日本で初スキー経験

DSC_056018.jpg

結局再びブログをアップせぬまま1か月近く経ってしまいました…。写真ブログという名前なのに写真がナイ!書く記事もそれほどナイ!ということが原因なのですが、よく考えたら最近の写真じゃなくったって良いのよね…というわけで昨年の写真を引っ張り出してきました。

もう日本から帰ってきて1か月以上経過しているのですが、ずるずると日本のことを書きます。

日本で最大の行事はスキーに行く!でした。はっきり言って私は怪我をしているし、そもそもスキーは全然好きじゃないし、やる気はなかったのだけど、子どもがどうしてもやってみたいというので、怪我をする前に全部手配を済ませちゃったのよね…。しかも、助っ人として姉家族総出を頼んじゃった。。。なので、今更行かないとは言えない、という状況で(汗)。なので行くまでは超憂鬱でした(苦笑)。

そもそもスキーが好きな人は、なんでわざわざ日本でスキー?って思われるかも(笑)。だって、ヨーロッパのスキーのほうがカッコいいし、憧れるハズじゃないですか!

…でも、それはスキーが好きな人の理論なのではないかと、、、。スキーが好きでもなんでもない私からすると、そもそも別の国までスキーをしに行くというのが…まったく重い腰があがりません(苦笑)。うまくもないから、数日間、初スキーの子供の面倒を見る自信もありませんし、言葉も分からなかったら何かあったときに困るぞ、てなわけで。助っ人依頼できる日本以外には考えられませんでした。

場所は湯沢(岩原)を選びました。理由はただひとつ、東京から近いってことで!岩原は上越国際とともに早割スキーリフト券を販売していて、めっちゃお得でしたし、宿の目の前がゲレンデ、そしてそのゲレンデがそれほど大きくないっていうのも初スキーヤーの小学生を抱える私にはちょうどよかったです。

新幹線で向かった当日は猛吹雪でした(汗)。もう目の前が全然見えません。でも、新幹線、普通に動いているのね~。スキー場もやっているのね~。凄いわ、、、。

無料バスでスキー場に向かうときもまったく周りが見えないので、どこを走っているのかさっぱり分からず、バスを降りてからも先がまったく見えないのでどこへ行くのかさっぱり分からず…ここどこですか状態。そんな中荷物担いで宿探し。なんかすごい状態でしたが無事宿について、服を着替えて、スキー3点セットをレンタルしてイザ!!猛吹雪の中を出陣!

私は20年ぶりくらいのスキーでしたが、さすがにスキー板のはき方くらいは覚えていたわ…。でも、うまくない私じゃ手に負えませんから最初に子供をスキースクールに入れることに。これも早割で安いチケットを購入していたのですが、その日はまだ年末前で人が少ないのかインストラクターからマンツーマンで教えてもらえることになりラッキー!

正真正銘の初めてです、先ほど初めて板をつけました、とインストラクターさんに言うと、じゃぁ様子を見て進めることにしましょう(リフトに乗るかどうかは様子見で)、とのこと。

と・こ・ろ・が~。5分ほど歩き方のレッスンをやってすぐにこれは大丈夫だ、と思われたようで、すぐにリフトに乗ることになったようです。それじゃ、よろしくお願いします、と二人と別れて、私もリフトへ。

わたし自身は、もともと早く滑るのが怖い(だからスキーは楽しくない)、という人で、しかも20年ぶりだったのでおっかなびっくり滑りました。吹雪で前が見えないので、かなり怖かったけど、1回目滑ったらなんとか気持ちが落ち着きました。

一方、子供とインストラクターは、といえば。やっぱり普段インラインスケートで片足に体重を乗っけて滑る、ということに慣れているせいかもしれませんが、あっという間にボーゲン八の字でターンしながら滑れるようになったらしく、インストラクターさんが驚いちゃいました。

「本当の本当に今日が初めて?」(3度以上同じ質問)
「10年以上教えているけど、こんな子は見たことがない」
「(インストラクターさんより先に行ってしまって)僕より早く滑らないで~」
「スピード出しすぎに注意!」

等と言われたそうです。スピードの出しすぎに注意なんて、普通初めての人にいうセリフじゃないよね(苦笑)。

もうそろそろレッスンが終わり、というところで二人で遭遇したのですが、すごいスピードであっという間に追い抜かれましたわ。助っ人たちは翌日合流予定だったのですが、助っ人頼みしておいてよかった、、、と心の底から思いました。は、は、は。やっぱ私じゃ手に負えなかった。

翌日には、助っ人たちもやってきて、子どもは彼らに任せて私はひとりになったり合流しながらスキーをしました。すごい天気でひたすら寒かったけど、1日で1メートルくらい積もったせいか雪質も素晴らしく、事前の超憂鬱な気分を考えるとけっこう楽しかったかな。

子どもが喜んだのは間違いなく、スキーから帰ってようやく「日本は嫌だ」という気分から晴れ、日本滞在を楽しめるようになったのでした。

関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/1205-0a0e5a1e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

http://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 学校 レストラン 子育て ニュース オランダの食材 スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter