プリンセス・フェイクニュース

DSC_086418.jpg

日本で最近週刊誌をにぎわせているニュースと言えば…結婚が延期となった眞子さまのニュースでしょう。けっこう熱心にヤフーコメント欄などを見ていますが(笑)、みながみな、結婚反対の意見…というのも珍しい現象なのではないでしょうか。

これだけ国民に祝福されない結婚だとしたら、もう私は婚約解消しかないと思うのですが、、、。かくいう私も、ちょっと最初から「うーーーん」って思っていたんですが、今回の金銭トラブルが出てきた時点で、私の中ではチーンと終了しています(苦笑)。

私は人事部で仕事をしていたので、いろんな人の履歴・略歴を見てきました。その中には、お金がなくて高校しか出られなかったとしても、就職してからずーっと努力して、大学も2部にいって卒業資格を取って、そのほか難しい資格も取って…順々に上のランク目指して努力している人がいるっていうことも知っています。つまり、お金ってあったほうがいいに決まってるけど、なかったとしても自分の努力次第でいくらでも這い上がっていけるんですよ。

そもそも私自身も、社会人になった後、留学して転職しましたが、留学費用は自分でコツコツと貯めたし、留学・転職できるよう多少努力しました。だから援助してもらったお金を返そうともせず、一流企業を1年未満でぱっと辞めてしまった彼に「甘い!!」とダメ出ししたいし、履歴書を見る人事部の立場からしても、彼の履歴は採用には躊躇しまくりな履歴、と言いたいですよ。中途半端すぎます。

彼のお母さんの存在はさらに怖いですね。なんか彼女の話を聞いて、チャールズ皇太子の弟であるアンドリュー王子の元妻、ヨーク公爵夫人(セーラ・ファーガソン)のことを思い出しました。

セーラ・ファーガソンは結婚当初からかなりの浪費家で、離婚に至るまでの10年で借金が500万ポンド(約7億円)を超えていたそうですから、浪費家というのはいくらでもお金を使うことができるのでしょう。ちなみに彼女はいまもたびたび金銭トラブルで告訴されてますから…イギリス王室も、離婚して縁が切れたとはいえ、頭が痛いですよね。日本なんて結婚したら離婚は難しいでしょうし、さらにひどいことにもなりかねないのでは?!…って感じ(汗)。ともかく、こういう人はお金になるなら暴露でもなんでもしますから、日本の皇室もうかうかしていられないんじゃ、、、と思います。

さて。最近、オランダでもギョッとする王室ニュースがありましたので、ご紹介したいと思います。私なんて新聞でそのニュースを見た途端「え…マジ?」と声を出してしまったほど…。

それは、オランダ国王ウィレム=アレクサンダーの長女で将来の女王となられるアマリア王女が中国へ1年間留学する、というもの。学校名まで出ていて、それは本当のニュースのように思われました。

もう~、なんていうんですかね。眞子様のニュースもなんかモヤモヤですけど、こちらもモヤモヤですよ。ちゅ、中国~?!?!

中国は長い歴史を持つ大国で尊敬すべき文化は多数持ち合わせておりますが、なんてったって共産党に支配された国であり、昨日は独裁政権へ傾く憲法へ改正された国です。こんなところに、将来の女王、でも現在は権力はまだ持ち合わせてない子供を送りこむなんて、人質を送り込んだも同然じゃありませんか?!しかも、中国は法治国家ではないのですから、たとえ何もしてなくても逮捕でも死刑でもなんでもできるのです。

オランダの政治は三流ではないと思っていたが、ついにオランダも中国の賄賂の手に落ちたのか?と、このニュースを読んだ後、私はなんというか自分の住んでいる国にガッカリして、しばらく暗澹たる気持ちになってしまったほど、ショックを受けてしまいました。

と・こ・ろ・が。

これはまったく事実無根のデマのニュース、つまり最近で言うとフェイクニュースだったのです。事態を重く見たウィレム=アレクサンダー国王自らが、中国に留学することはない、と否定したことでこのニュースは一気に収まりました。あ~、良かった。

それにしても。いったい…出所はどこだったんでしょうね。オランダの官僚は中国に使節団として派遣されて、ずいぶん派手な接待を受けている、というまことしやかな噂は聞いたことがありますが、懐柔されているオランダ人がいて、その筋から流れてきたんでしょうか。今のご時世に、ちょっと、、、いや、かなり怖いですね~。

この二つのプリンセスニュース。全然中身は違う内容で、しかも、ひとつはフェイク、ひとつはリアルなんですけど、共通点がひとつあります。それは、30年前だったら「あり得なかった」ということ。30年前だったら、結婚話は進まなかったでしょうし、留学話も誰も信じないあり得ない話だったはずです。そういう意味でも…時代は流れているんですね。いやはや。

関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/1207-5c5ecb79

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

https://soraoranda.com/↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報
line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 カフェ ハンドメイド ミュージアム ガーデニング 洋服 ショップ ソーイング本 自転車 オランダの話題 庭園 学校 教育 ロッテルダム カメラ 子育て ニュース レストラン オランダの食材 日本語教育 スーパー 国際結婚 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter