映像の威力

大震災、そして電力不足ということもあって、ブログを
自粛されている方も多数いらっしゃるようですが…
(ということにようやく気がつきました。ずっとコンピュータ
から遠ざかっていたもので…汗)
元気な者から元気な声を発していかなきゃ!と思うので、
いつもどおりつぶやいていきたいと思います。

何より、、、2年ぶりに訪れた日本での楽しかった思い出が、、、
悲惨な思い出にすり替えられそうな気配なので
(別に悲惨な思いなんてしてないけど、皆に悲惨だったね、と
大げさに心配されると、頭が徐々にすり替えられるのです)
記憶が薄れる前に、楽しかった日本の滞在記録を書かなきゃ、
と思います。

(でも、今日、りすちゃんが「今度はパパと3人で日本に
行こうね!」と言っていたので、彼女は地震に懲りていない
ようです。ちょっと嬉しい「本日の一言」だったかな。)


さて。
こちらに帰ってきてびっくりしたのは、日本の大震災の報道が
思った以上に大きかったことです。もちろん被害が甚大だから、
ということもありますが、遠く離れたオランダで自国民の死者が
出なかったことを考えると、この扱いはちょっと大きいかな、と
感じます。同じく被害が甚大であった中国での大地震のことは
国際面にチラホラと書いてあった程度だった(?)記憶
からすると、ずいぶんと関心の高さをうかがわせます。
実際、先週金曜日のNOS(オランダのNHKのようなもの)の
ニュースプログラムは軒並み高視聴率だったのだとか…。

なんでだろう、、、と考えてみると、やっぱり「映像の力」だと
思うんですよね。スマトラ沖の地震の津波の被害が、世界に
津波の威力を知らしめましたが、今回のあの津波の映像は
家や船や車を飲みこんでいく姿が完全に映されていて、
本当の津波の恐ろしさを世界に知らしめた、と思うんです。

しかし、これだけ関心があっても、他国の災害時に行われる
国家挙げての募金活動(555)は行われないそうです。
(今日、別の募金活動がスタートしたとラジオで言ってましたが…)
理由は「日本は自国で立ちあがることができる」と言う理由
だそうです。

確かに。
昨年のハイチでの大地震で、ハイチの被災した人たちは自分たちで
がれきを取り除くこともできず、遺体をどこかに移すこともできず、
ただ呆然としているか、泣き叫んでいるか…で、衛生状態が悪化。
諸外国の助けがなければ何一つできず「ただ死を待つだけ」という
最貧困の状態と比べると、自衛隊が捜索活動を行い、
自治体が住民の避難を施し、そして少しずつ物資が届き始めている
日本は確かに「自国で立ちあがることができる」国なのかも
しれません。

救援物資が遅れている、もう待てない、と批判もありますが、
1週間でこれだけ支援体制が整い、多くの方々が支援に関わっている
のを見ると、やっぱり日本ってすごいな、と思います。

それに被災された方々。インタビューされる方は皆さん一同、
「ありがたい、ありがたい」を口にし、なんて謙虚で
素晴らしいんでしょうか。ああ、私も文句ばっかり言ってないで
「謙虚に生きなければ!」と思います、、、。

ただ。
原発の問題も抱えて二重苦の福島だけは…本当に国がなんとかしろ!
と、怒り心頭な私です。こちらは天災じゃなくて人災ですものね。
福島は大好きで何回も行きましたが…人々も優しくて自然も
美しくて…。彼らが今、困難に陥っているというニュースを見るたび
本当に心が痛みます。


さて。
オランダの新聞も軒並み何ページも使って大地震のことを
伝えておりますが、なんか「これって違う?」て思われることも…汗。

たとえば、
「天皇陛下が被災地にすぐ行かないのは何故だ?オランダだったら
まず女王が被災地に出向くであろう。たぶん天皇陛下は
単なる日本の象徴なだけであり、彼の出番はなく、彼の安全が
確保されてから出向くのであろう」

…これって、全然違うよ~~~~~!!!!

被災地に来てもらっちゃ困るの!自治体も警察も自衛隊も
睡眠時間を削って被災者を救済してるんだからさ~~。
被災者第一なんだよ!!!
それを陛下もご存じだからこそ行かないんだよ~~~~。

あまりの勘違いに抗議文を出さなければ、と本気で考えましたが、
次の日「時期尚早なため」と、まあちょっとトーンダウン
していたので、、、様子を見ることにしました(苦笑)。


「地震以降、菅首相は青い作業服を着て行動している。
これは首相も国民と一体となっていることの証しだ。」

…。
これもねぇ。
こっちは、単なるパフォーマンスだっつーの。
あんた、彼のパフォーマンスに騙されているよ。。。

まあ、日本のことを知らないオランダ人記者やコラムリスト
たちも必死になって日本のことを調べて報道しているんだと
思いますが…。


地震のことだけでずいぶん長くなってしまいました。
次回から、日本滞在のことを書きたいと思います!
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/622-eb2b1c99

Comment

msh | URL | 2011.03.23 00:35
 こんばんは。2度目のコメントです。
 地震騒動の中、無事帰国?されてよかったですね。
 
 震災は、東北のみならず、関東にも重大な生活制限がよぎなくされています。
 まずは、計画停電。関東を5グループに分けて、一日に3時間程度輪番停電します。
 毎日、4月いっぱい予定されています。
 必ず実施ではなく、あくまで予定なので、時間になっても実行されないこともありますし、
 計画といっても予測出来ません。
 
 昼間は、仕事が出来なくなったり、店が閉まってしまったり… 信号がなくなったり。
 地元では、この停電のために死亡事故が発生しました。
 夜の停電は、夕食時間帯です。それに、まだ寒さも残ります。ろうそくの火で灯りを取りました。
 
 それから、ガソリンですね。軒並み、「品切れ」「本日休業」の看板。
 そして、GSの渋滞は、交通困難に発展します。私も、先日GS渋滞に巻き込まれ遅刻寸前でした。
 ガソリンが必要でも思うように給油出来ません。
 こんな事、書いたら被災地に申し訳ないと思いますが、関東県内でもパニックになるほど深刻な震災でした。

 そして、野菜が放射能を浴びてしまったとスーパーから旬の野菜が消えました。
 今回の震災は、次々に問題が拡大しています。
 
 自衛隊、警察、東京消防庁、東電社員他、関係方々の尽力には頭が下がります。
 一日も早い復興を祈っています。

 オランダはこれから、お花が綺麗な時期ですね。
 旅行会社の軒先にチューリップのパンフレットが多く飾られるようになりました。
そらのくも | URL | 2011.03.23 04:09
☆ mshさん、

コメントありがとうございます。

こちらでも毎日動画ニュースを見ておりますが、日本はまだまだ問題が多すぎて
ニュースになってないけど地元では切実な問題…てな感じのことが膨大に
あるようですね。今日、初めてうちの実家の近所の千葉・浦安市の現状を
ニュースで見て、こんな身近でこんな大変な問題が起きているんだ、、、!
とビックリしたところです。ディズニーランドで多数の帰宅難民が出た、
という意味がようやく理解できました。

計画停電は、日本から帰国する日から始まり、朝からタクシーがつかまらない、
地下鉄の駅構内に入れない…と、いろいろ問題があったため、お隣のおじさま
に成田まで送っていただいたのですが、車に乗ると今度はガソリンスタンドでの
行列です…。なんかすごいことになっている、と思いつつ、日本を後にして
しまったのですが…たぶんあの状況が今現在も続いているってことなんでしょうね。

小さい子がいる家庭では、真っ暗な中、子供が「怖い、怖い」と真っ暗闇を怖がって
大変だ、という話を聞きました。もし滞在がもう少し長かったとしたら、
うちの娘の精神状態も酷いことになっていたかもしれない、、、そう思うと、
やっぱり帰ってこれてよかった、と正直思います。

そして原発の問題…。チェルノブイリでは今だ立ち入り禁止区域がある、という
ことを聞いても…この問題は何年、何十年先まで切実な問題になるのかもしれません。
この問題がなければ、、、もっと復興は早いと思うんですが。

でも、それでも、やっぱり日本は何事も早い!と感じます。
あれだけの被害を受けて、数日後には被災地ですでに幹線道路で車が通れる
状態になっていることetc.、凄すぎです。
まあ、なんでも遅いオランダに住んでいるからなおさらそう感じるのかも
しれませんが…(苦笑)。こちらでは、普通時で電話線の復活に1週間、とか、、、
あり得ない~~てことがありますからね。日曜日だと連絡もできないし。
電車もよく故障があって故障すると丸1日間復旧せず、とかね、、、
先進国なのに。

今、オランダはスイセンがとても綺麗に咲いています。
こういう状況だからなのか、花を見ても、今までいつも見てきた風景を
見ても、「ああ、綺麗だな」と純粋に感動しています。
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter