたちは7時に寝る、
だから5時にはご飯を食べなければいけない、という話を以前ひとりごとで
つぶやいたような気がしますが、夕方5時にご飯、ということになれば、
当然5時前には家に帰っていなければならず、そうすると習い事の時間は
相当限られてしまうはずなのです。まぁ、週に1回、2回ならば
少々就寝時間が遅くなっても仕方がナイ、、、にせよ、週5日ってどうよ?
ていう話なのでありましょう。

新聞には、「マクシマ王女は外国人でインターナショナルな経験が豊富
だからそれがいいと思ってやっているのであろう。外国には、遅くまで
子供に習い事をさせる国もある。」…と書いてあり、オランダの普通の
家庭じゃまずありえねーだろ。。。みたいな論調でした(苦笑)。

ま、日本は、比較的習い事に熱心な国なので、みなさん、それほど
オドロキは感じないと思うんですが。

さて。
先週は、りすちゃんのお習いごと総決算、てな週でした。

まずは、水曜日。
この日は、我が町の市民文化ホール(なるもの?シアターです)で、
ギターの発表会がありました。発表会、って言ったって、、、
日本の「発表会」からすると、ぷぷぷぷぷぷ…と笑っちゃうレベル
なんですが~…。


DSCF1265.jpg

いつもはギターの練習なんてしないのですが、この1週間は
ちんたら~と多少練習をやり(苦笑)、水曜日にシアターに向かいました。

と・こ・ろ・が。

りすちゃん、楽屋に入った途端に、固まってしまい…泣き出したので、
もうわたしゃ、どーなることやら、、、とハラハラしましたよ~。
他の子なんて、飛び跳ねて喜んでいるのに…りすちゃんは一人、
楽屋部屋の隅に固まったまま…。ガラスのような心臓だなぁ~もう。

本当は、楽屋に親は入ってはいけない、ということになっていたのですが、
りすちゃんがこのような調子なので、先生がいてもいいですよ、と
言ってくださったので、開演直前まで付いていました。
最後に「もう言っていいよ」と言ってくれたから良かったけど、、、。
慌ててチケットを買って(買うんです!)、観客席に座りました。

この日は、ピューター(3-4歳)、その上(4-5歳)のダンス、
ピアノ、そしてギター、太鼓(アフリカ)の発表会だったのですが、

まーーーー、ホントへたくそね(汗)。

私はピアノをずっと習っていて、6歳のときには一人で弾けたので
(これ、特段すごいことでもないよね???)、連弾で先生が
助ける方式にはビックリしました。しかも、それでも、、、うまくない…。
あー、もし当時の6歳の私がここにきて一人で当時弾いたトルコ行進曲
(有名なモーツァルトのではなく、ベートーヴェンのです)を
弾いたら、「まー、天才児?」とか言われちゃうんじゃないか…
なんて一人でクスッと苦笑してしまうくらい、みなさん、お上手では
ありませんでした~。。。

ま、こちらは日本みたいに1年前から、半年前から練習って言うワケでは
ないだろうし、今練習している曲を弾いてみましょうか、程度なんでしょう。
そう考えるとあの日本のピアノの発表会の完成度はすごいですね~。


DSCF1266.jpg

私は、ギターのことには詳しくありませんが、、、りすちゃんたちの
ギターも…一人お琴みたいな音を出している子がいるわ
(調音したけど、その子は飛び跳ねてギターを落としまくっていたので、、、
再びおかしくなってしまったんでしょう)、さあ、というときに
先生の携帯が鳴るわ(こんなのあり得る???)、まーーーー、
笑っちゃうレベルでした。

でも、ま、見ている親は楽しかったですよ(親ばか)。
来年も続けるということなんで、「弾き語り」できる日も
近づいてくるハズ、、、とちょっと希望を大きくしておきましょう(笑)。

そして、土曜日。
この日は、りすちゃんの水泳のディプロマAのテストでした。
そうそう、オランダのお習いごとといえば、No.1はやはり水泳。
お習いごと、というよりも、むしろ「必須」らしいですね。

このテストを通じて、この水泳のディプロマに対するオランダ人の姿勢は
並々ならぬものがある、と感じました。私にはちょっと理解できない…。
単なる水泳のディプロマでしょー?!…と思うんですが(汗)。

なのに、このテストの日は、だんなの家族も大勢ぞろいで応援にかけつけ、
だんなもあまりの緊張のあまり食欲もなくなり、、、さらにさらに、
前日りすちゃんが自転車で派手に転んだことを発端に、だんながさらに
すごい状態になり、、、もう私は一気にしらぁ~~となりました(苦笑)。
ま、ここではちょっと詳しくかけないんですけどね。
(書くと、めちゃくちゃ超ロングになってしまいますーーーー笑)

ほんと、なんなワケ!!!水泳のディプロマって?!

当日は、水泳会場はすごい人混み。
うちの家族だけではなく、各家族、応援部隊が駆け付けているようです。


DSCF1284.jpg

今日、試験を受ける子供たち(プラス大人1名)。
小さい子供ばかりで、大きくなってからじゃ恥ずかしい???
ま、そんな風には思わないか。


DSCF1285.jpg

応援部隊が待つプール。手前には席が二列あって、ぎっしりのお客さん。

マイクを持った先生が説明をし、本日ディプロマを受ける子供たちが
登場。拍手やらシュプレッヒコールやらで、ワイワイがやがや~。

まずは服を着たまま25M。その後、服を脱いで、課題をこなします。


DSCF1295.jpg

ダイビング泳ぎで3M進む、というのが、一番難しいようで、ここで
3人の子供が落第してしまいました。ほとんど落ちることはない、
と聞いていたのですが、やっぱりダメなこともあるんですね、、、。


DSCF1292.jpg

DSCF1294.jpg

いろんな課題があるけれども、基本はきちんと浮いて進むことができるか、
ということに重点が置かれているようです。私は水泳はダメなんで、、、
ディプロマA取らなきゃ~???でも、寒いから、ヤダな(苦笑)。


swim3.jpg

最後に、応援部隊に向けて「A取れたよ!!」の立ち泳ぎ。


diplomaa.jpg

無事終了。

りすちゃんは、うれしそうな顔一つせず、どーなっているの?と
思いきや、「寒い、寒い~」の連発でした。。。そんなに寒いのかー。
おばあちゃんやイトコ達からプレゼントを貰ってようやくうれしそうに
なりました。

もうA取れたからしばらくはいいんじゃない?!と、白けモードの
私は声を出して言ったのですが、だんなとりすちゃんの二人は、
Bも当然取ろう!!と、さっそく申し込みをしていました(汗)。

時間は夕方6時から7時までだって。
7時って言ったら、オランダ人の子供は寝る時間じゃないの、、、。
どーするんだろうね?と思いきや、同じくB取りを目指している
いとこの花ちゃんは、帰りはパジャマを着て帰って、そのまま
寝るんですってさ。えーーー?!わたしは、何故だかこのことに
オドロキを感じましたよ。国も変われば…ってことかしらね(苦笑)。

まー、ともかく。
りすちゃん、お疲れさまでした!!
よくやったね。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ