オランダの学校は転校が当たり前

今年もオランダで最後の夏休みを迎える南ホランド州ですが…
月日が経つのはあっという間で、あと3日で夏休みになります。

あと3日。。。
もう学校は全てのやるべきことを終えて、のんびり夏休みを迎える。

…というのが普通のオランダの学校のような気がしますが、
りすちゃんは転校することになり、最後の数日の今、
てんやわんやの転校騒ぎです。転校、、、といっても、まあ、
分校から本校へ、みたいな転校なんですが。

この転校騒動。
コトの発端は、来期はSちゃん、Jくんは別の学校に行く、と
聞いたことに始まります。

りすちゃんの学校は縮小化の影響でもともと規模が小さく、
今期もグループ4までしかない小さな学校でした。

りすちゃんは一番上のグループ4。
しかもクラスでダントツのトップ。
つまり…これまで小さなお山の大将さん、みたいな感じだったんです。
実際、先生の助手をしたり、、、と、まあ、偉そうな存在だったんですよね。
下級生&同級生オンリーで上級生がまったくいない中でね。

そして、そのりすちゃんに続くのが、今回転校してしまう
Sちゃん、そしてJくんでした。この3人は、特別選別メンバーとして、
本校で行われる特別クラスにも参加していたのです。

しかし、来期は、SちゃんもJくんも別のところへ行ってしまう。
しかも、グループ5を作ってはくれるものの下の学年と混合クラスになる、
と言うではないですか。

それは、ちょっとねえ。

お山の大将がさらにひとり突出してしまうことになるではないか、と。
小さな世界で「私はよく出来る~」と勘違いされてもねえ。
それに下手をすると学校が面白くない、とか言い出す可能性もあるし。

急に心配になって、だんなから先生に相談してもらうと、先生は
「本校だったら他にもりすちゃんに対抗できる子どもも何人もいるし、
性格的にも合ってると思いますよ。」
と本校転校を薦めてくださいました。
じゃあ、ちょっとそこは遠いけど…それはすごいネックだけど…
そっちに行く方向で考えてみようか、と思ったのです。

りすちゃんは仲の良いお友達と離れるのはイヤだなあ…と
最初は後ろ向きでしたが、結局本校の新しいクラスの顔合わせ会に
参加してみる決心をし、その旨を学校側に伝えました。

するとその翌日。
早くもその情報を聞きつけた、りすちゃんと仲の良いAちゃんが、
私も本校に行きたい!と言い出し、
Aちゃんママも「りすちゃんが行っちゃうなら…ねえ」と本校転校を
希望してくれました。

さらにさらに。
りすちゃんとAちゃんが行っちゃうなら、とEちゃんママまで
Eちゃんの本校転校を希望したのです。

結局。
あと数日で夏休みというのに、皆、ささっと結論を出して、
一緒に新クラスの顔合わせ会に行くことになりました。

これはりすちゃんの人徳?
…うれしいなあ。。。と、なんだか私までうれしかったりして。

しかし学校からするとどうなんでしょう。
気軽に希望校を選べるので、不満のある人はどんどんあちこちに
動き回りますが、こういう風に短期間にあっちからこっちへとドドッと動くと…
学校側もクラス構成の対処が難しいのかもしれません。
まあ、満員だったら「満員です」と断るのでしょうが。

それに。
情報を持っている人は、どんどん移れるけど、
働いていたりして全然情報がないと、この短期間の大移動に
ついていけないのは必至ですよね。

他に仲良かった女の子。
来期は急にがらーんと誰もいなくなっていて、お母さんもビックリ!!
…かもしれません。

ちなみに2番手のSちゃんは、もうひとつの分校で飛び級するんだそう。
え?2番手なのに飛び級?!
ちょっと驚いてしまいました、、、。

りすちゃんは一番、といっても、天才という感じではまったくなく、
日本の小学校でいえば、公立の普通の小学校のクラスのトップレベル。
こういう子がたとえば中学受験して、その中学にいったら、
みんながそのレベル、みたいな、、、そんな程度なんです、多分。
一学年上にあがったら、、、完全に埋もれちゃいます。

もちろん、日本のレベルとオランダのレベルでは、かなり差があるので
日本に当てはめて考えちゃダメだと思いますが…。

少なくともこの学校は、普通のクラスでは物足りないIQの高い子向けの
特別レオナルドクラスも持っているし、
りすちゃんのようにプチよくできる子には、課題をどんどん与えて
先に進めてくれるシステムを持っている。
だから、りすちゃんはそんなに不満はないし、たぶんSちゃんだって同じ。
学校側は飛び級をあんまり薦めないので、相当強い親の意思が
あったのだと思います。

問題も抱えてないのに、お友達ともうまくやっていたのに…
わざわざ飛び級させたい理由ってなんだろう?
ぶっちゃけ子どもを早く大人にしてしまいたい、ってことなのかな。
それとも、実は親は不満アリアリ、ってところだったのだろうか。

なんだかなー。

。。。

まあ、他人は他人。
うちはうち、ですよね。

りすちゃんの人柄についてきてくれたお友達と、
そして新しいクラスメートと一緒に…
来期も楽しく勉強&遊んで成長してくれれば、と思います。

なお。
今回もっともとばっちりを受けたのがAちゃんの弟。
当然Aちゃんと共に一緒に転校するハメになり
「友達もいない新しい学校なんて。。。友達になって、って
どうやって言えばいいんだろう。」だって。
あまりの可愛さにキューっと抱きしめたくなっちゃいました。
ありがとう、そして ごめんね、Aちゃん弟。



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/986-ec81bd9c

Comment

しえるん | URL | 2014.07.15 21:30
日本では考えられないくらいの急展開ですね。
しかも、皆さん、結論出すの早いし。(^^;
オランダの自由度の高さにもビックリです。

確かにその分、流動の幅は大きなり、
学校も生徒もなかなか落ち着いてじっくり勉強、、、
という体制は取りづらそうですが、
それでも、おのおのの成績や理解力、もしくは家庭環境に合わせて、
フレキシブルに調整できるのは、学び易さに繋がると思います。

お友達が一緒に転校してくれて、親として感動という気持ち、
よーく分かります!
りすちゃんがちゃんとお友達から愛され、信頼されてる様子が伺えて、
親の知らない、りすちゃんの一面を見れた感じですよね。

本校でも学びが好きな、お友達に愛されるりすちゃんであり続けて欲しいですね。
そらのくも | URL | 2014.07.18 03:35
☆ しえるんさん、

今回の転校騒動、何が一番うれしかったといえば、
やはりAちゃんママが「やっぱりりすちゃんがいないと!」と
何度も何度も言ってくれたこと。本当にうれしかったです。

フレキシブルに移動できる、しても全然OK、というのは
子どもにとってはある意味心強いんですよね。
ダメだったら(お友達ができなかったら)別のところにいけば
いいんだ、っていう逃げ道がいつでも用意されていますからね。
最近は日本でも同じ区であればどこを選んでもいい、という
ところもありますので…でも、それでも、移動はしにくいの
でしょうかねえ。

結局別のお友達も来る?とか来ない?とかいう話しで
夏休みに入りました。夏休みあけが楽しみです。
うちの子は何でもご報告!のタイプなので、夏休み明けは
きっと、山ほど報告することがあるでしょう(笑)。

あんこ | URL | 2014.07.23 00:59 | Edit
こんにちは、初めておじゃまします。
我が子は今年小学校を卒業しましたが、確かにイロイロあったなぁと思い出しながら読ませていただきました。それにしても、制度が本当に違うのですね。新しい学校が優秀なりすちゃんが楽しい毎日を送れますように。
またおじゃましますね。
そらのくも | URL | 2014.08.02 02:26
☆ あんこさん、

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
お返事遅くなってしまいました、、、。

オランダの学校制度はずいぶん日本と違いますね。
ちょっと塾のような感じ?をミックスさせたようなところもあり、
ひとりひとりに対しての成果があります。

夏休みは面白くない…と学校が終わってしばらくは
しょんぼりしていましたが、今は元気に夏休みを過ごしています。
どんなクラスになるのか、、、私も楽しみです!
Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


情報


line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み 子ども ヨーロッパ 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 教育 庭園 レストラン 学校 ニュース 子育て オランダの食材 スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter