…はっ?魚屋さん?!

先日、りすちゃんの学校で先生との10分対話時間がありました。
この「10分対話」はどの学校でも開かれるものらしく、
たしかオランダ語の授業でもこの名が出てきたハズ…。

今回は、今年度最後の対話とのことで、りすちゃんの担当の二人の
先生が揃って総合評価してくださることになりました。

まぁ…以前も言ったかもしれないけれど、りすちゃんは学校では
大変「いい子」なので、文句を言われるハズはないと思ってましたが、
今回もすごい…大絶賛の嵐でした。

もう最初に入った時から、お二人とも大興奮。

「あぁ!りすちゃんといえば、もう「読み」よね!」
「あの、すらすらと読む音読!!こうよ!こう!!(←と再現)」
「たまに私たちはりすちゃんに任せて読ませているのよ」

大きなおばさん先生(失礼ながら…苦笑)が二人して大興奮なので、
私たち夫婦は、ぼーぜん。。。

1月にやったテストももちろんバッチリ。

それより何より、ともかくクラスでは、皆が「りすちゃん、りすちゃん」
と、りすちゃんにくっつきたがり、りすちゃんを追いかけたがり、
りすちゃんに何かを上げたがり…と、右から左へ皆がりすちゃん、なので、
先生はりすちゃんを守らなければ、と思っていらっしゃるんだとか…。

へぇーーー。知りませんでした…。りすちゃんって人気があるのね。
母は…まったく人気ないんですけどーーーー(涙)。どは。

そういえば、以前、落ち着きのない男の子がりすちゃんに
くっつきたがってりすちゃんに怪我をさせてしまい(汗)、
先生が「りすちゃんへの接近禁止」とした、というような話しを
彼女が言っていたような気もするけど、それってこういうコトだったのか。

りすちゃんが道を通りかかると、「りすちゃーーーん!」と
走ってくる子供たちが多数いるのだけれど、これも人気者ゆえだったのか。
一時期、毎日子供たちから、たくさんの絵を貰い、
「これ、どーしたらいいの…」と母は処分に困っていたんですが、
これも人気者ゆえだったのか。
その他「ほっぺたにキスさせてくれ」とやってくる男の子たちも
いるんですが、これも人気者ゆえだったのか
(←ちょっと違う?!)。

帰ってから「先生がりすちゃんは人気ものなんだって言ってたよ」と
彼女に言うと、うれしそうに「そうなの。みんな、りすちゃん、
りすちゃん、て来るんだよ~」と言っておりました。
特に小さい4歳児たちが来るみたいで、これは私もうれしい、かな。
なんせ彼女は一人っ子だし、小さい子供と遊ぶ機会もないから、
どーしたもんでしょ、と思っていたので…。

昨年は、飛び級でグループ3に上げてしまうかどうか、と悩んだけど、
結果として、こうやって小さい子を可愛がってあげたり、
クラスでリーダー的存在となって、みんなの人気者になれたんなら、
やっぱりグループ2に留まらせておいて良かったな、と思う。
グループ3だったら、永遠に一番小さい子、だったからね。
きっと「自分自身に自信を持つ」という点で、ずいぶんな差がでて
しまったに違いありません。

でもさぁ。
実は、私自身はこの一年、ちょっと疑問を持ち続けてました。
ちょこっとお勉強をやらせてみても、あんまり何かが進歩している
ようには見えなかったし。。。きちっと親の言うことが聞ける
ようにもなっていないし。。。お手伝いやお片づけなんて、
ほんと夢のまた夢だし~~(涙)。

日本人会で他の子供たちを垣間見るたびに、
K君は、もう二桁の掛け算?!
え?!すごいよ、すでに定規を使って絵を書いているし~っ。
なにー?Mちゃんは、何かするんでも、きちんとお母さんに確認
とってるよ?!なんか一年生らしくなってる!!
そういや、去年の今頃、入学前の日本のイトコちゃんは、
お手伝いを「私がやりたいの~!」と泣いて手伝い(笑)、
お片づけもきっちり・バッチリとやってたよね~?!
一方、りすちゃん、、、どれもできてないやないかい~~~。
大丈夫なのか~~~い?!?!

そんな感じに日々が過ぎていったので、ダメだ、ダメだ、と
最近、私はりすちゃんの悪いトコロしか見ていなかったみたいで…。
この日、先生にたくさん褒めていただいて、ようやく、
彼女の良さに目を向けて、、、ちゃんと成長しているんだね!
とうれしくなりました。

そうね。忘れないように、一つ、私が彼女の良さを挙げるとしたら、
「キャパが広い。何事も楽しんでトライ!」ってことかしらね。
これってとっても大事だと思う。「好きじゃないからやらない」と
言ったところで、実際問題として、人間は好きなことだけやって
生きていけるワケではありませんからね。とりあえず今のところ
何事も楽しめる、てことは、すごくいいコトなのではないか、と思います。

…で。

この10分対話で一番驚いたこと、といえば…。

実は、私もりすちゃんも大好きだった先生が突然休業宣言を出し、
とりあえず夏休みまでお休みされることになったのだけれど…。

何をするのかと思いきや。

なんとっ!!魚屋さん、だそうで。

あーーー。ビックリした~。
いや、、、先生自身も魚屋さんになりたいワケではないらしいんですが、
だんなさまが魚屋をやろうと思った矢先に病気になって、とりあえず
彼女が引き継ぐ、という形らしいんですけれどもね。

「今まで、パートタイムで働いていたのに、これからは週6日労働よ。」

と、苦笑いする先生…。
大変だと思います、、、。体力も。いや、それ以上に…懐も…(汗)。

ちなみにうちの町のショッピング街には、すでに魚屋さんの出店があって、
その対抗馬となるべく新規OPENなのだそうですが…。
はっきり言わせていただくと、、、魚屋にそんなに需要はないのでは?!
しかも、今は、不況。どん底よ?!

先生、そんな無謀な計画は諦めて、先生を続けてください~~(涙)、
と言いたいのをぐっと堪えて学校を後にしたのでした(苦笑)。

りすちゃんは、大好きな先生のお店に早く行きたい、とうずうずしてますが、
いくらヘルプ!と言っても、我が家の家計では限度があるなぁ。ういぃぃ。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ