お気に入りの骨董屋さん

CIMG2658.jpg

そういえば…。テレビでロッテルダムを紹介するお店を選んだ際、テレビ放送が終了したら、こちらのブログでもお店を紹介しよう、
と思っていたのに…突如就職したりなんやで、すっかりテレビのことが闇に葬られてしまっていました、、、汗。

父がはりきって「見てください、感想送ってください」みたいな半強制メール(汗)を知り合いの方に送ってくれたおかげでたくさんの反応が帰ってきて、その中でも人気だったのがこちらのお店。

Het Derde Servies

素敵なマダムがやっている美しい陶器・骨董品屋さんです。

一度、骨董品が好きそうなお友達ともこのお店を訪れましたが…好きな人は好き、ということで(笑)、大歓声でしたね~~。私も好きなので、行くといつも「わー!」と大歓声です。

日本に一時帰国の際、お土産として気軽に購入できそうなものがたくさん!!

古いヨーロッパの骨董品陶器を一皿お土産に。私はこんなお土産がおしゃれかなあ~なんて思います。骨董品がまったくダメな人もいますので、そういう方に持っていってはダメですけどね…(苦笑)。


CIMG2858.jpg

お友達とお揃いのお皿を記念に買いました!ビレロイ&ボッホのもの。今のビレロイボッホはモダンなものが多いですが、かつてはこんなデザインもあったんですね~。今は、お店のカード入れに使っています。


CIMG2860.jpg

一目ぼれして買ってしまったお皿。ヒンデローペンて書いてあります。でも、これもビレロイ&ボッホのものなんでーす。ビレロイはドイツの会社なのになぜオランダのヒンデローペン???いつ頃のものなのか…年代もルーツも分かりませんけど…☆


CIMG2652.jpg

CIMG2656.jpg

CIMG2659.jpg

それほど大きくないお店ですが、山のようにごっそり陶器が積まれているので、ひとつひとつ見はじめると…もう止まりません。。。古いものがたくさん置いてあるお店ってなんだか不思議な空間が流れていますよね。ここもそんな感じ。熱心に見ていると、ここがどこなのかさっぱり分からなくなってしまいます。

実際に商品の出入りも多いのですが、マダムも熱心にモノを入れ替えたり見せ方をアレンジしているので、いつ行っても全然違うものを見かけますね。不思議です。ちなみにこのお店は先日ご紹介した新コンセプトの美味しいカフェのすぐ近くなので、合わせて訪れても楽しいかも。

新コンセプト オランダNo.1のカフェ


line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

できないからやりたくない、を、できるから面白い、に変える

日本に行くと、あちこちで募集している小学館の通信講座ドラゼミ。
数カ月前にドラゼミ・グローバルなる海外在住の子ども向けの新しい通信講座が
スタートしたとのことで、小学館の方から私宛てに
「モニターになりませんか」という連絡が来ました。

何故私宛て?!

考えてみると…たぶん、、、これぐらいの歳の子どもの教育について
語っているブログってあんまりないのかも?

正直…教育について語るのって難しい。
よく出来る子どもの親だったら、得意になって書きたくなっちゃうだろうけど、
読者は思いっきり引いちゃうだろうから、それほど書けないし…(苦笑)。
反対に、子どもの勉学状況に問題がある場合、親に心の余裕がなくなって
ブログにその状況を書く気力さえなくなってしまう、、、。

少なくとも私はそんな感じ。

このドラゼミGの受講状況をブログに書くことがモニター条件だったので、
それって我が家の場合…結構大変だなあ、と思って…お受けするか迷ったのですが、
でも、でも、やっぱりせっかくいただいたお話なので…
モニターとして受講してみることにしました(←もちろん、りすちゃんが、ね)!!

実は、今、我が家は補習校の宿題をさせるだけで、ほぼ毎日、
大バトルが繰り広げられており、はっきりいってプラスαに何かをするなんて
そんな余裕はお互いほとんどないのが現状です。

なのに無謀にもやってみよう、、、と思ったのは…。
私自身、ドラゼミというものに大きな好奇心があったから、なんです。

私は自分で言うのもなんですが…勉強大好きっ子でして(笑)。
小さい頃から、あれ習いたい~!これやりたい~!!なんでもやりたがる子でした。
通信講座も、もちろんやりましたよ~。
小学生のときは、今はなき学研の科学と学習を購入していました。
届くとすぐにOPEN。かなり好きだったようで、今も記憶に残ってます。
それと同時に「ポピー」をやっていました。
高学年になると、自ら「受験したい~~!」と親に志願し
(←たぶんこんな子は我が生まれ故郷にはほとんどいない稀なケース)
遠くまで塾に通いました。弱音なんて一度も吐いたことないですよ。
だって、勉強、楽しくてしょうがなかったから…(←本当に珍しいハズ…笑)。

中学生になると、ベネッセのチャレンジをやりました。
高校生になると、Z会(←難しくて溜めまくった記憶が…汗)

つまり、、、色んな通信講座を渡り歩いてきたわけなんです。
なのに、、、ドラゼミの経験がない。
聞けば、ドラゼミは現在通信教育部門の小学生の顧客満足度トップ
という人気度なのだそうで…(by イード・アワード)。
そのドラゼミが、海外在住向けの子ども向けに新しいシステムを
生みだした、と聞けば…もう興味がムクムク、なんですよね~。

今後、このブログにて、ドラゼミGについてぼつぼつ書いていくことになるんですが、
この私の興味点などを交えて、私ならでは、という感じにご紹介していけたら、
と思っています。


今回は…とりあえず、りすちゃんの勉学現状について少し。
勉強は、当たり前ですが…子どもの能力に大いに左右され、
同じことをやっても子どもによって到達度がまったく違うと思うので、
参考のために書いておきます。

メイン <オランダ現地校>

たまに書いていますが、いまのところオランダの現地校は順調です。
(母が外国人により)言語力が弱い、と言われたこともなく、成績も進み具合も
トップです。よって、日本語補習校に通うことを先生に問題視されたことは
ありません。本人もそれを言い訳する状況に陥ったこともありません。

しかし、勉強が好きか、というと、どうもそうでもないらしく、家で何も言わなければ、
テレビを見続ける、ユーチューブを見続ける…という怠惰な状況(涙)。
自主的に勉強、なんて見たこともありません(涙X2)
(やはり私のような人物は珍しいのか…・???と首をかしげる母)


サブ <日本語補習校>

頭はいいはずなのだから日本語は自主学習で充分、と1、2年時は
学校に通わせていませんでした。
1年生の時は、特に問題も感じず、日々が過ぎました。

しかし、2年生になり、習う漢字の量が急に増えて状況が一変しました。
1学期は勉強は遅れがち…それでも細々と勉強を続けました。
2学期はついに本人が勉強を拒否し、私が押しても引いても泣いても怒っても
一切勉強を受け付けなくなりました。ついには、「日本にはもう二度といかない」
という日本絶縁宣言も飛び出しました。

勉強を続けることは不可能となり、日本語を一切諦めるか、それとも
補習校に託してみるか…の二者択一で補習校にかけてみることにしました。

そういう状況で、3年生から補習校に入りました。
補習校は、彼女のようなミックスちゃんが多い学校です。
なので、まったくついていけない…という状況にはなりませんでした。
宿題は、噂に聞いていたほどではありませんでした(多いけど…ね)。

しかし、学校に通うようになって宿題をやるようになったか、といえば、
とーんでもなく、毎日母がつきあってあげなければいけません。
我が家は毎日少しずつやらせる方法を取っていますが、
宿題を始めさせるまでにだいたい1時間くらいかかり、
週に2回はものすごく叱らなければいけない状況が続いています。
酷い時は1時間も延々と罵声を浴びせながら叱り続けなければなりません。。。
精神的に、かなり追い詰められます。
(よって、ブログなんぞに書く気力はないことが多い)

しかし、最近、、、こんな罵声・叱ることはまったく意味がない、ということに
気がつきました。恥ずかしながら…ようやく、、、。

なんせ、これだけ怒っても、彼女、すっからかんに漢字を
忘れてしまっているのです。要するにその場しのぎ。
□にどの漢字が当てはまるのかさえ、まったく分からず
よって辞書も引くこともできません。
補習校に行っても、彼女は所詮これレベルなのだ!!!
ようやくその現実に気がつきました。
(こんなレベルでも補習校の成績が悪いわけではなかったので
気づくのが遅れました)

分からないからやりたくない。やりたくないから抵抗して怒られる。

負のスパイラルのような状況に追い詰められている彼女。
この状況を、変えるには、たったひとつしか方法がないじゃないか。
そう。その方法は…勉強ができるから楽しい!に変えること!!

え、、、どうやって?!
そもそも、そんなの、現実問題として可能なのか?!
ハテナ、ハテナ、ハテナ。。。????

↑↑↑ 今、我が家はこの部分にいます。

そんなワケで、ちょっと前から、彼女が勉強が楽しいと思える道を
探そう、そんな模索を私は始めています。
今までは補習校の宿題さえやっていればいいや、でしたけど、
受動的に宿題をやらせてもあまり効果がないということが分かったので…。

そんな模索を始めたときにふと声をかけられたドラゼミG。
これは…彼女にどんな効果をもたらすのか?
ちょっと私は楽しみにしているんです。

ちょっと待って。
そもそも、そこまで日本語をやる必要あるの?
そう思われる方もたくさんいらっしゃると思います。
私自身もずーっとそう思ってきました。

ただ…オランダの学校でトップ、余裕しゃくしゃく状況で
家で怠惰にユーチューブを何時間も見ているのを見ると
もったいない、って思っちゃうんですよね。

このままこの状況が進むと、彼女は自主勉強、宿題、という言葉も
もう一頑張り、という言葉も知らずに中学生になってしまう。
せっかく能力があるはずなのに(?)、それで果たしていいのか。
ここのところを私は今、非常に恐れているんだと思います。
なので、とりあえず、彼女の現地校の成績がいいうちは
頑張らせようと思っています。

それにしても。
こんなに叱られても子供って、最終的にはママのために
勉強するんですね。100点取って、ママが喜ぶ!って喜んでた、
て先生に言われて涙が止まらなくなりました。

彼女が日本の勉強が楽しい!って思えるようになるために
もうしばらく頑張っていこうと思います。

次回、このカテゴリを書く際は、ドラゼミGの様子などをお伝えします。

もうすでに興味アリ、という方はどうぞこちらから↓↓↓

ドラゼミG
dorazemig pic2


line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

とほほ…で、Tシャツ作り

CIMG4206.jpg

ついにりすちゃんが、
スカート・ワンピ類を着ない宣言を出しました。
そして、最近、その宣言どおり本当に着なくなってしまいました。

ががーーん。

せっかく作った可愛いワンピースも、ミニスカートも、、、
現在、タンスの中で眠っております。
ヌヌヌヌヌ…。

りすちゃんが着るのは、もっぱらズボンとTシャツとのこと。
面白くなーい。
男の子のお母さんの心境ってこんなんだったのね~(苦笑)。

ズボンは…まあ、可愛い布で作ってもいいとしても、
Tシャツは。。。買った方が早いのでは?
そもそもTシャツ用の布はお安くないですし…。

そんな心境になって、先日りすちゃんと買いに行きました。

と・こ・ろ・が。

りすちゃんのサイズ(140~152くらい)がナイ!
まったくナイ!
全然置いてナイ!!

もともと供給が少ない上、買う人はすでに買ってしまい、
11月の今、すでに品薄、ってコトですか?

なんでなんでしょうねえ。
小売業界はモノが売れない、なんて嘆いているけど、
このサイズの専門店でもあれば、絶対売れるような気がする。。。
よく分からないオランダの小売事情。

ともかく、ちょっといいかな~と思ったデザインのものは
絶対にそのサイズがナイ!
すごい事態となっております、、、。

こうなりゃ、日本のものを、、、!!
そう思ってネットで女児服150cmくらいを検索すると…。
これまたお目目ぱちくりっ。

厳しい現実を知ったのであった…。

今まで日本に行ったら購入していたブランドは140cm止まり。
それ以外も…150cmまで揃えているブランドってあんまりない。
しかも、可愛くないものばかり。

そ、そうか。。。
そうだったのか。
世界中でこのサイズは冷遇されていたってことなのだ。
そもそも、小学3年生で150cmてのが大き過ぎるのかもしれない(涙)。
(←彼女は現在140cmくらいなので、140でもいいんだけどね…)

…結局。作らざるを得なくなってしまった。
どうせ作るなら、私テイストも少しミックスさせなくては。
パターンは以前購入したフィンランドの ottobre design の本を参考にしました。

Ottobre Design

とりあえず、バーゲン布で試作(TOP写真)。
なかなかいい感じに仕上がったので、ちょっとお高め布でも作ってみました。

↓↓↓

CIMG4277.jpg

控えめな切り替えが可愛いです。
本人は、可愛いね、これ、と言ってくれたので、とりあえずホッ。

次回はもうちょっと裾を広げて&長くして、チュニック風にしようかな、と思います。

<追加>
着画です。
家のごちゃごちゃがバレちゃうな~。。(そりゃ、いつものことかな)
しかも、本人ダンス中につき、ブレブレでーす。
あと3センチくらい裾が長かったほうが良かったかな~~~。

CIMG4280.jpg



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

私の育児バイブル




子どもが好きで、早く子どもが欲しくて母親になる人もいれば、
なんとなく母親になる人もいる。

私の場合は…どちらかというと後者だ。

強い結婚願望もなければ、母親願望もなかった、といって間違いない。
高校生の頃からずっと憧れていたのは、
「男性同様に働くキャリアウーマン」
だったのだから。

そんな私は、子どもが生まれるまで、あんまり子どもと接する機会は
なかったし、子どもをみてもうるさいなあ、と思うくらいで
特段なんの感情も生まれなかった、というのが正直なところ。

そんな私だから。
りすちゃんが生まれて、そりゃー、嬉しかったし、彼女のことを愛おしく
思ったし、子育ても頑張らなきゃ!と…いろいろ思ったけれど、
肝心なことが分かっていなかったように思う。

それはすなわち、、、いかにして私の想いを子どもに伝えるのか。

もしかしたら、そんなこと、誰でも知っていることなのかもしれない。
でも、たぶん、私はあんまりよく分かっていなかったと思う。


りすちゃんが3歳のとき、日本に2カ月ほど一時帰国した。
たまたま立ち寄った古本屋で出会ったのがこの漫画だ。
内容は何も知らなかったけれど、なんとなく表紙に惹かれるものを
感じて1、2巻だけ購入した。

オランダに帰ったら読もう、と思って、日本滞在中はまったく目を通さず、
オランダに帰ってから読んでみた。

内容は超メルヘン。
主人公はシングルマザーと当時のりすちゃんと同じ年の
3歳の女の子のんのんの話だった。

現実問題として考えると、、、シングルマザーってこんな優雅に
暮らせないでしょ?etc.いろいろヘンなところもあるかもしれない。
でも、この漫画が言いたいこと、それは真実だと思う。

涙・涙・涙で読み終わった後、私は自分に欠けているものが何か
分かったような気がして、次の日から漫画の主人公になったつもりで(苦笑)
りすちゃんの相手をするようになった。

驚いたことは、、、。
彼女にすぐ変化が現れたことだ。
やっぱり、私には何かが欠けていたのだと確信した。

それ以降、彼女の話す日本語の数が激増した。
まー、それは、彼女が2カ月も日本にいたから、ということも
あるのだが(汗)、それ以上にママが一番大好きになった、ていうことも
あると思う。それは私自身の自信につながった。

愚図りや厭厭、、、そんなものも減ったように思う。
彼女が変わったのか、私が変わったのか、そのあたりは、
とても微妙なことなので、判断するのはちょっと難しいのですが
少なくとも私はそれ以前より気にならなくなってしまって。

そして、この漫画がきっかけとなって、さらに変化は続いた。

それは、私が、他の子もみんな可愛い、と思えるようになった、ってことだ。
それ以前は、他人の子なんてとてもとても、、、という状態だった。
でも、今は、どの子も可愛い。
まー、たまに、「コイツは手に負えねえ」と思う困ったチャンも
いるけれどもね(汗)。

そして、今や、この漫画の親子のようにりすちゃんと何でも話せる仲になった、
ていうのが大収穫である。

あの日、あの古本屋で私がこの漫画を手にとったのは、
神様がくれたプレゼントなのかもしれない。

このメルヘン漫画風に言うと、まあ…私の心境はそんな感じだ。

日本に一時帰国するたびに少しずつ漫画を買い足して、
何年か前に全巻を揃えた。

のんのんが4年生になったところでこの漫画は完結する。
今、うちのりすちゃんは3年生。

昨日、久々に読み返してみて…やっぱり気になるところは
彼女が小学2、3、4年生くらいの巻だった。
どうしても、のんのんとりすちゃんの成長を重ね合わせて
読んでしまう。

まあ、全体的にのんのんはいい子すぎて、、、
最近のりすちゃんは手に負えないところもあるので~(汗)。

内心「宿題をしない子にどうやって対応したらいいか、
そのあたりも詳しく書いてよ?」とか、
「お片付けをするまでxxしちゃだめ、ってお母さんに怒られる
ってのんのんは言ってるけど~お母さんはどう怒るのか、
その部分も具体的に書いてよ?」とか。。。
勝手都合のいいことを考えながら読んでいるんだけどね(笑)。

たぶん、りすちゃんがもっともっと大きくなっても、
私はこの漫画ののんのんと重ね合わせながら、
懐かしく小さい頃のりすちゃんを思い出すに違いない。

私にとっては、大事な育児バイブル。
絶対に手放せない漫画だ。



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

電力不足のベルギー - 計画停電の可能性

今日、鹿児島の川内原発の再稼働に向けて住民と知事の
同意が得られた、というニュースが流れてきました。

…本当に心底がっかりしました。

いや。本当の本当に安全が確認されたのならいいのです。
でも、話を聞くと、あの辺りには日本で一番危険な火山があるのに
そのリスクについてはほとんど検討されていない、
というではないですか。

うそかまことか、
今後は電力会社が噴火の兆候を見守っていく、とのこと。
悪い冗談かと思いました。

あのねえ。
電力会社の人間が火山噴火を予知できるくらいなら、
どうしてあの御嶽山の噴火は予知できなかったの?
きちんと入山規制をしていれば、たくさんの命を救えたのに…。
そんなに簡単に予知できる問題を放置していたとしたら、
ある意味、あの御嶽山の事故は予知を怠った責任を誰かに
問えるのではないでしょうか。

責任、、、といえば、いったい誰があの福島の原発事故の責任を
取ったのでしょうか。結局、誰の刑事責任も問えぬまま、
何年も日々が経っているのに。

言い出したらきりがありません…。

さて。
福島の事故のあと、ヨーロッパでは原発の見直しが相次ぎ、
新建設などはほとんど凍結されています。

もともと節電意識が強く、日本よりずーっと暗いのに、
あの事故のあと、節電が進み、さらに暗くなりました。
オランダの道路もかつてはドイツなどに比べてかなり明るかったようですが、
最近はかなりの電灯を使わない状況になっています。

こういう国から日本に行くと、カーテンを閉めなきゃ明るすぎて
寝られないような都会の光に
「本当にこれだけの電気が必要なの?」
と思ってしまいます。
これだけ使っているのに、原発なしでやってこれたんだから、
本当はいらないんじゃないの?

おっと。
またまた話が日本に戻ってしまいました。
ヨーロッパに話を戻して…。

そのように節電している国々ですが、それでも、
電力が足りず、危うい状況になっているのがお隣のベルギーです。

ベルギーには7基の原発がありますが、3基を2015年までに停止し、
最終的に2025年までに全原発の停止を決めています。

しかしながら、現実は来年どころかすでに2年前の2012年に
2基に故障が見つかり、稼働停止。
2012年から電力不足の可能性を指摘され続けましたが
状況は改善されるどころか悪化するばかりで、
今年の夏は原発でなんらかの破壊行為がありさらに1基停止。

近隣国から電力を得ようにも変電所の不具合で、
フランス、オランダからの電力供給も見込めず、
実に全電力の4分の1が失われた状態となっています。

今冬は厳寒の冬がやってきた場合…。
本当にブラックアウトの可能性が現実味を帯びてきたようです。

ベルギーでは、現在、ブラックアウトに備えた対策として、
計画停電の可能性を発表しました。

計画停電の内容は、あの東日本大震災のあと、東京電力内で
行われた内容と似ています。
地区を決めて、2、3時間の停電時間をローテーションで回していく
そうです。

afschakelplan
(オランダ語ですが、各地区の状況が確認できます)

こういう状況を現実に目の当たりにすると、本当にどうしたらいいのか。
考えさせられます。

原発がなくても、なんとかなるなら辞めればいい。

それは確かです。

あれだけ電力を湯水のように使っている日本で、
しかも地震大国&火山大国の日本で、
原発なんてなくてもいいじゃないか。

そうも思います。

でも、世界中で原発を失くしてしまったら。。。
まだ、やっぱり現実問題として、その代替策は出来ていないのが
現実ってものなのだなあ。。。悲しいけれど。

とにもかくにも。
ベルギーに住んでいる人たちは、今冬寒い冬がやってこないよう
祈るばかりだと思います。

それにしても。
こんな状況になっても、ここでは「やっぱり原発がないとね」という声は
あまり聞こえてきません。ヨーロッパ人は、チェルノブイリ、
そしてフクシマで原発の恐ろしさを学びました。

日本だって、当事者として学んだはずなのに…。
あの混乱を見てきたはずなのに…。

「もし福島みたいなことが起きても、もう命の問題なんか発生しない」

という発言ができるとは。

この人たちは、普通の人間の感覚が分からない宇宙人なのかな?
同じ日本人として、失望しました。
今日は本当にがっかりの日です。



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

新コンセプト オランダNo.1のカフェ

CIMG4265.jpg

またまた新聞でオランダのベストコーヒーコンテストが開かれました。

な、なんと…!!

ベスト10のうち、3軒がロッテルダム~~~!
しかも1位、2位独占!
すごい!!ロッテルダム!びっくりですよ。
一方、アムステルダムはトップ10に1軒も入りませんでした。
って、こういうことを書くと、オランダ人だったら
アムス対ロッテで喧嘩になっちゃいますね(苦笑)。

1位になったカフェには行ったことがなかった、というか
その存在を知らなかったので、さっそく行ってみることに。

1位になったカフェ: Urban Espressobar West

EastとWestの姉妹店があるのですが、一位になったのはWest
だったので、当然Westに向かいました。
ここは…テレビでもご紹介した、今、ロッテルダムで一番ホットな通り。
このカフェもここにあるってことは、、、やっぱりホットなのですね。

カフェはこの通りの外れも外れ、周りはまだ怪しげなお店もチラホラ
あるような場所にありました(苦笑)。
まあ、私は最近このミックス感が楽しいんですけどね。

中に入ろうとすると…やっぱり混んでましたね~。
知っている人は、当たり前ながら知っているワケです(笑)。
11月というのに、暖かいお天気で、外でカフェを楽しむ人も多数いました。


CIMG4258.jpg

このカフェの特徴は…なんといっても、ヘルシー志向。
メニューを見ると、一目瞭然です。
特に私が目を引かれたのは自家製ケーキメニュー。

イチジクのチーズケーキ
ダーツのケーキ


健康食品の定番であるイチジクやダーツを使っているので
とても気になりました。

今まで、オランダで、ケーキ=ヘルシー志向って、、、
そういう構図に出会わなかったような気が…。気のせい?
たいがい甘~い、いかにも体に悪そうなケーキですからね(苦笑)。

せっかく行くからには、このヘルシー志向を確かめてみたい、
というわけで、
飲み物は「soya(豆乳)カフェラテ」
ケーキは「イチジクのチーズケーキ」
を頼みました。

まずはカフェラテ。
これが…やっぱり美味しい!
豆乳ってどうよ?と思ったけど、全然分かりませんでしたね。
喉にすーっと入ってしまう軽さとコーヒーのうまさがミックス
されていて、ひたすら飲みやすい。こりゃ、ハマりそう…。


CIMG4259.jpg

写真はちょっとぴんぼけですが。

そして、イチジクのチーズケーキ。
こちらは、やはりヘルシー志向であんまり甘くない。
食べているだけで、ヘルシー!って感じ(笑)。
イチジクは乾物を使っており、それがボロッとしてしまう
のが少し残念ではありましたが(1日お茶にでもつけるのが
いいのでは???)、一気に食べて甘さ残らず、という点は
よかったです。

一方、りすちゃんの頼んだチーズケーキはオランダのチーズの
うまさが充分でていて、すごく美味しかったですねえ~。
少しつまんだだけですが、あー、また食べたい。
今度行った時は、これを頼みたいです。


CIMG4262.jpg

あと。だんなが頼んだ、ココナッツ・レモンケーキ。
お味見しなかったのですが、こちらも美味しそうでしたね。

生クリームがかかっていたので、甘いのかな?と思いきや…!!!
なんと生クリームは生クリームではなかった!(らしい)
生クリームが大好きな国民の国で生クリームが生クリーム
じゃないなんて詐欺だって怒る人がいるんじゃないか?と
思っちゃいますが…(←大げさ?)、これが全然甘くない
ヨーグルトのようなものだったそうです。
もしかして、豆乳で作ったクリームだったのだとか???
味見すればヨカッタなあ。

へーーー…。

これはなかなか…。
色々新しいコンセプトを出すカフェで面白い!!

こういうカフェが出てきて、それが受け入れられるっていう
土壌が整ってきた、ってことは、やっぱりオランダの
(ロッテルダムなどの)食文化が上がってきたということなのだなあ
と思います。

最近は、本当に次から次へと新しいお店が出来るので
、、、ついていけません!
ほんと…こりゃ、嬉しい悲鳴です。
確実にオランダ、変化していますよ!



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

秋の庭

CIMG4209.jpg


日もどんどん短くなって…晩秋と呼ぶにふさわしい季節になりました。
暗くて寒くてどんより、、、の日は辛いですが、
天気が良いと、まだ暖かく、淡い光を通して見る緑がまた美しい。
こういう緑は、日本では見られないなあ。
どう違うか、というと説明はし難いのだけれど。
写真で表現するのは難しいけれど、、、まあ、こんな感じ?

昨年~今年の夏にかけて、お庭の手入れがほとんど出来ませんでした。
やる気がなかったんですね。
室内で、ぬくぬく、、、ミシンばっかりやってたんでしょう。

ところが、ところが。
今年の夏は本当によいお天気が続いて、、、
ちゃんと手入れをしているお宅の庭は本当に美しかった!!!
他人の庭を見ては 「頑張ればこうなるってもんだ」
と、ため息ばかり。

なので。
今は、、、今のところは、、、

来年は頑張るぞ~~!!!

とやる気満々(笑)。

春先から綺麗な庭にするには、やっぱり今の季節~冬の手入れが
大切なのでね。

来年、花に囲まれてティータイムが楽しめるように頑張ります。



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 子育て 教育 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ