ついに高速化? - パリまで2時間半もあと少し…(たぶん?)

しばらくご無沙汰になってしまいました。

ここのところ、りすちゃんは…
お?今日はいい感じじゃないかー?、、、という日もあります。
さすがに3歳と9カ月にもなり、「魔の」第一次反抗期は終焉に
近づいてきたのか?という感じです。。。
でも、、、すごいときもあるので、まだまだ要注意なんですが(苦笑)。

すごいのは、ひらがな。
8月の上旬に文字を認識できたかなー?と思いきや、
9月下旬の今、ほとんどのひらがなをマスターしてしまいました。
すごすぎる!りすちゃん!!
まだ「さ」「き」とか、「ち」とか、、、苦手なひらがなもあるし、
小さな「ょ」などは全然ダメだけどね。
でも、毎日新しい文字をマスターしているのよ。いつの間にか!!
子供ってすごいねーーーー。


さてさて。我が家のゴシップはこんなところですが…。


長ったらしいタイトルにもあるとおり、、、
今日は「鉄道好き」な方へのオランダの話題です。

DSCF5185.jpg


つ、ついに!!
オランダにも高速化の波がやってきたんですよ。
9月の上旬、ついにロッテルダム - アムステルダム間で
高速線を走る「Hispeed」列車がデビューしたんです。
(上の写真)

オランダじゃ、イマイチ話題になってないけど、
私は思ふ、、、これってすごいことじゃないかと…?!

西ヨーロッパでは多くの国で、高速特急が走っているけれども、
オランダでは、今まで走っていませんでした。

いやいや、パリに行くタリスとかね、ドイツへいくDBとかね。
一応、特急は出ているんですよ。
でも、普通の列車と同じ線路を使う、なんちゃって特急なんです。

だから、パリまでいくタリスは。
ブリュッセルまでは、タラタラ~と進み、
ブリュッセルからパリは時速300キロ。

フランクフルトまでいくDBは。
オランダ国境までは、タラタラ~と進み、
ドイツに入ると、スピードアップ~。

だから、ブリュッセルまで電車で行きたい、という人には
いつもインターシティ扱いの「インターナショナル列車」を
お勧めしてきました。

だって。タリスだろうと、インターナショナルだろうと、
時間はほとんど変わりがないんだもの。
特急料金がもったいないって。
(しかも、タリスだとブリュッセルはMIDI駅に止まるので、
市内まで出るのが不便なんです。)

高速線の工事は進んでいる…。
この話は、私がオランダに来た当初からありました。
○○年に開通する、とか、○○年に新しい特急が来る、とか。
いろんなニュースが時に流れてきましたが、
これが、全然実行されずじまい。

やれ、事故があって中断だ、とか、やれ、反対があって中断だ、とか。

そんなワケで、私は、いつか高速化できる?かもしれないけど、
その「いつか」は永遠にこないんじゃないかーーー?なんてね。
そんな風に思っていたんです。

そんな中、突然やってきた
「ロッテルダム - アムステルダム間の高速線開通」。
びっくりしました。ほんとうかいな、ってね(苦笑)。

この高速化によって、

ロッテルダム - アムステルダム間は
以前の1時間3分から43分へ短縮。
ロッテルダム - スキポール空港間は
以前の47分から26分へ短縮、となったそう。

笑っちゃうのが、新車両の投入。
普通、この輝かしい日の初日から新車両を投入するのが
日本風(だと思うんですが…)。
オランダじゃ、やっぱり(?!)間に合わず、
新車両の投入は来年の半ばくらいになるそうです。
今のこの車両は、今まであった電車をちょっと改良したもの
なんだとか…(汗)。

新車両が投入されると、さらにスピードがアップし、
アムステルダム - ロッテルダム間は、36分まで短縮されるそうです。


一応、予定では…。
来年の終わり(2010年末)には、アムステルダム - パリ間全線が、
高速化されるのだとか…。

開通すると、ロッテルダム - パリ間はなんと2時間半に。
ロッテルダム - ブリュッセルも1時間に短縮されるそう。

えーーー。パリまで2時間半~?!
なーーーんか、なぜかうれしい私…(笑)。

うーーーん。。。
でも、ま、現実には、軽く2011年にはずれ込みそうだね。
今までの感覚からいうと…(爆)。
オランダはともかく、ベルギーの(不安定な)鉄道事情は
オランダの上をいきますからねぇぇぇ~…(汗)。

とにかく、日本に比べると、かたつむりのようなペースですが…
それでも、高速化に向けて、一歩一歩進んでいるオランダです!


追伸:

昨日、さっそくだんながこの高速線に乗ってきたのだけれど…。
スキポールからアムステルダムまでは、なぜかタラタラ進み…(汗)
普通列車に抜かされていったのだそう…。
おいおい、おいおい、おいおい~!!
まだプラットフォームへの到着がスムーズじゃないのかも~…涙。
そんなところも、オランダらしい…?!

って。この高速線、普通の乗車賃に7ユーロくらい上乗せなんですよ。
タラタラ走るんなら、7ユーロ返せ!!…ですよね…汗。
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/474-b48d2978

Comment

かに | URL | 2009.09.29 12:50 | Edit
ヨーロッパって陸続きだから高速電車は当たり前だと思ってましたぁ~
日本のが進んでいるとは。。。
TGVに乗ってみたいっ!
あとICE!?も。。。
そらのくも | URL | 2009.10.01 04:57
☆かにさん、

ヨーロッパといえど、国によってずいぶんと事情は異なるようです…。
オランダは、、、かなりスローなほうでは…汗。

私自身、ICEとタリスしか乗ったことないので、
もっと遠い国の(スペインとかイタリアの)
早い列車に乗ってみたいなあ、と思っています。

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 教育 庭園 レストラン 学校 ニュース 子育て オランダの食材 スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter