オランダ・アイセル湖一周の旅

CIMG3067.jpg

先週はりすちゃんの学校が1週間お休みでした。
天気もめちゃくちゃいいし…せっかくだからどっか行こうか、ということで
急遽フリースランドに初上陸してきました!!

だんなの職がない、てのはちょっと問題だけど、
平日ぷらっとお出かけ出来るのは素晴らしいですね~。
いやー、いい面もあるもんだ!!
(と、こういう風に考えないとね、、、汗)

フリースランドに行くにあたり、、、思い浮かんだのは、
夏の定期船を使って、アイセル湖を横断する、というプラン!
これは、ずっと、ずーっと、やりたかったことでした。

定期船は夏の間、北ホランド州のエンクハウゼンからフリースランド州の
スタフォーレン、もしくはウルクの二都市に出ています。
私が利用したかったのは、エンクハウゼン - スタフォーレンの船
なのですが、これが困ったことに、朝・昼・夕方の3便しかないため、
一日で往復するのはけっこう難しく、エンクハウゼンに行くたび、
次回こそ行くぞ!と心に誓っていたのでした。

今回は1泊2日で、フリースランドに宿泊することにし、
昼のエンクハウゼン - スタフォーレンの船に乗ることにしました。

当日、電車はスムーズに…とはいかず、途中までごたごたしていましたが
30分遅れでなんとかエンクハウゼンに到着。

以前エンクハウゼンに来た時は、いつもお天気の良い週末・3連休など
だったので、ヨットに乗ってやってくる人々で賑わっていましたが、
今回は3連休明けの平日、ということもあるのか
がらーーんとしていました。


CIMG3063.jpg

船がほとんど入っていないエンクハウゼンのハーバー

この辺りは隣国からヨットで来る人が多く、ドイツ語などを話す人が
多いのが特徴。すごいのは、オランダ人もドイツ語で対応してる、
ってことね。ドイツ人はこんなことしませんから!!(苦笑)


CIMG3066.jpg

駅前にある観光局で乗船チケットを購入して、目の前のカフェテリアで
ぱぱっと昼食を済ませて、イザ!乗船

平日だし、私たち以外誰もいないかな、と思いきや、
そんなことはありませんでした。。。


CIMG3069.jpg

今回の旅行は楽しみにしていたらしく、道中大興奮のりすちゃん。
アイセル湖のいいところは、なんやかんや「湖」だ、ということ。
外海ではないので、波がなく、酔うことがありません。
外海だったら、りすちゃん、ダメだろうなあ~。


CIMG3074.jpg

1時間半の湖横断の旅。
湖とはいえ、大きい!
見渡す限りの水平線、とはさすがに行きませんが、
それでも、それに近い感覚は得られます。


CIMG3075.jpg

真っ青な空。そして海…(じゃなくて湖なんだけど)。
それほど遠くまできたワケではないけれど、バカンス気分を
充分味わえます。


CIMG3079.jpg

そろそろ、フリースランドが近づいてきました。


CIMG3083.jpg

スタフォーレンに無事上陸!
ここもなんだか可愛らしい雰囲気を醸し出していましたが、
1時間に一本しかない列車がすぐに発車するので、
ささっと写真を撮っておしまい。


CIMG3085.jpg

オランダの共通カード(ovカード)を使って旅行しているのですが、
なんだか気分は外国に来たような。。。
だんなもそう言ってました。

15分ほどで本日宿泊の町、ウォルカムに到着。
駅前は何もなく、寂れた印象。
りすちゃんは「うちの町と大して変わらないね」なんて言うし。
そんな~。ここまで来て、うちの町と同じじゃ困るんだよ、、、汗。


CIMG3090.jpg

しかし、しかし、しかーし。
街の中心街はさすがに可愛らしかった。

オランダ人のだんなもこの辺りに着たことがなかったらしく、
こんなところにこんなすてきな街が…!と驚いていました。

本日の宿は、合宿所のような山小屋のような、、、ペンション。
ひとりに対して部屋代が換算されるので、3人連れの私たちは
それほど安い、というわけではありませんが。。。
おひとりさまは普通のホテルに比べるとかなり安くなるらしく、
この日に泊まっていた私たち以外の人は、ライダーさん2名でした。


CIMG3095.jpg

部屋のドアを開けると目の前が運河!!


CIMG3098.jpg

時おり、ヨットが通り過ぎます。
今日は、一応、平日なんだけどなー。
天気もいいし、早く仕事を切り上げて、楽しんでいるのかな。

彼らに向かって、手を振る私たち。
のんびりとした平和な空間です。


CIMG3100.jpg

ここではカヌーを借りられる、ということなので、借りてみました。
親切なおじさん、なんと、無料にしてくれたよ。


CIMG3101.jpg

この街は、運河にぐるっと取り囲まれているので、カヌーでぐるぐる
町散策ができるらしい。たまに大きなヨットに注意しながら。


CIMG3110.jpg

長々とりすちゃん&だんな組がカヌーを楽しんだ後、私も乗ってみました。
水面から見る街は、水面にも家々が映るせいか美しさ倍増!!!


CIMG3115.jpg

どの家も、庭側が運河に面していて、ヨットが停泊してあります。
贅沢なんだなあ。かっこいいなあ。

その後、、、りすちゃんと私という組み合わせでもカヌーをしましたが、
これは…大失敗!二人ともカヌーは苦手なせいか、
ぐるぐる回ってしまい…ほとんど進むことができませんでした。
あーあ。


CIMG3141.jpg

夕食後、ウォルカムの街をのんびり散策。

夕食は…久々にやっちまった、というかつてのオランダらしい
不味い料理で(…汗)、ガッカリでした。

ロッテルダムはかなり味が向上しているので、
最近ハズレがなかったこともあって、あーーーー、やっちまった、
という感じ…。この辺りはまだ改善の余地あり、てことかも。

街はよかったんだけどね~。
ほんと、これだけが残念だったわ。


CIMG3206.jpg

翌日の午後、親切な宿のおじさんが駅まで送迎してくれました。
車で送迎かと思いきや、なんと、、、船!!
まさかのサプライズ船送迎に、りすちゃんも大興奮でした。

帰りは、ぐるーっと電車を使ってロッテルダムまで帰りました。
船のほうがやっぱり楽しいルートかな。
ただ、時間があんまり都合よくいかなかったのよね。

ロッテルダムで夕食を食べて家に帰ったら、
ちょうどサッカーW杯のブラジル戦初戦がはじまったところでした。
それ以降、我が家は…いつものごとくサッカー最優先の日々です…笑。


line_10.gif

お知らせ
そらのおらんだ通信HPは、ここ数カ月でかなり情報が更新されました!!!
オランダの各町情報もかなり更新されていますので、
お出かけの際、ご利用ください。

オランダ街歩きご案内 リスト

line_10.gif




そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事

オランダでお出かけ…銀の日のお祭り

CIMG3054.jpg

先日の3連休の最終日は、ロッテルダムとユトレヒトの中間くらいにある
銀の町・時計の町スコーンホーヴェンで、「ナショナル・シルバー・デー」なるものが
開催されるというので、おひとりさまで行ってきました。
(当然のごとく、りすちゃんが行きたくない、というのでね…苦笑)

もう30回目を迎えるという、この銀の日。
せっかくの祝日におひとりさまってどうよ?!と思ったけど、

こ・れ・は…!!!!

女性同士でいかないといけない、女性にとっては楽しいぃぃぃぃぃ~
夢のようなイベントでした(笑)。


CIMG3028.jpg

銀の町なので、もともと銀なんかを扱うショップが多いのですが、
この日はそれ以外に150店舗もの個人マーケットがずらりと並んでいて…
あぁ~~♪♪ 数々の銀アクセサリーがざっくざく。

店舗を出しているアーティストさんたちも、ココ一番の素敵な銀飾りを
身につけていて、もう見ているだけで、、、
あぁ~~♪いいわね、いいわね!!!
と踊り出したくなるような…感じでした(←って大げさ?)。

もともと銀アクセサリーが大好きな私。
最近は、ほとんど身につけないので、買うコトは滅多にないのですが、
見るのはタダですからね。しかも、量が半端ないわけですから。
一生分…とは言わないものの、10年分くらいの銀をこの日一日で
見た気がしますわ。

お値段も目の保養レベルから、庶民も全然OK!の超激安まで、
さまざまあって、ほんと…どんな女性にとっても楽しいです~!


CIMG3034.jpg

必死な…女性陣。


CIMG3036.jpg

彼女たちの熱い視線の先は…石類。なんと一個50セントから。
ほんと、安いよ~~。


CIMG3046.jpg

アメジストの飾り石も5ユーロくらい。や、安いんですケド?!


CIMG3055.jpg

こちらは銀食器類。さすがに…高級品です。


CIMG3052.jpg

可愛らしい運河の町、スコーンホーヴェン


CIMG3039.jpg

伝統工芸の銀の町なので、王室御用達のお店もアリ。
ココ、さまざまな銀の飾り、アクセサリーがあるので、
日本へのお土産物も見つかりそうですよ。


CIMG3045.jpg

私がハマったのは、このアンティークのお店。
ともかく、驚きの安さっ!!!
そして、品ぞろえもかなりいいっ!!!

日本人にもとても人気のあるアンティーク・ティン缶。
すごくステキな古いデザインでも8ユーロとか。。。
あ、あ、あ、ありえない。。。(汗)

見ながら、ここで買って日本で転売したらお金になるじゃん、
なんて卑しいことを考えていました(爆)。

で。
私が購入したのは。


CIMG3057.jpg

銀の素敵なアンティーク飾り。
なんと…これ4ユーロよ。
えー、たったの4ユーロでいいんですか?!
もう手に取って…心臓バクバク(←って大げさ…パート2)。
でも、ほんと、正直20ユーロでもいいくらいと思ったわ。
ヨーロッパの主要都市だったら、40~50ユーロでもいいかも。
って、私、アンティークのお値段には全然詳しくありませんが…。
ともかく激安なので、ティン缶好き、アンティーク好きの方は
是非一度行ってみてくださいませ。


CIMG3061.jpg

さて。
私が最後に買ったのは、アクセサリー。
買う気はなかったけれど、結局買っちゃいました…(汗)。
こうやって散財してますね。

こちらもお安かったです。
日本だったら銀は絶対ムリでメッキしか買えない10ユーロ以下。
ヘッドとチェーンを好きに合わせられるのも、購買意欲を
そそられちゃいましたね~~。

…とそんなワケで。
お安く買い求められるのも良かったし、
芸術レベルまでの大量の品々を見られるのも楽しかったし、
お祭り気分も楽しめたし…
なんやかんや…楽しいおひとりさまの祝日だったのでした。

来年、行きましょ~という方いたら、是非一緒に行きましょう♪
女性同士で行ったら絶対楽しいと思うので~~。


line_10.gif




そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 教育 子育て 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ