オランダの美しい村

CIMG2477.jpg

アムステルダム近郊にイギリス人の愛するとても美しい村がある。

もう10年以上も前にそんな情報を見つけ、
ずーっと行ってみたい場所がありました。

アムステルダムの近郊なのだからいつでも行ける…。

その思いとは裏腹に、なんと実際に訪問するまでに
10年以上も月日が経ってしまいましたが、
ついに先日念願かなって、その村を訪れることができました。

「ブルック・イン・ウォーターランド」

アムスからだと車で10分。
アムスとフォーレンダムの合間くらいにある小さな村。

これだけ期待して訪問すると、
かえってガッカリするかな、とちょっと心配もしたのですが、
いやいや、そんなことはなく。
イギリス人の愛する村=私の愛する村に違いない、と思ったとおり
私も、即座にこの村の魅力に惹かれてしまいました。


CIMG2498.jpg


この村の家々のカラーはオランダの他の地域と違って独特。
ブルーグレイ、淡い緑など木造壁の家々が中心で、
全然オランダらしさを感じません。

どの家も、とても古い家なんだけれども、綺麗に管理されていて、
村の中を歩くと、まるで100年前にタイムトリップしたかのよう。

雰囲気は…そうですねえ。
イギリス人が愛するのも納得で、
なんとなくスコットランドの素朴さもあるし、
アメリカのニューイングランドやカナダの東部のような感じもする。
この雰囲気。本当にいいなあ。


CIMG2476.jpg

ドアなどの木彫りが何気におしゃれなんだけど…
なかなか写真で表現できません(汗)。


CIMG2483.jpg

この壁がニューイングランドっぽい。


CIMG2482.jpg

少し傾いた壁。屋根には傘をもった紳士とワンコが!


CIMG2486.jpg

新しいようで古いので、何気に傾いている壁の家が多し。

この村は、この村そのものが見どころになっているので、
観光客が家々の写真を取ることに慣れている村のようです。
ちゃんと観光案内所もあります。
オランダのベネチアとして有名なヒートホールン村みたいな感じですね。

多くの家々の窓枠に可愛い飾り物が飾ってあったり。。。
家の中をちらっと覗けば、どこもあまりの美しさにうっとり、、、です。
さすがに室内の写真は撮っちゃいけない気がしますが。。。汗


CIMG2492.jpg

CIMG2481.jpg

緑の多い季節のほうが綺麗かな、とも思うけど、葉が多すぎだと家々が
隠れちゃいますね。


CIMG2460.jpg

売り出し中の家もあります。いかがでしょう?

この村には有名なパンケーキ屋があって、私たちも当然!!
そこに向かいました(笑)。


CIMG2461.jpg

パンケーキ屋も可愛らしい建物。


CIMG2499.jpg

時間になるとオランダの旗が立っていました。

パンケーキ以外に色んなランチも出来るお店で、なかなか!でした。
私はジンジャーとベーコンというチャレンジャー的組み合わせパンケーキを
選びましたが、甘・辛ミックス…美味しかったです。
他のお店にはないので、トライされてはいかが???

実はここにはアムスから自転車で来るのが夢で、、、
もう何年も夏の気候のいいときに自転車で、とか言っていたんですが
そんなことを言っているせいで、なかなか訪問の実現が
出来なかったのかもしれません。

でも。次回こそ、、、よい季節に自転車で訪れますわよ!



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/970-26f0fb24

Comment

ぶんたより | URL | 2014.03.03 20:55 | Edit
この村は鄙びた感じでいいですよね。

ここのパンケーキ屋には
とても美味しいフィッシュスープがあります。


ニューヨークにあるブルックリンは、
この村にちなんで名づけられました。

その昔、この村は靴を脱いで入るしきたりがあり、
かのナポレオン3世がここを訪れた時に、
ちゃんと靴を脱いで村に入ったとのことです。
そらのくも | URL | 2014.03.04 04:07
☆ ぶんたさん、

こんにちは。
パンケーキ屋のメニューに確かにフィッシュスープありましたね。
美味しいんですかっ!!スルーしてしまいました~~…汗。
次回は是非。。。あー、でも今回食べたジンジャーももう一度食べたいです。。。
気軽に行けるところに住んでいれば何度も行くんですケド、、、涙。

ところで、ニューヨークのブルックリンの名前説。
うちの主人に聞いてみたところ、ユトレヒトとフェーンの間くらいにある
breukelenという街がブルックリンの元となっている、と申しております。
(確かに彼の言う通りwikiにもそう載ってます。。。)
ただ、オランダ人の画家Frederick Franckという方がブルックリンと
ブルック・イン・ウォーターランドの二つの街に家を持っており
「Tussen Broek en Brooklyn」という本を書いていらっしゃるということで
ぶんたさんがお聞きになった元情報はそれのことなのかもしれません???

ナポレオンが書かせた絵についての案内も村の湖(池?)の前にあって
読みました。今もパリのマルモッタン美術館にあるということで、
見たハズなのに記憶がないわ、、、とちょっと残念でした。
Anne  | URL | 2014.03.05 11:51 | Edit
可愛い村ですねえ!アムス近郊ならちょっと行けちゃうのも嬉しいかも!
スコットランドってエジンバラと蒸留所位しか行ってないからか!
こんな感じの家が並んでいるんですか?
コッツウォルズも行ってみたいんだけど、イギリス人って可愛い小さな家が並ぶ村が好きなのかな!

アンネフランクの家にちょっと寄りました。
リヴァプールに春試合観戦に行くことになったので、春なら絶対キューケンコフ!そう思って公園とハイネケンエクスペリエンスとアムステルダムアレナに行きました。兎に角寄れる時期が限られてるキューケンコフが目的だったから、アンネフランクの家にはちょっと寄ったって感じでした。
ちゃんと本を読んでじっくり訪ねてみたいなあ。
そらのくも | URL | 2014.03.07 03:41
Anneさん、

スコットランドはあちこち行きましたが、島なんかは青やピンクの
可愛らしい外壁の素朴な家が並んでいますね。お隣のアイルランドも可愛い
外壁の街が続いてますね。ただ、北国なんで緑が殺風景なところが多いんですが、、、。
どちらも雰囲気がちょっとカナダっぽくて
ああ、カナダの人はこの辺りから来たのかな、なんて思いました。

イギリス人は古い家が好きですね。古いものをお金をかけて改装してこそ
真のイギリス紳士・貴婦人とでも思っているかもしれません。
イギリスの家関連の雑誌を買うと、どうやって改装したか、が一番
焦点になってまして、新築で、みたいなアイデアはあんまりないみたいです(苦笑)。

アンネの家は最近また綺麗に改装されて、立派になってますね。
以前はいつ行ってもすごい行列だったけれど、今は私が行く時期が
平日の天気の悪い日などのせいか(苦笑)、それとも改装で人が中で待機できるように
なったのか?あんまり並んでいません。いつか娘を連れて、と思いますが、
今はまだ感受性も非常に強く、ほろほろと衝撃を受けてしまうタイプなので、
もう少し大きくなってから行きたいと思っています。

ちい | URL | 2014.05.27 02:32
はじめまして。
来月オランダ旅行に行くので、色々調べていてこちらを見つけました。
とても素敵な村ですね!ぜひ行ってみたいのですが、アムスから公共の交通機関を使って行くことはできるんでしょうか。ガイドブックに載っていなかったのでこちらで質問させていただきました。
そらのくも | URL | 2014.05.28 02:41
☆ ちいさん、

Broek in waterland。。。もちろん公共交通機関を使っていくことができます。
フォーレンダム、エダムなどに行くバスの途中で止まります。ほんの10分ほどです。
30分に3、4本は出ているんで、便利ですよ。
乗り場は、中央駅のメイン出口とは反対の裏側出口からバスになります。
フォーレンダム行き、などの看板を目印に探してみてください。

ちい | URL | 2014.05.31 00:07
ご親切にありがとうございます。
バスが出ているそうで安心しました。
お天気の良い日に行ってみたいと思っています!
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter