ニット生地の子ども服 - 褒められちゃったズボン

DSCF3172.jpg

最近は、週一ペースで洋服を縫っていました~。
夜はやらないのですが、昼間はかならず布に触る日々。
でも、天気が良くなってきてガーデニングをやらなくてはならない、
明日からりすちゃんは2週間のお休み、、、ということで、
またしばらくミシンとさようならの日々です。

さて。
先日、ニュースをチェックしていたら藤井隆のニューシングルを
松田聖子がプロデュース、てな記事が載っていました。
それを見たら、なぜか松田聖子をググることになり、、、
ユーチューブの懐かしい聖子ちゃんの映像にたどり着きました。

実は…私、昔、聖子ちゃんが大好きだったんですよね。
歌もさることながら、清楚で可愛らしい聖子ちゃんが着ていた
ワンピースやらドレスが、、、大好きだったんです!!!

で。ユーチューブで、懐かしい聖子ちゃんの画像…じゃなくて
聖子ちゃんの着ている服にくぎ付けになってしまったんですが…

気がついてしまったのは…
うーん、今もかなり好きだ!ということ(笑)。あ、服が、です。
レース襟の大きいふんわりとしたワンピとか。
エプロンドレスとか。
あんまりがちゃがちゃとドレスドレスしたようなものより、
白とか黄色とか水色の清楚な感じ、でも、きちんとフリルは
入ってぱーっと広がっているようなヤツ!

そうか~。私の好きな洋服の原点はここにアリだったのか。

なーんて。
あ、でも、私は全然そんなの着ないんですけどね。
日本では、大人でもふりふりOKな雰囲気があって
かわいい服系のお店もたくさんありますが
私はそういうのは、着ないです。

でも、、、作る、となると、話はちがうで~~(笑)。

ふりふりを良く作っているので、今は均等にフリルを付けるのが
かなり上手になってきたかも!

りすちゃんにも、聖子ちゃんの着ていたようなワンピースを
作ってあげたいのですが…。

どっこい。
彼女は現在日本では小学2年生。
ともかく飛び跳ね・動き回ります。

「なぎさーのバル~コニーーで待ってて~!」

なんて可愛く踊ってくれるワケではなく、ジュニア・ダンスという
オランダのテレビ番組の影響を受けて、ヒップホップダンスもどきを
踊っているし~~…(汗)。

うーん、そんなヤツには、白の清楚なワンピースはちょっと危険で
一番重要に適しているのは、パンツやTシャツなんですよね~。

そんなワケで。

今回、フリフリも少し入ったかわいい、でもヒップホップなパンツを
作ってみました!

DSCF3175.jpg

どうじゃ!ヒップホップ・ふりふり(?)。
ちなみに、この布はなんとメートル3ユーロ。
こちらも激安なのでありました~。


DSCF3174.jpg

型紙は前の2ユーロズボンと同じ型紙。





下から15センチを切って切り替えフリルにし、リボンをつけました。
脇のポケットは省略(あまり色々付けるとガサゴソするので)
リボンはもうちょっとしっかり縫いつけたほうがよさそうかも(汗)。


DSCF3178.jpg

後ろのポケットはしましま。
小さくなってしまったTシャツを再利用デス。

このズボン、実際歩いているとなかなかカッコイイのですよ。
初めて学校に着ていったら、先生に可愛い~!と
褒められてしまったそうです。イエーイ。そりゃ、うれしいね。


- 追伸 -

DSCF3179.jpg

絵具で習字もどきに字を書いていました。
教えたワケでもないのに、勝手に一人で書いていたのよ。
うれしくなって、父に写真を送ったら
「習字は縦に書くものです」と返信されてきたっ!!!

どっひょーー…。その通りでした(汗)。
今度はきちんと教えてあげることにしよう。。。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

春のローラースケート

CIMG0018.jpg

ようやく春らしくなってきたオランダ…。
今年の春は本当に遅い!!!

いろんな異常事態が報告されています。
たとえば、先日行われた花のパレードは国内生花の目途がたたず、
フランスから輸入したこと、とか…。ホワイトアスパラも解禁と
なっても芽さえ出てこず、全品輸入品だとか、、、。

我が家の球根も本当に遅く、今、ようやく水仙が咲いたところ。
普通水仙は4月上旬には枯れてしまうので、例年の2週間遅れ?
くらいですかね。。。


CIMG0020.jpg

我が家の軒下の暖かいところに置いてあったチューリップの鉢植えが
ようやく見頃となってきました。

昔、テラコッタの鉢にチューリップを植えたところ、凍ってしまったため?
芽が出なかったことがあり、鉢植えは躊躇していたのですが…。
今回はプラスチック鉢に植え、軒下に置いたところ、ちゃんと冬を
越してくれたようです。窓の外で、ちょっとずつ色づいてくるのを
眺めるのは楽しいですね~。

しかし、普通に庭に植えてあるチューリップはまだまだ。
我が家の標準チューリップ(これが咲くとキューケンホフが見頃)
はまだまだようやく花の芽が出てきたところです。

さて。
最近、りすちゃんが凝っているのは、ローラースケート。
水泳のディプロマが完了したのを機に購入しました。
最初、パパと(寒い中)散歩に行って練習していたのですが、
パパの足が…ということで、4月上旬に1回私が代わりに
いったんですが。。。

すごい力で人の手を握り締め、一歩でも早かったり遅かったりすると
「ママ、ママ早いよ。ダメだよ。xx~~!!!!ぷんぷん。」
とすごく怒るので、一回で懲りてしまいました(汗)。
しかもその日はすごい寒い日で、のそのそ歩くのは辛すぎる、、、。
4月なのになんだよ!!と私まで怒り心頭になってしまい…(苦笑)
二人で日本語で、わーわー言い合いけんか腰となってしまって。
よっぽど目立ったらしく、私たちを2度も見かけたらしき人に
「さっきよりもうまくなっているよ」と言われてしまいました(汗)。

もうローラースケートはいいわ(懲り懲り)、と思っていたところ、
近所の仲良しのMくんも同時期に靴を購入してもらったということで、
外で二人で練習する、と言い出し…んじゃー勝手にやってくれ、と
思ったら、二人でだんだん上達していったみたいです。
やっぱり子供同士でやったほうがいいこともあるんだね~…しみじみ。

というわけで、今は、一人でスケートができるようになりました。

先週末はお天気も良かったので、改めてスケート散歩に。
あ、私はもちろん、単なる歩き散歩ですよ(苦笑)。


CIMG0014.jpg

前回と違って文句をいう人もいないし、気候もいいし、、、
ほんわかふわふわ~な気分(?)で、行ってきました。


CIMG0017.jpg

近所の小牧場では子供ヤギが生まれていたり、、、。


CIMG0019.jpg

「たまご売ります」の看板を下げていた農家も見つけました。
この農家では、広い庭にすごく太ったニワトリたちが元気に
走り回っていたので、うわー、この鶏が産む卵だったら
相当美味しいんだろうなーーー…タマゴたっぷりのバターケーキ?
それとも目玉焼き…じゅる~でも、お金持ってないじゃーーん!!(涙)

とまあ、こんな感じに、のそのそ歩く散歩でも、ゆっくり目線で
いろいろ発見があって楽しいものです。天気が良ければね!

結局、、、りすちゃんがもっともっと!というのに付き合い、
なんと隣村まで往復6キロくらい歩いてしまいました(!!)。
最後はさすがに二人とも疲れた~~。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

オックスフォードでハリーポッターごっこ

DSC_0517.jpg

ニューカレッジにて。

なんだか、ずいぶん涼しそうなカッコですが~。いつの話か…って?ずいぶん前の昨年の夏のお話でございます。。。(苦笑)。気がついたら、そういや昨年イギリスに行った際、オリンピックやその他の話は書いたけど、観光の話&写真は載せてなかった!!ということに気がつきまして。

というわけで、オックスフォード。

初めて行ってみた&行ってみたいところだったのですが、すごーくステキな街でした。ここは…イギリス内でも落とせない場所、ですね。どこを見ても、絵になるシーンが。美しい古い建物群だけでなく、緑もたくさんあって。うーーーん、こんなところで学生だったらサイコー!!と思いました(←ってムリか…汗。)


DSCF1597.jpg

オックスフォードの溜息橋前。ここから先は細い路地になっていて、いい雰囲気でした。


DSCF1608.jpg

細い路地をさらに進むと…有名なパブ・レストランが。


DSCF1602.jpg

右を見ても左を見ても重厚な建物が。これは、ラドクリフ・カメラ。ヨドバシ・カメラの仲間かと思いきや、、、全然違うやんけ~(←ツッコミ入れてください~。)中は図書館だそうですよ。


DSCF1665.jpg

オックスフォードやケンブリッジといえば…パンティング(川遊び)。映画のイメージから優雅な舟遊びを想像していましたが…実際は漕ぐのは相当難しいようで、若者たちが「ぎゃー、あっちにぶつかる~。」「こっちにぶつかる~。」と大騒ぎでした。


DSC_0536.jpg

モードリン・カレッジ。静かな回廊がとても美しかった!!

さて。オックスフォードといえば、やはり今やハリー・ポッター。映画で有名になった学校といえば、オックスフォード大の中のひとつ、クライストチャーチ大学です。他の学校は、観光客がまばらなのに、ここだけは激混み!!!

実は我が家でも、旅行に行く前、いつものごとくりすちゃんが、「イギリス~?行きたくないな~。やだなー。何があるの?」といろいろ聞くので「イギリスにはねー。驚くなよ!なんと魔女の学校があるんだよ。ママは、それが見てみたいんだ~!!!」と、大ボラを吹いてしまったワタシ(笑)。まー、半分ホント…?(な、ワケないか。)半信半疑ながらも、魔女の学校とはどんなところ…?!と興味が出てきたりすちゃん。


DSCF1632.jpg

クライストチャーチ大入り口付近。

人がどやどやと歩いていくので、「うわー、この人たちもみんな、魔女の学校を見学に行くんだねー。」と、さらに大ボラ吹きまくり~。「でも、今は夏休みだから、魔女はいないかもしれないね。」と、危ういところを隠すのも忘れずに(←おいおい)。


DSCF1635.jpg

有名な食堂。この重厚な雰囲気に、すっかり騙されはじめたらしく…「ここで魔女たちがご飯を食べるんだね!!!」とすっかり興奮のりすちゃん。ぷぷぷ。かわいいなー。もう。


DSCF1646.jpg

これまた有名な食堂前の踊り場にて…「なんだか飛べるような気がしてきた!!!!」と、飛ぶポーズ。ほ、ほんまかいな!!!すごいな。そりゃ。たくさんの観光客が通り抜ける中、ひとり、ひらひら飛ぶポーズ。変な子供と思われちゃったかも~…(苦笑)。でも、本人は魔女になりはじめていたのですよ。いや、ほんとにね(?!)。

ほとんどの大学の多くの部分は在校生・卒業生とその家族のみに解放していて、ここクライストチャーチも、美しい中庭などには入ることができず…そういうのがちょっと残念だったかな。ま、そこに入れなくても、、、見どころはたくさんあるんですけどね。

できれば、りすちゃん、将来は魔女でもなんでもいいからオックスフォードで学生になって欲しい~…で、家族を招待してよ!!!と、かなーり無謀なことを考えつつ、オックスフォードを後にしたワタシなのでありました。


line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

関連記事

おんなのこのワードローブ - ワンピースできました

DSCF3150.jpg

というわけで…前回の布マーケットの続きです。
22メートル大人買いの布でさっそく夏のワンピースを作りました!

うひー。可愛すぎる~。
思っていた通り。かわいいワンピースが出来ました。


DSCF3153.jpg

襟元の白レースも前回のマーケットにて手に入れました。
ぷっくらしていて…可愛すぎるっ!と飛びついてしまったの、、、。
ぷっくらしているので、慣れるまで縫うのが大変でしたが…。


DSCF3151.jpg

サテンリボンはりすちゃんが日本人学校の校外学習で買ってきたもの。
せっかくだから使わなくっちゃね…!!!
とはいえ、サテンリボンをつけるのはとても苦手で、
どうもシワシワに…どうやったらシワなく縫えるのかしら。。。


DSCF3152.jpg

後ろはリボン留めです。
可愛いけど、布が薄いので脱ぎ着しているときに
破れないか心配…(苦笑)。
今回は裏地を付けなかったもので。。。


DSCF3157.jpg

裏地はつけなかったけど、別に作ったスリップドレスと
合わせるとこんな感じ~。

か、かわゆい…。

私は昔、こんな洋服が着たくて…住んでいる田舎には売ってないけど、
東京には売っている!!!と信じ、東京に憧れていましたっけ、、、。
小学生くらいのとき、だけどね!!


DSCF3164.jpg

りすちゃんに寒いのに無理矢理試着してもらいました~。
(まだリボンとか糸が…針も?散らかってます、、、苦笑)

うわーーー。かわいい~。
140cmなので、ちょーっと大きいけどね☆
こんな可愛いドレス着ていたら、どこに行っても目立っちゃう~。
、、、と、我が娘、というか、我がドレスを絶賛しちゃいますー(笑)。

ちなみに型紙はまたまたこちらです↓
 


月居良子:おんなのこのワードローブ

ちょっとアレンジしてあるので、まるっきり同じものは
ないですが、、、。

この本、デザインもかわいいし、私にとっては作りたい
ものがたくさんあります!!まだまだこの本で作るゾ。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

布マーケットで22メートル大人買い

DSCF3050.jpg

行ってきました、春の布マーケット@ロッテルダム・AHOY

前回の春の布マーケットが初めてのオランダでの布買いでしたので
今回のマーケットは、我がソーイング・ライフ祝一周年(?)!

前回はミシンも持っておらず、もしかしたらやらないかもしれないしぃ
などと思っていたのですが…そう考えるとこの1年でやたらソーイング
好きになりました(苦笑)。

すごい成長!(すごい爆走…???)

1年間の経験で、やっぱりこのマーケットが一番希望の布が手に入る、
そしてお店で買うよりも比較的お安い値段で手に入る、ということが
分かったので、今回は、気にいった布があったら迷わず買う!!etc.
とんでもない計画を立てて出かけました(笑)。

今回は1年前よりも可愛い布が満載だったような気がします!
今回も熱気ムンムン、オランダのこの辺りの布好きが集まりました。

私も相当買ったけど、周りもすごかったよ~~。
ベビーカーの周りに袋を掛けまくっているお母さんがかなりいて
人ごとながら、ベビーカーがひっくり返るのではないか、、、
と心配したりとか(汗)。
もう臨月?みたいなお腹をした人がお腹の赤ちゃんも真っ青な
袋の山を抱えて去っていったりとか、、、(汗x2)。

午前中は特に混んでいて、測ってもらって買うのにも時間が
やたらかかりました。比較的忍耐強く待つ人が多いオランダですが、
こういうときは、ずーずーしいおばさんがいて横入りするしぃぃぃー(怒)。

ま、ヒトの事はさておき。。。

私、今回は、買いました~。買いまくりました~!!!


DSCF3054.jpg

16種類、トータル22メートル。がはははっは…。

夏のコットン布が中心なので、一枚にそれほどの重さはないものの、
最後はさすがに重たくって、持って帰れるのか?って感じでした(汗)。

でも、お値段は…日本で買うよりは断然安いのではないかと、、、?
私自身、お値段が高い布には手を出しませんからね(苦笑)。

ちなみにたくさんのお店が出店しているので、お値段もさまざま…
なんと同じ布が場所によって2倍の値段で売られていたりしました。
一番最初にぐるっと回ってお店に目をつけたほうがいいかもしれません。
私は今回これをやらなかったため、後から「あー、こっちのほうが
少し安かった!!」という目にあってしまいました~(汗)。

ところで16種類って、、、お店でも開くの?って感じね(笑)。
えへへへー、お店はやらないけど…
でも、りすちゃんの夏服はなるべく買わない!
すべてを手作り服にするんだ~~!!!…etc.etc.
かなり無帽なことを考えています。でへへへ。どこまでできるかな?

買った布一部を(お値段付きで)ご紹介~。


DSCF3056.jpg

今回買った布でもかなりお気に入り!
ちょっぴしリバティちっくな?あざやかさです。
しかし、驚くなかれ!!!値段が…!!!
なんと、140cm x 150cm で5ユーロでした。
ホンモノリバティじゃ、10cmしか買えないね…(苦笑)。


DSCF3057.jpg

こちらは冬用布で、今回バーゲンセールになってました。
1メートル5ユーロデシタ。
ハートはりすちゃんが大好きなので、何を縫っても彼女の
お気に入りとなるでしょう。


DSCF3058.jpg

こちらは、ニット生地。この青に惹かれました。
りんごも可愛いし。何を縫おうかな…。
お値段は、今回買った中では一番高く、1mで10ユーロでした。


DSCF3069.jpg

このデザインは人気があるらしく、色んな色があり、
色んなお店で取り扱われていました。私はメートル6ユーロ
で買ったのですが、後で5ユーロのお店を見つけてしまった、、、。

うー、やられた…。

ちょっと、布がうすっぺらいのが気になりましたが…
ワンピースでも縫おうかと。

(←で、実はもうすでに縫ってしまいました~。
めちゃんこ可愛いのができたので、早く次をアップしたい…笑)


日本でソーイングやる人は(ソーイング本もそうですが)、
比較的大人っぽい生地や小花を好む人が多いですが、
私は、子供はやっぱり子供時代にしか着られない鮮やかな色が
いいなぁーと思っています。今回は、そういう思いもあって、
なるべく子供らしい生地を選びました~~。
ヨーロッパの夏を彩る鮮やかな色!!

今は、まだ夏どころか春も怪しい、、、てところなので
これらの布が活躍するのはいつぞ?という感じですが…
夏に向けてGO!GO!です。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

オランダ仮装行列?- ブリールのお祭り

DSCF3107.jpg

イースターの最終日の4月1日。
だんなの足が…少しならば靴を履いてどこかにいっても大丈夫程度
になったし、まだまだ風は冷たいけれど、一応晴れたので、
ご近所さんに出かけることに。

この日、4月1日はお近くの町ブリールでお祭りがあるというので
出かけることにしたのです。

いったい何のお祭りぞ?といいますと
…これが、オランダ建国に遡る歴史的なお祭りだったりしまして。。。

時は1572年の4月1日。
当時、スペイン支配下にあったネーデルランドはスペインから独立すべく、
80年戦争時代に突入しました。オランダの各地で戦闘を繰り広げた結果、
一番最初にスペインから解放された都市、それが実は!!!!

ライデンでも、ハーレムでもなく、このブリールなのであります~。

このブリールは、幹線道路・鉄道などが通っていないため、
日本人や観光客には、あんまり有名ではありませんが、
この歴史から察しても、実は古くから栄えた歴史的な町であり、
オランダの誇りの町なのです。

ちなみにこの町は、空から見下ろすと星型の町です。


aircamera.jpg

うーん、これは星とは言わないか???

4月1日は、毎年解放祭りが行われています。
今年はイースター休暇にあたるため、人もたくさん来るだろうし?
せっかくの機会だから、と思って出かけることにしました。

私は以前からこのお祭りのことを知っていましたが、
なんとだんなは知らず…(汗)。おいおい~。

一応、前もってスケジュールを確認したところ、
だいたい午後3時くらいがお祭りのピークらしい、ということで、
お昼頃出かけました。


DSCF3099.jpg

田舎道が渋滞になるほどの混みよう…。
旧市街も、人・人・人…すごい混雑です!!

目の前にあるのが、博物館。昨年ベアトリックス女王を招いて
オープニングセレモニーが開かれました。


DSCF3100.jpg

あちこちにスペインの旗が…。
私たちが到着したときは、教会のてっぺんにスペインの旗が
たなびいていました。帰る時には、解放後の古いオランダの旗に
変わっていました~!


DSCF3109.jpg


DSCF3108.jpg

ともかくこの日は、コスチュームを着た人があちこちに。
どうやらブリール市民は、皆、コスチュームを持っているらしい?!


DSCF3120.jpg

当時の町の様子を演出する工夫があちこちに。
洗濯物がたなびいていたり、手仕事をする人がいたり、、、。


DSCF3111.jpg

屋台もたくさんあり、手仕事で作ったものを売るお店もありました。
手作りノートとか、手作り椅子とか、手作り木靴とか。
こういうのを見たのは初めてだったので新鮮でした。
その他、美味しそうな屋台もいくつかあっていい匂いが漂ってました。

写真は、手作り木靴屋さんのワンちゃん。


DSCF3113.jpg

りすちゃんも熱心に見ていました。


DSCF3128.jpg

子供たちの行列。
なんか、一人ピートみたいな子もいるけど、、、笑。


DSCF3122.jpg

全然お祭りとは関係ないけど町で見かけた歯医者さんの看板。
かわいい!

さて。
3時頃からお祭りはピークに。
門をたたき破って(?)スペイン軍との戦闘に勝ち、
ゲート内になだれ込むオランダ人


DSCF3124.jpg

…を、眺める多数の人・人・人…。
私は、近くまで行ってみたものの、人の壁でまったく見えず…汗。


DSCF3127.jpg

何かが行われたらしく、煙が立っていました。
すごい音声も聞こえてきましたヨ。
まるで町が劇場化(?)。


DSCF3138.jpg

処刑されるスペイン人。
本格的とはいえ、オランダらしい緩さももちろんあって
処刑されたこの方、5秒で生き帰って手を振っていました(笑)。
こういう緩さがあるほうがいいよね。

出番を終えた人々は、ビールで乾杯らしく、4時頃はビール祭りの
ような状態に…。


DSCF3140.jpg

町をマーチングする音楽隊。


DSCF3146.jpg

生まれたばかりのよちよちヤギちゃんもいました。
すごくかわいいです!


DSCF3142.jpg

大型フクロウも。こちらもお茶目でかわいい~。

小さな町だけど、お祭りはかなり盛大で面白かったです!
うちのだんなが、こんな祭りがあったとは…と驚いてました。
← おいおい。。。地方紙にはいつも出てるし、
そもそもなんで知らんねん?…汗

この日は、見た目は春爛漫ですが、実際には風がとても冷たくて
「寒い、寒い~」状態でした。

なのに。オランダ人は、海に繰り出した人も多かったらしく(汗)
田舎道は海から戻ってくる車、そしてこのブリールから出る車で
大渋滞でした。

(ちなみにこの先の海は、遠浅でファミリーにとてもお薦めなビーチエリアですよん)

バスも満員で乗りきれない人続出…。すごい状態なのでありました。
というわけで、活気のある4月1日、イースター2日目を
堪能できました。


line_10.gif





そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事

アットホームな(?)イースター

DSCF3090.jpg

片付いていない周りは気にしないでー…汗。
りすちゃんは、ごちゃごちゃのリビングで卵探し!

先週の水曜日のこと。
半分寝ボケていただんなが階段を登ろうとして…なんと

滑り落ちてしまった!!!

なに?なにがあったの?どうしたの?…そう聞いても、
半分夢見ていただんなは全然思い出せず。。。(おい、マジかい…汗)

気がついたら、足の指に激痛がーーーっ!!!

翌日は、足を引きずりながら「もしかしたら一分で帰ってくるかも」
といいつつ、会社に出かけて行きました。、、、
が、結局帰って来なかったので、そのまま会社に行ったらしい。
この日はイースターランチだったから、意地でも行く!!
と食い意地が張った…というわけでもないだろうけど(苦笑)

結局、骨が折れているほど激痛が走るワケでもないけど、
足の指が3本も色が変わるほど腫れてしまい…(涙)
靴を長時間履いて歩くのは辛い。。。ということになってしまいました。

えー!靴が履けないなんて、、、どこにも行けないじゃん~。

ま、うちのイースターの予定は、天気が良くて暖かかったら
どっか日帰りで行きましょうかー、くらいの予定だったので、
いいんですけどね☆(←しかも寒いし…)

そんなわけで、強制的に「アット・ホーム」なイースターに
なってしまいました。。。はははは、、、。

じゃ、せいぜい家で楽しむようにしましょうかー、ということで。


DSCF3070.jpg

クッキーを作って、飾りを楽しんだり~~。


DSCF3086.jpg

エッグ・ハンティングをしたり~~。


DSCF3095.jpg

ちょこっと準備して…あんまり大したことないけど
イースター・アフタヌーンティ(?)をしたり~~。


DSCF3096.jpg

ちなみに、このケーキ。
もちろん私が作るワケもなく、買ってきたのですが…
オランダのケーキだし、甘ったるいんだろうな~~…と思いきや、
珍しく(?)甘さも私好みで、超美味!!でした。
中のクリームがなんか特別なクリームだったんだけど、、、
なんだったんだろう。美味しかったデス~。
いつも置いてあるワケではないイースターのケーキなので、
もう食べられないのが残念!

まぁ、普段の週末よりもちょこっと工夫して、
質素だけど、それなりに楽しい家族でのイースターでした。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 教育 子育て 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ