オランダもついに始めたってことかな?

CIMG2105.jpg

あー、ここのところ、沈んだり…肩が回らなくなったり、、、
いろいろあって(?)またまたブログの更新が…。

まずねー。家の塀が壊れました。あのひどかった嵐の日に!
あの嵐の日に、紐やらワイヤーを持って必死につなぎとめた私です。
あの後も、風がびゅーびゅーと吹きまくっていて、
いつ崩壊するのでは…と不安だったんですが(というか今も)
ようやくだんなが人を呼んで、来週やっと直してもらえることに
なりました。来週まで崩壊するなよっ!!!

で、楽しみにしていたサッカー観戦。
家族3人分、フライングでかなりいい席をゲットしたのに、、、
りすちゃん、直前に風邪で行けなくなりました(涙)。
本当は、1泊2日で行こう、なんて思っていたんだけど、
幸か不幸か↑塀のことが心配で、直前まで様子見…とホテル予約を
していなかったので、ホテル代は無駄にならずに済みました。

でも。
このままでは悔しいぃぃぃぃ~!!と私だけ、お友達の車に
乗せてもらって、観戦に行きましたヨ!!!
なので無駄になったチケットは2枚だけ。
本当にいい席だったんで…どなたかに譲りたかったです。
当日は…とっても楽しい興奮の一日になりましたよ。

が。しかし。
そうこう喜んでいられるのもその1日だけであった…。
なんと、大切なマイルームの電球をだんなに替えてもらったら
その直後に、シューっと電気が消えてしまったの~。
こ・れ・は…。電球が切れた、とは違う感じ(汗)。
マイルームの電気がつかないと、この季節はソーイングだって
できないし、どーするんじゃっ!!!

ようやく本日、電気屋さんに来てもらい、原因が分かりました。
なんとワット数の高い電球をつけたため、送電部分が壊れた
のだと、、、。だんな~~~(涙)!!!

でも、今日からようやく明るいマイルームになって、
ちょっとホッとしました(笑)。
この季節は、昼間でも、本当に…暗いからね~~~。

ちょっと気分が向上しましたよ!!
今日ははりきってシンタクラースのおもちゃを買いに
行ってきました。

そうそう。
りすちゃんは、シンタクラースはホンモノがいる、と
信じているみたいだけど、プレゼントはパパが置いているのかも?
と疑っているよう、、、。どうやらクラスの子が何人も
Sくんと同じことを言うらしいのです。
辞めてくれ~~~~~~~~(涙)。

もう本当に今年でシンタクラースを楽しめるのは最後かも。
そんな気分になって、先日はスキーダムのシンタさんのお城を
訪れました。

CIMG2107.jpg

シンタさんのお風呂はクッキーの山。


CIMG2110.jpg

一緒にクッキー作り。


CIMG2120.jpg

何故かピートさんにフェイスペインティングをしてもらう

行くまでは、ホンモノじゃないんだしぃぃぃぃ~~…
(←ホンモノはテレビの人のみ、と思っている)
とあんまり乗り気でもなかったみたいですが、
行ったら楽しかったみたいで、帰りたくない人になってました(笑)。

んで、話はようやく本題になるんですが?!
今日、街でショッピングをしていたら、
「お店のカード会員になりたいか?」って2箇所で聞かれたんですよね。
よく使うお店だったから、はいよ、と貰ったんですが、
こういうの、今までオランダではあんまりなかったというか。。。

なんか急に日本のことを思い出しちゃいました。
日本と言えば、どこのお店にいっても
やれサービスポイントカードだ、会員カードだぁぁ、、、
モールカードだ、デパートお得カードだ、、、
ありとあらゆるカードがあって、全部貰っていると、
それだけで財布の中がいっぱいになってしまうという。。。

私が日本に住んでいた頃から、多くのお店で導入されていたから
いまさら目新しいことでもなんでもないことなんですけどね。
今も日本に行くと、買い物に行くたびに聞かれて
そのたびに「要りません」っていつも答えるんですケド、
最近ではそう言うと「失礼いたしました」って返答があるよね。
あの失礼いたしました、ってなんなんだろ。
別に店員と顧客がしゃべってはいけないってルールはないんだから
失礼でも何でもないと、、、私は思うけどね。
意味のないセリフ、心もこもってないマニュアルセリフなんて
言う必要ないと思うんだけどなあ。

で。話はオランダに戻って。
最近はアルバートハイン(AH)も新しいカードに変更されたし、
今後はオランダもカード会員、ポイントカードなるものが
主流となっていくんだろうか。

にゃーんかね、、、。

オランダでは、こういうカードに対し、
「何を購入したかの嗜好が情報化されるのでプライバシーがない」
という声があがっているようです。オランダでは、
電話番号や住所のプライバシーは日本ほど問題にならないけど
自分の趣味とか、好きなこととか、家族のこととか、、、
そういうプライバシーには敏感かもしれないですね。
なんせ多様かつ寛容な社会だし、監視されるということに
かなり敏感な国民ですからね。

まー、そうはいってもすでにネットで情報は筒抜けなんで、
カードの一枚や二枚で、ぶーぶー言っても仕方がないのかもしれません。

とりあえず、色んなカードがあるみたいなので、
小さく書かれたオランダ語を読むことから始めることにしませんと。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

今年はまだ大丈夫みたい

オランダのほとんどの子供が見るというシンタクラーショナルも
月曜日から始まりました。おなじみの音楽を聞くと、
ああ、今年もついにそんな季節なのだなあ、と実感します。

シンタクラースがきて、それが終わるとりすちゃんの誕生日。
それが終わるとクリスマス、、、慌ただしく年末が過ぎていく我が家。
ああ、今年も早かったなあ~…ってまだ終わっちゃないか(笑)。

もうすぐ8歳になるりすちゃん。
もうそろそろ、微妙な時期になってきました。
そう…シンタクラースの真実を知るのはいつか?ということね。

先日遊びに来たクラスの男の子が突然言いました。
「ねえ、おばさん。シンタクラースって本当はいないんだよね?」

ギクリッ…。

「えー、うちには来るけど~。。。」

と言うと、その子はいいました。

「いーや。うちのお母さんが言ってたよ。本当はいないんだって。」

もしや、もうこの子のお家は真実を伝えてしまったっていうんだろうか。
男の子のお母さんは、たぶんトルコ系。お父さんは、、、黒人で、
たぶん~?アンティル諸島とか、その辺りの方なのではないか、、、と。
そんなんもあって、もう我が家はいいわ~、と思われたんでしょうか。
分かりませんけどねえ。

でも、困りますよ!!子供たちの夢を壊しちゃっては~!!(汗)

困ったぞぉ、アヤヤ、オヨヨ…となっているところに
りすちゃんが
「そんなひどいことを言う子は、家から出て行けーーーー!!!」
とえらい剣幕で一蹴したものだから、男の子は慌てて
「分かった、終わり、終わり。」とその話は終わりになりました。

あぁ。良かった~。

でも、その子んちにはしばらく遊びに行かないほうがいい
と思うね(苦笑)。

まぁ、その子のうちはさておき。。。
現実にはどのくらいの子までが信じているんだろうね~?
昨年、2学年上(年齢は一歳半上)の子がいるお母さんに、
まだ信じているの?と聞いたところ、「微妙」という答えが
帰ってきました。

一応、お祝いらしきものはするし、プレゼントに喜ぶんだけど
あんまり信じてないような、そんな感じだ、と。

まぁ、子供にもよるんだろうし、家庭にもよるんだろうけど。
いずれにせよ、いつかはその日がやってきちゃうんだよね。
寂しいことではあるんだけれどもさ。

そんなワケで。
もしかしたら、純粋に楽しめるのは今年で最後かもしれない。
私はそんな思いで、シンタクラース上陸の日を待っています。

まぁ、昨日お誕生日プレゼントの話をしていて、
「これ、じゃ、誕生日プレゼントに買おうかな。」と告げたところ
「ママ。ちょっと待ってよ。もしかしたら、シンタクラースが
持ってくるかもしれないから。二つ重なっちゃ困るよ。」
なんて可愛いことを言っていました。

とりあえず、まだ大丈夫そうです♪♪♪

夕方5時頃、自転車で家に向かっていたところ、
「ママ~!シンタクラースが来る匂いがするよ!!!」
ですって。

シンタクラースが来る匂い。。。

なんてステキな響きでしょう!!
いったいどんな匂いなのかと、私もクンクンやってみましたが、
何の匂いかはさっぱり分からず。

エルテンスープかなあ、暖房の匂い、とか?!(…想像力乏し)

「暗くなったね。うれしいな。うれしいな。」と
寒くて暗いこの季節もうれしくって仕方がない様子。
「だってね。暗くなると、シンタクラースがやってくるから!」

私は絶対にこの寒くて暗い季節は好きになれないけど。
りすちゃんにとっては、この季節が特別なんだね。
つくづく、彼女はオランダの子なんだなあ、と思った瞬間でした。

オランダの子供たちが一番輝く季節。
正直、面倒くさいなあ、、、なんて思ってしまいますが(汗)
楽しんで迎えたいと思います。


CIMG1853.jpg



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

そしてまたIKEA戦略にハマる…

昨日は、先日売りに出した子供本を取りにAさんが
わざわざ我が家までいらしてくださいました。
Aさんとは以前にもお会いしたことあるのですが、
じっくりお話するのは今回が初めて。
話してみると、オランダに来た時期も、年齢も…
今までやってきたことも(?)けっこう似たり寄ったり、、、(?)。
話もレトロな話で(?)盛り上がり、とても楽しい時間でした。

本の受け渡しがご縁で、新しいご縁ができるなんて、
思わぬ副産物ですね!!よおし、こうなったら、
もっとじゃんじゃん買って、どんどん売るゾ~~?!
…って、あれ?なんだか話が本末転倒になってるような、、、?

こうやって、売れるものは売り、バザーに出すものも
(ちょっとですが…)出して、着られなくなった服は
お友達に譲って。。。

部屋がすっかりすっきりしました~~~♪♪♪

と言いたいところですが、現実はどっこい。。。。
何も変わりませんね~(汗)。どうしてなんでしょうね~?!

いやー、どうして~…なんて言うまでもなく。
原因は分かっているんですケド…。

ようするに処分が足りない、まだまだモノが溢れている…
まあ、そういう状態なのだと。。。
そういうわけですよ(汗)。

そんな中、またIKEAに行ってしまいました。

私は、1年に一度くらいしか行かないのですが、
行くといつもまんまとIKEAの戦略にハマって、
大量買いしてしまうんですよね(汗)。

ここ最近は、一人で行って、買うのは自分が持てる分だけ、
としていますけど、それでもねぇ。持てる分だけ、って
けっこうあるよね(汗)。

で、今回も、やっぱり持てる分だけ最大限に
買いこんでしまいました~…(汗)。

IKEAといえば、北欧スウェーデンで設立された会社ですけど、
今は本社はオランダのライデンにあるんですよね。
知ってました?私は最近まで知りませんでしたー(笑)。
ちなみにIKEAがオランダに来たのは、35年前。

今やIKEAはオランダで一人勝ち販売企業、だと言われていて
話題にもよく上ります。週末に行くと、めちゃんこ
混んでいるので、まぁー行くならなんとしても平日ですね。

IKEAの戦略とは何か…?

まぁ、ビジネスモデル云々の言い方をすれば、
「デザインのよいものを低価格で提供」ということに
なるのかもしれないけれども、一個客として、
いつもハマってしまう、このIKEA戦略にコロッとやられてしまう、
と思うのは、あのモデルルームなのではないでしょうか。

たぶん、家具や小物類がばらばらと置かれた状態で展示されて
いるだけだとしたら、これほど「買いたい気分」は起こらないのでは、
と思うのです。少なくとも私はそう。

「わ、この家具ステキだな」と思って、実際にその売り場に行くと、、、
あれ?こんな安っぽい家具だったかな?と思うことがよくあり、
まさにあのモデルルームのマジックにかかっていることに
気がつかされるのです(それでも買っちゃったりしてね)。

20m2とか30m2とか…本当に限られたスペースで、
いかにIKEAスタイルの家具や小物を美しく展示できるか、
たぶんIKEAの商品開発者たちはそこの部分に心を配り、
最大限によさを見せる術をしっているのかなあ、なんて。

あそこを見ると、何故か小さい家っていいな、なんて思っちゃう。
普通、そんなことないと思うのにねえ(苦笑)。
ごちゃごちゃしていてもステキ、なんて思っちゃう。
ごちゃごちゃ、といったって、本当に我が家のように統一性なく
ごちゃごちゃしているワケじゃなく、それがデザインの一環
なんですけどね。

もうー、すっかり騙されちゃうってワケですよ。


あとは、意外と商品の回転が速い、てことでしょうか。
ぽつぽつながら、もう10年もIKEA通いをしているので、
10年というスタンスで見てみますと。。。
IKEAスタイルって変わらないようでいて、
実はどんどん入れ替わってますね。

最低1年は同じ商品はあるのかな?その辺りはちょーっと
分かりませんが、小物などは、どちらかというと大量生産で
ばばっと作って、ばばっと売って、はい終わり、的なものが
かなりありますね。あ、これいいな、と思っても、
次行った時はもうない、ってものがかなりあったりします。
いや、私の場合、1年に1回くらいしか行かないのでね…。

家具なんかも、シリーズになっているので、ちょこちょこ
揃えよう、なんて思っていると、そのまま打ち切り、ていうこと
けっこうあります。何気に我が家にある家具はほぼすべて
打ち切りになってしまったものばかり。

これけっこう良かったのになあ、なんで終わっちゃったんだろう…
なーんて、私の方が思っちゃったりして。。。
こんな風に思うからこそ、断捨離が実行できないってワケ(汗)。
IKEAの商品開発者はたぶんバリバリの断捨離実行人かもね。
思い入れの強い商品だって、売れなきゃ切る。
ある程度売れても、もうこれ以上は伸びないだろうと思えば切る。
たぶん、それくらいバサバサと切りまくって、新しいモノを
開発しているような気がする。

また、今回行ってつくづく思ったのですが、当たり前ですけど、
世の中のトレンドをよく掴んでますね。
「あ、この色、最近いいと思っていたんだ~。」と思った色が
増えていたり、こういうの欲しいなあ、と思っていたものが
あったりして。そんなんで、今回も…「まあ、安いしね。」
とつい手が伸びてしまいました。戦略にハマってるわぁ…。

IKEAの片付けBOXがあれば、なんとか部屋が綺麗になる気がして…
これまた余計なBOXなんかを買っちゃったりするんだけど。
ダメねえ。BOXを買っても、部屋が狭くなるだけで、
けっきょくのところ、やはり無駄なもの、使わないものを
処分して行かないと、すっきり美しい部屋は遠いワケで。。。
分かっちゃいるんだけど、やっぱり今回もBOX買っちゃって。
はぁ~。私、結局ハマってばっかりや~~ん…(苦笑)。

これからりすちゃんの誕生日etc.で、またまたモノが
増える時期なので、頑張って処分して行かないと!!!

そうは思っても、やっぱり入ってくるものの方が多く、
ごたごた…からは逃れられない我が家なのでした。

ちゃんちゃん、、、

じゃなくて、頑張りますってば(苦笑)。



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

売ってるみたいな本格ズボン - ソーイング本 Ottobre

CIMG2032.jpg

先日布マーケットで買った布を使ってズボンを作りました。
ついに…今回は売っているものと遜色ない本格ズボンです!

ヨーロッパでは、幼児の小さなうちからジッパーのついた
大人のような普通のズボンを履かせるのが普通みたいで。。。

日本みたいなウエストゴム型もあるんだけど、
たぶんこちらの人々の頭の中では、

ジッパー付きのズボン=(高級でいいもの)
ウェストゴム=(安いもの)

というランク付けがあるのではないかな~、なんて思ってしまいます。
実際、お値段全然違いますし!(汗)
高いのに売れる、ていうことはやっぱりそれがいい、と思う人が
いるからなんでしょう。
私は、なんとなく、履かせにくいような気がするんだけどね~?!

りすちゃんくらいの年齢になると、ウェストゴムのズボンは
ほとんどなくなるので、今後も子供服を作っていくならば、
やはりジッパー付きの本格派ズボンの作り方を早くマスターせねば、
ということで、今回はりきって作ってみることにしました。

ちょっとよく分からないけど、未知なものにトライする!!
こういうの、子供のころから好きで…。
なんでもかんでも少しできるようになるとすぐにランクアップして
何かをやりたがる子供でした。今も変わらないのかも(苦笑)。

もう、、、このレベルだと日本の型紙本はあんまりないですー(汗)。
たぶんクライ・ムキさんあたりが本を出していらっしゃるのかな。
この方はロックミシン用の本が多いんですよね。
ま、ロックミシンなくても、なんとかなる?て気もしますが…。

というわけで、今回も参考にしたのが、Ottobre。
最近この本を出してくることが多くなりました。
やはり、我が腕前が上がっているってことなのかしら。

ムフフ…。


CIMG2023.jpg

この女の子のパンツ。やっぱりすっきりカッコイイ♪


CIMG2022.jpg

作り方はこれ。
もう、はっきりいって全然何が書いてあるのか分かりません(汗)。
オランダ語だし(でも英語でも結局よく分からなかった…(涙))。
もうともかく、初心者向けではないので、手順なんてほとんど書いてなく
作るにあたってのポイント、みたいなことしか書いてないんですよね。

なので、結局…。
この型紙から、どこからどう縫ってどうやるか、、、という行程を
まず最初に頭の中で想像し、ひとつひとつ基本に忠実に仕上げて
行くことにしました。

CIMG2026.jpg

どこが本格的か?…といいますと。
たとえば、ポケットは完全なカーブ系。
きれいなカーブを出すのって、初心者には難しいので、
初心者向けの本は四角いポケット(または角型ポケット)に
なってる型紙が多いんです。


CIMG2028.jpg

腰部分に切り替えも入ってます。
普通のジーンズなどを見ると、なるほど、どれも入ってます。
これを入れるとお尻の形がかっこいいんでしょうか?


CIMG2024.jpg

そしてなんといってもジッパー。
あー、ちょっと前までは、こんなもの自分で作るとは、
想像だにしなかったです~(苦笑)。
作り方が分からなかったので、自分のズボンを見たり、
ネットで調べたり、いろいろして~…(苦笑)
なんとか付けることができました。

初めてにしては、けっこう綺麗に出来たような。。。
これだけできれば、上等じゃない?!
すっかり自己満足デス。


CIMG2025.jpg

せっかく本格的にしたんだから、最後の最後まで。。。
ということで、調整ゴムも付けてしまいました。
これで多少の体重の変化はOKよ~(?!)。

最後にボタンをつけて、さあできた!!!
かなりしっかりした布だったので、ちょっと縫うのが大変だった
けれども、出来上がりのその姿は…まるで既製品(のよう)!

すごいぞ。私!!

すっかりうれしくなってしまいました。

140cmで作ったのですが、けっこう大きめで、もう少し大きく作れば
自分でも履けるんじゃ、ということに気がつきました。

ん?ということは、自分のズボンも作れるってことじゃーーーん!

もうユニクロはいらない!!
日本でわざわざズボンを買う必要もなくなりましたぞ。

まぁ、、、ミシンを買った時点で、自分で裾直しができるように
なったんで、こちらで既製品を買えばよくなったんだけどさ。
(最近は不況なせいか?セールで一本10ユーロなんかで売ってるし)

でも、自分でも自分の好きなズボンが作れる、という選択肢が
広がれば、布選びもさらに楽しいってもんです!
寒いオランダでは、ズボンは本当に必需品ですからね!

さぁ~さっそく着画。
と思いきや、りすちゃんが、月曜日に着て行きたい、ということで
またまた写真画像はお預けとなってしまいました(…汗)。
なんでも、月曜日に新しいモノを着て行くと、机の上に立って(?!)
新しいモノをお披露目するチャンスがあるんだそうです。
そこで皆に見せたいよ~、というので。
それじゃ、月曜日までお預けのほうが…いいかもしれないわね~。
そこで、じゃじゃーんとママの手作りを披露してください♪



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

赤毛のアンのような世界で - オランダ屋外博物館

CIMG19952.jpg

今年はりんごが豊作です

アーネムでは、最終日にオランダの明治村とでもいうべき
Openlucht Museum(屋外博物館)に行きました。

以前にも行ったことがあるんですけど、りすちゃんはまったく
記憶ない、というし、私の記憶もなんだか薄らいでるし…。
ここはミュージアムなので、ミュージアムカード保持者はタダ。
そんな意味でも、とても魅力的です(笑)。

オランダの明治村、と書きましたけど、ここはオランダの
古い建物などをここに移築して展示してあるミュージアムです。

日本の明治村…、犬山市にあるんでしたっけ?昔から行きたくてね。
何度も何度も親に頼んだけど、ついに連れて行ってもらえませんでした。
小さい頃、どこに行きたい?と聞かれるたびに「明治村」て
答えていた気がするんですけど、、、。
でも、なんでそこに行きたかったのか?の記憶はありません。
今は親に連れて行ってもらわなくても、自力で行けるんだけど…(笑)
何故か機会がなく、やはり希望は叶っておらず…。
いつか行かなくちゃね。

そんなワケで、小さい頃、行きたいところは明治村。
好きな本や映画は「赤毛のアン」や「若草物語」。
もう明確に私の中で好きなものが出来上がっていました。
大人になってNHKで「アボンリーへの道」をやっていましたが
それもかかさず見続けましたし、同じ制作会社が作った
「赤毛のアン」の映画もちゃんとビデオ買ったくらいです。
さらに大人になってからは、ジェーン・オースティンの小説も
私の大好きなモノ・リストに加わりました。

赤毛のアン、ジェーン・オースティン、若草物語…
そう。つまり、一昔前の欧米の世界が私の永遠の憧れなのです。

そして、ここ、屋外博物館には、そんな私の好きな雰囲気が
あちらにもこちらにも残っていて、、、歩いていて、
心躍る風景ばかりなんです(笑)。なんせ、好きですからね!

今回も秋深まる木々の中の風景の中を歩いて、
私の大好きな雰囲気を大いに楽しむことができました。


CIMG20212.jpg

まずはレトロなトラムに乗って…
乗らなくてもいいけど、かなり広い敷地で全部見て回るのは
大変なので、、、最初に乗って一番遠くまで行きました。


CIMG1977.jpg

子供のコーナーでアップルムースの作り方を教えてくれていました
たぶん、今年はりんごが豊作で敷地内でたくさんりんごが
取れたから、だと思います(笑)。


CIMG1978.jpg

すっごく便利な皮むき機。くるくる回すだけでOK!
これなら、子供も簡単、簡単。


CIMG19822.jpg

アップルムースを瓶に詰めてもらって、後は自分でラベルづくり。
可愛いお土産を貰いました!(写真は撮り忘れた…)


CIMG19912.jpg

ノスタルジックな秋の風景の中に作り笑のへん顔少女一人…汗


CIMG19972.jpg

昔、フランダースの犬でさんざん見たミルク入れ!!
これこれ、知ってるわよーっ!!て感じね。
ひとつ貰って行って、お庭にでも飾りたいわ。


CIMG1985.jpg

もう~…これぞ赤毛のアンの世界です!!
この黒板ノート(ての?)、すっごく憧れたのです~~。
これでバシッと!!あの意地悪だった男の子・ギルバート
の頭をたたいたのよね。


CIMG1992.jpg

一昔前の、オランダのお宅
こういう雰囲気も…ちょっとアンっぽいですね。


CIMG1994.jpg

一昔前、だけど、今でもこんな時が止まったような家ありますね。
おばあちゃんの家、というかね。


CIMG19982.jpg

ノスタルジックなパンケーキ屋さんでパンケーキとポフェチェ
を食べました。


CIMG2009.jpg

そして、ノスタルジックなお土産屋さん。
売っているものもレトロなオランダモノで見ていて本当に楽しい。
ついつい散財~…(苦笑)。


CIMG2001.jpg

この辺りはおなじみのザーンス地方の建物
やはり絵になりますね。


CIMG20042.jpg

広場ではレトロな自転車に挑戦!
けっこう難しいらしく、あれ?あれ?を連発。


CIMG2020.jpg

最初はひとりで乗れなかったけどようやく乗れるように。
大人も子供も、みんな、笑顔・笑顔で挑戦していて
見ていて微笑ましいひととき。

なんやかんやあちこちで立ち止まり、結局半分も見れぬまま
買える時間が来てしまい、去ることになってしまいました。

まー、また次回があるかな?

実はこの日がこのミュージアム通常OPEN最後の日でした。
オランダは、屋外施設は冬季は閉めてしまうところが多いのです。
しかし、ここは11月末から1カ月間スペシャル冬季オープンがあります。
スケート場やクリスマスちっくな飾りなどで、、、
寒さ&暗さを楽しむ特別演出があるようです?!

この雰囲気、好きなので…この時期も行ってみたい~…。
気になります。まぁ、でも、今年はいかないと思うけど。
機会がありそうな方は是非。

Openlucht Museum (アーネム屋外博物館): www.openluchtmuseum


line_10.gif





そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ