私が日本人だと感じるとき

昨日は、日本人学校全日校の学園祭が行われる、ということで
りすちゃんと一緒に見学に行きました。

時間通りに始まり、予定通りにきっちり進み、
劇や合奏で使ったものは終わるたびに順次きっちり片付けられ、
美しく展示されていたものは、終了時間がくると
いつの間にやら綺麗に片づけられ、、、
お弁当の手配がてきぱきと進み、、、。

その様子はともかく…
ここには、どこかに黒子が潜んでいるのではないか?
と思えるスムーズさなのです!!

この物事がてきぱきとスムーズに進むさまをみて、
ああ、ここは日本だなあ、、、そしてこのスムーズさがなんとも
日本人の私には心地いいなあ、と思ったのでした。

だって。
オランダにいると、物事がスムーズって、、、ほとんど
あり得ないというか、、、そんな世界ですからねえ(苦笑)。

オランダ世界が障害だらけだと感じるのも
逆にいえば、私がスムーズな日本社会に生きてきたから、
ということなのかもしれませんね。

そして・・・
生徒のパフォーマンスの高さ!!

学園祭では、運動会で全オランダ在住日本人を感動させる
あの和太鼓の全バージョンが披露され、そのパフォーマンスの高さに
圧倒されました。。。オランダだったらプロとしてやっていけるんちゃう?

聞いた話だと、毎年やっている子はそれなりに慣れているけれど
新しく来た子どもは、このパフォーマンスには当然ついていけず、
練習に練習を重ね、時にはストレスで夜も眠れず、
朝まで練習に励むのだとか…。

こういう話を聞くと、日本らしいなあ、というか。
「ストレスで眠れなくなるくらい頑張っちゃう…」
オランダの学校では、まずあり得ない、ですもんね…(苦笑)。

「私はもう努力したから、ここまででいいよ。」

ま、言うなればこれがオランダ流ですよ(汗)。

最近、りすちゃんの補習校の宿題に付き合っていますが、
彼女の勉強態度を見ると、随所にこの「オランダ流」が現れます。

いくら私が「これはもうちょっとこうしようよ。」と言っても、
「ちゃんとやったんだから、いいでしょう?」

…。

彼女はこれで満足なのか…。これでいいのか…。
私はムカッとし怒るのですが、結果はイマイチ。
あれこれ理由をつけて言うコトを聞き入れません。

補習校で一緒に待っている方で、オランダ人に日本語やら
お習字を教えている方がいるのですが、その方曰く、

「オランダ人は絶対そうだよね。もう自分がいい、と言ったら
いくらこちらがもうちょっとこの部分を直そう、とか言っても、
絶対に引かないよ。みんな、筆を放り出しちゃう。」

、、、。

なるほどね。
だから、成長して仕事をしても、ああいう感じになるわけでーーー。。。
よっぽど自分を高めようという意識がない人以外は、
なあなあ止まりになっちゃう、てことなんだな。
ちなみに、りすちゃんもよく怒って鉛筆を投げるんだよ~~(涙)。

まあ、でも。その代わりと言っちゃなんですが。

ひとりひとりのストレスは少ないですよね。
自分のできるレベルまででいい。
それでも幸せになれるレベルがきちんと用意されている。

どっちがいいのか…それは一長一短の世界。
でも、日本人の私は、負けるな、頑張れ、きっちりやれ、
…と、そんな風に思ってしまうのかもしれません。

そうそう。
きっちりやって欲しい、といえば。

最近は、算数かな。
補習校に行かせるようになってハタと気がつきました。
オランダの学校の算数のレベル、、、あまりにも低すぎ…汗。

補習校では(日本の小学校3年生のレベルでは)、
863x4 
などのレベルなのに、
オランダの学校はいまだ、
8x9 
のレベル。

おいおい~~。。。
たしか、オランダの学校では半年以上前の前学年で
4x6なんかをやってたのに、
それからほとんど何にも前進してないじゃんーーーーーー。
キミっち、いったい学校で何やってんの~~?

私は算数、そして数学が大好きな人間でした。
文系学部を数学受験した変わりモノですからねえ。
特に数Ⅰならば、理数の子にも絶対に負けなかったけど、
化学、物理が大ブレーキで、結局理数への道は
閉ざされてしまった…という暗い過去があったりして…(汗)。

ま、私の暗い過去はさておき、
数学のあの単純な原理が好きなんです。

「答えはひとつ。そこに向かって答えを導く。」

人生において、あの数学の数式や因数分解などを
使う機会は、まったくと言っていいほどないけれど、
この単純な原理は人生の中で毎日登場します。

「答えはひとつ。そこに向かって答えを導く。」

たとえば、私は最近はパターンだけしか付いていない本を見て、
洋服を作るのですが、この作業もまさにこれ。
洋服完成という答えに向かって、ひとつひとつの作業の順番を
考えながら進めて行く。
最初はどっちを縫うんだろう?って考えると、
その行程もワクワクと楽しいんですよね。

これが…超算数が苦手らしき文系のオランダ人だんなの
手にかかると、全てが悪夢となります。
彼はマニュアルを見ながら進めても、間違いが多い。
そして、詰まるとすぐにパニックになる。
「手順どおりにやったのに、何故出来ないんだ~~!!」

この間なんて、ベッドの組み立てで、左右を反対においたために
図解とちょっと違っちゃって、それだけでパニック。
必死に、これはね、左右が反対でしょ?
だからね、図が入れ替わるワケ~なんて説明したんだけど。
これって小学生のレベルちゃうん?
これでvwoっていう摩訶不思議…

オランダ人のかつての同僚もすざましきものでした。
すべて決められたマニュアルどおりにしかできない。
答えがひとつであれば、それに向かってどういう手順だっていいハズなのに
こちらがいくら「こうやったほうが楽だし、簡単だし、早いよ」と言っても
「マニュアル通り」を順守する。
だって、途中の行程を導き出すことができないから。
何かあって間違っても、そこから新たに答えを導けない。

彼女、数学…苦手なんだろうなあ~~。
というか、いったいどのレベルまでやったのだろうか?

なんか、今のりすちゃんの学校の算数のレベルを見ると、
なんか…納得できちゃう、彼らの行動(…汗)。
りすちゃんが成長するにつけ、こういう風になっていっちゃったら
相当苦痛な、もどかしい経験なんだろうなあ~~(涙)。

それとも、今後、急にオランダの学校の算数レベルが
飛躍的にアップする学年がやってくるのだろうか???
もしや?!?!

ともかく、オランダの学校のレベルに期待できない現在は、
せめて補習校で算数をガンバってくれ!!!

…おーっと。
補習校は続けられたら続ける、、、彼女の意思次第、
と思っているんですけど、ついつい欲がでちゃいますね。

やっぱりこういうところ、結局、私は日本人だってことなんでしょうね。



line_10.gif



line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記の画像バナーどちらかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです heart3.gif

クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

いつもありがとうございます。

オランダ情報はこちらから → オランダ情報ブログランキング
海外育児ブログランキングはこちら → 海外育児ブログランキング

ソーイングブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村
関連記事

Trackback

Trackback URL
https://oranda.blog.fc2.com/tb.php/999-3d99f089

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

そらのくも

Author:そらのくも
オランダ生活も15年目に突入しました。

(ご案内)
オランダ情報は「そらのオランダ通信」でお届けしています。是非ご覧ください。

↓ ↓ ↓

photoeurope2.jpg

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
写真のこと
当サイトで使用している写真と文章の無断転載はお断りしています。


そらのオランダ通信お薦め:オランダのベストミュージアム
↓ ↓ ↓
photoeurope2.jpg
情報

line_10.gif
line_10.gif

ブログ村ランキングに参加しています。
下記のお好きな画像バナーどれかをぽちっとクリックしてくださるとうれしいです 。

heart3.gif クリックしてね♪ありがとう♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
気になる本
オランダ生活に役立つ、今、自分が欲しい本を載せています(いわゆる備忘録)。



前回載せておいたフランス菓子は買おうと思ったら絶版になっていた。。。うそ~…!絶版になるのが早すぎる。今度こそ…。

ブログキーワード別カテゴリー

オランダ お出かけ 街並み ヨーロッパ 子ども 旅行 ガーデニング カフェ ハンドメイド ミュージアム 洋服 ショップ ソーイング本 オランダの話題 自転車 カメラ ロッテルダム 庭園 教育 レストラン 学校 オランダの食材 ニュース 子育て スーパー 日本語教育 オランダサッカー 国際結婚 英語学習 おうちのできごと 

ブログ記事カテゴリー
最近のコメント
リンク
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数: 現在の閲覧者数:
Flag Counter
メールフォーム
ご訪問ありがとうございます♪♪
ブログ・HPの感想はこちらまで↓

mail-pen2.gif
ブログ内検索