洋服づくりの参考にしたいヨーロッパの子供服ショップサイト

今回はどどーんと行っちゃいます!!!

私の秘宝の情報。。。

大公開~~~!!

…・なーんて。かなり大げさですけど。

とはいえ、ほぼ全て私が海外に行った際、見つけたお店情報です。

内容は、タイトル通り、洋服を作るにあたってイメージ作りの
参考にしたいヨーロッパの子供服ショップのサイト集ということで。

もちろん、作らなくたっていいんですよ~。
気に入ったお洋服があれば、その国のお店で購入されても良し!
我が家の場合、そんなお金がないんでムリなんですが…(涙)。

時間があるときに、これらのサイトを見ていると、
イメージ…かなり沸いてきます。
特に、日本にいらっしゃる方はなかなか海外の洋服のイメージって
とらえにくいと思うんで…こういう色合いもいけるんだ!
と、大いに参考にされていいのでは、と思います。

洋服づくりを前に「イメージが…色が…どうも…」と悩んでしまうときは、
是非のぞいてみてください。

お店は、超高級路線から庶民派まで色々です。

それでは。

レッツゴー!

1. Bonpoint

日本でも有名なフランスのボンポワン。
ここは…本当にデザインが可愛くて凝ってますね。
色合いもさすがおフランス…と思わせるすごさを持ってます。
ただ、うちの子は、こんな大人っぽい色合いはダメなんですけど。
このサイトはいつも覗いちゃいますね。
たぶん、日本のデザイナーさん、スタイリストさんも絶対見ているよーな気がする。

オシャレでよそいきのものから普段着まですべて揃っているのもスゴイ。
ただし、お値段もしょえ~~。
パンツ(下着)7枚で126ユーロ~?
誰が買うんじゃ。。。?
、、、と思いきや、ビヨンセーの子どもが映っていた。
あ、、、ビヨンセーじゃ、店ごと一軒でもOKかも(笑)。

Bonpoint


bonpoint2.jpg

bonpoint.jpg


2. Janie and Jack

アメリカの上品なトラディッショナルワンピが売り物のJanie and Jack。
ヨーロッパじゃないじゃん!ってツッコミ…自分で入れておこう(汗)。

ここのサイトも、、、よく覗いてました!!!
過去形になっているのは…悲しいがな…りすちゃんのワンピ卒業に伴い
見ているのが辛くなってしまった、、、という現実。
ここも、アメリカのセレブの子どもたちがこぞって着ていますね~。
分かる、分かる、分かる、分かる…!!
ワンピの色の組み合わせに参考にしたいサイトです。
ちなみに、ここはモデルもピカ一にハンサム・美少女ぞろいです。

Janie and Jack


janieandjack.jpg

janieandjack2.jpg

janieandjack3.jpg


3. Pili Carrera

ヨーロッパの王族キッズたちがこぞって着ているのがこのPili Carrera。
スペインのブランドでございます~。
スペインの王女さまはもちろん、あのジョージ王子も、オランダの3人王女も、
みーーーんなこのブランドの常連さんたち。
すごいですよね~。

今はアメリカにも進出していて、たぶん、、、アメリカのセレブの子どもたちも
着ているハズ。

いったい値段はどれくらいーーーー?
と思いきや、(王家にしては)それほど高くないような、やっぱり高いような…微妙。
ただ、こんな服、普段使いはできないし、ちょっと上品すぎるかな。
素敵なデザインで見ているとうっとりしますけどね(笑)。

Pili Carrera


pili carrera

pilicarrera.jpg


4. catimini

絵具をひっくり返したようなカラフルな色合いが特徴のフランスの子供服。
たしか、、、新宿伊勢丹?にもあったような、、、。
めちゃくちゃ浮いてましたけどね。
デパートの一角にあると、ここだけ派手にみえちゃいますね~。
こちらでは、一軒店舗が多く、外から見ても楽しい雰囲気です。
こんな色合いを見た後、日本の服を見ると超地味~~(苦笑)。

catimini


catimini.jpg


5. Joules

イギリスのメーカーさん。
子供服だけでなく、いろいろ取り扱っています。
最近ではウィリアム王子もここの花柄バッグを持っていました(苦笑)。
子ども服は…さすがイギリスだけあって(?)、カラフルなポロシャツが可愛いです。
こんなポロシャツ、作りたい!!マリン系も得意みたいです。
お値段は上位陣に比べるとかなり良心的♪

Little Joule Clothing


jouls3.jpg

jouls.jpg


6. Jacadi

またまたフランスのメーカー。
デザインがベーシックの定番揃いで、こういうのがさらっと着こなせる人は
かっこいいなー、と思うけど、うちの子は絶対選ばない気がする。。。涙
派手さはないけど真似して作りたい。けど…こういうのが一番難しい。
そんな感じ?

Jacadi


jacadi2.jpg

jacadi.jpg


7. Z Generation

Lisa Roseなどいくつかのブランド名を持つフランスのメーカー。
色合いが…グレーやピンクなど、、、面白い組み合わせなんですよ。
お値段は…フランスのZARA?というべき、親しみのお値段。
私でも、買えちゃいます~~お店がご近所にあれば!!

Z Generation


zgeneration.jpg

lisarose.jpg


8. La Compagnie des Petits

またまたフランスのメーカー。
ベルギーにもお店があるので、ベルギーに行くと立ち寄ります。
お値段もかなーり良心的で私でも買える(笑)。
日本に進出したらいいんだろうな~と思いきや、中国に行ってしもうた。
なんでー?!やっぱり少子化日本は将来性がないのか????
このメーカーの特筆すべきところはなんといっても色遣い。
ポケットやベルト部分の色地とかね、裏生地といった微妙なところがオシャレ。
アップリケなんかの演出もほんと可愛くて…
真似したい技をいっぱい持ってます。

La Compagnie des Petits


lacompagniedespetits.jpg


9. Sergent Major

まだまだ続くよフランスメーカー。
こちらも比較的親しみやすいお値段。好きです♪♪
そしてこちらも…中国進出。なんでやねーーん。
ここはTシャツなんかの絵が可愛くて…好きです。
色はほんといろいろ揃ってますね。
微妙におしゃれな色合いで、なかなか。
ただデザインは…いたって普通、かな。

Sergent Major


sergentmajor2.jpg

sergentmajor.jpg


10. Pumpkin Patch

イギリスの子供服メーカー。
イギリスのZARAといった感じで…お値段かなりお手頃です♪
ここも色んな色を使っていてとてもカラフル。
子供服ってやっぱりこんな風にカラフルじゃないとね、と思います。
デザインも子供に着せたい無難な定番系多し。
こんなお店が身近に、オランダにあったら…私はもしかしたら
ソーイングなんてしなかったかもしれない。
そう考えると微妙なんですが…(苦笑)。

Pumpkin Patch


pumpkinputch.jpg


11. Sigikid

最後にご紹介するのがドイツのSigikid。
ここは、、、洋服よりもぬいぐるみとかバッグが有名ですね。
色合わせがあまりにも可愛くて、、、ほんと可愛くて、、、。
これを持ちたいがために子どもが欲しい!!
いや、これ、マジな発言ですよ(笑)。もうムリだけど(汗)。
子ども服は、128cmまであります。
色合いは、紺と赤の組み合わせが得意です。
これまた可愛いんだー。

Sigikid shop


sigikids2.jpg

sigikids4.jpg

sigikids3.jpg


いかがでしたか。
このページを作るために、あれこれ見ていたら…
なんだか私も創作意欲が沸いてきました!
頑張って春からの服、作るゾ~~~。
というわけで、このページが皆さまのお役に立てると幸いです♪
また別に追加するお店が見つかったら追加していきます。


line_10.gif

ドラゼミGでは、現在来年度の早割申込受付中です!
来年やってみたい、と思われる方は是非今のうちにどうぞ。

dorazemig pic2


line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

布買いの術

CIMG45901.jpg

ついに糸も溢れにけり。

先週は、半年に一度の布マーケットでした。
今回は、あんまり熱心に考えてはいなかったのだけれども…。
行ったらやっぱり買ってしまいましたー。
そりゃ、そうだよね。行ったら買っちゃいます。
半年に一度だし(汗)。
我がタンスはすでに布でいっぱいだと言うのに、どうするんでしょう。。。(汗)

でも。

それでも。
少しずつ布買いの術を得てきたかナ、なんてそんな風に感じる
今回のマーケットでした。

私が行くマーケットは、どんなんかと言うと…以前につぶやいてます。

1.女子向け特設会場にて懲りずにまたまた…汗
2.またまた布マーケット

今、読むと非常に恥ずかしい…☆
すっごく興奮していたな、ていうのが分かります(汗)。
今は、こういう興奮はなくなりましたね。
まあ、でも…ある種の興奮はあるんですが、、、(苦笑)。

しかし、このマーケット。
一番最初に行った2012年当時はオランダとベルギーの2カ国のみ
だったのですが、今や北フランスにも進出しています。
どうやらフランスでの売上が良いらしく、新しいシーズンの度に
フランスでのマーケット開催数が増えている。。。!!
オランダの布屋がフランスで成功なんてすごいじゃん?
オランダ=田舎、フランス=洗練された文化国、などと
考えてしまう私は、つい大げさにとらえてしまったりして…スミマセン。
今やHEMAだってフランスで人気なんだもんね~~♪


さて。
大きな布マーケット、倉庫、問屋街etc. を周るにあたって私が得た術。
今日はそんなことを書きたいと思います!!


1.行く前に学習。
膨大な布を見ると、何をどれくらい買っていいのか分からなくなる可能性大。
何を作りたいのか、当たり前ながら考えておく必要があります。

2.現場では出来る限り…即決しない。
最近、私は必ず2度回りをします。
まず1度目は、全店をじっくり見て回り、お値段や置いてある布の趣味などを
確かめます。気に入った店があったら、この中でどれを買うか、
それで何を作るのかを大まかに決めます。

全部見て回ったら、2度目は気に入ったお店だけを回ります。
2度目で布を見て、やっぱりこれ、と思ったものだけ購入します。

3.小物は最後。
糸やレース、ボタンなどは当たり前ながら最後に。
こういう小物、ついつい無駄遣いをして買ってしまうので…
必要なものだけ購入するつもりにしないと、家に小物が溢れます(汗)。

4.いつか作るかも…は危険かも(汗)。
この布可愛いなあ~、いつかこんな○○作るかも。
私の場合、こうやって買った布で実際に作る可能性は低い!!
確実にタンスの肥やしになってます、、、(汗)。
最近は…この、、、いつか○○のための布、の購入を避けてます。
でも、それでも…買っちゃったりするんですよね~~。
可愛い布を避けるのって本当に難しいです。

ただ、安いからとりあえず買おう、はなくなりました。
オランダの布、安いものたくさんあるので~~(汗)。

ちなみに、高くても買う、もほとんどありません(苦笑)。
安くて可愛い布…どうやらこれが私のモットーらしいです。
って、まあ普通そうなんでしょうけれども、、、。


実はお正月に日本に帰った際、日本の布の問屋街・日暮里に
行くのをとっても楽しみにしていました。
ただ問屋さんって年末年始お休みなんですよね。
私が行けるとすると1月5日の初日しかないっっ!!!
とその日は予定も空けて、りすちゃんも母に頼んでいたのですが…

どっこい、、、行けませんでした(涙)。

なんと買い物しすぎで、すでにスーツケースが一杯になってしまい…
ここでもし問屋なんかに行ってしまったとしたら、、、
本当の本当に大変なことになる!!!
さすがの布好きの私でも心にブレーキがかかりましたよ(涙)。

布は…海外送付するとすごい税金がかかるので、、、
って、そのことも上のリンク先に書いてありました~~(苦笑)。
うぃぃぃ~…。次回こそ。リベンジあるのみ!

ところで、布ってほんと魔法みたいな感じですね。
お店で見るのと、家に帰ってからクーポンで(畳んであるの)見るのと、
実際に洋服や小物になってから見るのでは全然違う。
この変化が楽しい、というか、病みつき、というか…。
まだまだ飽きそうにありません!

…と、こんな感じに布をぼーんと買ってしまう私ですが。
やっぱり子供服を作るのが一番好きみたいです。

りすちゃんが、私の作る服を着てくれない。。。(涙)
と昨年はずいぶんブルーになっていましたが、
なんと私も成長しました!!!

もうシンプルに、りすちゃんの着たい服を作る。
これで行こうじゃないか!

こんな感じになってます。
もう可愛いワンピの型紙を見ても、あんまり作る気も起きない…。
、、、人間って変われるものですね(苦笑)。


CIMG4594.jpg

昨年末、このような本をいただいてしまいました。
まだ全然使用してないヤツ!
譲ってくださった方は、小さな可愛い女の子ちゃんがいらして…
ほんとのほんとのほんとにいいんですか~?!って感じなんですが。
その方は、もうたぶん作らないから、とおっしゃってましたが
私だったら、こういう場合、絶対譲れないかなあ(汗)。
その方は、そらさんのほうが絶対活用してくれると思うから、
ともおっしゃっていて、本当にありがたいです。

絶対何か作らねば…!!
ワンピースはムリとしても…(涙)。
本についている型紙は120cmまでなんで、
なんと今や3サイズUPが必要となりました…。
本当にでかくなっちゃったよ、りすちゃん!



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

言葉が通じなくても伝わる真心

CIMG3296.jpg

日差しが春満開の日差しになってきました。
ついに来た春~~♪

いつもはこの時期になると、どっか行きたい~という気分で一杯に
なるのですが、今年は…

・ピアノを買った
・ドラマを見るのに忙しい
・春だ!夏だ!!ソーイングだってやりたいぞ(しかも今日布を大量購入…汗)
・そろそろお庭の手入れもねえ~

ということで、なんだか忙しくて旅行気分ではありません、、、。
私と言えば、今まで、ずーっと、何より旅行が楽しみぃ~だったのに。
執念でも出かけていたのに、、、。
どうした、私?!

まあ、そうは言っても、どっか行きます。
私の場合、直前に決めてGOということはあんまりないんで
(だいたい直前は面倒くさくなってしまうタイプ)
前もって決めなければいけません。

行き先はどこにしようか?…などと考えていたら、
昨年のフランスの夏旅行のことを思いだしました。
今年は残念ながらフランスには行かないのですが、、、。

フランス人って。
実は私、昔はあんまりいい印象は持っていなかったんです。
私は昔、アメリカ至上主義者みたいな人だったんですよね。
アメリカが一番~って。

だからなんとなくアメリカから見たフランス、てものにかなり影響されていて
「あいつら、英語、全然話さんぜ~~」
「英語で話しかけてもフランス語で返す」
「自国が一番と思っている人々」
といったようなちっぽけなエピソードに完全に操作されていました(汗)。

今思うと、バカだねえ~の一言。

というか、自国が一番、当たり前じゃん?
それだけ自分の国のことを誇りに思えるなんて素晴らしいじゃん?

それに、、、英語で話しかけてもフランス語で返す、、、
なんかそれって身近に思い当たるフシが。
オランダ語で話しかけれられても回答は英語で返す困った人。
それは何を隠そう、、、私でございます(涙)。

いやー、話したいのは山々なのよ。
でも、通じないこと多い。
英語のほうがてっとり早い。
だから、面倒になると切り替えちゃう。
いかん、いかん、、、と思いつつ、、、ずーっとコレ。
今はフランス人の気持ち、すっごくよく分かるよ~~!!!
ごめんね~~誤解してて!!!!

、、、しかし。
最近は、旅行行くのに会話が通じるかなんてどうでもいいんじゃ?
て思うことが多くなってきたような気がする。

ホラ。
日本にやってくる海外旅行者もよく言うじゃない?
言葉が通じなくても、日本人のおもてなしは素晴らしい、って。

だんなの元同僚(←オランダ人)とその奥様(←台湾人)なんて日本の大ファンなんだけど、
彼らに一度お会いした時、いかに日本人が素晴らしいか、ってことを
力説してくれました。

「あんなに親切な人々は世界中どこを探してもいないって」
「言葉なんて全然分からないけど、本当に素晴らしい国だよ」

いったい彼らは日本のどこで何をされたのか?…汗
逆になんだか私はびっくりしてしまったんですけれども、、、
言葉なんて分からなくても、身振り手振りでも、真心って世界共通で
通じるんだなーなんて。

そして、旅行の思い出って「XXをした」とか「XXを食べた」とか
「XXを買った」というよりも、むしろ人々のつながりとか真心とか、
そんなものが色濃く残るんじゃないかな~。
あれ?前もこんなこと書いたかナ???

実は、昨年フランスに出かけた時に泊まったB&Bでも、
言葉は通じなくても伝わる真心を体験しちゃいました。

今回はこれを書いて、旅行気分をアゲて行きましょう~~(苦笑)。

さて。
昨年泊まったジヴェルニー(モネの庭の近く)のB&B。
どうしてもそこに泊まりたくて、、、メールしたけど返信がナイ。
電話したら、フランス語でぺらぺら言い返され。。。
いったいどういうところなんだ、ここは?!
と思ったけど、それでもしつこく3度くらいメールして、
なんとか予約しました。
行くまではナンナンダ?と思ったけど、要するに英語、
本当にほとんど通じなかったの(苦笑)。

でもねえ。
駅に迎えに来てもらった瞬間から、あー、この人はすごいいい人だ、
てことがビビビと分かっちゃいました。全然言葉は通じないのに…
なんなんでしょうね。本当に。

B&Bで待っていらした元気な奥様も…これまた、だんなさまとは
タイプは違うんですけどすごくいい人で。
フリをしている、とか、押しつけ、とか、そういうんじゃないんだよな~。
なんなんでしょうね。本当に。


CIMG3267.jpg

子どもはやっぱり敏感。
ホストがとてもいい人、ということはすぐに分かったようで、
マリーのところにまた行きたい、と言います。


CIMG3271.jpg

マリーとギルバートの家。
イギリスのB&Bもいいけど、フランスのB&Bもいいですねえ。


CIMG3275.jpg

CIMG3317.jpg

チャイルドフレンドリーな環境でした。


CIMG3307.jpg

豪華な朝食と美しいブレックファストルームも特筆もの。


CIMG3309.jpg

言葉が通じなくても、、、なんだかすごいおもてなしでした。


CIMG3328.jpg

朝食の後はぷらぷら歩いてモネの庭へ。


CIMG3367.jpg

キラキラ輝くスイレン。
小さな村なのに、ものすごい入場者数デシタ、、、。

今でもここの滞在のことを考えると、ほほ笑んでしまいます。
ほんのりとやさしいフランスの思い出。
今年もこんな旅行が出来たらいいんだけどな。

ジヴェルニーのB&B: プチホテル・B&Bふぁいる - フランス



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

再びピアノライフ

CIMG4589.jpg


ここのところ、歯の痛みを抱え…しょぼい日が続いています。
昨日歯医者に行ってきたのですが、今後も痛みが続くようならば
神経を抜かなければいけない、と。

あーーーー、、、(涙)。

こんなときはやっぱり気分転換。
とかなんとか、、、相変わらずドラマを見続けています。
すごいですよー。1月から見たドラマの数々。

ここに書き示そうかと思っちゃうくらいですが、
あまりにもすごい列になりそうなので辞めておきます(汗)。

最近見たのが、ロングバケーション。
そう、90年代のかの有名な大ヒットドラマです~~~。

が、しかし、ちょっと待て。
私、ロンバケの時代って、バリバリ日本にいたんですけど。
というか、毎日あの有名な撮影場所、通過していたんですけど。
でも…見てなかったねー。興味もなかった。
いったい何をやっていたんだ???としばし考えてみたんですけど、
あの頃の私は、夢に向かってゴーゴー!
もう自分で自分を崖っぷちまで追いやって
必死になっていたのかな~~と、、、。
友達づきあいをかなり限定した禁欲生活を送っていたのは
今でも記憶しているんだけど、、、そうか。
ロンバケに興味も沸かないくらい頑張っていたんだ、あの頃の私。

で。
今更ながら見てハマっている…おいおい(汗)。
ところで山口智子って、すごいねえ~。
改めて見て彼女のすごさが分かったよ。
あんな強烈な役が出来る女優さんはやっぱり彼女しかいないね。

さてさて。
ロンバケ、といえば、やはりピアノです。

なにを隠そう、これを見て、ピアノを買ってしまいましたーーーー。

というのは冗談です(笑)。
でも、偶然、、、数週間前から我が家に電子ピアノがあるのです!!
帰国される方が、ピアノを売りたい、とたまたまおっしゃってまして。
それまで、ピアノが欲しい~~、と強烈に思っていたワケでは
なかったのですが、そのときの偶然的な会話がなんとなく、、、
これはうちに来る流れなのかなー、ってそんな風に受け止めてしまって
即決購入してしまいました。

ちなみに私のピアノ歴は小さい頃、13年?14年?くらい。
相当高度なレベルで、高校生の頃は音大のピアノ科に進む子と
同じレベル、、、って感じだったし、私もピアノが好きだったし。
ただ、音大に進まなかったのは、、、私、ピアノだけでなく、
色々なんでも割かし良く出来てしまうほうで、、、。
何でも良くできるってすごいじゃーーん、って思われるかもしれないけど、
こういう人って、何をやっても大成しないとも言うんですよ(涙)。
私にはピアノしかない!!ていう人のほうが、必死になるし、
崖っぷちに追い込まれるし、そういう人がやっぱり伸びて行くんだと思います。
私にとっては、ピアノはオンリーな存在ではなかった。

ただ。
そこから趣味でずっと続けられれば良かったんだけど、
実家が引っ越してピアノが身近になくなってしまったのよね。
今考えれば、これは不幸な出来事で(涙)。
それ以降、もう何年も、何十年も、ピアノに触らない日々。

いまだに弾けるんだろうか。
いったい私は何を覚えているんだろう?
そんな思いで、ピアノと再び向き合うことになりました。

もちろん、美しい旋律を奏でるショパンやモーツァルトなんて
弾けるわけもないことは分かっているけど、だけど、
まったくの初心者でもない、、、と思うんだけどーーー。
けっこう自分のレベル見極めが難しい(笑)。

ロンバケの有名な曲の楽譜がダウンロード出来たので
(今ってなんでもダウンロードできちゃう、、、やばすぎ)
とりあえず練習しているんですけど、練習していくうちに
硬く閉じられていた引き出しが再び開くような、
そんな感覚があって、とっても楽しいです。

ちなみに。
楽譜は音符は意外と読めるけど、かなりの記号が分かりません。
指の動きも、、、左は相当やばいね。
右は意外と動いたのには驚いたけど、、、。
やっぱり少し習いにいったほうがいいのかな。

あと、楽譜が欲しいなー。
日本のサイトで買って送ってもらおうかな、とも思うんだけど、
なんせ自分のレベルが分からないので、まずは目で見たい。
オランダでお薦めの楽譜屋さん、ご存じの方いらっしゃいましたら、
是非教えてください。まずは映画音楽なんかの楽譜が欲しいです。

最後に。
こんな私が見る次のドラマは、もう決まってますね~。
そう、やっぱり、のだめカンタービレ!!
楽しみです(笑)。



line_10.gif

ドラゼミGでは、現在来年度の早割申込受付中です!
来年やってみたい、と思われる方は是非今のうちにどうぞ。

dorazemig pic2


line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 教育 子育て 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ