憧れのオランダ伝統布を手に入れた

CIMG4061.jpg

自他共に認める布キチなわたし。
素敵な布があると聞けば、千里や万里はなんのその。

…というのは冗談としても、まあかなりの布好きであるのは間違いありません。

かなり前から、オランダの伝統布についても調べていて、
ゼーランド州の民族衣装に使われたという布が欲しくなってしまいました(汗)。

ところが。
オンラインで買えることは分かったんですが、値段が高い。
1M=23ユーロくらいするんですよね。

どんな布か正体も分からぬものに、いきなり23ユーロ?!
オンラインで1Mだけ買うことは考えられないので、
50ユーロ以上は支払わなければならないとなると。。。
ちょ~っと考えちゃいます。。。

で、まずは事前チェックするために、この辺りでも売っているお店はないかしら?
とあちこちの布店を覗いては伝統布を探していたのですが、
残念ながらこの辺りではゼーランドの布を
見つけることはできませんでした。

で。
この夏、前回のアザラシ君とは別の日に、
再び観光もかねてゼーランドのミデルブルグへ行ったので
ついに、ついに、、、憧れの布を購入してしまいました~。

これは50cmX50cmのハギレが8個で20ユーロ。
お値段については、安いのか高いのか、、、うーん、、、ですが
まだまだ初心者の私にとっては、こういう選択が一番(笑)。

家に帰ってさっそく開けてニンマリ。
しっかりと織ってある頑丈な布で、ほんと…かわいすぎる~。
紺は地味かな、と思ったんですが、広げるとすごいオシャレ。


CIMG4063.jpg

何に使おう?
テーブルクロスでもいいし、クッションでも可愛いだろうし。。。
ミニ手提げバッグなんかも、超可愛いだろうなあ~~♪♪♪♪

今はまだ眺めているだけですが、それだけでも幸せ(苦笑)。
もったいないお化けがでて、何もせずタンスにしまわれたまま、
ということにだけはならないように気をつけたいと思います。
(実は、私の場合…こういうことがよくあるんだな。
買っただけで満足っていうヤツ。。。汗)



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

野生アザラシを見に

CIMG3995.jpg

ここ数日すっかり涼しくなってしまって、ついに夏の終わりか…
という感じが漂っているオランダです。

さてさて。
たまにはオランダのことも書きませんと、、、。

先日、お友達が車に乗せてくれる、というのでゼーランド州に
野生アザラシを見に行ってきました。

「アザラシサファリ」なるクルーズを発見しまして、、、
楽しそう~~~!!と飛びついちゃいました。

ゼーランド州は我が家から意外と近いのですが、車がないと
行きづらい場所なので、我が家にとっては遠いご近所さん、
という感じです。

今回は、車でスーイスーイ。

車窓から眺めるゼーランドの風景は、お天気が良かったこともあって、
なんか、、、めっちゃいいところじゃん?!?!
すごく風光明美で、車でスイスイと通るのもいいけど、
自転車でのんびり行きたいかも…。
実際、サイクリングをしている人がものすごく多く、
気持ち良さそうでした。

実はこの辺り、ドイツからの観光客がめちゃくちゃ多いとは
聞いていましたが、実際行ってみたら、ほんと、ドイツ人だらけで(…驚)、
我が家のご近所は実はめっちゃリゾート地だったのだ~~!
…と今更ながらの、、、新たな発見がありました(汗)。

さてさて。
クルーズの発着地は、ジーリクゼーという街。
可愛らしい街でした。

この街、実は、我がだんなのオランダルーツの街。
その昔(かなり昔?)フランスから宗教弾圧の関係で、
船でオランダに逃げてきただんなの御先祖様が
この地に降り立ったそうです。

だんなは行きたい、行きたい、、、と何年も言っているのですが、
すみません、彼を置いて一足先に来ちゃいましたよ。。。


CIMG4007.jpg

可愛い港街


CIMG4011.jpg

塔のてっぺんに黄金の天使?


CIMG4016.jpg

賑わいを見せるマルクト


CIMG4025.jpg

はね橋も青空の下でとても綺麗!


CIMG4022.jpg

のどかな雰囲気もいい


さてさて。
クルーズですが、干潮時に出発するので、
その日によって出港時間が違います。
この日は1時出発でした!

意外とたくさんの人が乗り込み、、、
まわりはドイツ人率が非常に高く、、、
その中に怪しげな我らが東洋人女性4人(笑)!

ガイドが説明してくれるのですが、オランダ語&ドイツ語でした。


CIMG3969.jpg

双眼鏡を肩からぶさらげてやる気満々ギャルズ


CIMG4005.jpg

船は大きな船


CIMG3976.jpg

いよいよジーリクゼーを出港


CIMG3987.jpg

お天気にも恵まれ気持ち良いクルーズ!

そして、そして、そして…!!!


CIMG3988.jpg

いた、いた、いた、、、!!!
アザラシの大群(?!)。60頭くらいはいましたよ。

興奮して、わーい、とか言いたいのですが、
ガイドから「静かにするように」と言われたので、
皆、静かに、静かに、、、双眼鏡を傾けました。

アザラシはほとんど動かず、ひなたぼっこ状態…???
ぼて、ぼて、、、としてますね。


CIMG3999.jpg

船を旋回させて、両サイド近づいてくれるので、どのお客さんも満足。

ひと通り、アザラシを観察した後…ぐるっと湾内を回りながら
2時間のクルーズ終了。

思ったよりあっという間に終わってしまいました。

近くで見るなら、動物園なんかで見たほうがいいけど、
やっぱり「野生」というと、感動しますね。

この辺りは国立公園並みに管理されているらしく、
もちろん餌なんかあげてはいけません。
野生ですからね。

このアザラシも、別にここに呼び寄せているわけではないのです。
たまたま何年かここに来るらしく、それでツアーがある、というだけ。
もしここに来なくなったらツアーはおしまいだと思います。

野生動物が人間なんかとはまったく別の次元で生きていて、
それを私たちは少しだけ垣間見ることができる。。。
私はそんなネイチャーツアーが大好きなので、
このシンプルなツアーは良かったです。

アザラシツアーの情報はこちらから: Frisia Rondvaarten



line_10.gif




そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事

ハンドメイド服でフランスへ 2014 - ソーイング本大活躍

CIMG3677.jpg

気合の入ったアメリカン・クラシックちっくな正統派ワンピ
オンフルールにて

今回もフランスに行くというので、頑張っていろいろ作りました。
ワンピースが個人的には好きなんですが、りすちゃんはほとんど
着ないので、作っても無駄っぽいんですけどね~…涙。

日本ではフランス系の大人っぽい子ども服が人気ですが、
私はこんな子どもらしい可愛らしさのでる正統派アメリカンのほうが
好き、かな。


CIMG3299.jpg

ジヴェルニーの夕べ


CIMG3300.jpg

先日も紹介した透ける布シフォン布ワンピ
こちらは花ちゃんにあげられなかった失敗作なんですけど(汗)


CIMG3306.jpg

B&Bにて 座ると可愛らしさがでます


CIMG3340.jpg

これは去年作ったワンピース モネの庭にて


CIMG33871.jpg

ともかく機嫌が悪かったもので…(汗)。
ムッツリ顔で周りの絵の具をこぼしたようなカラフルな花々も台無し。


CIMG34601.jpg

ルーアンにて マカロンアイスが美味しそうでしょ?
こういうセパレート系を本人は好んで着ますね。


CIMG3435.jpg

ルーアンのミュージアムにて 珍しく良い笑顔


CIMG3547.jpg

オンフルールにて
私のお気に入りの袖なしブラウス

写真だとよく見えないんですが、この生地はレース柄で
本当に可愛いんです。作った時、「えー、こんなの好きじゃない」
みたいに文句言われて、相当がっくり…だったんですが(涙)
結局よく着てます!
(どうやら衿付きはすきじゃないらしいですね。。。)


CIMG3572.jpg

どこもかしこも絵になる街オンフルール


CIMG3615.jpg

ちなみにこのショートパンツは本人お気に入りです。
いつも履いてますね~苦笑。


CIMG3653.jpg

海岸の街 トルーヴィルの海。


CIMG3700.jpg

夕方のオンフルール
昨年作った白いワンピース 今も私のお気に入り


CIMG3847.jpg

パリの動物園にて
レトロっぽさがパリらしい小さな動物園
適当に作ったかぼちゃパンツ&昔作ったTシャツです



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

貧乏人のパリ滞在

CIMG3898.jpg

貧乏人っていう書き方ってどうよ?
という感じもしないワケでもありませんが。。。
「庶民的なパリ滞在」と言った方が的確かも。

先日、5回目のパリに行きました。

1回目のパリは完全なおのぼりさん。
泊まった場所もオペラ座やギャラリーラファイエットの近くという、、、
観光条件にぴったりの立地条件でした。

2回目のパリは、ザ・リベンジのおのぼりさん。
泊まった場所は17区のサンラザール駅の近くで、
ちょっぴり高級感のある地域も近し、の場所でした。

3回目のパリは、両親をつれて初めての子連れパリ。
このことはあまり書いていませんが、実はかなり大変な旅行でした。

ポンピドーの現代国立博物館にて。
りすちゃんのあまりのぎゃん泣きに、
学芸員がジュースを持って飛び出してくるほどでした。
両親は、知らんぷりして行っちゃうし~~(涙…おいおい~)。

地下鉄のすごい階段をバギーを抱えて降りるだんなを見て
「ここでだんなが転げ落ちたら、私は一気に二人を失って未亡人」
その思いが頭をかすめた途端、、、急に恐ろしくなりました。

レストランで、ギャルソンが怖い顔してりすちゃんに
「ノン・ノ~~ン!」と言ったかと思えば、
帰りのタリスでは、うちの父が周りの乗客に平謝り。。。
(周りの人は「いいよ、子どもなんだから」と言ってくれましたが。。。)

何故かこのときは、りすちゃんはどこでも元気いっぱいだったのです。
たぶん、家族揃っている上に両親もいて、うれしかったのでしょう。

でも。
私は思いました。

もう、、、パリはしばらく…いいや~。
子連れにとってはかなりハードルが高い。
懲り懲り。疲れた…。

実際、それから5年間パリはご無沙汰となりました。

昨年が4回目のパリ。
ブルターニュ旅行の帰りに寄りました。
泊まった場所は14区のモンパルナス駅至近で、
のんびり、のんびり、、、やる気あんまりなしのパリ滞在。

でも。
これが結果的には良かったのかも。

りすちゃんはパリが大好きになり、私も過去のトラウマが消えました。
別に忙しく過ごす必要なんてないじゃない?
子どももいるんだから、子どもに合わせて、のんびりと。

そして今年が5回目のパリ。
ノルマンディー旅行の帰りに寄ることにしましたが、
今回は予算の関係もあって、、、パリもかなりの外れの20区にアパートを
借りました。

去年のホテルの半額以下の一泊65ユーロ。
安ーーーーっ!!!!
オランダ国内で、親子3人で65ユーロで泊まれる場所ってあんまりないと思う。
あまりに安いので、2泊を3泊に変更しました(笑)。

20区ってどうよ?と思ったけど、なんだ、普通の庶民が住む場所でした。
ロッテルダムや我が街とあんまり代わりのない感じ。
ただ、10時頃までお惣菜店、パン屋さん、スーパーが開いているので
超便利なんだけど(しかもアパート付近には多数ある)。
お惣菜やパンの値段も都心に比べるとずいぶん庶民的だし!

テラス付きの静かな静かなアパートで、またまたのんびり。


CIMG3764.jpg

ミニマムな空間だけどなんでも揃ってるスーパーキッチン。


CIMG3765.jpg

3人で泊まってもたっぷりのスペース。


CIMG3772.jpg

ドアを開けると上記写真のテラスが。


今回のパリは、一応ちょこっと観光らしきこともしたけれど、
買い物は何もせず、、、。
本当は唯一、モンマルトルの布屋に行くのだけ楽しみにしていたけど、
寝坊したせいで(汗)、時間がほとんど取れず。
あー、これだけが、心残りだったわ(涙)。


CIMG38941.jpg

念願のベトナム料理。
しゃぶしゃぶ牛肉付きで、けっこう美味しかったわ~。
また食べたい!!
念願のものがベトナム料理なのも、庶民派ちっく、でしょ(苦笑)?


CIMG3790.jpg

のんびり椅子に座って。。。お手軽ランチ。


CIMG3797.jpg

パリのこういう空間が何気にすごくリッチだと思う。


CIMG3804.jpg

そしていつ見ても、、、絵になる風景ね。

今回も、Makisuke☆さんにはお世話になりました。
すごーくいい立地に住んでいて、なんだかびっくり。
観光地が日常ってどんな生活なんだろ、、、。

忙しい合間を縫って、お手製のケーキやら美味しいお茶やら、
子どもにもたくさんのお菓子を用意いただき、ありがとうございました。
楽しい時間でした!!

りすちゃんは、すでに次回のパリを楽しみにしています☆

帰りはタリスに乗ってあっという間にオランダへ。
車をびゅんびゅん追い抜かして行くのが気持ち良い。
ちょっと時間も早かったせいか、ロッテルダム駅はたくさんの人で
賑わっており、新しい駅、そして駅前がキラキラと輝いていて
ロッテルダム、綺麗だな、、、なんて初めてそんな感想を持ちました。



line_10.gif

パリのアパート情報はこちらです → フランス・パリの宿泊

line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ