アルクマールでチーズ市と絶品ケーキ

DSCF2111.jpg

人でごったがえすアルクマールのチーズマルクト前

もう南ホランド州のお休みは終わってしまいました…。
りすちゃんは、グループ3になり、毎日興奮して学校に通っています。
「勉強するんだよっっ!楽しい!!」
日本の小学校みたいな感じになったみたいで楽しいようです。
楽しいようで…何より、何より。

しかし、私は…。
あー、もう夏は終わってしまうのか…。
まだまだ終わらないでほしい!!
日に日に早く沈んでいく太陽に焦りを感じつつ、、、。

「夏よ、去らないで!!!」

と、必死に夏にしがみついている状態です(笑)。

その昔は、高校野球の決勝戦が終わった途端に夏の終わりを感じ、
あと何日か後に、学校が始まることにうろたえていました。
今も同じってことね。成長ないわぁ~。。。

今のところ天気もまぁまぁで、夏を楽しめる状態なので

まだ、いける。
まだ、夏を楽しまねばっ!!!

と、急遽、金曜日の今日は、だんなに全てを任せて、
私はひとりふらふらお出かけをすることに。

行き先は「アルクマール」。

まだチーズ市はやっているし、観光客で盛り上がっているかも、
というわけで、わざわざ遠くまで出かけることにしたのです。

朝、出かけるときは、ひとりということもあり、どうも暗い気分
だったのですが、ハーレムで電車を乗り換え、乗客のほとんどが
アルクマール行きらしき観光客になった途端、

「うーーーん、バカンス気分!!}

と、急に明るくなってきた私。はは、、。

10時半くらいにマルクトに到着したのですが、すごい人混みに
驚きました。

人の頭ばっかで何も見えんっ(汗)。

そうだった、そうだった。思いだしました。
実は、2001年にもここに来たことがあるのですが、その時も
すごい人で、人の隙間から必死に見ると、チーズをかついだ
おじさんたちがあっちこっち行き来しているのを見て、
この人たちは何してるんだ?!と思ったものでした(苦笑)。

でも、今回、チーズ博物館も訪れて、ようやく意味が分かりましたよ(爆)。
11年ぶりの謎解き、、、ってワケじゃないですけどーーーー。


DSCF2087.jpg

白衣の人たちはチーズの質を確認中。


DSCF2102.jpg

チーズを運んで、重さを測ってもらう。


DSCF2103.jpg

ずーっと運ぶと疲れちゃうので、休憩中。


DSCF2100.jpg

パンフレットを売るお姉さん。

チーズ1つの重さは、、、13キロくらいだそうで、、、
しょえーーー、8個運ぶと100キロ以上っ!!!
よく見ると、おじさん達の肩に食い込んでるよね(汗)。
ショーとはいえ、大変な作業です。

ショーを見ている若い外国人の男性は、おじさんに呼ばれて、
チーズを運ばされていました(写真で白い服を着ていない方)。
お兄さん、はりきってチーズを運んだのはいいけど、
慣れてないとダメなんでしょうか?!?!

チーズがゴロゴロゴロゴロ~~…

と転げ落ちておりました。皆、大笑い(笑)。


さて。
一通り、チーズマーケットを楽しんだのち、
私は、本日のもう一つのお目当てにお出かけ。

もうひとつのお目当てとは…。


DSCF2109.jpg

じゃじゃーーん。ケーキざんす。

実は、昨年新聞を見ていたら、アルクマールのショコラティエが
世界一になった、というニュースが載っていまして…。
私はイマイチ詳しくないので、どういうコンテストなのか
よく分からないのですが、その方のチョコレートにかける熱意は
週7日、1日24時間だとかで、、、
え?オランダにもそんな(食べ物に根性かける)人がいるのっ?!?!
と、大層驚いたもので(苦笑)、新聞を切り取って保管していたのです。

今回、アルクマールに行くのは突然決めたので、下調べらしきことは
ほとんどしなかったのですが、この記事のことだけは忘れませんでした。
チーズマーケットのすぐ目の前にお店がある、ということだけ
チェックして、新聞記事を握りしめて(←とは大げさな)、
アルクマールに参上したのであります~~(笑)。


DSCF2119.jpg

←doblaがチョコレートのお店  チーズマルクト→

お店は本当にマルクトの目の前ですぐに分かりました。
ショーウィンドーには美しいケーキが並べてあって、
「おお、これは、、、期待できそうだゾ?!?!」
心は弾みます。ふふふふ。

お店は小さいのですが、Eat Inコーナーもあって、
ケーキとお茶が楽しめます。
入り口でケーキを選び、マルクトを眺める席を確保して、

ぱくりっ!!!

こ、これは…。

う、うまいっ!!!美味すぎる!!!!

大げさではなく、すごく美味しかったです。


DSCF2113.jpg

私が選んだのは、マンゴー。
すでにつまんだ後なので、つまんだところを隠して
写真を撮りました。。。(汗)

濃厚なマンゴーの味が楽しめ、だけど、甘すぎない。
チョコレートも純粋に美味しい。
濃厚マンゴーの生地も、軽すぎず、重すぎず。
すんごくバランスがいいではないかっ!!!

私がマンゴー好きだったこともあるかもしれないけれども、
これはオランダではベスト、と言えるくらい美味しかったです。
いやいや、ウィーンのトルテやベルギーのケーキにも
充分対抗できますぞ。

しかーも、ケーキとカプチーノのセットで4.5ユーロ。
このお値段は、ウィーンやブリュッセルやパリではムリ。

いいわぁ~。


DSCF2114.jpg

しかも、目の前に広がる、ごったがえす観光客の人々(写真TOP)。
そして、青い空が映える美しい建物。

なんだか、とっても幸せな気分になって、自分一人で
ここに来ているのが申し訳なくなっちゃった(苦笑)。

りすちゃん、学校で勉強中かぁ~。
だんなは、家で何をしているのかな?!
母はこんなところで、ひとり幸せ気分を味わって、、、
ごめんよ~~。今度は、皆、一緒に来たいねえ。

なんだか申し訳ない気分になったので、お土産にチョコを購入(笑)。
美味しかったパティセリーを後にし、街歩き開始。


DSCF2121.jpg

アルクマールのシンボル。


DSCF2122.jpg

運河や細い路地を歩いて、美しい風景探し。


DSCF2125.jpg

私が気に行った風景。

ところで、思ったのですが、この街、やたらドイツ人が!!
たえず耳にドイツ語が響き、オランダのお店の人も
ほとんどドイツ語で返答しているではありませんかっ!!!

「つばい・しゅばんちっひ・びて!(←ちょいと違う?)」

思わず、ドイツの国境辺りに来てしまった?!と思いましたヨ。
きっと、皆さん、この辺りの北海にバカンス・キャンプに
来ているんでしょうね。

しかし、観光客のために、お店の人も皆さんドイツ語で返答って
二つの言語は似ているとはいえ、すごいなーーー。

東京ディズニーランドで、関西からのお客さんには関西語で
返答って、あり得ないもんねー(←全然ニュアンス違うって、、、)。

びっくり、といえば、チーズ博物館には日本語があって、
日本語のビデオも上映してくれるのでびっくり、でした。
日本人のお客さんってそんなに多いのかな?!
(何人か見かけましたケド)

今日は、オランダ語を話そう!という気力もなく(苦笑)、
英語で適当に答えて、、、思いっきり「日本からやってきました」
てな具合に観光を楽しんじゃいました。
お陰で、夏のバカンス気分がいっそう盛り上がりました。
いいね、、、こういうのも。。。フフフ。

アルクマールのパティスリー: Dobla



line_10.gif

そらのおらんだ通信HPでもたくさんの観光情報を載せています。
是非こちらもご参考ください♪

133.gif オランダ観光はこちらから → オランダ観光
133.gif ヨーロッパ各都市の観光情報 → とっておきのヨーロッパ
133.gif ヨーロッパ旅行記はこちらから → ヨーロッパ紀行

line_10.gif

オランダ情報ブログランキングに参加中です↓。
薔薇の画像をぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

海外育児ランキングにも参加しています。
世界各地の楽しいブログが登録されています。
ランキング確認はこちらから → ブログ村 海外育児ランキング
関連記事

Trackback

-
管理人の承認後に表示されます
2014.08.26 20:44 |
Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/811-6695e887

Comment

ナイロン | URL | 2012.08.27 12:35 | Edit
マンゴー、いいなぁ~
美味しそう
それにカプチーノとセットで4.5ユーロとは魅力的。
すとろべりーふらわー | URL | 2012.08.28 18:27
ケーキ美味しそうですね~!食べたいです。
一人でゆっくりケーキを堪能~・・。私にはしばらくはできない遠い夢です。


ところで、アルクマールのチーズってどんな味なんだろう??
ふと、今まで食べたことない気がする・・って思って。

うちの近所のスーパーで販売されているカットされたチーズは、100%ゴーダ産なんですよ。
この間エダムチーズを食べたのですが、いつも食べ慣れているゴーダと、味が違くてちょびっと驚いたので。
(どこもおんなじような味だろうって今まで思っていた・・汗)

そらのくも | URL | 2012.08.28 22:17
☆ ナイロンさん、

このケーキ、美味しかったです♪
4.5ユーロ(約450円)って、日本じゃケーキしか買えないですよね。
けっこう良心的だな~と思いました。
ただ、オランダにはどこにもかしこにもこういうケーキが
あるわけではないし、自分でも作れないので、、、久々に堪能でした(苦笑)。
そらのくも | URL | 2012.08.28 22:33
☆ すとろべりーふらわーさん、

ケーキ美味しかったです!!
お土産に買ってきたチョコレートも、甘さが全面に出てなくて
(私にとっては多くのチョコレートは「甘い~!」なんですが…)
なかなか渋めの美味しい味でしたよ。

アルクマールのチーズ市で取り扱っているのはBEEMSTERっていう
銘柄だと思います。AHで見たらスライスパック(?)が売ってました!
今はこの辺りではこのBEEMSTERとカンピーナ(牛乳銘柄)しかチーズ
を作ってない、て言ってました。
チーズは結局買わなかったんですけどーーーー…(汗)
エダムと近いので、味はこれに近いかもしれませんね。。。(←適当…すんません)

私もゴーダチーズのヤングばっかり食べているので、それ以外は
「なんか違うーーー」と思ってしまいます。もっといろいろ挑戦したら
いいんだろうけど、たまに失敗すると、ゲゲっと思ってしまうのよね。
チャレンジャーじゃないんだなあ。
| | 2012.09.29 05:30
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そらのくも | URL | 2012.10.12 03:08
☆ 鍵コメさん、

ごめんなさい。鍵コメントのメールに気づくのが大変遅くなりました!
アルクマール在住なんですね。
それを最初に知っていたら…絶対にご案内していただいたのに~(涙)。
アルクマール、その周辺のベルヘンなど、あの辺りはとてもお気に入りです。
また行く機会がありましたら、よろしくお願いします。
そのときはメールしますね!

Dobla、だんなさまの反応はイマイチなんですね。やっぱり日本人好み、
というか、ああいうケーキはオランダ人は好きではない、ということですか。
だからああいうケーキ屋が出来ないワケですね。がっくりです~…。

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 教育 庭園 レストラン 学校 ニュース 子育て オランダの食材 スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter