オランダの家(大改装)

この一週間は本当に大変な一週間でした。
その前の10日間は、親が日本から来ていた、ということもあり、
これまた大変な日々だったのですが、この一週間も、、、
さらに、さらに。予想外の大変さでした。

何がどうこう大変か?というと…実は、ついに家を改装することになったのです。
うちはオランダではよくある「長屋」なんですが、この辺りは80年代に
出来た家ばかりで、まあ家が建って20年以上経過していることもあり、
あれこれを改装していかないと、どんどん荒れてきてしまう時期に
さしかかっているんです。近所の家を見ても、ある家は窓枠やドアを
綺麗に改装してあり、ある家は、もう荒れるまま、ぼーぼー状態…。
それらが隣り合わせに並んでいるので、ちぐはぐな町並み…?!

うちの周りも、なんだか皆「綺麗にする」を競争するように、改装をして
いて、「周りの芝生がやたら気になる」私も(笑)、こりゃ、なんとかせにゃ
なーーーー、と来た当初から思っていたのです。

そこに来て、まずりすちゃんの部屋の窓が数年前に開かなくなり
(私の力では開けられない)、そして昨年…庭に出るドアが立て付けが悪く
なって開かなくなり、やっぱ、こりゃ、なんとかせにゃーーー!と
本腰を入れることに。

ここから先がまた大変です。色んな会社の情報を調べて、きてもらって
(出かけていって)見積もりを貰って…。あーじゃこーじゃ、といっている
うちに半年以上があっという間にたち、ようやく頼む会社を決めて、
今度はお金を借りるために(お金は自分の貯金を持っていても、借りる
のが通常なのがオランダ、、、これまたあれ不思議ーなんですが)、
あれこれ書類を集めて、、、あんだ~こりゃ~…とながーいながーい
道のりがあってようやく…工事に至ったのです。あ、ちなみにお金は
まだ借りられてません。あとはサインだけなんですが…。

工事の予定は:
*オランダの家によくありがちな、斜め屋根の部分に「ダッカペル」と
  呼ばれる窓を入れる作業で1日(これは両親が来る前にすでに行われた)。
*それ以外の窓枠やドアを替えるのに3日。
*最後に今は窓&ドアとなっている庭側を大きな4枚ドアに変更する
  作業に1日。

色々いいかげんな、オランダ。果たして終わるんでしょーか。。。

両親が来る前にすでに1日だけ工事日があり、この日にダッカペルの
工事がありました。

dak.jpg

以前のりすちゃんの部屋。

dak2.jpg

工事後。屋根部分が取り除かれ、広くなったし窓も広がった。
が、、、よく見ると…。

dak3.jpg

取り付け部分は私たちで(壁紙を張るなど)なんとか
しなければならない。うひょーーーー!!大丈夫か。

ダッカペル以外の工事は今週月曜日ー木曜日までの予定でした。
だんなはこの一週間、休みを取り、工事に備えました。
実は私もだんなも工事が始まる前、窓枠や窓を替えることなんて、そう大した
ことじゃない、と思っていたので、だんなは「みんなが工事をしている
間は、音を避けるため庭掃除でもしているよ…」なんて呑気なことをいって
いたのですが、実際工事が始まるとそれどころーじゃない!!

当たり前ながら、窓枠はすごい機械でぶるぶるぶると壊され、新しい
枠をはめられます。ぶるぶるぶると壊されれば、粉塵がぶっとぶわけで、
最初のバスルーム&キッチンはろくろくモノを移動していなかったため、
後で全部のものを綺麗に掃除しなければいけないハメになりました。
最初の一日でバスルームの窓は終了したので、掃除をしたあと、すぐに
お風呂やトイレに入れるようになりましたが、キッチンは窓枠をはめた
だけで、塗装が完了しなかったため、キッチンを使うことはできず、
まずは出前その1、ピザで夜を済ますことになりました。

二日目の火曜日。この日は、キッチンの残りと、私たちの寝室の窓枠。
そして、その間の木枠の部分(外側)の変更がなされました。
家に帰るとキッチンは綺麗になっており、あとは掃除さえすれば、
ステキなキッチンの出来上がり~状態でした。寝室の窓枠も綺麗に
仕上がっており、掃除さえすれば寝られる状態…。だんなは必死に
なって掃除しまくったようです。。。私は、、、会社に行っており、色々
あって、お疲れ状態…で、掃除をお手伝いすることもできず(汗)。
で、やっぱりご飯は作れないねー、ということで、この日も出前、
その2。チャイニーズです。

bedroom.jpg

ちょっと見えにくいですが…窓枠が替わりました。ここはもともと
問題もなかったので、それほど変化もなし?!

三日目の水曜日。この日は、りすちゃんを預けることはできず、
りすちゃんと私は近くに住むお友達の家に避難…。楽しい時間を
過ごすことができました。。。だんなは、、、またまた、工事の中、
掃除です(哀れ…)。今日は、玄関のドア(隣りの倉庫のドアと2枚)と
ドア枠、その周りの木枠の変更がなされました。でも、一日では
とても終わらなかったのか、帰るとまだドアを貼りつけただけ、、、って
状態。枠の下は穴も開いていて、すーすー風が通り過ぎていきます…。
おいおーーい。なんだ、こりゃ。ドア枠の上に乗ると枠が折れるので、
上に乗らないように、というお達しさえありました(汗)。まあ、
ドア(ドアノブはないが…)がついてるだけいいか、、、とは思うものの、
なんだかかなり心細い状態でした。この日は風も強く、ひゅーひゅーと
音がなって、ほんと、、、さみしい音なのよ。この日、工事の方が、
予定通りに終わらないので、金曜日も引き続き作業がある、と
だんなに報告されました。たぶん、こういうことはよくあるのね、、、
だから金曜日はフリーデーにしているんじゃないか、と思う。
この日は、昨日のチャイニーズの残りをチンして食べる。

四日目の木曜日。さて。この日は、大作業日です。なんといっても、
ドアと窓がある庭側の壁をすべてぶっ壊して取り除き、大きな窓ドア
4枚に変更するのです。はっきりいって、耐震性ゼロの家を耐震性
マイナス200くらいにする作業…。地震がない国、と確信している
とはいえ、地震がある国から来た私は、壁をぶっ壊している最中、
「ああ、南無阿弥陀仏…」状態になりましたよーーー(涙)。
自分で決めたこととはいえね…(苦笑)。

しかも、この日はりすちゃんを預ける先がない。午前中、だんなは
用事があり、りすちゃんを連れて出かけました。その間、私は
1人家でお留守番。壁をぶっ壊す音を聞き、ううううーーーーんと
悪夢にうなされていたのでした。その後、りすちゃんたちが帰ってきて、
しばらく家にいたのですが、りすちゃんは完全におびえてしまって
大変なことに。この音でこれなんだから、四川地震の子供たちの
ストレスってどんなんなんだろーーー、と考えながら、しっかり
りすちゃんを抱きしめていました。2時頃、りすちゃんとお買い物へ。
これだけストレスを溜めているんだから、おもちゃでも、、、と
思い、おもちゃを買ってあげたのですが、りすちゃん、いつもより
大人しい。どーなってるんだろ?と思いつつ、こりゃ、あのすざましい
音のストレスだ、と思って家に帰ったところ…。
ちょうど作業が終わったところでした。窓枠がはめられただけ
でしたが、すっごく大きい!でかい窓!!庭がとてもよく
見えるようになって、なんだか大きな変化を感じました。

gardendoor.jpg

写真はすべて終了した後に撮ったものですが…。大きい窓でしょ。

夜。りすちゃんは熱が出ました。風邪?ストレス?ところが、
私もものすごい頭痛に襲われ…バファリンさえ効かない!!
助けてーーーー。あまりに痛く、眠ることさえできず、どーなる
ことか、と思いました。母親が以前、頭痛にはパブロンもよく
効くよ、と言っていたことを思い出し、藁もすがる思いで飲んでみると
すーーーっと痛みが引きました。はぁぁぁーーー。しかし、私は
この日は自分のことで精一杯で、それ以外のことなんてとても
できない。この日は、マイクロウェーブ・ミール。
でも、結局、買ってきた料理を温めたものの、私もりすちゃんも
ほとんど食べず、二人して早々とベッドにもぐりこんだのでした。

翌日。会社にいけるかどーかおそるおそる起きました。
とりあえず、大丈夫そうだったので、会社に向かいましたが、
ぼけまくって、バスを下りる場所は間違えるわ、、、散々。
でも、一日がなんとか終わって帰ってきました。
家に到着すると…。

housedoor.jpg


ドアノブも付いて、ああ~!!すっごく綺麗になった!!
と、、、このとき初めて、わくわく、うきうきしました。
これまではやっぱり不安だったのね。工事がようやく
終わってうれしい、ということもあったのかもしれません。

実際には一部の工事がまだ終了せず、数週間後に小さな作業が
あるようですが、どこも綺麗になって、、、ようやく終わった~!!
今まで移動したものを戻したり、この日、初めて夕飯作りを再開
したり、、、とようやく元通りに戻った、と思ったのですが…。

りすちゃんは元通りに戻らなかった。

ご飯はまったく受け付けず、歩こうとも、おもちゃで遊ぼうともしない。

どーしたのだろう。。。まだ音のストレスが治っていない?!
と、彼女を触ってびっくり。ものすごい熱なのです。私もだんなも
今までそれどころじゃなく、全然彼女の様子を気に留めなかった
のですが(というか、これは音によるおびえ、だと思っていた)、
これは、それだけじゃーない。ようやくそう気づきました。

夜、彼女は寝ることはできましたが、寝付くまでかなりパニックして
泣きじゃくっていました。こんなことは初めて。私までアワアワしました。
相当辛いんだろうなあーーーー、とは思うものの、ここはオランダ。
お医者に緊急に見せる、とか、薬を飲ませる、とかそういうことはなく…。
とりあえず、食べないけれど、ジュースは飲んでいたので、
もう少し様子を見なければ、と思ったのです。

今日。りすちゃんは相変わらず元気がない状態だったけれど、
それでも、昨日に比べればちょっとは元気になっているようで、
今晩熱が高くならなければ風邪かな、大丈夫かな、、、と思ってます。。。
(これを書いている今のところ、大丈夫)

早くりすちゃんも興奮して「お庭に出ようよー」と窓にくっつく日が来て欲しいな。
庭の下のスペースがよく見えるようになったので、お花の鉢もたくさん
おきたいしなーーー。そうだ、まだカーテンもつけなくっちゃ、、、なのよ!!

そんなわけで、忙しい大変だった一週間の報告のような長いひとりごとに
なりましたが…。そろそろ終わりに。。。

そうだ。工事の感想としましては、、、どの会社もそうかどうかは分からない
けど、意外としっかりやってくれるな、ていうのが、私の感想。プロなんだから
当たり前だけど、ほら、オランダだからさ。でも、木曜日なんて、壁を壊す
専門の人が着たけど、着いて家を見るなり、「こりゃ、見積もりで聞いてた
話と違う!これもあるしあれもあるから、ちゃんとした○○(←なんかの機械)
がなければ!!誰かを届けによこさねば。」などと迅速に対応してくれて、
うーーーん、うちの会社とは違うでねーか?…とは言わないけど(爆)、
びっくりなのでした。
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/406-74eb5072

Comment

ひじり | URL | 2008.06.01 07:17 | Edit
お疲れ様でした。
りすちゃんも大変だったのね。
その後体調大丈夫でしょうか?

でもいろいろ新しくきれいになるのは心ウキウキしますよね。
新しいおうち、拝見するのを楽しみにしております。
sora@oranda | URL | 2008.06.02 04:30 | Edit
☆ひじりさん、
本当に疲れました。りすちゃんも熱は下がったようですが、まだ食欲もなく、ストレス&トラウマもあるのか、ちょっとしたことにおびえ、要求&甘え&泣きが最大級になっていて、相手をしている私もほとほと疲れます…(なんだか腕も痒く、蕁麻疹…?って感じですし…涙)。

しばらくはゆっくり休みつつ、少しずつお庭の掃除なんぞしていきたいなーーーと思ってます(ここしばらく手入れをやってなかったので、またまたすごいことになっとります。。。)
makisuke☆ | URL | 2008.06.02 05:53
サッカーに行けず残念でしたね。(上記事)
でも、りすちゃん、落ち着いたようでよかったです。
うちの周りでも風邪ひきさん、多いです。流行ってるのかしら?

リビングの大きな窓から見える風景がステキ。
ほんと「おうちでバカンス」できそうな風景ですね。
私もダンナと「もしオランダ内で引越しするならどこがいいか?」みたいな話をしてたときに、
「裏(庭側)は牧場が広がってて、
 表(玄関側)は街(都会)ってトコロがいい」
って言ったら、ダンナに「あるわけない」と一蹴されてしまいました。
でも、そらさんのおうち、なんかそんなイメージそのものかも!
ステキです。

お疲れ様でした。
かの | URL | 2008.06.02 20:36
そらさん、こんにちは。工事、おつかれさま。
りすちゃん、きっと、お家が壊れちゃう!って心配しちゃったんじゃないでしょうか? うちの子も、引越し前後は敏感になって大変でしたよ。

ひろいお家でうらやましい~。狭い日本のアパートで暮らしていると、それだけでストレスです(><)
sora@oranda | URL | 2008.06.05 05:00 | Edit
☆makisuke☆さん、
りすちゃん、ようやく落ち着いてきたようです。やっぱり家の改装によるストレスだったみたいです。ヒステリック具合が今までと違って桁外れでした。ごはんとか怒って投げちゃうし…汗。

ふふふ。うちでバカンス、、、とはいいすぎかもしれないけど、天気のいい日の夕方に座っているとなかなか気持ちがよくていいのですよ!最近はウシの放牧が始まり、目の前に牛がやってきます。これまたすごい風景…!まあ、少なくとも牧場の見えるところに泊まりにいく必要はないです…☆

まあ、表側は都会…ではないけれど、住宅街なので、表と裏ではずいぶん違うのがうちの面白いところです。
sora@oranda | URL | 2008.06.05 05:03 | Edit
☆かのさん、
そうなんですよー。かなり敏感&多感になりましたよ。とにかく前と変わった窓に近づかないし、遊んでいるときでさえ何かがオカシイ!ヒステリーになっているときは大爆発!!でしたから~。今日辺りからようやく復帰のようです…ホッ。

天気がいいときは庭に出てほっと一息すると、ずいぶんと気分が晴れるので、ストレス解消になっているのかしら…?!東京ではこんなことは、できんわなあ、、、といつも思うので、、、(汗)、混んでる東京での生活、頑張ってください♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 教育 庭園 レストラン 学校 ニュース 子育て オランダの食材 スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter