寛容でありたいけど…モヤモヤ

ちょっと前、日本で「婚外子が遺産相続1/2は違憲」みたいな
裁判やっていました。けっこうバッシングが大きくて、
「なんで愛人の子供に」とか「愛人に奪われた正妻の悲惨な生活」
みたいな感じに、週刊誌でも相当叩かれてましたけど。。。

まぁ、こういうバッシングはオランダには発生しないのかな、と。
まず「愛がなくなった時点で離婚を薦められる」ような風潮が
ありますので、正妻&愛人の争い、みたいなものがあまりない
ような気もするし、、、と書きつつ、私はオランダの離婚事情には
詳しくないのであまり断言はできないんですが…汗。
たとえ子供がいる場合でも、離婚しようと再婚しようとその子供に
とっての母親・父親は変わることはないので、普通どちらかに
会えなくなる、ということはありません(DVなどの場合を除いて)。
たとえば、仲が悪い夫婦が、毎日喧嘩ばかりしている場合なんかは
一緒に住まない父母に会うほうが、かえって幸せなのかもよ?
なんて思ったりもします。

ともかくそういう家庭はゾロゾロあって、週末父親やら母親に
会いに行く、なんて話はどこにもかしこにもある話なので、
いろいろ問題はあっても、なんとかなるものなのかいな…なんて
思ったりもしてしまうのです。

そういう中で生活している私なので、やはり考え方は日本に
住んでいる人よりかは寛容かもしれません。
寛容、という言葉が当てはまるのかは分かりませんが。
まあ、正直、上の裁判のバッシングが理解できなかったです。
先に結婚したもん勝ちじゃないでしょ、なんでそんな辛い
思いしてまで、そこに居座らなければいけないのかな、なんてね。
たぶん、これはどのオランダ人も思うと思うけど。

まぁ、そんな私なんですが…それでも、オランダを賑わせている
とあるニュースを聞くたびに、モヤモヤ~~…。
これははっきりいって酷いんじゃないの?!他人事情だけど、
どうしても、、、寛容にはなれない~~!!と思うニュースがあるんです。

このニュース、今年始めからずーっと続いているんですが、
またまた「モヤモヤ感」が爆発する事項が出てきたので、
今日はこのニュースを、ちょっとご紹介です。

これは、オランダのある家族の話なのですが、この「ある家族」。
とてもとても有名な家族です。オランダ人じゃ、まぁ~
まず知らない人はいないハズ。日本人だって、オランダの
サッカーを少しでも知っている人は、知っているハズの超有名人。

さあ。誰でしょう?

それはですねえ。
現在、ドイツのハンブルグにいるラファエル・ファン・デル・ファールト。
もう10年くらいオランダの代表になっているので、超有名です。

奥さんは、これまたオランダのタレントさんで、現在はドイツで
ものすごく活躍しているシルビア。

私、昔、この人のことを書いたことあります。

オランダ・サッカー選手の妻たち

若いのに乳がんになってしまって、、、それでも復活して出てきた
美人さん、てな感じのゴシップ記事なんですが、、、。

いやー、この時点では、まさか現在のこんな事件が勃発するとは
夢にも思いませんでしたけどね…(涙)。

それまで仲が良い、とされていたこのカップルに暗雲が立ち込めた
のは、昨年の大晦日のことでした。なんと、自宅パーティの最中、
酒に酔ったラファエル(ラフィ)が、皆のいる前で、
彼女に暴力をふるったのです。

酒に酔って暴力だぁ~?それって、前園と同じレベル~?!
しかも、美しい妻に暴力だとおおおーーーー。
ほんと、サイテー男だ。
もう、私はこの時点でこの男がイヤになった。

正月早々、シルビエは自宅を後にすることになりました。
こういう事情が起きたら、、、もう、オランダでは、夫婦生活を
続けて行くことは難しいのかもしれません。
ましてや、彼女たちは有名人。

そして、一気に離婚に突き進むことになります。

いやー、これで話が終わっていたら、別にどうってことない話
なんですよ。ここからが、泥沼…(涙)。

彼女には、中のよい大親友サビーナがいました。
彼女のだんなもオランダ代表のサッカー選手。
ハリド・ブラールズというモロッコ系の血を引くディフェンダーです。
彼も何年もドイツでプレイしていたので、妻たちはお互いに
仲良くしていたのです。彼らの最初の子供は未熟児のため
生まれてすぐ亡くなる、という悲しい出来事も味わっています。
しかし、その後、サビーナは、二人の子供に恵まれ、
4歳(だったかな?)、1歳の母になりました。

大晦日の出来ごとの後、シルビアはこのサビーナを連れ立って
一緒に家を出るのですが、何故かこの数日後、サビーナも、
ブラルーズとの離婚に至ってしまうのです。そして、
しばらくは親友同士でお互いの状況を慰め合ったりしてたんですが…。

ど、ど、ど、どーーーんーーーー(←音楽とでも思って…苦笑)。

4月。
ここで、いきなりドイツのタブロイド紙が、
「ラフィとサビーナが付き合っている」というニュースを
すっぱ抜いたのです。いやー、びっくりしましたねえ。
ドイツ紙にすっぱ抜かれたオランダ紙も一様に驚いたらしく、
そんなはずは、、、あり得ない?!という感じの記事だった
ように記憶してます。

シルビア本人は、タブロイドを通して知ったのか、親友から直接
聞いたのか?そこのところは重要ポイントながら、ごめんなさい、
はっきり分かりません。ただ、彼女だって唖然、茫然なはず。
別れる予定のだんな、とはいえ、大親友とくっつくかー?
別れる予定、て言ったって、愛想を尽かしたのはどうやら、
ラフィのほうだったみたいですし(彼女は以前友人に
「残念だけど、私はもう恋愛対象じゃないみたいなの」と
言っている。)

親友だって親友ですよね。
たぶん、、、私がモヤモヤ、とする原因は、ここなんだと思う。
私は、親友のものはたとえ「元」がつくものでも取っちゃいけない
と思う。私自身、もともと友情>恋愛、て考えを持つタイプなので、
ここのところがどうしても許せないのかもしれない。

結局、その後、シルビアもフランス人男性と関係を持ったり
したのだけれども、彼女のショックが大きく過ぎて心の傷を癒す
ことはできなかったらしく、その関係も結局長続きせず。。。
「私にとって今、一番大事なことはダミアンを育てること」と、
気丈なコメントを残すに至ったのであります。。。
ああ、涙よ…もう、、、。

あ。ダミアンとは、ラフィとシルビアの一人息子くんのことです。
この子、うちのりすちゃんと年齢も近いこともあるけど、
どんな気持ちなんだろう、とちょっと気が気じゃありませんね。
憶測で物事はかけないので、何とも言えないけど、
大好きなママをいつも見ているわけでしょう?
そして、パパのところに行けば、親友サビーナがいるわけで。

そうこうしているうちに…。
昨日ニュースになってました。
サビーナが現在妊娠中なんだそうです。

女性にとって妊娠出産っていうニュースはけっこうナイーブな問題です。
子供は産まない、ひとりで生きて行くんだ!と思う人だって、
友達や家族が妊娠した・出産した、というニュースを聞けば、
なんとなくモヤモヤ~とすることもあると思うし、私なんて…
恥ずかしながらいつもそう(苦笑)。ムリだー、と思ってたって
やっぱ赤ちゃん可愛いし。モヤモヤすること、多いです。

シルビアだって、ずーっと二人目の赤ちゃんが欲しかったけど、
乳がんになって、やっぱり再発のことが気になって、100%確信が
持てるまでは怖い、ってインタビューで言っていた。
それが今、自分の元夫の子供を親友サビーナが宿しているんだから、
どんな気分なんだろう、と彼女の気持ちを考えただけでも、
なんとなくどよーん…やりきれないよなあ、と思ってしまう。

もう私は100%シルビアの味方、とでもいうか(苦笑)。
Jアニストンも、ブラピを取られてしまった、ということで、
女性ファンがとても多いそうだけど、たぶんこのニュースも
同じで、どの女性もシルビアの味方だと思う。
でも、このオランダのニュースからすると、Jアニストンx
ブラピxアンジーの3人話もまだまだ可愛いんじゃないか、
なんて思っちゃいます。

それにしても、だ。このオトコ。
こんなスキャンダルな私生活を持って、よくまあ、サッカー
できるわね。最近、言うことがデカすぎで腹立たしいけど
(ベンチにいると文句ばかり)ほんと、私生活も腹立たしいわ。
もう、まったく応援する気になれませーーーーん。

ともかくも。
この話は、これでジ・エンドになって、これ以上仰天なことに
ならないで欲しいなあ。シルビアには早く元気に立ち直って
もらいたいし、ダミアンが母を支える子に成長してくれる
ように祈るばかり。


nlgosship.jpg

写真は、左よりサビーナ、ラフィ、シルビア



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/948-71fa6837

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索