思い出の道

CIMG1598.jpg

遠くまで旅行に行って美しい風景を見つけられたら幸せだと思う。

、、、でも。
身近でお気に入りの風景を見つけられたらもっと幸せなのでは?
そんな風に思います。

今は東京に住んでいる私の友達は、お気に入りの風景を
見つけるのが得意なようで、彼女が時折SNSでアップする風景は
いったい東京のどこにこんな風景があるのかしら?と思えるような
ステキな風景ばかり。

彼女は海外もあちこち住んでいたけれど、たぶん、どこに行っても
お気に入りの風景を見つけて、それを愛することができるような
人なのだと思う。そういう人は、きっとどこに行っても
自分の住んでいる場所が好きになれると思うし、好きであれば
幸福度も高くなるに違いない、と思う。

私もそんな風になりたいなぁ~…ちょっぴり憧れ☆

先日、久々に昔働いていた会社の近くのお店に行くことになりました。
会社に遊びに行きたい…というような未練はないけれど(笑)、
毎日通勤で歩いたあの道は、、、行くチャンスがあれば是非訪れたい、
私にとっては、とっておきの散歩道。

別に…普段からわざわざ行きたい場所、てワケでもなくて(苦笑)、
本当に普通の場所なんですけどね。でも、毎日毎日歩いても、
決して飽きることがない大好きな道だったんです。

久々に歩いて。。。
ああ、やっぱりいいなぁ~…♪
私はここが好きなんだ。

なんだか再確認。
大きな木が、私に季節を告げてくれるようで、
もう秋の気配がたっぷり漂っていました。

8年前の今頃は…、大きなお腹で毎日毎日
「あと少しだ、ほい!!いち、に、いち、に~」なんて
歩いていたんだなー。あれはもう8年も前のことになるんだ。
本当に月日が経つのは早いものです。


CIMG1605.jpg

道沿いの家々をひとつひとつ見て、
「ああ、この家は新しくなっている!」とか、
「前と全然変わらないなァ~」とか。
すっかり忘れていた風景も、歩いてみれば鮮明に記憶がよみがえり、
懐かしい気持ちで眺めながら通り過ぎました。


CIMG1603.jpg

ちなみに、このブログのヘッダーで使われている写真もココ。
会社帰りの、ある冬の夕暮れ時に撮ったんだと思いますが、、、
いまだにやっぱりこの風景が一番好きで、なかなか他の写真には
変更することができませんね。

季節によって、全然違う風景を堪能できますし…
やっぱり自然はいいなぁ、なーんて。

次回またここに来るのはいつのことやら、、、。
でも、何年後であろうと、きっと同じ風景が私を待っていて、
そして、私はきっとまた感動するに違いありません。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

+(プラス)クラスにようこそ

夏休み明けまで、不調期が続いた我が家のりすちゃん。
学校が始まって、生活が軌道に乗るにつれて、回復してきました。

やっぱり学校がなくて淋しかったのか~~(汗)。

今は、「学校が終わるとつまんない」と言っています。
でも、夏休みのように、近所の子がどこかしら出かけていて誰もいない、
ということもなくなったので、外で遊んだり、いろいろ忙しい。
忙しくなってきたら、あれもできる、これもできる、という
プラス思考になってきたらしく、「前は良かった…」みたいに
過去を振り返ることが少なくなってきました。ちょっとホッ。

さて。

りすちゃんは、今日から+(プラス)クラスが始まりました。
なんじゃ、プラスクラスって???

りすちゃんの学校は、北校・南校、そして(何故か)鳥の歌校(?)
という3つの学校に分かれていて、りすちゃんは鳥の歌校に
通っているんですが、その3校が合同となって、
各クラスの優秀児童を集めて、週一回数時間授業を行う、
てな感じ???

オランダのそのユニークな「平等発想」については以前書きましたが
まあ、その延長線上にあるといってもいいでしょうか。

(こちらです→ 太陽の子 - 平等な教育について考える

ちなみにこの学校には、レオナルドというIQ130を超える
生徒向けの特別クラスも実地しています。

それについても以前書きました。こちら → 話題の秀才児クラス

言葉の使い分けがいまいち分かりませんんが…
レオナルド秀才児クラスは、どちらかというと天才っぽい子供向け。
天才、というと、聞こえはいいですが、天才児がゆえに、
独特な発想を持ち、普通の子供とコミュニケーションが取れないetc.
問題がある子供が多いのが現実でして、そういう子が伸び伸びと
社会に適応し、その能力を発揮していけるように教育するのが目的です。

一方、太陽の子は、どちらかというと普通の子で、普通クラスでも
充分うまく対応できていけるけれども、普通の授業だけじゃ
簡単過ぎて物足りない優良児ってところでしょうか。

りすちゃんは、ラッキーなことにこの太陽の子に選ばれており、
今回もプラスクラスにご招待となりました。

3校合同で…優良児を集めて、いったい何をやるんだろう???

ワクワクワク…。

新たな面白いユニークなオランダの教育方法が聞けるかな?と
楽しみにして待っていたんですが。。。

な、なんと!!!

週1午後に行われるその特別レッスンとは、、、、!!!!!!

チェスでありました~~(汗)。

えーーーー????

チェスーーーー????

何が来ても驚かない、と思った私は、やっぱり驚きました、です(笑)。
日本で言うなれば、将棋、みたいなもんでしょ。

クラスの授業で、チェス。
面白いですね~~~(笑)。

本日、さっそく行ってまいりましたが、チェスボードがずらり~~
と並んでいて、すでに上の学年の子供たちはチェスをやってました。
へぇ。なんか…これを見ていると、学校じゃないみたいーーー?!

日本のいわゆる受身型授業しか受けてこなかった私にとって、
ゲームで授業なんてっ!!!と、やっぱり驚いてしまいました。
これも教育なんだ?!教育って奥が深いですね。

さて。
問題なのが、このプラスクラス。北校という我が家からは一番遠い
校舎で行われることになり、週一とはいえ送り迎えが大変、、、(汗)。

働いている親なんて、送り迎えできないし、どうするんだろー、
なんて思っていたら、身近にいました…(汗)。

りすちゃんの仲良しSちゃん…。

Sちゃんのお母さんは働いており、さらに4児の母でもあります。
一番上のお兄さんはもう16歳?くらいで、ティーンなんですが、
下の3人は、7歳、6歳、4歳…と、ゾロゾロと鳥の歌校に
通っております、、、(汗)。あっちもこっちも送迎しなきゃ
いけない上に、働いている、という…もう普通から考えると限界じゃん?
みたいな状況なのであります。

で。
やっぱり、限界だったらしい(汗)。

申し訳ないけど、お昼はうちで食べて(パン持参するので)、
一緒に自転車で通ってもいいか?というお願いが参りました、、、。

うちに頼むとは、よっぽど大変な状況なのねー。
よく家に遊びに来るとはいえ、別の校舎に自転車で行くとなると
話は別のような気がする。しかも、私のオランダ語、イマイチだしぃ。
このコミュニケーション力を信用して大丈夫なのか?!

1年間一緒に通う、となると、けっこうな責任が?!てな気もするけど
ま、とりあえずはやってみようか、と様子を見ることになりました。
りすちゃんは大喜びです(苦笑)。

ともかくも。怪我や事故には気をつけて、と。
今日は晴れたからいいけど、大雨や雪のときは、大変そうだな(涙)。
毎週月曜日は晴れてくれることを祈るばかり。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

フランス・シャルトルの光のショー

CIMG0883.jpg


旅行記は通常こちら↓のHPにて、のんびり~とアップするんですが、シャルトル大聖堂の写真がとても綺麗なので、ブログにもアップすることにしました。ブログのほうが大きな画像を使っているので…。

そらのおらんだ通信(HP): <旅行記> ヨーロッパ紀行

パリから1時間ほど西に行ったところにあるシャルトル。シャルトル大聖堂は世界遺産にも登録されている有名な大聖堂です。

今回、ここを旅行日程に入れるべきかどうか…で最後まで悩みました。パリからシャルトルまでの電車は比較的多く出ているんですが、ここからレンヌまで行く列車がものすごく少ないということ。そして、時間がやたらかかってしまうということ、、、。パリから日帰りにするか?とも思いましたが、意外に切符代もかかるし。

なんやかんや、頭の中でごちゃごちゃと悩みましたが、結果的には、ここを組み入れて&ここで一泊して、大正解でした!

8月15日。
この日、オランダはまったくの通常日ですが、カトリック国では「聖母の被昇天」という祝日になっております。もちろん、フランスも。しかし、旅行に行く直前までそのことをまったく考慮に入れなかった私(汗)。直前にその事実を知り、祝日=ミサが行われる日(したがって教会に入れない?)、お店が閉まっている日、と考えて…いやぁぁぁな予感がしました。

大聖堂を見に行くのに入れなかったら、意味がナイーーー。

しかし、しかし、しかし。結果的には、このシャルトル大聖堂にこの祝日に訪れたのは大いに意味のあることだったのでした。

何故か?!それは、シャルトル大聖堂には、聖母マリアのものとされる「サンクタ・カミシア(Sancta Camisia、聖衣)」が奉られており、巡礼者や信者にとって、この祝日は非常に大事な日であり、大々的なお祝いがあるからなのです。

まー、私は…聖遺物、ってあんまり信じないんだけど…。ま、それはさておき。

ここは非常に寛大な大聖堂で、ミサの最中も観光客を締め出したりしませんでした。むしろ、一緒にミサに参加されてはいかがですか?なんて言ってくださるくらいなのです。もちろん、ミサの最中、有名なステンドグラスを眺めつつ、ぷらぷら内部を歩くのもOKでした!すごい!

今まで、いろんなところで締めだしを食らってきた私としてはこの寛大さに大いに感激し、有名なステンドグラスの美しさに感動し、
そして、ミサの最中に流れる美しい聖歌に涙さえ浮かべてあぁ、いいなぁ、と浸りまくりましたよ(笑)。

実は、私は中高時代フランスの修道会が設立したカトリックの私立学校に通っていたのですが、そのせいでしょうか?ミサを見ていると、あの頃の懐かしい情景が頭の中に浮かび、一人まるで別の世界にいるような気分になってしまっていたのです。

私は信者でもないし、学校のミサなんて退屈で意味が分からなくていやだったんだけど、それでも、6年間も体験を積み重ねれば、
何か記憶に残ります。あの頃、学校の聖堂で流れた空気と、ここで流れる空気は…時代も場所も全然違うのに、何か共通点が
あって、それが私の記憶を過去に呼び戻すのでした。




↑ちなみに宗教系の女子校出身者の心境はこの本にうまく描かれています!ほんっと、その通り。


CIMG0852.jpg

祝日のミサ


CIMG0848.jpg

美しい大聖堂


CIMG0843.jpg

そして有名なステンドグラス

こうして大感激しつつ、ミサにちょこっと参加したあと、再び外に出てみれば…暑い夏の日差しに、可愛らしい街並み。まったく別の世界が待っていました。


CIMG0875.jpg

大聖堂、外からの眺め


CIMG0858.jpg

大聖堂前のお土産屋さんは祝日でもオープン


CIMG0865.jpg

少し坂を下ったところにあるのんびりした家並み


DSC_1207.jpg

これは9時すぎ。だんなが撮った風景。

シャルトル大聖堂は、平坦なようで実は平坦でない坂の頂上に立っているので、遠くにいけばいくほど、その全容が際立つのです。車だったら、、、麦畑の向こうに見える大聖堂が見たかった、かな。


CIMG0871.jpg

夕食は大聖堂前にて。かなりのんびりしている町なので、大聖堂前でも混雑してません。


そして夏の間毎日行われる「光のシャルトル」。光のスペクタクル・ショーです。ほんの10分ちょっとの無料のショーなんだけど、
これが想像したよりもずっと素晴らしかった!!!わー、ディズニーランドみたいぃぃぃ~と思っちゃったくらいだから。


CIMG0886.jpg

CIMG0885.jpg

CIMG0881.jpg

CIMG0880.jpg

CIMG0879.jpg

写真を撮りだしたらきりがないぃぃぃ~…てところなんだけど、撮らずにはいられないっていうか、、、(笑)。ともかく、口をぽかーーーんと開けながら眺め入りました。もう、ほんっと綺麗でした。

フランスでは、シャトーなんかでよく光のショーをやっていますが、それもきっとこんな感じなんだろうなぁ~。こんなんだったら、行ってみたいわ!!と思いました。

夏の夜空に、他の観光客に交じって見上げた大聖堂。この夏の旅行のハイライトの一つになりました!


line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行


line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

秋は英国風タータンチェック・ズボン

CIMG1581.jpg

秋です。

秋といえば、、、何故か英国風タータンチェック系の服が
毎年流行りますね。

8月半ばにロッテルダムのマーケットに出かけたら、
もうまさに英国風!という感じの布がどどーんと置いてありました。
触ってみると、ものすごく良い手触り。
マーケットで売られているけど、高級品~♪ という香りがぷんぷん(?)。
うわーーー、いい感じぃぃぃぃ~。
いつも手を出す布よりもちょびっとお高めだったけど
(でも円換算でメートル1000円程)

即決!!

て、おいおい、また買っちゃったよ…(苦笑)。

ちょうどRちゃんにプレゼントで何か作る約束をしていたので、
Rちゃん向けに何か作ることを決定!

ちなみにRちゃんは、日本在住で黒が好きだという女の子。
洋服は、黒系多し。ま、日本は「黒Xピンク」の組み合わせ、
みんな着てるけどねえ。靴なんて、そればっか、だもんね(笑)。

スカートがいいかな、ズボンがいいかな、、、と考えていると
Rちゃんのお母さんが「ズボンがいい」というので、
まだ作るか~同じ型紙で?!って感じですが、
やっぱりこの形はとても気に入ってるので、同じ型紙で作りました↓
3度目の挑戦。


型紙:ほんのりsweet女の子の服 (Heart Warming Life Series)

出来上がりは、TOP写真です。
日本在住なので、遊び心は封印してシンプルにしました。
なかなかいい感じぃぃぃ~♪

ですが、、、(汗)。

タータンチェックを使ったのが初めてということもあり、
図柄を合わせる、ということを忘れました…(汗)。
前は揃っているけど、後ろが揃ってません、、、。
ごめんよ~Rちゃん。

喜んでくれるといいけど、、、。

まだ生地が半分くらい残っているので、残りで何を作ろうかな。
こんな生地ならもっと買って私用に何か作れば良かったかも。
残念ながら、もう私用には、ちょっと足りない感じ。
とにかく良い手触りで、大満足の布、です。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

我がブログの隠れた人気ページ

9月に入り、私の住んでいる町の学校もついに新学期が始まりました。
りすちゃん、元気に通ってますよー、といいたいところですが、
実は、彼女、ちょっと今、不調期みたいで…。

なんでしょうね。そういう時期だ、成長のあかし、と思いたいけれど。
夏休みにちょっと風邪で体調を崩したことがあったんですが、
それがきっかけ、なのかな。なんだか…
「過去を生きるオンナ」みたいになってしまって(汗)。

つまり、旅行に行くと
「あそこは楽しかった。でも。ここは楽しくない。」
で、次の町にいくと、その前の町が懐かしく面白く思い出されるみたいで
「ここは楽しくないけど、やっぱり前の町は良かった。」…と。
おいおい~、怒るよっ!!!

小さい頃は、過去なんて1日過ぎればどこかへ行ってしまったものだけど、
今は急激に「過去」が大きくなりつつあるのかな、それも成長よ、と
思っているけれど、実際はどうなんでしょう。

あまりにもネガティブでうじうじ言っているので、「もうあっちへ行って!」
と、かなり邪険にしたんですが(←おいおい)、それが悪かったみたいで、
なんだか今はさらにひどくなってきて…汗。

昨日から心を入れ替えて、ウジウジのりすちゃんに付き合って、
「平凡な一日の中にも、楽しいことは見つかるさ!」と、励ましてますが
時期が来たら解決するのかなー。そう願いたいっ!!!

でも。
女の子って1・2年生くらいも意外と多感でいろいろあるかもしれませんね。
いつまでも楽しい!うれしい!泣いたらもうそれで悲しいことはおしまい。
…ってだけの子供の世界じゃ生きられない、ていうか。

りすちゃんの同級生の子も、夏前がそんな感じだったのかもしれなくて。
楽しい4日間の歩け歩け大会も1日出ただけでドロップアウト。
学校も替えた方がいいのかも、と、あちこち見学に出かけてて。
(でも、結局、学校を替えるのは辞めにして、今もいますよ。)
遊びに来ても「そんなのはつまらないからやりたくない。あ~あ。」
なんて言うので、りすちゃんとも険悪モードに、、、汗。
「なんだか複雑そうで可哀想だなあ」なんて思っていたけど、
なんてことはない。順番にやってきちゃったのよーーー(涙)。
ちなみに、当のその女の子は、なんだか一皮向けたみたいに、
いい感じになってたわ。お母さんもうれしそうだった。

そーんなワケで、
ちょっと今、明るく楽しいブログ書きができなくなっちゃってるんですが
今日は、我がブログの意外な人気ページをご紹介。

このブログの人気ページ、検索ナンバーワンってなんだと思います?

オランダのニュース?オランダの子育てのこと?それとも観光のこと?
いやいや、最近始めたソーイング関係とか…???

いーや。全然違います。全然違うのです(汗)。

それがねー。何故か…

「いぼ」

なんですわ。
そう、実は、私は「いぼ博士」だったりするのよ~~。
不本意なんだけど…苦笑。

むかーし書いたページ↓

すごい効果でした…(いぼがほぼ治った!)

たぶん、ブログページ別に言うと、このページが一番人気に違いない、
という感じ。不本意なんだけど…(苦笑)。

毎日毎日たくさんの方が検索で訪れてくださるので、いつの間にやら
拍手もすごい増えてるし。

産後すぐのことで、この頃、私はいぼのことで悩んでいたのかあ~
そのあと、どどーんとやってくるいろいろあった苦労に比べたら、
かわいいもんだなー(涙)なんて思っちゃうんですが。
でも、いぼって小さいけれど、あるとイヤなものですよね。
検索で地道に調べられる皆さんの気持ち、よぉく分かります。

で。

私自身、これ以来、いぼには巡りあわなかったので、すっかりご無沙汰、
だったのですが、夏休みにりすちゃんにいぼが出来てしまいまして。
いや、正確に言うと、たぶん、5月に水疱瘡になった後、足の裏に
残った跡が、そのままイボ化してしまった、という感じで、
実際にはいつから、いぼを育てていたのかは分かりません…。
とりあえず、私が気がついたのが、夏休み頃(←遅いって…)。

あちゃー、これは、イボだわ。。。

そう思って、すぐに考えたのが、なんといっても我がブログの
人気ページのことですよ(笑)。ついにこのページが再び役に立つ日も
やってきた!なんて、、、慌ててかんきつ類を買いに行きました。

今回は、AHで安売りしていたオレンジの仲間のかんきつ類と
オリーブを混ぜて、作りました。最初の1個目は、種がほとんど
なかったので、皮(白い部分)をオリーブにつけて、そして
2個目にたくさん種が入っていたので、それを付け足しました。

3日待って、ぬりぬり開始。
3日後に約10日間の旅行が入ってしまったので、中断。
オリーブ&種皮ミックスは、そのまま家に置いて、帰ってきてから
再び使いました。

この10日間のブレンドがすごい効き目をもたらしたのか。。。
はたまた子供はやはり何事も早いのか。。。

旅行後、再び塗り始めると、なんと2日くらいですでにかさぶたの
ようになって、いぼ特有の黒いぼつぼつ(血管)がなくなりました。
そして、さらに3日くらいで、そのかさぶたがぽろっと取れて
すっかり綺麗になってしまったのです!!

なんつーこった!!!!

効き目、ありすぎーーーーっ。

まさにいぼコロリ。

うーん、これは…謎の小瓶に入れて「魔法の薬」として売りに出しても
良さそうだぞ。いやいや、それより「特許」が先ではないのか?!

頭の中にそんな思いがぐるぐる(笑)。

りすちゃんと同じ小学2年生のとき、毎週通ったあの痛かった治療は
なんだったのか?!昔のことながら、あのイヤでイヤでたまらなかった
金曜日の悪夢を思い出して、うーーーん、と唸ってしまいました。
今でも覚えてますもん。親指を抑えながら、涙をかみしめたことを。
母親が学校に迎えに来る前に、屋上に隠れたことさえありました。
それくらい、嫌だったのよ~。憎き液体窒素!!!!

りすちゃん!!
ママが毎週味わった痛い思いをしないで、ママが見つけた
スーパー治療法であっけなく治っただけでも感謝しなさい~~っっ!!!

。。。と、いいたいところだけど。。。
果たして今の彼女には通じないかな(苦笑)。

とりあえず。
イボで悩んでいる方。絶対!!!お薦めです。是非お試しあーれ。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 教育 子育て 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ