ガーデニングの心得と手入れ

DSC_0086.jpg

駐在員として、もしくはその他の理由で…オランダに住むことになりました。
日本では庭付きの家なんか住んだことなかったけど、
ここでは庭付きの家に住むことに。。。

ガーーーン…!!!

庭付きはいいけど、庭の手入れってどうしたらいいんだろう~~。。。!!!

今日はそんな方のためへのお話です。

まず…。
引っ越してきた地域の庭を眺めてみてください。
うわー、左右見渡してもステキな庭ばっかり~~うっとり~~。
こういうお家に住まれる方は、実は…要注意。

家の中は見えないけれど、庭は隣の家からも見えてしまうので、
ご近所さんからは「庭は綺麗にして当たり前」という無言のメッセージが
届いている、と考えてもらってよいでしょう。
汚くしていると、口には出さずとも嫌がられている可能性が
大いにあったりするんです!!!

実はオランダでは、家探しをするにあたって、
「ご近所さんの庭の様子を見る」とよくいいます。
庭を綺麗にしている家は問題ない、という判断なのでしょうか?
なので一軒汚い家があると、それが原因で家が売れなかったりするのです。
もう、、、連帯責任の世界ですよ。

なので。
庭が綺麗なエリアは特に注意が必要。
庭の手入れは、なるべくやりたくない、という人は、
手入れ部分の少ない家を選んだほうが無難です。
つまり、石畳やタイルで覆われ、土や芝生の部分がない家です。
生垣も慣れないと手入れが大変かもしれません。

本当にやりたくない人は、、、いっそ庭のついてないアパートを
探されるのがいいですね。

特に。。。虫が嫌いな人!!!
これは、、、もうなるたけ新しいアパートに住むしかありません。
(古いアパートは、室内に虫が出る可能性も高いですよ)

さて。
なんだかのっけから厳しいことを言ってしまいましたが。

せっかくヨーロッパに来たのだから、余裕がある方は
ヨーロッパのガーデニングを楽しまれてもいいのではないでしょうか。

ヨーロッパと日本…やっぱり気候が違います。
高温多湿の日本では難しいとされている多数の花々、
こちらでは簡単にほぼ手間いらずにすくすくと育ってくれるのです。

たとえばラベンダー。
ぶっちゃけ、植えとけば大きくなっちゃいます。

写真のフクシヤ。
西洋ではとても人気の高い花ですが、日本では栽培ほぼ不可能…。
こちらでは、水さえやっとけば、なんとかなります。
冬越しはかなり難しいですが…。


DSC_0088.jpg

バラも、こちらでは簡単な部類でしょうね。
ただ、植えてからたくさん咲き出すまでに3年くらいかかるので、
2、3年で日本に帰国される方はバラには期待しないほうがいいのかも。

いずれにせよ、ほぼすべての品目において、日本よりはお手入れがラクです。
なので、ここで挑戦して帰るのも悪くないと思います。

庭のお手入れをするにあたっての心構えとしては。。。

「現状維持を心がける。」

現状維持さえされていれば、庭は大丈夫です。
ただ、、、これが、意外と…いや、相当難しいんですよね~~。
気がつくと「あーーーーー!!!」ていうことが本当によくあります。
「あーーーー!!!」となってしまった庭を元に戻すのは本当に大変。

まさに「覆水盆に返らず」の世界…。

ここで偉そうに色々書いているけど、実は我が庭は
この状況ざんすよ、、、(涙)。

「あーーーー!!!」とならないためにどうすればよいか。

それは、、、もう。

「定期的に庭の手入れをしましょう。」

この一言に尽きます。
定期的、、、ってどれくらいの頻度?!
1カ月に1回じゃダメです。
冬は大丈夫ですが、これから秋までは1カ月に1回じゃダメ。
庭って…あっという間に変わっていくものなんですよ~。
1週間1回は庭を徘徊して、変わっているところを元に戻す。
こうしておけば、まあ…ひどくなってしまうことはないと思います。

お手入れをするにあたってよく聞く質問ですが。

「どれが雑草なのか分からない…汗。」

分かります~。これ。
私も初めてオランダに来た時、このジャングルは…どうすればいいんだ~(汗)
と大変焦ったことをいまだ覚えています。

今は、もうだいたいどれが雑草でどれがそうでないのか…分かりますが、
それでもたまに「うーーーん」というものがありますね。

植えてないのに出てきた。
これは、ほとんどが雑草だと思っていただいていいでしょう。
でも、たまに、そうでないものもあります。
たとえば我が家では、勿忘草が「私を忘れないで…」と言わんばかりに
毎年必ず芽を出し、花を咲かせるんですよねー。
今年も、今、綺麗に咲いてますヨ。
それ以外も、隣の家からやってきたハーブ(ミント)とか。。。
植えた覚えもないのに、いつの間にやら毎年綺麗に花を咲かせてくれるものとか。

そんなわけで、、、けっこう難しいのです。
なんでも抜いちゃうのは可哀想だ。
こんな風に思われる方は、とりあえず少し様子を見てもいいかもしれません。

雑草抜きに便利なグッズ。


DSC_0091.jpg

すみません、使っているもので汚い写真ですが。。。

ハサミとくわですね。
くわは英語で「Hoe」というのかな。
くわは、小さな雑草の芽がびしーっと生えてきたときなどに、
擦りとるように(フライパン返しのように)すると効果的に雑草が取れます。


DSC_0090.jpg

柄の長いものだと立ったまま作業できるので腰を痛めずにすみます。
梃子の力を利用して、少ない力で擦りとれるメリットもあるかな。

あと、ほうきは必需品ですね。
ほうきで定期的に履く、という行為は綺麗になるだけじゃなくて、
虫よけにもつながります。

木のある庭は、大きなハサミがないと辛いかもしれません。
ただ、、、普通、庭がある家には、こういった道具は揃っているはず
なんで、、、物置をごそごそと探してみてくださいね。

これからは、庭作業の忙しい季節。
でも、、、美しい庭を維持できれば、お庭でバカンス気分も楽しめますよ!
もう私なんて、、、東京のこじゃれたカフェのテラスなんか、、、
全然魅力的じゃなくなりましたもん。
こんなの高いだけで、うちのほうがいいじゃーん、なんて…(笑)。
ま、自己満足なんでしょうけどね~。

そんなワケで、お互い、頑張っていきましょう。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

楽しく学べるおんなのこのための服作りの基礎 - ブラウス

CIMG4621.jpg

ソーイング。
前よりミシンの出番は減ってしまったけど、楽しんでやってます。
今は季節が変わっているので、やる気けっこうアリ(?!)。
夏物がやっぱり好きなんですよね。
ワンピースは着ない、と宣言されてしまったけれども、
それでも夏物ブラウスとか、、、楽しんで作ろうと思ってます。

今回作ったのは、こちら↑
バラ模様…いかにも英国ちっくなブラウスでございます。

もうめっちゃ私好み。
だけど、、、りすちゃんは、どうかな~~???

先日一緒にお店に洋服を見に行ったら、
私が気に入る服は彼女のもっとも嫌な服。
彼女の選ぶ服は私のもっとも懸念すべき服。

…。

まったく趣味が合わない、ということが本当によくわかりました(涙)。
最後は喧嘩物別れで、ジ・エンド。

…というのじゃ、あまりに大人げないので(汗)、これならまあ、、、という
Tシャツを一枚買ってあげました。嫌だったんだけどさ…。

なので、このブラウスも気に入らないかもね~。
まー、タグを付けたり、ボタンの色を変えたりして、なんとか彼女の
興味を惹きつけるように努力はしましたけどさー。


CIMG4614.jpg

布は…写真で見ると高級ちっくそうに見えます?
そう、実は…この布、めっちゃ高かったんです、、、。

なーんて、ウソ、ウソ。
高そうに見える布が実際にいいお値段じゃ…話を聞いても
全然楽しくないでしょ?…笑

これも、もちろん、、、いつものごとく。
布マーケットの最終市で、どれでも2クーポン
(1クーポンは150cm x 150cm)で5ユーロという
布クーポンの山から引っ張り出して見つけました。。。
これは一枚しかなかったから、本当に最後の最後だったのかも。
あー、こういうのって楽しい。

ちなみにこのパターンはこちらのものです。





この本は、月居良子さんの中でもあまり人気が高くありませんが、
私のソーイングでは、出番がとても多いです。

パターンはかなり限られていて、これだけ見ても作りたい服は
あんまりないのが現実なのですが、この本はむしろ
自分で応用したり、展開するための基礎が書かれているので
重宝します。逆に…初心者で本を見てその通りに作らないと、、、
という方には向いていないかもしれませんね。

今年は…この本の中のシャーリングに挑戦しようと思っています!!
りすちゃんもシャーリングものは着たい、と言っているし、
私もやっぱり子供服ってシャーリングが一番可愛いと思うんで。。。
シャーリング用のゴムをずーっと探していて、ようやく見つけたんです。
でも、実際に使ったらどうですかね。ちょっと楽しみ。


その他、作ったもの↓。

CIMG4603.jpg

Tシャツは北欧フィンランドのOttobre Designのパターンを使いました。
この布は一目ぼれだったんだけど、、、りすちゃんに子供っぽいと言われた…涙。
なんでー、かわいいじゃんね~~。

短パンの布は、2クーポンで5ユーロの片割れです(笑)。
夏のズボンに使える、かなりいい布なんだよー。
色もイマドキの色だし。本当にお買い得でした!!!

デザインは、こちら。
以前にプレゼントしていただいた、と言っていた本より。



120cmから150cmの3サイズ展開は、けっこう大変でした。
どうや~!と作ったのですが、なんとか、なんとか、、、。
ポケットだけ、もうちょっとサイズを工夫しないといけないかな。


CIMG4595.jpg

さて。
りすちゃんも、初ミシン!!
この子は生まれたときからそうだったけど…慎重な子だね~~。
ミシンも相当注意深くやっていました。


CIMG4596.jpg

そんな慎重な動作で出来たのは、この際縫い!!!
一度も落とすこともなく、、、この際縫い。。。
ほんと、すげーーーー!!!と我が娘ながら感心しました。
私、昔から落としまくり、だったんで…苦笑。
(←実は、今だって落とす…あちゃちゃちゃ…汗)

将来有望そうです。
でも、趣味合わんしな。。。
お互いキャキャッと盛り上がるのは難しそう…がっくり(涙)。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

春の庭作業とカメラ

DSC_0073.jpg

ついに一眼レフ始めました。。。

って、、、今のところは半分ほどのやる気、なんですけど。
実は、ズボラな私がカメラを選ぶ基準は、軽い、バッテリー持ちがよい、
の二点なので、一眼レフはまったく選考基準に入って来ないんです。

以前購入したカシオのこちら↓



超快速シャッターですぐに撮れるし、高機能だし、
なにより超長持ちバッテリーで、一回の充電で500枚くらい撮れ、
たぶん3、4カ月に一回くらいしか充電していない、、、という点が
ズボラな私にぴったり!!

ですが、、、どうしても気に入らない点が、一点ありまして。

それは…「緑」。

どうも緑色が黄色っぽく映ってしまい、綺麗じゃないのよね。
完璧な画像を求めだしたらやっぱりコンデジではダメ、ってことかも(汗)。

で。
そうだ!!と思いついたのが、だんなの一眼レフを借りるということ(笑)。
彼、全然使ってないみたいだし、自分でカメラ買うほどのやる気はないけど、
借りれるんだったらやってみたいな、と思いまして。

一眼レフって難しいんじゃないの~?と思いきや、AUTOを選べば
普通に撮ってくれるのね…(苦笑)。
冒頭の写真、試しに撮ってみたら、やっぱり緑が、、、綺麗です。

今年は、ガーデニングを頑張るぞ~~と密かに(?)決心しており、
庭の写真をぼちぼち一眼レフで撮っていけたらいいな、と思ってます。


DSC_0082.jpg

庭に植えた我が家のこじんまりチューリップ。
可愛い淡いオレンジピンク色です。
キューケンホフにあったら、誰の目にも留まらないかもしれないけど
我が家だと写真まで撮ってもらえてラッキーなチューリップです(笑)。

今年の我が庭の目標は…秋まで花が途絶えない庭。
いつも大抵7月下旬くらいから淋しくなってしまうんですよね。
そんなワケで、8月に咲く花の苗を中心に購入し、今日は一日庭仕事
頑張りました。


DSC_0080.jpg

今、植えつけると今年から楽しめるし、根付く可能性が高いような…
いつも適当に買って適当に植え付けて…そして枯らせる…という
悪循環を繰り広げていて(涙)、今年はこれではいかーーーーん!!!と
本で調べ、インターネットで調べ、、、と色々やってます。

植物って、ほんと…手のかかる困ったチャンなんだけど、
適材適所の条件が揃うとすくすく育って本当に可愛い。
ただ。たしか、、、しまじろうの教材にもあったような気がするけど(笑)
過度のやりすぎはダメなんだよね。

毎日30分くらいの作業、が一番花には合っている気がするんだけど
毎日少しずつの作業ってどうも苦手で…どうも私向きではないんだな。
案の定、今日もやりすぎちゃったし。

それにしても。
最近、ソーイングにピアノにガーデニングにその上…カメラ!!!
(←全部カタカナ、ていうのもすごいな)
一気に多趣味の領域に突入しつつあり、私、大丈夫なんかいな(笑)。
どれもこれも中途半端になりそうです、、、汗。

でも、体は以前に比べるとかなり調子いいね。
1年前は、こんなことやってたら、ばったり倒れてたよ。
それでなくても虚弱体質だしねえ~…苦笑。

好調さを維持できるのはこちらのお陰、かな↓



LPN ストレッチポール(R)ハーフカット

姉がこれをやって調子がいい、と母に薦め、母もやっぱり調子よくなって
私にも薦めて…いや、購入してくれたのです!!!

これなら、軽いし小さいからスーツケースにも入るよ、
と母が年末の一時帰国前に買ってくれておいたのですが、
どっこい色々買いすぎまくってスーツケースが満杯になって入らなくなり、
結局…郵送してもらったという、、、(汗)。ス、スミマセン、、、。

でも、これが届く前日まで肩から腰までだるくて辛かったのに、
これをやったらイッパツ!!翌朝にはすっかり良くなって、
ああ、やっぱりこの効果はすごいわ~~と驚いております。
これをしないで寝ると翌日違いがすぐに分かるくらい体の調子が違うので、
もう今や手放せません。

肩や腰が辛い人、オランダではマッサージができなくて辛い、、、という方は
これを持って帰ってくるといいかもしれません。軽いですしね!!

なんか色々書いちゃいましたが、話を元に戻して。。。
なんとかガーデニングを頑張って、カメラの腕も上げて(ムリ?)
花の風景なんかもアップしていけたらいいな~と思ってます。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

大きな成長

早いものでこの春からりすちゃんも4年生になりました。
4年生かあ。すごい大きくなったもんだ!!!

ところで。
4年生になる少し前の2月くらいを境に。
りすちゃんの日本語学習ですが、何故か突然ものすごく成長しました。
親の私でさえ、ハテ?これは一体突然どうしたもんだろう?
そう思えるくらいの成長です!!

以前、補習校の宿題をさせるのに、ものすごい苦労している話をしました。
宿題を始める前に、まず1時間くらいやりなさい~と怒鳴りちらして…

あの頃の私の心境は、、、野比のび太の母。
ぶっちゃけ、ドラえもん、、、見るのけっこう辛かったです(苦笑)。
あー、私と同じ立場の人がここに映っている、、、なんて思ってしまって(汗)。
このまま、補習校を続けても、、、
きっと私はずっと野比のび太の母を演じなければいけないんだろうなー、と
思うと、何故だか大きなため息が出てきたりして(苦笑)。

ところが、どっこい。
毎日一緒にもいたにもかかわらず、どこがどうしてこうなったのか
本当に分からないのですが、急に宿題をやるようになってしまったのです!!

今は、宿題の材料を適当に出しておくと、そこから選んで、宿題をやっています。
私はほとんど何もしなくていいのです。

なんてラクちんなの?!?!

どうしてこうなったのか、、、よく分かりませんが、それでも原因を
色々考えてみるとキーポイントかなと思いつくことがチラホラ。

まずは、やっぱりお正月に行った日本。
彼女の中で、やっぱり日本の存在が大きくなったんじゃないかな、って
そんな風に思います。帰ってきてすぐに変化が現れたわけではないけど、
じわじわとフックパンチのように効いてきたのかもしれません。

かなりのキーポイントとなったのが漢字検定。
今年、初めて漢字検定10級を受けました。
10級って、、、1年生修了レベルなんですけどね(苦笑)。

でも、私は、とにかく日本の試験・検定・模試、みたいなものを
一度受けさせたかったの。あれって、一種独特の雰囲気があって、
ちょっとした緊張とか、受かった時のうれしさとか、、、
こっちじゃあんまり得られない経験かな~って。

この効果は目に見えるものでした。
テストの当日の朝まで、テストなんか受けたくない、ってブツクサ
文句を言っていたのに、終わって待合室に戻ってきた後は
笑顔で「楽しかった~」と言っていました。

その日は、友達の誕生日会があったので、誕生日会に行ったら
もう漢字検定のことなんか忘れちゃうかな?…なんて思っていたのに
その日の夜、「友達に手紙を書く!」なんて言い出したので本当に
びっくりしました。

漢字検定には無事合格し、学校で表彰を受けたのもうれしかったようです。

そして、2月の末には、再び日本人学校(全日)の体験入学に
数日間行きました。これは…1年半ぶりのことです。
以前「もう行きたくない」と言っていたので、もう参加することはないだろう、、、
と思っていたのですが。。。昔からのお友達も参加する、と言うので、
同じ日に参加してみました。

学校に到着すると、クラス生徒全員が出てきちゃう歓待ぶり!!
別のクラスからも、わざわざ挨拶に来てくれる歓迎ぶり!!
まるでドラマや漫画に出てくる人気者みたいじゃないか(笑)。
そう、この間見た山田太郎ものがたりの山田くんと御村くんみたいな?!
あ、話が逸れそうになってきた…。

で、二人はこのあまりの歓迎ぶりに戸惑いつつ…参加したのですが、
終わった後のりすちゃんの興奮度合いはすごかったです。
「また来週も絶対に行きたい!!ママ、いいでしょ。いいでしょ?」
あまりに強く言うので、結局翌週も参加、、、(苦笑)。
しまいには、日本人学校に入学したい、とまで言うので
びっくりしました。へー。

担任の先生が、りすちゃんについて評価してくださり、
その言葉が私にとってとても励みになりました。
この言葉をいただけただけでも、参加して良かったと思うほど、
何日間も何日間もその言葉について考えていました。

曰く:
先生というものは国語とか算数とか…勉強を教えるのが
仕事ではありません。
生徒が何故分からないのか、どこが分からないのか。
どうして分からないのか。答えはどうやって出すのか。
そこに導きだすのが先生の仕事です。
本人が「何で分からないのか?」が分かれば、
あとは答えを探すだけでいいので、自分で勉強することができます。
先生の本来の仕事は、そこの位置まで生徒を持っていくこと。
でも、そこにたどり着くまでの行程が、ひとりひとり全然違うので、
大変なんですよ。

でも、りすちゃんは、ちゃんと分かっているんですね。
今は考えているから答えが出ない、とか、これは質問の意味が
分からないから分からない、とか、これは解き方をまだ習ってない
から分からない、とか、、、。
答えがすぐに出なくても、そう理由を述べてくれるので、
もうこちらはラクちんでした。自分でこれが分かっているってことは
実はすごいことなんですよ!!彼女はきっと、日本に今すぐ帰っても
全然問題ないですよ。いや、どこに行っても問題ないです。

…。

思いがけない高い評価に本当に驚きました。
思わず先生に言ってしまったくらいです。
「あのー、それは、、、うちの子の話なんでしょうか?」と…(苦笑)。
間違えるわけ、、、ないとは思うんだけどサ(笑)。

でも、その先生のりすちゃんの評価はともかく、
私は先生の考えている先生の仕事、というものを聞いて…
なんというかね。本当に「がーん」となりました。
私は、、、まったく。全然分かっていなかったな、と。

先生って、漢字とか算数の筆算とかをプロフェッショナルに
教える人だって、思っていたものですから。
でも、それって、塾の先生とか受験テクの話しだったんだよ。
学校の先生、ってそういう存在じゃなかったんだね。
ちゃんと「自分で考える基礎」を与えてくれようとしてるんだ!
今まで知らなかったなんて、なんともお恥ずかしい。

私は1年間、りすちゃんのことを
「なんで分からないの。」「なんでやらないの。」と
バカみたいに叱り続けたんだけど…。
なんてことはない。私自身も何も分かってなかったんだなー。
彼女が何で分からないか分からずに苦しんでいるところに
「なんで分からないの!!!」って、、、わたしゃ、アホか!

本当に私の行動は愚行だったんだーーー、、、

今更ながら、深く後悔しました。いやはや。
ほんと、一歩間違っていたら、今頃、彼女とは深い亀裂が…汗。
きっと、綱渡り、ぎりぎりのところだったんだな~~。
うまくいって良かった。今更ながら…そう思います。

その後、りすちゃんは補習校の卒業式を見て、
私も卒業まで頑張るぞ!と言っています。マジですかい?!
こっちとしては、4年生くらいまでかなー、と思っていたので、
うれしい悲鳴です?!

ま、いつまで続くかはまだ不明ですけどね。



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

マーケットの季節到来

CIMG2873.jpg

ようやく待ちに待った春らしい日が到来!
これからがオランダのお出かけ季節です。

それでなくとも寒くて出かける気分がしないのに…
今年は、すっかりインドア派でドラマにハマる日々になってしまい
正直、春が来てもいまだピンと来ていないのが現実なのですが…(汗)
でも、やっぱりいい天気になったからには、
どこかへの外出を楽しみたいなー、と思っています。

どっか行きたいけど、どこへ行こうか?

そう考えた時に、マーケットを軸に行き先を選定すると、
行き先がすんなり決まったりします。

どの街も人が集まるマーケットを中心にその町の集客計画を立てているので、
たいてい盛り上がっているし、どの街もそのカラーが出ていて、
どこかしら違うので、いつどこへ行っても楽しいものなのです。
まー、天気が悪いと最悪になったりしますが…天気には注意です☆

日本から来た人でたまに
「オランダ、何もなくて楽しくない。隣のXX国にはあんなものがあって羨ましい。」
と隣の芝生ばかり見ている方がいますが、
そういう人は、結局どこに行ってもたぶん、、、ガイドブックに載っている
ありきたりの観光地や口コミで聞いた特定の場所しか楽しめないんじゃないかな、
って思います。

逆に、どこへ行っても楽しめる人は、スペシャルな空間を見つけるのが
得意なんじゃないかなー。私の友達なんか、ほんとすごい…!!!って
なんか以前もそうつぶやいたことありますが…でもそういう人は、
同じ場所に何度出かけても、全然違うものを発見してきて
何度でも楽しめちゃったりするんですよね。

***********************************

オランダのマーケット情報はどうやって見つけるの?という方に。
オランダのマーケット情報はこちらで全情報が確認できます。
どこかへお出かけの際の参考にしてください。

オランダのマーケット情報


さて。
今回、ご紹介するのはロッテルダムのSwan Market。
1カ月に一度限りのライフスタイルのハンドメイド・マーケットです。
(ロッテルダムは入場1ユーロ、18歳未満は無料)

このマーケットは2010年にロッテルダムで始まった歴史の浅い
マーケットですが、かなり盛況らしく、徐々に他の都市にも飛び火。
今年はアントワープ、デンハーグ、ユトレヒト、ドルトレヒトなどでも
開催予定だそうです。

あんまり大きくありませんが、天気の良い日曜日にぷらっと出かけたい…
そんなマーケットです。

マーケットの内容は、ぜんぶ出店者の手作りものばかり。
こんなん作って売りにだすのか…!!
ここに出かけたのは昨年のことなんですが、
昨年はぷー太郎だったこともあり、店舗を見て創作意欲が沸きましたね~。
ハテ、あの創作意欲…どこいっちゃったんだろ。。。
頭の中に次から次へとアイデアが沸き上がってきたのに、
今はしゃぼん玉のように消えちゃいました…汗。
やっぱり仕事を持つってことは、いい面もあれば悪い面もアリ?

まー、それはさておき(苦笑)、このマーケットの雰囲気は最高でした。
売り子さんは、売っているものが自分の創作物だから、
お客さんに褒めてもらえばめっちゃうれしいみたいで、
皆、るんるんしているし。

お客さんも、手作り作品を見て、これがいいだのあれがいいだの、、、
やっぱり普通の既製品を見るのとは違いますよね。
お気に入りの一点物が見つかる可能性があるわけですからね。


CIMG2877.jpg

CIMG2880.jpg

天気も良かったので、、、おひとりさまでもサイコー気分でした(笑)。


CIMG2886.jpg

でも、友達や家族とぷらっと出かけたら、もっと楽しいかも?


CIMG2888.jpg

子どもたちも、、、ぷちリゾート気分で遊びに夢中?!


CIMG2889.jpg

Kalm now maar... geen zorgen (落ち着いて。心配いらないよ。)
Alles komt goed (きっと全てうまくいくから。)

帰りに見かけたボード。
翌日テレビ撮影を控えて「ホント、大丈夫かな~」
なんて不安に思っていた私の心にとても響く言葉で、
その上、とても可愛らしいボードだったので思わず記念に1枚。
マーケットの入り口付近、ボイマンス美術館のお隣に立ってます。

SWAN MARKETの情報はこちら: swan marketの日程


line_10.gif





そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

関連記事

ブランド力に頼らない確かな目

4月。新しい年度の始まりです。
今年もまた、何人かの方々がオランダを去り、
そしてきっと。。。また新しい方々がオランダにやってくるのでしょう。

オランダが気に入るかどうかはその人次第だと思いますが…
見方を変えれば、へぇ、そんな世界もあるんだ!と思えることもあるハズ。
今日はそんなことをちょっと。

オランダという国はブランド名にあんまりこだわらない国です。
そもそも、、、たぶん海外ブランドのオランダ進出もかなり規制されているんでは
ないかという気もしています。

だから日本では有名なフランスやイタリア、イギリスといった国々の
ブランドショップはあんまりないし、たとえばあのスタバでさえここに来るまで
相当なる年月がかかったというお話。。。

そんな国はイケてない国?

うーん、そういう見方もあるかもしれませんね。
私も、長い間、ださーーい国、もさーーい国、と思ってました(苦笑)。

でも、ねえ。

最近は、オランダ人を見ていれば、この人たちにブランド名は必要ないや、と
思うことが多いのです。

たとえば彼らの家。

以前、新聞にすっごくステキなリビングルームが載っていて、
私はすぐにこう思いました。

「うわー、こんなステキな家具ってば、いくらくらいかかるんだろう?」

しかし、読み進めるにつれて驚愕の事実が。。。(汗)!

「このソファはmarktplaats(オランダの使用品売買ネット)で100ユーロ。
私が長年ずーっと思い描いていたソファが買えてうれしいわ。」
「このカップボードは母がいらないっていったものを譲り受けたの。」
「この椅子は、ゴミに出されていたものを拾って来たのよ。いいでしょう?」

ゴミってか…(汗)。

要するに、ほとんどお金をかけていないのです。
ただ、彼女には自分が「欲しいもの」がどんなものかはっきりしたビジョン
があって、それを何年も何年も追求し続けた結果、
彼女好みの素晴らしい居心地のいい空間が出来た、ということ。

オランダではこういう話しはどこでもよく聞く話だし、ゴミから拾ってきたものを
むしろ自慢したがるような傾向にあるような、、、。
あ、オランダ、っていいましたけど、ヨーロッパの人々ってこんな感じかも。

こんな人たちには、ブランドというネームバリューは必要ないものなのです。

一方日本ではどうでしょうか。

その人にとって、その製品が本当の本当に好きなものかどうかは?だけど、
なんとなくブランド名で買ってしまった、、、なんとなくブランド名でいいような
気がしてしまった、、、そんなお買い物をする方がたくさんいらっしゃるような
気がします。

それは、、、むしろ、ブランド名でしかモノの善し悪し、自分の好きなものが
判断ができないのかもしれません。

私はもともとブランドにはあんまりこだわらないタイプですが、それでも
こちらに来たばかりの頃は、典型的な消費社会から来ました!とばかり…(汗)
ついばーんと何にも考えずに何かを買ってしまうことがありました。

「買おうかな」
という言葉にだんなが言うセリフは決まって
「本当にそれが気に入ったらそれを買えば?」

最初の頃は、深く考えなかったんですが、だんだんと「本当に気に入る」の
意味で悩むようになって…ついに最近はどこへ行ってもモノはほとんど
買わなくなっちゃいました。
「本当に気に入る」なんてそんなモノは実はそんなに存在しないのかも、、、。

あ、でも、この話は、家具とか置物なんかのお話で、
洋服なんかは、彼らは安いものをばーんと買って着つぶす傾向にあるようです。

さて。
こんなオランダにやってきたら。

ブランド名を忘れて、純真に目を肥やす、というのもひとつの滞在の楽しみかも。

広告を見たり、家具屋を回ったり、カフェやホテルなんかで最先端の
インテリア・アートを見るのもとてもいい勉強になります。

たとえばDIY (do it yourself) ショップの広告といえど、あなどるなかれ。


diy3.jpg

diy2.jpg

diy.jpg

上記写真はいずれもKarweiのもの。
最近、Karweiのインテリアはかなりオシャレ。
いっつもKarweiの広告は食い入るように眺めちゃいます。


下記は、最近、売りに出されていた家。
インテリア雑誌に載っていそうな空間だけど、
よくみると、全部自分でやったらしき(DIY)空間。
ランプはイケアの有名なヤツだし、お金をかけていないことは明白。
でも、自分の好きなモノだけを置けば、こんなにステキな空間に
なっちゃうんだー、というのを体現しているような家。
ちなみに、めっちゃ私好み♪


321_grotere.jpg

319_grotere.jpg

こうやって目を肥やせば、アンティークマーケットでも、
宝の山を見つけることができるし、本当に自分が欲しいものが
だんだん分かってくるし、いいですよ?

と、こんな風に書いている私も、まだまだ…彼らの「確かな目」には
程遠いあり様で、その集大成と言える我が家も…うーーーーん、
という感じではあるんですけれどもね~。。。(汗)



line_10.gif




line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ハンドメイド ガーデニング カフェ ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 教育 子育て 学校 オランダの話題 庭園 ロッテルダム カメラ ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
月別アーカイブ