歯の治療費を節約する方法?!

こんにちは。
またまた更新期間が開いてしまいました。
本当は、2-3日に一回更新!!が理想なんですけどねぇ~(苦笑)。

週末は3泊4日でベルギーに行ってきました。
遠く南下したワケでもなく、近隣オランダ語圏のベルギーです(笑)。
今回は初めてオランダの旅行会社を利用して、2泊でも3泊でも
ノボテル・ホテル代同料金(朝食代込)+電車賃込み、という
お得セットで、のんびりまったりの旅行を満喫してきました。

まあ、その話はいつか、、、って、まだイギリスの旅行もその前の
旅行のことも書いてないし、忘れないうちに書けるんだろうか???
HPのほうも、まだ昨夏のウェールズ旅行さえ完結していないので(汗)
うーーーん、気長に2年後?!って感じかもしれないですねぇ~。

さて。
ロンドンに行く1週間前くらいのことですが、歯が痛くなりました。

いやーな予感。

旅行で歯が痛いほど悲惨なことはないですよねぇ~。
もしや、旅行中に痛みが止まらなかったら、、、いやだなぁ。。。

痛みがあるのは、前歯の上、ほとんど鼻の辺りです。
実は、ここは以前に神経が痛んで、神経を取ったことがあるのです。
あまーりにすごい痛みで、今でも忘れられない、、、。

いやーーーな予感。

痛む辺りを手で押さえてみると膨らんでいるような感じもするし。
もしかして、前晩の歯ぎしりが激しすぎたんではなかろうか?
そう、私は、「歯ぎしり女」なんです。
自分ではどんな音を立てているかさっぱり見当がつかないのですが、
だんな曰く、すごい音響なんだとか(汗)。
鏡で見ると、歯ぎしりが当たるらしき歯は平らに削られてしまっていて、
すごい力がかかっているのは確か。

こりゃ、やばい、、、と昔作ったマウスピースを取り出して、
その晩からマウスピースをして寝ることにしました。

あぁーーーー、ガムが硬くて噛めない!!!!
このお肉なんでこんなに硬いの~~~?????


毎晩、こういった悪夢にうなされながら(本当に本当です…苦笑)
無意識に取ってしまうマウスピースを、夜中にまた付け直して、、、と
繰り返した結果、数日後には痛みが引いてきて、ホッと一息。
これで、無事、旅行に行けそうだわぁ~~。
やっぱり、歯ぎしりがいけないんだわ、、、と納得。

さて。
こうやって歯が痛い間、普段だったら目にもつかない歯医者関連の記事
に目が行ってしまう、というのは、人間の心理でありましょう(?!)。

ちょうど、新聞に大きく「歯の治療費を減らす方法」なる記事が
出ていて、目が釘付けになってしまいました。

、、、曰く。

これを読んでいる皆さんがご存じの通り(?)、オランダの歯の治療費は
べらぼうに高い、とのこと。

そうですよねえ。

私のお友達も、
「どうしよう、歯が痛い。違和感が消えない。でも、1600ユーロ払う?
私には高すぎだわーーーー。どうしたらいいんだろう~~~?
安い治療も可能だけど、それだとねぇーーーー違和感が消えないらしいのよ。」
と、大いに悩んでおりました。

それ以外にも、やれちょっとかぶせただけで1000ユーロとか、
あれやこれやで何百ユーロだとか。

痛いのは歯だけじゃなくて、懐も痛いっっ!!!つーやつです。

その歯の治療費を減らすという記事は、
ブリッジ、クラウンなどでオランダでは4800ユーロかかる
治療を、なんとトルコのイスタンブールでは3分の1の
1600ユーロで受けられるので、トルコまで行って歯の治療を受け、
ついでに観光もして帰ってきて、お金を節約するという
歯科治療の旅がオランダ人の間で流行っている、という内容でした。

トルコへ歯科治療の旅!!!

なんと、大胆なっっ!!!

以前、インドで手術を受ける人が世界中で増えているっていう記事を
読んだことがあって、その記事にも大いに驚かされたけど、
今回のイスタンブールで歯科治療も相当驚かされるぞっ!!!
言葉も分からないのに(←そりゃ、私のオランダでの事情も似たり
寄ったりだけどさーーー(苦笑))、大胆に任せてしまっていいのか?

よくよく読むと、オランダ人の間で口コミで広がっているということで、
きっと皆同じ歯医者にお世話になっているのかもしれないけれども、
ともかくも、その「発想の転換」なるものに驚かされた私なのでした。

お金を節約するためには、何でもするのだなっ!!!
さすがーーーー、オランダ人!

そんな風に驚きながら、イギリスに到着。
イギリスで、ちらほらと無料新聞を読んでいたら、、、。

「イギリスの歯の治療費の三分の一で済むハンガリーへの治療の旅」

という広告が出ていて、絶句。

な、なんと!!!
こちらはハンガリーでの治療ですかいっ!!!


こちらは、広告ですからね。
きっと間に立つエージェントすら存在するってことなんでしょう。

いや~…ビックリ!!!

歯の治療費を節約するためには、海外での治療もいとわず。
今や時代はそんなのは当たり前の時代になっている、てことなのかも
しれませんねえ~。

私は、相当驚いたけどサ。

さて。

今日は歯医者の日でした。
半年に一回のチェックだし、この間痛かったということを念のために
言っておこう、と自主的に申し出たところ、
「フーーム。膨らみもないし、ちょっと写真を撮ってみましょう」と
レントゲン撮影。

その結果…。

やっぱり(?)神経がマズイことになっています、ということで~~(汗)。
ロッテルダムのスペシャリストのところに行かねばならなくなりました。

涙。

いやだなあーーーーー。
一気に気分が暗くなっちゃった。

「向こうから連絡がそのうちにきますが、こっちから電話しないと後回しに
なりますから、気になるようでしたらすぐ電話してください。」とのこと。
な、なるほど。。。そういう風に予約が入って行くのねーーー(汗)。

治療費は、、、?!?!
いろいろ気になることばっかりだけど、とりあえずスペシャリスト行き。

あーあ。

ま、将来、とりあえずトルコ行き!!なんてことにならないように(汗)、
毎日歯をしっかり磨いて、できることはきちんとするようにしますわ。
私にできることは、それしかない。うん、うん。
みなさんも、、、充分、気をつけてくださいね~~。



line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

コメント

あらま~お気の毒に
私も年に1回は定期健診に行ってます。(歯医者から検診のお知らせ~なんて葉書がきますし)
もし、虫歯があったら小さいうちに治した方がお金も痛みも最小限で済みますしね
私なんぞ歯医者に行った時に、「今日削ります?」なんて聞くおバカな患者ですから 笑
歯は芸能人じゃなくても大事ですよね。
お大事に。

☆ ナイロンさん、

定期健診って大事ですよね。私は20代に歯を大切にしなかったので、
それが今にずずーーーんと響いてます、、、(涙)。
歯がダメだと、たとえ美人であっても口を開いた途端…X(ブー)
なので、ほんとに、芸能人じゃなくとも大事にしたいところですよね。

遅くなりましたが

超高いで有名なオランダの歯医者、有り難いことにまだお世話になっていませんが、いつ何があるかドキドキしています。
そんなに高いならお友達に会いにがてらバルセロナの行きつけの歯医者さんへ行くべきかと考えてしまいます。普段は何でもないけどチョコを食べるとしみる歯、私のかかりつけに相談したところ「何も問題は見当たらない、悪くもない歯をいじりたくないからチョコを食べないことだね」
ごもっとも、もちろん無料です。
商業主義の激しい歯医者の多い昨今、信頼出来てリーズナブルなお医者さんは大切ですよね。お大事に。

Re: 遅くなりましたが

☆ マリアともこさん、

はぁ~。本当にオランダの歯医者は高いです!!今回はしかもスペシャリストですし。
500ユーロが吹っ飛ぶことが確定し(涙~…)、考えていた旅行はお流れになりました…(涙X2)。
日本に行くついでにやってもらったほうが安いのでは?!と思いましたが、日本はまず
国民年金に入らないとダメなので、、、そうだとちょっと厳しいですね~。。。
やっぱりトルコなのか?!?!なんて、内心ドキドキしてしまいました(苦笑)。

バルセロナ(スペイン)は安いんですか?そうだったら、絶対にご縁を切るべきではないかも
しれませんねー。というか、私にも紹介して?!っていう気分です、、、ははは。
ともかく健康が第一ですね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こんにちは、鍵コメさま、

歯は…大事ですよね。結局、この歯は昨年転んで抜けてしまい、今はインプラントとなってます、、、(涙)。歯が不調な人は全体の健康を崩す…ということで、長生きはできないかも~、、、と今までのあきらめムードがさらに強くなった私ですが(もともと体も弱いので)、まぁ転んだ時に頭を打っていたらそのまま植物人間になっていたかもしれないので、そうならなかっただけでもよしとしよう、と今はポジティブ思考で生きてます(汗)。それでも治療費は痛くって…これがなければ旅行何回分?etc.と考え出すとポジティブ思考は風のごとく吹き飛び、、、ブルーになりますね、、、。
非公開コメント

月別アーカイブ