娘と…初バレエ鑑賞

DSCF0997.jpg

今日はちょっとおめかししてお出かけ…

ここのところ、いろいろ決めることがあって、心ここにあらず…
てな日々が続いています。いや、大したことはないんですけどね…。
しかし、私の中では、いっぱいいっぱい、、、。
気がつけば、もうすぐイースター?!、、、何にも考えてないなァ。

そんな中、先日、りすちゃんとお初バレエ鑑賞に行きました。
元バレエダンサーの方にも同行いただく、という贅沢なイベント。
お正月にウィーンオペラ座で「眠りの森の姫」を見てすっかりバレエに
魅せられてしまったワタシは、いつか(次回)はりすちゃんと一緒に
バレエ鑑賞に行こう!!と、心に誓ったのですが、その「いつか」は
意外や早くやってきたのでした。

出かけたのは、ロシア・サンクトペテルブルグ・バレエ団の白鳥の湖。
日本では、一番安い席でも5000円もするようですが、
オランダでは一番高い席でも39ユーロ…(汗)。
私たちは、購入が遅くなってしまったため、天井桟敷の一番遠い席で
大人30ユーロ、子供20ユーロでした。
この時期、毎年オランダを巡業しているようです。

ただし、元バレエダンサーさんによるとかなり小さい遠征グループだし、
メンバーも全然トップメンバーではないとのこと(苦笑)。
ま、いいのよ、私みたいな初心者&お初りすちゃんにとっては。。。
チケットが高すぎちゃ、子供分なんてとても手が出ませんもの~。
それに白鳥の湖、といえば、バレエの中のバレエ!で、
一番有名な演目ですもんね。


DSCF1001.jpg

一応、前もって元バレエダンサーさんにDVDをお借りして予習していきました(笑)。
なので、ストーリィなんかはバッチリ。

この日の公演を見て、りすちゃんが「私もバレエをやりたい!!」なんて
言い出したらどうしよう、、、!!いやーーん、、、。
でも、りすちゃんの体つきはバレエというより柔道やバレー(ボール)
だしぃぃぃ~。諦めさせるのも一苦労しちゃったりして~。

…そんな思いをちょこっと持ちつつ、バレエ鑑賞。

いやーーーー。

母の淡い期待は見事に踏みにじられたって感じね。

全然集中して見ていないし、音楽に合わせて体が左右に動いたり、
後ろを向いたり、、、がたがた音を立てたりっ!!!!!

ひぃぃぃ~っ。

こっちゃ、周りに迷惑をかけているのでは、、、と思って、
最初、全然集中できませんでした。2幕から彼女を一番端っこの席に
追いやったので、少し安心しましたが、、、(涙)。

休憩時間になると、お外にいっていいんだね?と喜んで駆けだして
行ってしまい、、、あ、あんたには「猫に小判」「豚に真珠」
だったか?!…と思いましたワ(苦笑)。あ~あ。


DSCF0994.jpg

シリアスよりおふざけのほうが得意…。ぐ・ふ・ふ。

ま、かくいう私も、8歳か9歳ころにやはり白鳥の湖を見に行き、
さっぱりワケ分からなくってボーっとしていた記憶があるので、
ま、この母にこの子アリ、ってことなんでしょうな。あっはっは…。

しかも、この日、私は元バレエダンサーさんに
「あのー。バレエダンサーはやはりビジュアルがいいほうが
有利ですか?」
「あのー。男性バレエダンサーはトップになるのは簡単ですか?」
とか、、、かなり低俗な質問ばかし、、、(汗)。
だーって。なんせ私はビギナーだしねぇ~(笑)。

ちなみにこの日の王子様は、しょえー、カッコいい!!!
まさに私が子供の頃想像した金髪王子ってヤツ?って感じでした(爆)。
王子の母も綺麗だったなぁ~。お化粧してるんでしょうけど、
ほんと、おぉ~!ていう美しさ。
元バレエダンサーさんによると、彼は見るのは楽しいけど、
躍らせたら、、、ダメね、ということでしたが(笑)。

そんなこんなで。
りすちゃんを連れていったのは、うーーむ、失敗?!って感じでしたが、
子供(主に女の子)のお客さんはかなりいたので、それほど「敷居高し」
という感じはしませんでした。
可愛くおめかししている子から、まったくの普段着の子までさまざま。
オランダではバレエ公演はけっこうあるみたいなので
「バレエ好き!」というお子ちゃまを連れていくと、楽しいかも
しれません。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

月別アーカイブ